また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 3374555 全員に公開 ハイキング 白山

白山

情報量の目安: C
-拍手
日程 2021年07月23日(金) [日帰り]
メンバー
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.8~0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち84%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間30分
休憩
2時間41分
合計
10時間11分
S別当出合05:4206:53別当坂分岐08:01殿ヶ池避難小屋08:1509:10黒ボコ岩09:1509:23弥陀ヶ原・エコーライン分岐09:2909:41白山室堂10:0510:43白山10:5711:22翠ヶ池11:2611:34お池めぐり分岐11:36山頂池めぐりコース分岐11:3712:02白山室堂12:5813:11弥陀ヶ原・エコーライン分岐13:17黒ボコ岩13:2213:51南竜分岐13:5214:07甚之助避難小屋14:1814:38別当覗15:05中飯場15:2515:53別当出合15:53ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
石川県の白山に行きました。
前日は地上・高層天気図に集中でき自分なりの短期天候予測とテンクラ・現地天候との答え合わせの山行きを楽しめました。
もちろん白山山頂が素晴らしいのは言うまでもありません。

ここからは里山で登山道整備に携わる個人的な見解です。

駐車場やトイレ、施設、電波状況などは満点ですが、特筆すべきは下山時の砂防新道での転倒者の多さです。

なお登りの観光新道のほうが荒れていました。

個人的にも前を行く登山者のザックを掴むなどして滑落・転倒防止した場面が2度ありました。
白山は国立公園で日本三名山・百名山なので沢山の登山者が集まり、初心者や高齢者の割合も多い印象でした。

おそらく、初心者から登る山のお勧めを聞かれたら安全性・設備面から百名山を勧める人が多いかと思います。

登山者数のわりに登山道に対して、もう少し安全配慮があっても良いのではないかと感じたので初心者の方は、くれぐれも下山時はお気をつけ下さい。

ただ、そんな状況のなか登山道の小石や木端を排除されながら下山されていたソロの方がおられました。。。今日一の感動です。

最後に里山で登山道整備をされている方々の話になりますが、山と登山に愛情のある方が整備されている登山道はとても素晴らしいです。
単純にピーク間を結ばれるのではなく支陵による道迷い防止のため、わざと主稜を外し迂回路にしたり、急登での滑落防止のため巻道にされたりと経験と保守労力を惜しまず整備されている登山道は格別の感動を与えてくれます。
里山から、その感動を味わってしまい、どの山に行っても、そこから脱却できない偏った人間の見解かもしれません…苦言をお詫び申し上げます。。。
過去天気図(気象庁) 2021年07月の天気図 [pdf]
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:105人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ザック 急登 道迷い 滑落 テン 山行
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ