また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 3374621 全員に公開 ハイキング 大雪山

白雲岳 with兄(初心者)

情報量の目安: B
-拍手
日程 2021年07月23日(金) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ PM2.5?のせいかなんだか遠くがぼんやり
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.7~0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち86%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間51分
休憩
1時間46分
合計
8時間37分
S銀泉台06:4307:21第一花園07:38第二花園08:09駒草平09:16赤岳09:2809:48小泉分岐09:5409:54小泉岳09:5510:01白雲分岐10:1110:37白雲岳11:5112:19白雲分岐12:41白雲分岐12:51小泉岳13:27赤岳14:10駒草平14:34第二花園14:3514:53第一花園14:5515:20銀泉台G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山道が川のようになっている箇所あり
過去天気図(気象庁) 2021年07月の天気図 [pdf]

写真

今日の山行は兄(初心者)と。
6時20分の時点でたくさんの車。拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日の山行は兄(初心者)と。
6時20分の時点でたくさんの車。
2
さぁスタートです。
兄にしてみたら初の表大雪。
2021年07月23日 06:31撮影 by RICOH WG-60, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さぁスタートです。
兄にしてみたら初の表大雪。
4
一部雪融けで登山道が川のようになっている箇所あり。
2021年07月23日 07:32撮影 by RICOH WG-60, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一部雪融けで登山道が川のようになっている箇所あり。
2
最初の雪渓に「おぉ」と兄。
2021年07月23日 07:32撮影 by RICOH WG-60, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初の雪渓に「おぉ」と兄。
3
キレイね〜。
2021年07月23日 07:47撮影 by RICOH WG-60, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キレイね〜。
5
コマクサランド。
2021年07月23日 08:02撮影 by RICOH WG-60, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コマクサランド。
4
かわうぃ〜ね!
2021年07月23日 08:02撮影 by RICOH WG-60, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かわうぃ〜ね!
5
このへんで「これが登山か・・・」と兄。
岩がゴロゴロしている道は初だものね。
2021年07月23日 08:44撮影 by RICOH WG-60, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このへんで「これが登山か・・・」と兄。
岩がゴロゴロしている道は初だものね。
4
記念に登ってきたら、と促す。
兄「向こうは崖だった」拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
記念に登ってきたら、と促す。
兄「向こうは崖だった」
4
白雲岳に向かう。
2021年07月23日 09:47撮影 by RICOH WG-60, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白雲岳に向かう。
2
兄「広いなぁ」
2021年07月23日 09:49撮影 by RICOH WG-60, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
兄「広いなぁ」
3
たくさんの人が登っています。
2021年07月23日 10:19撮影 by RICOH WG-60, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
たくさんの人が登っています。
2
山頂直下の岩をよじ登る。
初めての経験に驚きを隠せず「えぇぇこんなところ登るのぉぉ」と兄。
2021年07月23日 10:29撮影 by RICOH WG-60, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂直下の岩をよじ登る。
初めての経験に驚きを隠せず「えぇぇこんなところ登るのぉぉ」と兄。
4
PM2.5?のせいなのか、なんだかぼんやり。
でも初の登頂を果たした兄は「すごい、すごい」と。
疲労困憊の表情が一転して明るい表情に。
2021年07月23日 10:36撮影 by RICOH WG-60, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
PM2.5?のせいなのか、なんだかぼんやり。
でも初の登頂を果たした兄は「すごい、すごい」と。
疲労困憊の表情が一転して明るい表情に。
8
25℃くらい。無風で暑くもなく寒くもなくちょうど良し。
2021年07月23日 10:53撮影 by RICOH WG-60, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
25℃くらい。無風で暑くもなく寒くもなくちょうど良し。
2
今日はBIG。
まいう〜。
2021年07月23日 10:56撮影 by RICOH WG-60, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日はBIG。
まいう〜。
3
1時間ほどまったりして、下山開始。
幼少時に家の近くの畑に積んであった牧草ロールで遊んだことあったよね〜、と思い出話をしながら岩を下る。
2021年07月23日 11:48撮影 by RICOH WG-60, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1時間ほどまったりして、下山開始。
幼少時に家の近くの畑に積んであった牧草ロールで遊んだことあったよね〜、と思い出話をしながら岩を下る。
4
白雲岳避難小屋の様子を見に行く。
2021年07月23日 12:20撮影 by RICOH WG-60, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白雲岳避難小屋の様子を見に行く。
2
テントいっぱい〜。
いいなぁ楽しそう。
2021年07月23日 12:20撮影 by RICOH WG-60, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テントいっぱい〜。
いいなぁ楽しそう。
4
積み重ねられた石を指差し「これは何?」と兄。
ケルンの意味を説明、石を積む兄だったのでした。
ちなみに今日の赤岳登山口からの入山者は約160人ほど、と登山事務所の方がおっしゃっていました。
2021年07月23日 12:43撮影 by RICOH WG-60, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
積み重ねられた石を指差し「これは何?」と兄。
ケルンの意味を説明、石を積む兄だったのでした。
ちなみに今日の赤岳登山口からの入山者は約160人ほど、と登山事務所の方がおっしゃっていました。
5
撮影機材:

感想/記録

今回の山行は久しぶりに登山初心者・兄と。
仁頃山、藻琴山を登り、段階的に次は雌阿寒岳の予定だったけれど、この時期限定の風景を見せたくて予定を変更し白雲岳をチョイス。

兄にしてみたら初の「登りが3時間越え」なので、バテないように小休憩をたっぷり取りました。
小休憩のたびにパンやらおにぎりやらを口にする兄。よく食べるなぁと思っていたけれど、そのほうがきっとバテないんだろうなと。
兄が自分で握った2合分のおにぎり、下山したときには全て食べつくしていました。
身体が大きいのでエネルギーを必要とするらしい。

登頂したときに風景に感動する初々しい兄を見ていると、こっちまでなんだかほっこり。
これからも感動体験をたくさんしてほしいなぁと思う妹なのでした。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:237人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2019/6/13
投稿数: 10
2021/7/24 22:26
兄妹愛 プライスレス

muscle1129
登録日: 2018/7/14
投稿数: 10
2021/7/25 9:53
こんにちは。兄妹で登山、読んでてこちらもほっこりしました♪うちは姉妹だけど、あちらは登山に興味なし…なので羨ましい‼︎白雲岳は、本当に綺麗ですよね🤗見せたい気持ちわかります👍
登録日: 2015/7/9
投稿数: 8
2021/7/25 10:39
peri-toさん、こんにちわ、コメントありがとうございます

私もまさか兄と登山をすることになるとは思ってもいませんでした。
兄も一昨年くらいまで興味なさそうだったのに去年から登るようになったので、peri-toさんのお姉さん?妹さん?も、いつかいきなり興味を持ちだして一緒に登る日が来るかもしれませんね 

次回兄と行くとしたら、やっぱりメジャーで都会な黒岳かなぁと考えています

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ