また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 3532065 全員に公開 ハイキング 葛城高原・二上山

二上山(セトウチホトトギスを探して)

情報量の目安: B
-拍手
日程 2021年09月19日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
万葉の森駐車場を利用
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間18分
休憩
43分
合計
2時間1分
S二上山万葉の森駐車場12:4713:01むかい坂13:0213:33二上山13:4213:50馬の背13:54二上山 雌岳14:2714:37岩屋14:48二上山万葉の森駐車場14:48ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

装備

個人装備 ぶらさげリラックマ

写真

ヒガンバナに見送られながら歩き始めます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒガンバナに見送られながら歩き始めます。
2
ゲンノショウコや、
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゲンノショウコや、
1
ツユクサを見かけながら「ろくわたりの道」へ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツユクサを見かけながら「ろくわたりの道」へ。
2
ヒヨドリバナに続いて、
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒヨドリバナに続いて、
1
狂い咲きなんでしょうか、むかい坂の手前でモチツツジを見かけます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
狂い咲きなんでしょうか、むかい坂の手前でモチツツジを見かけます。
1
続いてお目当てのセトウチホトトギスに出会います。花被片は水平に開くのはヤマジノホトトギスと同様ですが、中心部には黄色の斑紋があり、
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
続いてお目当てのセトウチホトトギスに出会います。花被片は水平に開くのはヤマジノホトトギスと同様ですが、中心部には黄色の斑紋があり、
6
雌蕊の花柱から花頭にかけて、雄蕊の花糸にも紫色の斑があるので見分けができます。こちらは三つ子。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雌蕊の花柱から花頭にかけて、雄蕊の花糸にも紫色の斑があるので見分けができます。こちらは三つ子。
1
テイショウソウを見かけながら登り返し、
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テイショウソウを見かけながら登り返し、
2
アキノタムラソウを見かけると大津皇子墓に行き着きます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アキノタムラソウを見かけると大津皇子墓に行き着きます。
1
二上山雄岳の頂上に達します。
2021年09月19日 13:42撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二上山雄岳の頂上に達します。
3
階段道を下って馬の背から登り返して雌岳頂上に到着します。
2021年09月19日 14:19撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
階段道を下って馬の背から登り返して雌岳頂上に到着します。
3
ここでアマビエが登場。アマビエ29号とアマビエ36号のコンビで疫病退散を祈願します。
2021年09月19日 14:23撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここでアマビエが登場。アマビエ29号とアマビエ36号のコンビで疫病退散を祈願します。
4
青空が広がり、午前中の金剛山からは望むべくもなかった眺望がほしいまま。高層ビルが林立する大阪都心のスカイラインを見渡すと、
2021年09月19日 14:26撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空が広がり、午前中の金剛山からは望むべくもなかった眺望がほしいまま。高層ビルが林立する大阪都心のスカイラインを見渡すと、
1
万葉広場に下ってワレモコウを眺め、
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
万葉広場に下ってワレモコウを眺め、
2
再びセトウチホトトギス見物。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再びセトウチホトトギス見物。
2
寄り添う双子のセトウチホトトギスを鑑賞して、駐車場に向かいます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
寄り添う双子のセトウチホトトギスを鑑賞して、駐車場に向かいます。
3

感想/記録

 午前中の金剛山に続く本日の2座目は二上山へ。標高が低いせいか、こちらは青空が広がり頂上からの眺めもまずまず。お目当てのセトウチホトトギスにも会えました。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:132人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ