また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 353229 全員に公開 沢登り栗駒・早池峰

栗駒山から産女川上部探索

日程 2013年10月02日(水) 〜 2013年10月03日(木)
メンバー , その他メンバー3人
天候2日 曇時々雨
3日 雨とガス
アクセス
利用交通機関
電車
一関駅でレンタカーを借りて須川温泉まで約1時間
須川温泉には無料の広い駐車場有り
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.1〜1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち46%の区間で比較) [注意事項]

コースタイム [注]

2日 須川温泉登山口12:00〜(1時間)〜昭和湖13:00/13:15〜(1時間)〜天狗平14:15〜(20)〜栗駒山頂14:35〜(35)〜東栗駒分岐15:10〜(30)〜道間違い引き返す15:50〜(40)〜笊森避難小屋着16:30
3日 小屋6:00〜H1100m分まで産女川下降8:00引き返す〜小屋10:02/10:45〜(30)〜産沼分岐11:15〜(1時間15)〜須川温泉登山口12:30着
コース状況/
危険箇所等
※栗駒山までは危ないところも迷うところも無い
※東栗駒分岐からは登山道もあまり整備されていなく、沢を渡った後左に出てくる笊森コースに行く分岐は道標も無くヤブで覆われていて判りづらい。
※笊森コース、整備はされていないが踏み跡はしっかりとある。
※笊森避難小屋は8年前と変わらずに綺麗に保たれていました。
過去天気図(気象庁) 2013年10月の天気図 [pdf]

写真

須川温泉から登りはじめます
2013年10月02日 12:03撮影 by u1050SW,S1050SW , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
須川温泉から登りはじめます
2
天気が悪いけど
2013年10月02日 12:11撮影 by u1050SW,S1050SW , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天気が悪いけど
1
名残ヶ原、紅葉が綺麗
2013年10月02日 12:30撮影 by u1050SW,S1050SW , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
名残ヶ原、紅葉が綺麗
1
苔花台分岐、帰りはここ出てくる予定、今日は昭和湖を目指します
2013年10月02日 12:36撮影 by u1050SW,S1050SW , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
苔花台分岐、帰りはここ出てくる予定、今日は昭和湖を目指します
1
昭和湖到着〜天気が悪いけど登山者多い
2013年10月02日 13:00撮影 by u1050SW,S1050SW , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昭和湖到着〜天気が悪いけど登山者多い
1
紅葉〜天気が良かったら見事だと思う
2013年10月02日 13:29撮影 by u1050SW,S1050SW , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉〜天気が良かったら見事だと思う
1
天狗平分岐で尾根に出るガスガスです
2013年10月02日 14:13撮影 by u1050SW,S1050SW , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗平分岐で尾根に出るガスガスです
1
ひと登りで山頂、誰もいません
2013年10月04日 21:06撮影 by u1050SW,S1050SW , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ひと登りで山頂、誰もいません
2
東栗駒方面に向かう
2013年10月02日 14:55撮影 by u1050SW,S1050SW , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東栗駒方面に向かう
1
ガスっているので分岐で地図を確認
2013年10月02日 15:09撮影 by u1050SW,S1050SW , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスっているので分岐で地図を確認
1
草紅葉が綺麗
2013年10月02日 15:19撮影 by u1050SW,S1050SW , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
草紅葉が綺麗
1
小屋の分岐を見落として新湯方面に行ってしまったが、見事な紅葉が観られた
2013年10月02日 15:42撮影 by u1050SW,S1050SW , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋の分岐を見落として新湯方面に行ってしまったが、見事な紅葉が観られた
1
戻って分岐から小屋を目指す
2013年10月02日 16:06撮影 by u1050SW,S1050SW , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戻って分岐から小屋を目指す
1
笊森コースはあまり整備されていないが踏み跡はある
2013年10月02日 16:19撮影 by u1050SW,S1050SW , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笊森コースはあまり整備されていないが踏み跡はある
1
やっと小屋に到着〜貸し切りです
2013年10月02日 16:31撮影 by u1050SW,S1050SW , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと小屋に到着〜貸し切りです
2
いつものように乾杯!!
2013年10月02日 17:37撮影 by u1050SW,S1050SW , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつものように乾杯!!
1
3日
小屋から産女川の源頭に下り、沢を下降する
2013年10月03日 06:00撮影 by u1050SW,S1050SW , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3日
小屋から産女川の源頭に下り、沢を下降する
1
草付きの高巻きした滝、ここが下りるのも登るのも大変だった
2013年10月03日 07:15撮影 by u1050SW,S1050SW , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
草付きの高巻きした滝、ここが下りるのも登るのも大変だった
2
ここまで下り戻る、あの尾根の向こうが崩壊しているところかも
2013年10月04日 21:07撮影 by u1050SW,S1050SW , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここまで下り戻る、あの尾根の向こうが崩壊しているところかも
2
帰り、下りるより登る方が楽だ。
2013年10月03日 08:14撮影 by u1050SW,S1050SW , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰り、下りるより登る方が楽だ。
2
天気が良かったらね
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天気が良かったらね
1
二俣に戻って来ました(N)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二俣に戻って来ました(N)
2
結局天気は良くならず・・・
2013年10月03日 09:53撮影 by u1050SW,S1050SW , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結局天気は良くならず・・・
1
小屋に戻りました。
2013年10月03日 09:59撮影 by u1050SW,S1050SW , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋に戻りました。
1
帰り道にあった磐井川源流の標識、そばに水場がありました
2013年10月04日 21:08撮影 by u1050SW,S1050SW , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰り道にあった磐井川源流の標識、そばに水場がありました
登山者が来てびっくり、避難小屋まで行き休むそうです。
2013年10月03日 11:00撮影 by u1050SW,S1050SW , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山者が来てびっくり、避難小屋まで行き休むそうです。
2
三途の川を渡る
2013年10月03日 11:48撮影 by u1050SW,S1050SW , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三途の川を渡る
1
須川温泉に下る登山道の紅葉
2013年10月03日 12:25撮影 by u1050SW,S1050SW , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
須川温泉に下る登山道の紅葉
1
ガスのなか温泉に戻る。、この後日帰り湯にゆっくりと入りました。
2013年10月03日 12:29撮影 by u1050SW,S1050SW , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスのなか温泉に戻る。、この後日帰り湯にゆっくりと入りました。
1

感想/記録
by mogu

2日
栗駒山から笊森避難小屋に泊まり産女川の源頭を歩くというのでこれは行かねばと思った。山行当日、南岸に台風が発生して最悪の:天気の中、須川温泉にある登山口から登りはじめる。紅葉真っ盛りで天気が良かったらたくさんの登山者で混んでいる栗駒も、台風の影響で雨とガスで人もまばらです。それでも登っていく途中ですれ違う登山者は、私たちの大きなザックを見て何処に行くのかと聞いてくる。昭和湖で一休みして山頂に向かう、全山紅葉していて天気だったらさぞかし素晴らしい景色だろうなと思うとほんと残念。

山頂に着いたけど誰もいないし何も見えないので小屋に向かう、東栗駒分岐まではしっかりとした道標があったのに笊森方面に行くと登山道もあまり整備されていなかった。沢に下って登っていくところで左に1カ所ヤブに覆われた分岐らしきところが有ったがそのまままっすぐに歩いて行った。笹は刈り払われていて左に笊森避難小屋が見えたのでその内左に入る登山道があるだろうと思っていたがなかなか出てこない。おかしいなと思いGPSを確認すると、新湯コースを歩いたいたので慌ててさっき見た分岐まで戻った。ヤブをかき分け下っていくと磐井川源流の道標があり右に登っていくとやっと笊森避難小屋に到着。

8年振りの避難小屋は前と同じに綺麗に保たれていました、前回も雨の中ほうほうの体で辿り着き一晩お世話になったのを思い出す。今回も誰もいなくて私たちの貸し切りです、早速夕飯の支度をしていつものように乾杯!!、外は雨と風が強く吹いていますが小屋の中は快適、久しぶりに4人揃ったので話は尽きず明日晴れてくれといいな思いながらシェラフに入った。

3日
産女川は8年前に雨の中遡行していますが雨でも名にし負う素晴らしい谷だった、その日本百名谷に入る名渓も2008年に起きた岩手・宮城内陸地震で谷は下流部が全部埋まってしまったと聞いていた。今回出来れば源頭から沢を下り崩壊しているところまで行って見ようという企画。朝起きたら小屋はガスの中、前回もこんな天気だったけど途中から劇的に晴れたので期待したけど結局ガスは取れなかった。帰りの時間を計算して8時になったら戻ることにして出発。小屋は源頭に下りてしばらくは草原を歩いてから沢に下りる。

前回は雪渓がびっしりと着いていたので、沢に下りて谷が深いのにちょっと驚く。沢は下る方が難しいが産女川はゴーロとナメと時々小滝が出てくるくらいなので順調にくだって行きH1080mまで下ったところで時間切れで戻る結局崩壊しているところまではいけなかった。小屋に戻りパッキングと小屋の掃除をしてから小屋を後に出発、磐井川源流の道標のところから産沼経由で須川温泉に戻った。結局二日間とも天気が悪かったが悪くて良いことが1つ有った、日帰り温泉が空いていてゆっくり入れた事です。
訪問者数:1698人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する記録※内容が近いものを自動的に表示しています。

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ