また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 3548820 全員に公開 沢登り 白山

白山周回(小白水谷〜お花松原〜ワリ谷)紅葉は今から💦

情報量の目安: S
-拍手
日程 2021年09月23日(木) [日帰り]
メンバー
天候ドピーカン
アクセス
利用交通機関
車・バイク
2時:平瀬登山口
岐阜方面からも白山郷インターで降りましょう。
荘川インターで降りると158号で通行止めでいけません。

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.4~0.5(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち77%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間24分
休憩
9分
合計
8時間33分
S大白川登山口02:4103:58大倉山04:05大倉山避難小屋04:0604:39カンクラ雪渓04:4005:02平瀬道・展望歩道分岐05:30白山05:3608:17お花松原08:50北弥陀ヶ原08:5111:11東面台地取付点11:14大白川登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
平瀬登山道以外はバリバリバリルートです。
弱点を探せばロープは要らぬ。
その他周辺情報コンビニはdocomoない。

写真

1時間20分で避難小屋、もうご来光はヨッチャンなので中で大休止して時間調整
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1時間20分で避難小屋、もうご来光はヨッチャンなので中で大休止して時間調整
15
5時を過ぎ東の空が明るくなりだした
2021年09月23日 05:12撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5時を過ぎ東の空が明るくなりだした
19
今日も月が明るい
b)綺麗だ😊
2021年09月23日 05:17撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日も月が明るい
b)綺麗だ😊
33
広島から遥々お詣りに来ました。ご利益待っとるケン
b)いいことあるかね?
2021年09月23日 05:35撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広島から遥々お詣りに来ました。ご利益待っとるケン
b)いいことあるかね?
42
ガスで何も見えんがな
b)期待しとったのに。。
2021年09月23日 05:36撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスで何も見えんがな
b)期待しとったのに。。
67
剣が峰との鞍部に落ちていく
2021年09月23日 05:44撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剣が峰との鞍部に落ちていく
16
少しずつ視界が出てきた
2021年09月23日 05:45撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少しずつ視界が出てきた
13
おお雲が赤い
2021年09月23日 05:45撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おお雲が赤い
24
ご来光!早速御利益あったケン
b)これが見たかったんよ😊
2021年09月23日 05:47撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ご来光!早速御利益あったケン
b)これが見たかったんよ😊
57
やっぱ朝は清々しいと言うかブルブルじゃけん
2021年09月23日 05:49撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっぱ朝は清々しいと言うかブルブルじゃけん
30
御前峰の朝焼け
2021年09月23日 05:51撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御前峰の朝焼け
41
剣ヶ峰も朝焼け
2021年09月23日 05:52撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剣ヶ峰も朝焼け
34
朝焼けばんざ〜い
b)わたし、何回バンザイしたじゃろ😅
2021年09月23日 05:55撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝焼けばんざ〜い
b)わたし、何回バンザイしたじゃろ😅
61
ご来光めがけて落ちて行こう
b)すんばらしい写真✨
2021年09月23日 05:55撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ご来光めがけて落ちて行こう
b)すんばらしい写真✨
38
ずんずん行くケン
2021年09月23日 05:59撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ずんずん行くケン
26
幻想的じゃけん
2021年09月23日 05:59撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
幻想的じゃけん
40
YSHRも続く
b)やっさん、いくよー!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
YSHRも続く
b)やっさん、いくよー!
29
空も青い、神はお見捨てにならなかった
2021年09月23日 06:03撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
空も青い、神はお見捨てにならなかった
27
パドルシューズは岩には強いが草には弱い
2021年09月23日 06:04撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
パドルシューズは岩には強いが草には弱い
25
草を避け岩を繋ぐ
2021年09月23日 06:05撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
草を避け岩を繋ぐ
17
ここはいつも春に滑る場所
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここはいつも春に滑る場所
24
東面台地が見える
2021年09月23日 06:18撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東面台地が見える
22
正面の東面台地は最高なんです
2021年09月23日 06:20撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正面の東面台地は最高なんです
18
かなり落ちてきた
2021年09月23日 06:47撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かなり落ちてきた
22
振り返れば双耳峰
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返れば双耳峰
26
この景観は石川県側からは拝めない
2021年09月23日 06:52撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この景観は石川県側からは拝めない
19
スンバラシイから何度も振り返る 
b)ほんとに何度も振り返ってたね😊
2021年09月23日 06:54撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スンバラシイから何度も振り返る 
b)ほんとに何度も振り返ってたね😊
26
二俣手前の崖、ここは降りれない、さあどうするボッチ
2021年09月23日 07:08撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二俣手前の崖、ここは降りれない、さあどうするボッチ
20
左岸から巻いて降りる
b)難問正解!😁
ちと怖かったかな😁
2021年09月23日 07:17撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左岸から巻いて降りる
b)難問正解!😁
ちと怖かったかな😁
22
合流点から小白水谷右俣へ
2021年09月23日 07:19撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
合流点から小白水谷右俣へ
19
右俣も楽しい、お花松原に出る
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右俣も楽しい、お花松原に出る
24
もう日も登りあっちい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう日も登りあっちい
20
チビ滝もあるでよ
2021年09月23日 07:22撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チビ滝もあるでよ
26
素敵な右俣
b)やっほーい!楽しいぞーい!
2021年09月23日 07:24撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
素敵な右俣
b)やっほーい!楽しいぞーい!
23
チビ滝も楽しい
2021年09月23日 07:40撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チビ滝も楽しい
39
北鎌単独で歩いて一皮むけた、安定の岩登り
2021年09月23日 07:41撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北鎌単独で歩いて一皮むけた、安定の岩登り
40
そろそろお花松原が近い
2021年09月23日 07:46撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そろそろお花松原が近い
18
紅葉もあるでよ
b)秋を発見✨
2021年09月23日 08:01撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉もあるでよ
b)秋を発見✨
40
お花松原周辺の紅葉
2021年09月23日 08:22撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お花松原周辺の紅葉
42
来週は見頃だろう
b)十分満喫した😊
2021年09月23日 08:25撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
来週は見頃だろう
b)十分満喫した😊
40
火の御子峰、ボッチ登りたいとめちゃポジティブ!
b)これを見たら登りたくて仕方ない。土俵にも上がれないのはわかるけど、、、登りたい。
チャレンジだけでもしたい。
2021年09月23日 08:36撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
火の御子峰、ボッチ登りたいとめちゃポジティブ!
b)これを見たら登りたくて仕方ない。土俵にも上がれないのはわかるけど、、、登りたい。
チャレンジだけでもしたい。
28
中宮道北弥陀ヶ原
2021年09月23日 08:48撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中宮道北弥陀ヶ原
38
紅葉も始まり始まり
2021年09月23日 08:52撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉も始まり始まり
24
藪は全く無く、ワリ谷左俣から登山口まで行ける
b)これは、やっさんのルーファイ力のおかげ。普通は薮。
2021年09月23日 09:08撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
藪は全く無く、ワリ谷左俣から登山口まで行ける
b)これは、やっさんのルーファイ力のおかげ。普通は薮。
17
緩斜面からいきなり落ちる
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
緩斜面からいきなり落ちる
17
さあ付いてきんしゃい
b)おう!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さあ付いてきんしゃい
b)おう!
23
ここからが本番
2021年09月23日 09:16撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからが本番
18
最初の難所、下が見えない、さあどうするボッチ
2021年09月23日 09:24撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初の難所、下が見えない、さあどうするボッチ
20
際どく降りたボッチ、そっちではなかった
b)これはまずった💦
崖を走り降りた😅
2021年09月23日 09:30撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
際どく降りたボッチ、そっちではなかった
b)これはまずった💦
崖を走り降りた😅
24
ボッチドキドキ
2021年09月23日 09:43撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ボッチドキドキ
17
パドルシューズは岩には強い、安定のフリクション
b)パドルシューズは素晴らしい!
教えてもらったとおり、二足目はボンド補強しよう!
2021年09月23日 09:48撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
パドルシューズは岩には強い、安定のフリクション
b)パドルシューズは素晴らしい!
教えてもらったとおり、二足目はボンド補強しよう!
34
あんなとこ降りてきたんだ
2021年09月23日 09:57撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あんなとこ降りてきたんだ
15
もう暑いんでジャブろう
b)気持ちいいけん😊
2021年09月23日 10:29撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう暑いんでジャブろう
b)気持ちいいけん😊
32
プールもあるでよ
2021年09月23日 10:50撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
プールもあるでよ
19
作業道からキャンプ場へ
2021年09月23日 11:08撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
作業道からキャンプ場へ
15
キャンプ場から双耳峰、あの鞍部を降りてきた
2021年09月23日 11:10撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キャンプ場から双耳峰、あの鞍部を降りてきた
15
げざ〜ん!お疲れさんでした
2021年09月23日 11:20撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
げざ〜ん!お疲れさんでした
59

感想/記録
by YSHR

今日はボッチと以前から約束していた白山一押し周回に出かけた。白山の魅力がぎっしりつまり加えて全く無駄なく周回できるお勧めのコースを案内してあげよう。

ボッチと深夜2時平瀬道登山口に待ち合わせしていたが庄川からの通行止めにあい少し遅れるということで平瀬の道の駅で待っていた。夕方5時に広島を出て一睡もせずに運転して深夜2時半にようやく合流してYSHR号で飛ばして平瀬道登山口に着いた。ボッチには悪いが40分の遅れを取り戻すべくハイペースで暗闇の平瀬道を登って行く。

1時間20分で大倉避難小屋に着いてもうご来光はヨッチャンなので日の出時間を調整して大休止、ここから上は風は強くて寒いので防寒態勢とした。時間調整して2時間50分でピクってお参り、日の出まで10分ほどドンピシャでした。昨日は雨で室堂からの登山者は2名のみであった。

さあここからがアドベンチャー、山頂から御前-剣ヶ峰の鞍部へ落ちていく。ちょうどここでご来光、マンダムな朝を迎えた。鞍部から小白水谷左俣を落ちていく。振り返れば双耳峰が素晴らしい。朝焼けの白山はこのコースの肝、右俣合流点手前は崖で左岸を巻いて無事二俣へ、ここから右俣を詰めるとお花松原だった。紅葉もちらほら始まっていた。

中宮道の合流で先を歩いていたボッチは迷ってはぐれたが引き返して合流できた。ここからワリ谷左俣下降点まで紅葉や庭園を見ながらの贅沢な歩き、左手に火の御子が見えたので教えたら是非登ってみたいとポジティブ発言、機会があれば案内してもいいが命がけだから、安易な気持ちでは案内できない。

さてワリ谷左俣には4ヶ所ほど難所があるがボッチ単独ならどうすると先に行かせたがまだまだルート選定に甘さがある。もっと経験を積めばさらに強くなる。もう暑くてワリ谷では何度もドボンしてクーリング、もう難所はないと言うとボッチはペースを上げて駆け下りていく。あっという間に堰堤に出て後は作業道をジョグして8時間半の無駄のない周回コースが完了。

寝ずに広島から来たボッチも大満足であっただろう。

感想/記録
by botchi

何度か行っている白山ですが、観光新道コースしか行ったことがありません。
スペシャルな人の地元のお山にお案内いただくからには、どんなコースで行けるのか楽しみにしていました😊
かつ、紅葉している白山は素晴らしいとのこと、二度美味しいじゃんとワクワク♪
今回は命がけではありませんよ😀
いつもはしっかり睡眠確保。連日登山もさけて万全の体制で臨む山行ですが、今回は楽しみばかりで仮眠2時間ほどで到着・・・予定でしたが
なんと!荘川インターを出て158号線が通行止め😱
うわっ、2時に間に合わない。やばいやい・・・普段0時スタートするところ、2時にしてくれたのに痺れを切らすだろうな。待ってくれるかな?
Lineすると道の駅飛騨白山で待ってるから乗っけてくと待ち合わせ場所を変更。
すぐにスタートできるよう、乗せていく間に私が準備できるようにしたんだろう。
やっさん、ありがとう。ごめん🙏

要らなくなったとストック3セットとスパッツも貰っちゃった😀大切にするけん。
遅れを取り戻すべく、ガシガシ歩く。あっさり白山山頂に到着😁

ちょうど、ご来光時に白山からバリルートにおりるという最高のタイミング!
夜中は寒くて雲がかかっており、天気に期待できないと思っていたのに、すごく綺麗な朝日を拝むことができました😊
山頂で朝日を見れるのは久しぶり。
すごくテンションがあがってきたところバリルートの開始。
これまた面白い。大好きな岩々を歩いて降りていく。
500メートルほど下っていくと次は沢を登り返す。
カムエクでも慣れたので沢は楽しくて仕方ない。時々難所があり、どこが弱点か?とやっさんが試してくれる。悩んでいると教えてくれたり
そのやりとりも楽しかったです(*^^*)
お手本も見せてくれたり、先に行かせて自分でいくことを学ばせてくれたりと、何度も言います!すごく楽しかったです!
それだけでなく持ち物はとても参考になります。
今日これを買おうと思ったもの
.皀鵐戰襪稜手のフード付きパーカー5000円くらいらしい。GRIP SWANYの皮手袋。
CANPフルオープンのアウターズボン
最高にいい一日でした!

火の御子峰、行きたい。。。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:2794人

コメント

もう どんな想像も超えているので
「今回のタイトル写真最高!」
でしか私ごときの驚嘆を表現できません!!
2021/9/24 22:12
あんちゃん、こんにちは😊
この写真すごく素敵で私も気に入ってます。加工せず自然の中で一番良い時を撮った写真で素晴らしいと思います✨
共感してくれてありがとうございます😊
2021/9/25 10:59
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ