また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 3626162 全員に公開 ハイキング 奥多摩・高尾

浅間嶺_南郷神社>松生山>払沢の滝

情報量の目安: B
-拍手
日程 2021年10月11日(月) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
入山時:京岳バス停
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間11分
休憩
20分
合計
7時間31分
S上川乗バス停09:0909:23下川乗バス停09:34南郷神社参道11:54笹平への径と合流12:04松生山12:1012:19天領山12:43入沢山13:08浅間嶺展望台13:1613:17浅間尾根休憩所13:24浅間嶺13:53浅間尾根休憩所14:51小沢バス停分岐14:5215:01584m独標15:08時坂峠15:0915:14時坂路傍施設便所15:1515:39払沢の駐車場15:4015:54払沢の滝15:5516:08払沢の滝入口バス停16:18本宿役場前バス停16:1916:26元郷バス停16:40ゴール地点/和田向バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
武蔵五日市駅9:00発の数馬行のバスに乗車予定であったが8:21都民の行特急バスに乗車できた。本宿役場前・上川乗バス停にしか停車しないということでバス道を戻ることにした。結果的に周辺の街並みを見学でき有意義だった。帰路は払沢の滝見学のため結果的にバスを一本逃したことになる
コース状況/
危険箇所等
危険個所なし
過去天気図(気象庁) 2021年10月の天気図 [pdf]

写真

上川乗バス停にて下車・準備:トイレあり
2021年10月11日 09:08撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上川乗バス停にて下車・準備:トイレあり
バス道を戻る、つり橋を越えて個人宅・郵便受けは橋手前
2021年10月11日 09:12撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バス道を戻る、つり橋を越えて個人宅・郵便受けは橋手前
ちょっと紅葉も
2021年10月11日 09:21撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと紅葉も
道端の古民家:軒先に国旗が、今時珍しい
2021年10月11日 09:25撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道端の古民家:軒先に国旗が、今時珍しい
1
道路反対側に立派な石塔が
2021年10月11日 09:27撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道路反対側に立派な石塔が
嶽塔:初めて見る
2021年10月11日 09:27撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
嶽塔:初めて見る
十三夜の石塔
2021年10月11日 09:27撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
十三夜の石塔
1
下川乗バス停も経て京岳バス停まで来てしまった
2021年10月11日 09:29撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下川乗バス停も経て京岳バス停まで来てしまった
庭の中の十三夜塔
2021年10月11日 09:32撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
庭の中の十三夜塔
1
南郷神社の参道はバス道路に面している
2021年10月11日 09:34撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南郷神社の参道はバス道路に面している
参道右側には横に車を駐車可能なテントスペースが、数台利用していた
2021年10月11日 09:36撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
参道右側には横に車を駐車可能なテントスペースが、数台利用していた
石段と共にスロープが共存
2021年10月11日 09:37撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石段と共にスロープが共存
南郷神社:付近の神社を合祀しているようだ
http://jinjajin.jp/modules/newdb/detail.php?id=1411
2021年10月11日 09:41撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南郷神社:付近の神社を合祀しているようだ
http://jinjajin.jp/modules/newdb/detail.php?id=1411
神社裏手から入山、今日はじめてのキノコ
2021年10月11日 10:06撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神社裏手から入山、今日はじめてのキノコ
径はしっかりしている
2021年10月11日 10:15撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
径はしっかりしている
1
傾斜が緩やかになったところで休憩
2021年10月11日 10:37撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
傾斜が緩やかになったところで休憩
杉の木に瘤
2021年10月11日 11:02撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
杉の木に瘤
稜線の一角に朽ちかけた小屋掛け
2021年10月11日 11:19撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線の一角に朽ちかけた小屋掛け
1
笹平バス停からの径と合流
2021年10月11日 11:54撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹平バス停からの径と合流
1
松生山で富士山を見ながら小休止
2021年10月11日 12:05撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
松生山で富士山を見ながら小休止
1
右にソーラーパネル・左に松生山の山名道標
2021年10月11日 12:08撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右にソーラーパネル・左に松生山の山名道標
1
御前山も見えてきた
2021年10月11日 12:35撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御前山も見えてきた
1
鉄塔が見えるのは今熊山方面か?
2021年10月11日 12:38撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄塔が見えるのは今熊山方面か?
1
浅間嶺への径に合流
2021年10月11日 12:48撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浅間嶺への径に合流
1
右に大岳山、稜線が続いて鋸山、左に御前山
2021年10月11日 12:59撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右に大岳山、稜線が続いて鋸山、左に御前山
2
浅間嶺展望台
2021年10月11日 13:01撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浅間嶺展望台
2
周辺を散策、浅間神社の祠
2021年10月11日 13:20撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
周辺を散策、浅間神社の祠
1
巻道を戻る
2021年10月11日 13:39撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巻道を戻る
1
大岳山・御前山、手前は鹿柵
2021年10月11日 13:46撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大岳山・御前山、手前は鹿柵
1
キノコ:きれいだったので樹脂の箱かと思った
2021年10月11日 13:52撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キノコ:きれいだったので樹脂の箱かと思った
伐採地、上端を通過したがちょっと怖かった。積雪などがあると厄介そう
2021年10月11日 14:04撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伐採地、上端を通過したがちょっと怖かった。積雪などがあると厄介そう
1
下の林道では木材集積作業
2021年10月11日 14:08撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下の林道では木材集積作業
1
沢に網戸・金籠を付けて水を導入
2021年10月11日 14:36撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢に網戸・金籠を付けて水を導入
1
ちょっと下流でふたたび網が
2021年10月11日 14:36撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと下流でふたたび網が
1
更にタンクに
2021年10月11日 14:37撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
更にタンクに
1
タンクの一端はこの家屋に、かつて「そば処 みちこ」はお店・瀬戸沢として再開し始めたようだが?
2021年10月11日 14:40撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タンクの一端はこの家屋に、かつて「そば処 みちこ」はお店・瀬戸沢として再開し始めたようだが?
1
ここから舗装道
2021年10月11日 14:48撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから舗装道
東京チェーンソーズの車両、初めて見た
https://tokyo-chainsaws.jp/
2021年10月11日 14:49撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東京チェーンソーズの車両、初めて見た
https://tokyo-chainsaws.jp/
1
宝蔵寺バス停方面に
2021年10月11日 14:50撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宝蔵寺バス停方面に
この地蔵も首がない、首輪に付けられた金属板には氏名と携帯電話番号が記載されていた
2021年10月11日 15:05撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この地蔵も首がない、首輪に付けられた金属板には氏名と携帯電話番号が記載されていた
1
時坂峠と石碑遠景
2021年10月11日 15:06撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時坂峠と石碑遠景
横に神社も、鳥居は金属製
2021年10月11日 15:07撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横に神社も、鳥居は金属製
檜原小学校、かつて右側山腹の露頭脇を登っていったのを思い出した
2021年10月11日 15:15撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
檜原小学校、かつて右側山腹の露頭脇を登っていったのを思い出した
1
払沢の滝遊歩道に入ると、典型的なかつての郵便庁舎が
2021年10月11日 15:44撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
払沢の滝遊歩道に入ると、典型的なかつての郵便庁舎が
1
払沢の滝最上部
2021年10月11日 15:53撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
払沢の滝最上部
1
若干下流から眺めると
2021年10月11日 15:54撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
若干下流から眺めると
1
戻りながら対岸にも
2021年10月11日 15:56撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戻りながら対岸にも
1
水天宮の石碑
2021年10月11日 15:57撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水天宮の石碑
沢を跨いで対岸へと導水管がつながっている
2021年10月11日 15:58撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢を跨いで対岸へと導水管がつながっている
1
払沢の滝バス停ではバスの出た直後
2021年10月11日 16:08撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
払沢の滝バス停ではバスの出た直後
本宿交差点手前には矢印道標:右・江戸、直進・甲斐、なるほどと納得
2021年10月11日 16:16撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本宿交差点手前には矢印道標:右・江戸、直進・甲斐、なるほどと納得
立派な古民家、よく手入れされているが常駐はしていないようだ
2021年10月11日 16:24撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立派な古民家、よく手入れされているが常駐はしていないようだ
ここにも石塔:十三夜
2021年10月11日 16:33撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここにも石塔:十三夜
1
和田向かいのバス停前:缶酎ハイを飲みながらバス待ち
2021年10月11日 16:47撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
和田向かいのバス停前:缶酎ハイを飲みながらバス待ち

感想/記録

浅間嶺展望台には4名の登山者・2グループが会話を楽しんでいた。時坂峠手前の林道ではバイク2台・3名が景色を楽しんでいた。払沢の滝遊歩道で2グループ、結果的に静かな散策を楽しめた。帰路午後8:00までの時間制限ながら生ビールを楽しめた。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:192人

コメント

今回の地域、石碑の文字を十三夜として写真を撮って納得してしまっていた。その後友人の指摘で必ずしも十三夜の塔ではないのではないかとの思いを強めた。
ウィキペディア【月待塔】を確認すると、【特定の月齢の夜に集まり、月待行事を行った講中で、供養の記念として造立した塔】とのことだが、以下にも【月待の石造物 2020/11/25】日月星の文化財に記載があった。
http://www.maroon.dti.ne.jp/starlore/bunka/kbunkazai.html

改めて山行記録を確認すると、秩父・浦山・大日堂付近(20/10/06)の記録、また奥多摩・大塚山から降りてきた寸庭地域(19/07/09)の記録、それぞれで大きな石碑の鮮明に刻まれた二十三夜の写真を撮っていた。特に19/07/09の写真には(何の石碑だろうか)とのコメントを記載しているので、当時興味がなかった・総体として理解していなかったのであろう。両地域とも林業生産地域として大きな集落周辺だったはずで、月待講という意味では、満月からだんだん月の出が遅くなっている暗い中での深夜に出てくる月齢23日の下弦の月を集団で待つ愉しみがあったのかもしれないと思い至った。
月待を、子供のころの風習であったススキと団子を飾り15夜・13夜などの明るい満月を愛でる愉しみと混同していた気がしてきた。混同したため石塔の判別しずらい文字を13夜と誤解した可能性が大きい。
ともあれ【月待塔】にも興味が惹かれてきた。
このような地域の歴史・風習もすぐに忘れられる運命かもしれないが、最近地蔵尊の破壊修復跡の有無などに興味を惹かれるのと同様な状況にある意味意味寂しい気もしている。 😢
2021/10/13 14:46
伐採地の上端通過が恐ろしいと感じましたが、同様に感じた方がいらっしゃいました。記録から前年の秋には伐採が始まっていたように思えました。

https://www.yamakei-online.com/cl_record/detail.php?id=212015
2021/11/3 10:49
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

テント 林道 紅葉 テン 地蔵 道標
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ