また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 3634015 全員に公開 ハイキング 奥秩父

甲武信ヶ岳 - 紅葉はまだちょっとでしたが、絶景でした!

情報量の目安: A
-拍手
日程 2021年10月15日(金) [日帰り]
メンバー
アクセス
利用交通機関
車・バイク
毛木平駐車場に駐車させて頂きました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.7~0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち92%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間11分
休憩
1時間28分
合計
9時間39分
S毛木平05:3105:59水場(五里観音)05:5907:12十文字峠07:1607:26十文字小屋07:2608:02大山08:1908:58武信白岩山08:5809:25武信白岩山(南峰)09:2809:38尻岩09:3910:29三宝山10:3710:38三宝岩10:3811:08甲武信ヶ岳11:4611:54甲武信小屋11:5412:09木賊山12:0912:13戸渡尾根分岐12:1412:17木賊山まき道分岐12:1812:29甲武信小屋12:3312:48甲武信ヶ岳12:5613:112353m地点13:1113:20千曲川・信濃川水源地標13:2614:11なめ滝14:1114:43慰霊碑14:4414:54大山衹神社14:5415:12毛木平G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
全般的に大変よく整備されていて、危険箇所はありませんでした。
その他周辺情報南相木村の滝見の湯が素晴らしいですが、今日は直帰しました。
過去天気図(気象庁) 2021年10月の天気図 [pdf]

写真

少し明るくなってきたので、ボチボチ行ってみましょう!
2021年10月15日 05:31撮影 by SCG01, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し明るくなってきたので、ボチボチ行ってみましょう!
4
おっと、少し紅葉が始まったかな?
2021年10月15日 05:40撮影 by SCG01, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おっと、少し紅葉が始まったかな?
11
うんうん、まだ色は淡いですがいい感じですね。
2021年10月15日 06:06撮影 by SCG01, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
うんうん、まだ色は淡いですがいい感じですね。
13
苔がびっしり!
2021年10月15日 06:34撮影 by SCG01, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
苔がびっしり!
4
ようやく南側の尾根に出て明るくなってきました。
2021年10月15日 07:03撮影 by SCG01, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく南側の尾根に出て明るくなってきました。
4
十文字峠から両神山と雲海!
2021年10月15日 07:15撮影 by SCG01, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
十文字峠から両神山と雲海!
15
十文字小屋。静かでとても雰囲気のある小屋でした。
2021年10月15日 07:25撮影 by SCG01, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
十文字小屋。静かでとても雰囲気のある小屋でした。
10
モフモフが朝日に照らされて、とっても綺麗です。
2021年10月15日 07:50撮影 by SCG01, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モフモフが朝日に照らされて、とっても綺麗です。
4
秩父地方の山々が雲海をまとっています。素晴らしい眺めです!
2021年10月15日 08:04撮影 by SCG01, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秩父地方の山々が雲海をまとっています。素晴らしい眺めです!
11
鎖場を登っていくと
2021年10月15日 08:05撮影 by SCG01, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鎖場を登っていくと
7
雲海がドーンと綺麗!まるで飛行機から眺めているようです。
2021年10月15日 08:08撮影 by SCG01, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲海がドーンと綺麗!まるで飛行機から眺めているようです。
11
ここにもちょっと鎖があります。
2021年10月15日 09:01撮影 by SCG01, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここにもちょっと鎖があります。
5
自然の芸術。
2021年10月15日 09:02撮影 by SCG01, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
自然の芸術。
9
尻岩に着きました。確かにお尻に見えますね。
2021年10月15日 09:38撮影 by SCG01, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尻岩に着きました。確かにお尻に見えますね。
8
苔むす急登を登っていった先には。
2021年10月15日 09:43撮影 by SCG01, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
苔むす急登を登っていった先には。
7
三宝山です。埼玉の最高峰!
とても地味ですがここの雰囲気は嫌いじゃないです。
2021年10月15日 10:29撮影 by SCG01, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三宝山です。埼玉の最高峰!
とても地味ですがここの雰囲気は嫌いじゃないです。
13
そして、今日のラスボス、甲武信ヶ岳に到チャコ!「日本百名山 甲武信ヶ岳」Get しました!
2021年10月15日 11:08撮影 by SCG01, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして、今日のラスボス、甲武信ヶ岳に到チャコ!「日本百名山 甲武信ヶ岳」Get しました!
20
富士山ドーン!
2021年10月15日 11:09撮影 by SCG01, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山ドーン!
26
穂高連峰から槍まで見えてます。
2021年10月15日 11:10撮影 by SCG01, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
穂高連峰から槍まで見えてます。
18
ここでエネルギーチャージ!
今日カップ麺は山頂に着く前に食べちゃいました!
2021年10月15日 11:18撮影 by SCG01, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここでエネルギーチャージ!
今日カップ麺は山頂に着く前に食べちゃいました!
15
こんな絶景を見ながら小休止しました。
2021年10月15日 11:29撮影 by SCG01, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな絶景を見ながら小休止しました。
15
ちょっと格好つけて自撮り!
2021年10月15日 11:42撮影 by SCG01, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと格好つけて自撮り!
23
サクッと、木賊山まで行ってきましょう!
2021年10月15日 11:45撮影 by SCG01, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サクッと、木賊山まで行ってきましょう!
7
結構な降りと登り返しを経て木賊山に到チャコ!
2021年10月15日 12:09撮影 by SCG01, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結構な降りと登り返しを経て木賊山に到チャコ!
8
甲武信小屋。いつか自分もテントを背負って泊まってみたい!
2021年10月15日 12:28撮影 by SCG01, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甲武信小屋。いつか自分もテントを背負って泊まってみたい!
9
再び、甲武信ヶ岳の山頂に戻ってガッツポーズ!
2021年10月15日 12:53撮影 by SCG01, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再び、甲武信ヶ岳の山頂に戻ってガッツポーズ!
15
八ヶ岳連峰。いつか赤岳に登ってみたい。
2021年10月15日 12:57撮影 by SCG01, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八ヶ岳連峰。いつか赤岳に登ってみたい。
7
富士山と黒金山。きれいな三角形のシンクロ。
十分満喫できたので下山します〜!
2021年10月15日 12:57撮影 by SCG01, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山と黒金山。きれいな三角形のシンクロ。
十分満喫できたので下山します〜!
14
千曲川源流でおいしい水を頂いて帰ります。
2021年10月15日 13:20撮影 by SCG01, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
千曲川源流でおいしい水を頂いて帰ります。
6
なめ滝。
2021年10月15日 14:08撮影 by SCG01, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なめ滝。
9
気の早い紅葉がキラキラ♪
2021年10月15日 14:31撮影 by SCG01, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気の早い紅葉がキラキラ♪
19
太陽に照らされて一段とキラキラ♪
2021年10月15日 14:36撮影 by SCG01, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
太陽に照らされて一段とキラキラ♪
10
駐車場に戻ってきました。今日もお疲れ山でした!
2021年10月15日 15:10撮影 by SCG01, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場に戻ってきました。今日もお疲れ山でした!
10

感想/記録

今日はかねてから念願だった、甲武信ヶ岳に行ってきました。

甲武信ヶ岳に登るには色々なコースがありますが、一番人気の毛木平からの周回コースで行くことにしました。

朝、自宅を1:34 に出発して、毛木平駐車場には 5:10 に到着しました。途中レタス畑がたくさんあり、朝早くから大勢の方が働いていらっしゃいました。普段何気なく食べているレタスですが、改めて農家の皆さんのご苦労のお陰様だと思いました。

到着直後はまだ辺りは暗く、夜空にはオリオン座が綺麗に見えていました。トイレ等を済ませて支度しているとようやく辺りが白み始めて来ましたので、いよいよ出発します。

すぐに十文字峠と千曲川源流との分岐に来ました。どちらも素晴らしいですが、今日は十文字峠を経由する時計回りコースにしました。

沢沿いのつづら折りを登っていくと、辺りが苔で一杯の所や、少し気の早いカエデが紅葉し始めて静かな山の雰囲気を味わいながら登って行きました。

十文字峠に着くと、秩父の名峰両神山とその向こうに広がる雲海がとても綺麗でした。

十文字小屋では、テント泊されていた先輩ハイカーさんがいらっしゃって、しばし歓談させて頂きました。北岳がイチオシらしいです。機会があったら是非チャレンジしたいです。

その後、大山では、360度の大絶景を満喫することが出来ました。三宝山に隠れている富士山だけは見えませんが、遠くは苗場山や尾瀬の燧ヶ岳、白馬や北アルプスまで見えました。感激です!

その後、地味できつい三宝山までの登りをこなして、埼玉県の最高峰を制覇しました!頂上からは眺望はないと聞いていましたが、南側にある大きな石に上がると、富士山がドーンとお出ましになりました。今日は雲もかからずとても綺麗なシルエットでした!

その後、今日のラスボス甲武信ヶ岳へのザレの急登を登ってようやく山頂に到着しました。

山頂には先行者さんたちが休憩中で、山座同定等をされながら、今日の絶景を楽しまれていました。

その後、一度山頂を降りて木賊山のピークハントをしに行きました。距離は大したことありませんが甲武信小屋までかなり降りてからザレ場の登り返しでしたので結構足が削られた気がします。

西沢渓谷へ続く、徳ちゃん新道との分岐まで行ってから巻き道で甲武信小屋まで戻りました。

甲武信小屋はテント場もたくさんあり、また美味しそうなメニューも充実しているので人気があるのもうなずけますね。

最後に甲武信ヶ岳の頂上へ登り返して、再び絶景を目に焼き付けてから下山に向かいました。

下山の途中には千曲川の源流がありますので、ペットボトルに頂いて帰ってきました。

途中には太陽に照らされて綺麗な紅葉も少し見ることが出来ました。

念願だった甲武信ヶ岳を、最高の天気に恵まれ十分に満喫することが出来ました。

今日も無事に怪我なく帰ってこられました。感謝です😃
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:510人

コメント

Nimasgsさん こんばんは

素晴らしい甲武信山行ができたみたいですね。雲海の秩父連山や冨士、それに八ツや槍穂まで贅沢な眺望、羨ましいかぎりです。青天を衝くお姿も決まっておられましたよ。ところで三宝岩には立ち寄られましたか?あそこは私のお気に入りの場所で、珈琲を淹れたりしてつい長居をしてしまいます。そこで甲武信と富士のツーショットを眺めながらギターかウクレレを弾くのが夢の一つですが、まだ実現できておりません。ちょっと運ぶのが大変ですからねぇ・・・・
八丁湖の造成はキャンプ場だったのですね。それでは。  godohan    
2021/10/22 19:47
godohan さん、こんばんは

コメントありがとうございます。はい、当日はとてもいい天気と展望に恵まれて最高でした!
三宝岩ですが、途中道標もないので残念ながら気づかずにスルーしてしまいました。帰ってきてから登れることが分かり、あ〜、三宝岩にも立ち寄ればよかったと思いました。事前の下調べをもっと良くしておくべきでした。
次回は、西沢渓谷から徳ちゃん新道を通って甲武信ヶ岳から雁坂峠までの周回コースの計画をしていますので、その時に元気があれば三宝岩まで足を伸ばしてみようかと思います。今回は、結構本気モードの山行だったので、ウクレレは持っていきませんでした(笑)でも、あの景色を見ながら弾くことが出来たら、さぞかしいい感じでしょうね!
2021/10/22 22:48
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ