また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 3634386 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 谷川・武尊

谷川岳西黒尾根ピストン 〜馬蹄形日帰り縦走に向けてまずは4年前のリベンジ〜

情報量の目安: B
-拍手
日程 2021年10月15日(金) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
谷川岳インフォメーションセンター(駐車台数150台、駐車無料、トイレ有 ※個室トイレが一つのみ)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.7~0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち68%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
谷川岳ベースプラザ内でGPS(Garmin)が狂って距離が数百m増えたので手修正しました。
コース状況/
危険箇所等
厳しい岩場は鎖があります。
その他周辺情報おじさんの大好物、ソフトクリーム400円(谷川岳ベースプラザ、バニラのみ)
過去天気図(気象庁) 2021年10月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 予備靴ひも ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 飲料(1.8L) 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 ファーストエイドキット エマージェンシーシート 日焼け止め 保険証 スマホ GPS付腕時計 サングラス タオル ストック ナイフ 携帯トイレ

写真

4年ぶりの西黒尾根、気合を入れていざ出発✊
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
4年ぶりの西黒尾根、気合を入れていざ出発✊
1
樹林帯を抜け、視界が開けました。気持ちイイ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹林帯を抜け、視界が開けました。気持ちイイ。
2
ここからが本番。慎重に。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからが本番。慎重に。
3
目指す頂はまだ遠い。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目指す頂はまだ遠い。
3
朝日岳にしようか悩みました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日岳にしようか悩みました。
5
まだまだ登りますね💦
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだまだ登りますね💦
3
ザンゲ岩が近くなったらもう一息です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ザンゲ岩が近くなったらもう一息です。
2
目指す頂はもうすぐそこです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目指す頂はもうすぐそこです。
4
遠望が利いて遠くまで見渡せます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠望が利いて遠くまで見渡せます。
2
雲上に富士さーん\(^o^)/
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲上に富士さーん\(^o^)/
3
いつか縦走したい、遠めに見る分には素敵な稜線。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつか縦走したい、遠めに見る分には素敵な稜線。
5
トマノ耳は通過してオキノ耳へ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トマノ耳は通過してオキノ耳へ。
2
本当に素晴らしい景色を堪能できました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本当に素晴らしい景色を堪能できました。
4
下山開始直後振り返ると滝雲?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山開始直後振り返ると滝雲?
2
表面が滑らかなのでちょっとコワい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
表面が滑らかなのでちょっとコワい。
3
山って下りの方がしんどいですね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山って下りの方がしんどいですね。
3
岩場もかなり神経を使うので疲れました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩場もかなり神経を使うので疲れました。
2

感想/記録

4年ぶりの西黒尾根。前回は登りでストックを使ったのにヘロヘロになってしまい、景色を堪能する余裕もありませんでした(下山は天神尾根でロープウェイ)が、今回は(いつの日か実現したい馬蹄形日帰り縦走に向けて)ストックを使わずにピストンで完歩すべく挑み、景色を十二分に堪能しながら登ることができました。ただ下りでかなり足にきてしまったので、馬蹄形日帰り縦走に向けてはさらなる精進が必要だということがわかりました。いきなり無理をせず、まずは蓬峠までぐらいで縦走してみようと思います。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:429人

コメント

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ