また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 365068 全員に公開 沢登り札幌近郊

百松沢山 宮城沢川右沢から左沢へ

日程 2013年11月03日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー4人
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

8:00 手稲平和霊園発→右沢620m F1→11:40百松沢山ピーク→左沢520m F1 →14:40車止め
過去天気図(気象庁) 2013年11月の天気図 [pdf]

写真

林道をスタートして最初の渡渉。長靴でぎりぎりの深さがありますが、ここには鉄の橋があるので大丈夫。次の渡渉ではひやひやしました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道をスタートして最初の渡渉。長靴でぎりぎりの深さがありますが、ここには鉄の橋があるので大丈夫。次の渡渉ではひやひやしました。
2
平和霊園に車を置き、林道を歩き始める。
357mから右股に入ると、宮城沢鉱山跡がある。昭和初期から昭和27年まで使われたらしい。こことは別に大規模な坑道もあるとか・・・。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平和霊園に車を置き、林道を歩き始める。
357mから右股に入ると、宮城沢鉱山跡がある。昭和初期から昭和27年まで使われたらしい。こことは別に大規模な坑道もあるとか・・・。
1
林道から沢を見下ろすと白っぽくてきれいな滑床が見える。でも長靴なので見るだけ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道から沢を見下ろすと白っぽくてきれいな滑床が見える。でも長靴なので見るだけ。
今回の目的はキノコ採り。ナメコ発見、テンションが上がる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回の目的はキノコ採り。ナメコ発見、テンションが上がる。
2
ただの沢のようだが、かろうじて林道の痕跡が残っている。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ただの沢のようだが、かろうじて林道の痕跡が残っている。
C600m位から30m位ずーっと緩やかな滝登り。期待してなかっただけに滝があるとは嬉しい限り!楽しみながら登る。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
C600m位から30m位ずーっと緩やかな滝登り。期待してなかっただけに滝があるとは嬉しい限り!楽しみながら登る。
2
C640付近の二俣分岐で小休止、ここからC770ほどまで急登が続く。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
C640付近の二俣分岐で小休止、ここからC770ほどまで急登が続く。
1
百松沢山ピーク手前の尾根上にこんなものがあった。・・・これは何でしょうか?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
百松沢山ピーク手前の尾根上にこんなものがあった。・・・これは何でしょうか?
百松沢山の三角点。正式名称は北岳。右の看板は山頂で見つけたもの。札幌地方遭対協と書いてあります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
百松沢山の三角点。正式名称は北岳。右の看板は山頂で見つけたもの。札幌地方遭対協と書いてあります。
ピークから見た神威岳。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピークから見た神威岳。
1
百松沢山のピークは笹に覆われ見通しが悪い。木に登って回りを見渡す。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
百松沢山のピークは笹に覆われ見通しが悪い。木に登って回りを見渡す。
2
ピークから見た手稲山。下りは木の後ろに見えるネオパラ方向を目指す。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピークから見た手稲山。下りは木の後ろに見えるネオパラ方向を目指す。
木に付いた黄緑色の苔が美しい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木に付いた黄緑色の苔が美しい。
ピークから藪を漕いで、緩やかな沢を下る。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピークから藪を漕いで、緩やかな沢を下る。
斜めに折り重なった岩。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
斜めに折り重なった岩。
ムキタケが沢山採れたが、他にも色んなキノコがあった。家で調べようと思って採ってきても、なかなか特定できない。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ムキタケが沢山採れたが、他にも色んなキノコがあった。家で調べようと思って採ってきても、なかなか特定できない。
左股林道を歩いていると大きなエゾ松(トドマツだったかな?)の下に木枠の残存があった。百松沢を庭のように歩いていたリーダーによると、ここに祠があったとか・・・。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左股林道を歩いていると大きなエゾ松(トドマツだったかな?)の下に木枠の残存があった。百松沢を庭のように歩いていたリーダーによると、ここに祠があったとか・・・。
1
520m付近で左股林道から沢を見下ろすと緩やかだけど滝のようなゴルジュのようなのが見えた。小さな沢だけど水量が多くきれいだ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
520m付近で左股林道から沢を見下ろすと緩やかだけど滝のようなゴルジュのようなのが見えた。小さな沢だけど水量が多くきれいだ。
1
きのこの収穫袋をぶら下げて、落ち葉が敷き詰められた林道を歩く。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
きのこの収穫袋をぶら下げて、落ち葉が敷き詰められた林道を歩く。
1

感想/記録

「キノコ採りに行きたいね」という話から「どうせなら50沢を歩こう」ということで今回は宮城沢へ。ルートは平和霊園奥のゲートから林道を歩き出し、357mから右股に入る、右手に札幌鉱山跡を眺めながら林道を進む。550mあたり、林道が怪しくなってきた地点で百松沢ピーク右肩に向かう沢に入る。落差40m?くらいの滑滝もあらわれる。沢型が消えてもこの時期は斜面が疎林となり、とても歩きやすい。降りは左股へ。こちらも疎林の斜面を降り、源頭を過ぎ、730mあたりで林道に入る。357m経由で霊園の車止めに戻った。はなから水に入るつもりはないので長靴を履いて、のんびり歩きながら各自1袋のキノコを採って満足して帰ってきた。

ヽ(*⌒▽⌒*)ノ今日は日本シリーズで楽天優勝〜!ヽ(*⌒▽⌒*)ノ
訪問者数:22368人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する記録※内容が近いものを自動的に表示しています。

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ