また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 3741334 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 奥多摩・高尾

紅葉season7 高尾山 城山 子供引き連れ鍋パーティー♪

情報量の目安: A
-拍手
日程 2021年11月14日(日) [日帰り]
メンバー 子連れ登山, その他メンバー2人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス、 車・バイク、 ケーブルカー等
「高尾山薬王院祈祷殿駐車場」
安くて収容台数多くいつもこちらの駐車場を利用します
収容台数:250台(トイレ有り)
駐車料金:500円

「八王子市営山麓駐車場」
普通車 83台 大型車 8台
平日:800円 (最大12時間)
土日:1,000円(最大12時間)
高尾山口駅が近にあるので非常に混み合う
利用の方はお早めに。
https://takaozanyuho.com/guide/access

※ 紅葉の季節はどの駐車場も争奪戦で、あと30分遅かったら高尾山薬王院祈祷殿駐車場に停められなかったかも…

往路はリフトを利用(ケーブルカーとリフト同額料金)
・大人
片道:490円
往復:950円
・子供
片道:250円
往復:470円
https://www.takaotozan.co.jp/timeprice/

復路は京王バス(日影〜高尾駅北口)・京王高尾線(高尾山駅〜高尾山口駅)にて高尾山口へ戻る
京王バス:252円
京王高尾線:126円
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間57分
休憩
2時間19分
合計
5時間16分
STAKAO 599 MUSEUM08:0008:10高尾山・清滝駅08:1608:28リフト山上駅08:3008:34高尾山駅08:42神変山08:50高尾山薬王院08:5709:17高尾山09:2409:27もみじ台09:2809:39大垂水峠(学習の歩道)分岐09:4009:54一丁平10:0010:16五十丁峠10:30城山12:1513:04日影沢キャンプ場13:0813:13日影林道口駐車スペース13:16ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
全行程危険箇所はありません。
高尾山までは整備されたハイキングコース。
その先も快適な登山道です。
小仏城山から日影まで林道歩き。
その他周辺情報「高尾山遊歩 HP」
http://takaozanyuho.com

「高尾 ビジターセンター」
https://www.ces-net.jp/takaovc/

「高尾599ミュージアム」
http://www.takao599museum.jp

「城山茶屋」
なめこ汁:300円
モツ煮 :400円
味噌田楽:200円
おでん :500円
城山茶屋にて火器仕様許可書をもらいガスバーナーで調理しました。

「京王高尾山温泉 極楽湯」
大人:1,000円(平日)
   1,200円(土日・祝及びシーズン期)
子供: 500円(平日)
    600円(土日・祝及びシーズン期)
※ シーズン料金:正月三が日・GW・11月1日〜11月30日
http://www.takaosan-onsen.jp

装備

個人装備 バックパック:THE NORTH FACE Ouranos35ℓ 登山靴:SALOMON X ULTRA 4 GORE-TEX ドライレイヤー:finetrack DRYLAYER-BASIC ベースレイヤー:TERNUA Ternua Fly ミッドレイヤー:Haglofs LIZARD II JACKET ソフトシェル:finetrack FLOW WRAP ウィンドウシェル:mont-bell EXライトウインド ジャケット ボトム:MILLET TYPHON 50000 ST TREK PANT インナーソックス:Injinji オリジナルウェイト ソックス:C3fit ショートスポーツソックス グローブ:THE NORTH FACE Simple FL Trekkers Glove アームカバー:C3fit インスピレーションアームスリーブ サングラス:SWANS Airless Wave キャップ:THE NORTH FACE Futurelight Cap カメラ:Canon EOS80D カメラホルスター:HAKUBA GWアドバンス カメラホルスターライト アンカーリンクス:PeakDesign 17×43mm AL-4 レンズ:TAMRON SP90mm F2.8 Di MACRO 1:1 VC USD レンズケース:エツミ セミハードレンズケース L 携帯:Apple iPhone XR ガスバーナー:SOTO マイクロレギュレーターストーブ FUSION Trek コッヘル:Coleman パッカウェイクッカーセット

写真

紅葉がいい感じで染まり始めた高尾山へ来ました。
2021年11月14日 08:20撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉がいい感じで染まり始めた高尾山へ来ました。
8
珍しく子供二人を引き連れて、まったりハイキングを楽しむ。
ケーブルカーは長蛇の列だったが、リフトが早く運行したのでそちらへ乗り換えました。
2021年11月14日 08:28撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
珍しく子供二人を引き連れて、まったりハイキングを楽しむ。
ケーブルカーは長蛇の列だったが、リフトが早く運行したのでそちらへ乗り換えました。
11
二人とも久しぶりの登山なので、背負わせる荷物は最低限にして快適に歩いてもらうことに。
二人とも軽やかだけど、自分はすべての調理道具や材料を背負ってるのであまり余裕無し…
2021年11月14日 08:41撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二人とも久しぶりの登山なので、背負わせる荷物は最低限にして快適に歩いてもらうことに。
二人とも軽やかだけど、自分はすべての調理道具や材料を背負ってるのであまり余裕無し…
9
ここから高尾山薬王院。
山の中に色々あって登山道じゃないみたいだね〜っとはしゃぐ子供たち。
2021年11月14日 08:52撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから高尾山薬王院。
山の中に色々あって登山道じゃないみたいだね〜っとはしゃぐ子供たち。
18
毎度撮影している天狗像。
2021年11月14日 08:53撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
毎度撮影している天狗像。
13
子供達に案内をしてて紅葉の撮影は二の次。
2021年11月14日 09:18撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
子供達に案内をしてて紅葉の撮影は二の次。
26
しょっぱなからいい感じに染まってて、見ごたえある場所もありました。
どちらかというと山頂付近が綺麗です。
2021年11月14日 09:18撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しょっぱなからいい感じに染まってて、見ごたえある場所もありました。
どちらかというと山頂付近が綺麗です。
35
父「もう着いたよ〜」
息子「あれが山頂か!」
娘「ってか標識での撮影待ち行列長すぎ…」
かなり混雑してたのでそのままスルーしました。
2021年11月14日 09:18撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
父「もう着いたよ〜」
息子「あれが山頂か!」
娘「ってか標識での撮影待ち行列長すぎ…」
かなり混雑してたのでそのままスルーしました。
13
山梨県を出発する時に綺麗に見えてた富士山。
高尾山からもバッチリ見れて一安心。
2021年11月14日 09:20撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山梨県を出発する時に綺麗に見えてた富士山。
高尾山からもバッチリ見れて一安心。
17
高尾山からの眺めも良いが、今朝家から見た笠雲をかぶった富士山と日の出も印象的でした。
2021年11月14日 09:20撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高尾山からの眺めも良いが、今朝家から見た笠雲をかぶった富士山と日の出も印象的でした。
31
では次のピーク、小仏城山へ向かって進む。
多くの登山者は高尾山で引き返した感じで、人もかなり減って快適でした。
2021年11月14日 09:46撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
では次のピーク、小仏城山へ向かって進む。
多くの登山者は高尾山で引き返した感じで、人もかなり減って快適でした。
12
一丁平に到着。
娘はまだ余裕だが、息子はやや疲れ気味。
ここでしばし休憩。
2021年11月14日 09:52撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一丁平に到着。
娘はまだ余裕だが、息子はやや疲れ気味。
ここでしばし休憩。
9
一丁平の紅葉も染まってるが、見頃はもう少し先かな。
2021年11月14日 09:53撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一丁平の紅葉も染まってるが、見頃はもう少し先かな。
14
展望台から再び富士山を眺める。
2021年11月14日 10:03撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望台から再び富士山を眺める。
23
父「もうそろそろ着くよ」
息子「10分前にも聞いたけど、本当にもうすぐ?」
娘「まだ油断できないよ〜」
自分の中ではあと30分位が、もうそろそろとの解釈。
二人共あと30分はまだまだだって鋭いツッコミが…
2021年11月14日 10:18撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
父「もうそろそろ着くよ」
息子「10分前にも聞いたけど、本当にもうすぐ?」
娘「まだ油断できないよ〜」
自分の中ではあと30分位が、もうそろそろとの解釈。
二人共あと30分はまだまだだって鋭いツッコミが…
15
なんだかんだで無事に小仏城山へ到着。
2021年11月14日 10:19撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんだかんだで無事に小仏城山へ到着。
31
今回の目的は城山茶屋のベンチで、鍋パーティーをすることが最大のミッション。
2021年11月14日 10:20撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回の目的は城山茶屋のベンチで、鍋パーティーをすることが最大のミッション。
7
準備に時間がかかるので、城山茶屋にて買ったモツ煮で小腹を満たしてもらう。
この時に火器使用許可書を借りて調理開始。
2021年11月14日 10:24撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
準備に時間がかかるので、城山茶屋にて買ったモツ煮で小腹を満たしてもらう。
この時に火器使用許可書を借りて調理開始。
23
一人の時は手の込んだ料理はしないけど、良い思い出になればとシングルバーナーできりたんぽ鍋を作りました。
野菜のカットは娘の当番。
長男は監視役。
父は調理担当。
2021年11月14日 10:44撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一人の時は手の込んだ料理はしないけど、良い思い出になればとシングルバーナーできりたんぽ鍋を作りました。
野菜のカットは娘の当番。
長男は監視役。
父は調理担当。
34
久しぶりの鍋料理に皆ご満悦。
あっという間に平らげて、二杯目調理中。
寒空に暖かいきりたんぽ鍋が絶妙でした。
途中でほうとうを入れて、山梨らしさを演出。
2021年11月14日 11:03撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
久しぶりの鍋料理に皆ご満悦。
あっという間に平らげて、二杯目調理中。
寒空に暖かいきりたんぽ鍋が絶妙でした。
途中でほうとうを入れて、山梨らしさを演出。
25
最後に野菜炒めで〆。
お腹いっぱいに満たされて大満足だし大成功でした。
2021年11月14日 11:37撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後に野菜炒めで〆。
お腹いっぱいに満たされて大満足だし大成功でした。
33
城山のベンチは多くの登山者で大賑わい。
2021年11月14日 12:15撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
城山のベンチは多くの登山者で大賑わい。
16
帰りは日影目指して下るだけだから楽ちん。
2021年11月14日 12:21撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りは日影目指して下るだけだから楽ちん。
11
最後にバスと電車で高尾山口駅へ戻って終了。
2021年11月14日 13:26撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後にバスと電車で高尾山口駅へ戻って終了。
11
撮影機材:

感想/記録

久しぶりの親子ハイキング。
二人とも中学生になってから登山しなかったので、二人とも連れ出して高尾山・城山の登山に来ました。

普通に登山しようよと誘っても断るだろうから父は考えました。
そんなに苦しくなくてお手軽な山。
人も多くて疲れて心が折れない山。
登山道以外にも見所多数の山。
そんな条件に当てはまったのは高尾山でした。

「素敵な紅葉や風景を眺めながら鍋パーティーしようよ」
その殺し文句でホイホイ二人引っかかってくれて一安心。
失敗したら登山嫌いになりそうだから、駐車場や登山道の混雑状況を1週間前から念入りに調査。
できる限り快適に楽しんでもらうために、早い時間のケーブルカーかリフトに乗って高尾山・城山経由して日影へ降りて戻るプラン。

リフトに乗ったのはスキー教室以来で、二人とも緊張してたがとても楽しそう。
表参道は快適なハイキングコースで飽きずに歩いてくれました。
高尾山山頂は撮影待ちの大行列だったので、そのままスルー。
でも富士山が綺麗に見れて感動してた。
一丁平に着く頃には少し疲れ気味だったが、城山まで無事にたどり着けて一安心。

城山茶屋できりたんぽ鍋を三人で楽しく作って味わって大満足。
寒空の外で食べる鍋料理、良い思い出になってくれたかな。
二人ともインドア派なので、これを機にアウトドアに興味を持ってくれればいいけど。

登山道の案内したり色々話ししてて、紅葉の撮影が二の次になってしまったのが反省点かな。
まだ低山の紅葉はしばらく続くので、もう少し紅葉ハイキングを楽しみたいな。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:343人

コメント

harukitiさん、こんにちは。
親子ハイキングお疲れさまです。
harukitiさんが山好きだからお子さんがインドア派とは意外です(笑)
子供たちのために一生懸命プランを考える姿ステキだなぁ(*゚Д゚*)
絶対にイイ思い出になったはず。これからも父の背中をいっぱい見せてあげてネ。
2021/11/18 15:45
yomo-nyanさん、こんばんは。

自分は小さい頃から外遊びが好きでしたが、今時?の子供はYouTubeやゲームをしてるのが楽しいようです。
息子は昔瑞牆山へ連れて行きましたが、よほど応えたのか登山に見向きしなくなりました。
その時のトラウマもあるので、今回はゆるゆるハイキング&鍋パーティーにしました。
d(^^*)

二人とも登山よりもキャンプに興味あるので、キャンプの経験値積んで楽しませたいな。
でも来年から高校生になるので、一緒にお出かけする機会が少なくなりそうなのが心配…
(-"-;A ...アセアセ
2021/11/19 22:36
harukitiさんこんにちは(^o^)
紅葉山行、あたり続きですね🍁
お鍋に野菜炒め、豪華なご飯おいしそう😋
2021/11/22 15:02
mako_hattoさん、こんばんは。

紅葉終盤は天候に恵まれてラッキーです。
今回は子供たちの胃袋を掴む計画でしたが、そのミッションも達成出来て一安心✌️

やっぱり晴れた日の登山が最高です😊
2021/11/22 19:25
harukitiさん、こんばんは🌟

1週間遅れで失礼(⌒-⌒; )
高尾山、親子で水入らず登山でしたか〜イイネ
えっと、お兄ちゃんと妹?お姉ちゃんと弟かな?よくお父さんに着いてきたね😄
仲良しさん(๑・ω-)〜♥”

城山でのランチ、美味しそう😋
やっぱりあったかい食事が美味しいね!
食べ盛りだからモリモリ気持ちよくおかわりだったね〜きりたんぽ鍋、ボリュームあるし、あったまるし、今度真似っこしてみよ❗️

私はそろそろ山に行くよ〜
頑張ってお昼用にバーナーとか、待ってもらお、主人に(笑)

えっと、この後の丹沢でまたお会いしましょうねー👋
2021/11/22 20:42
grindelさん、こんにちは。
お兄ちゃんと妹です。
こうして父のわがままに付き合ってくれるのも、あと少しだけかと思います。

城山茶屋の料理も美味しいけど、やっぱり手作りもいいよね。
育ち盛りなので二人してガツガツ食べてた。
久しぶりにきりたんぽ食べたけど、あったかいスープを吸って美味しかった。
d(^^*)

そろそろ復活戦ですね!?
素敵なレコ楽しみにしてます。
(o^∀^)
2021/11/23 10:16
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ