また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 3751234 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 四国

2021.11‗光石〜お亀岩避難小屋(泊)〜西熊山〜三嶺〜青ザレコース〜光石

情報量の目安: B
-拍手
日程 2021年11月06日(土) ~ 2021年11月07日(日)
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)
GPS
12:59
距離
15.0 km
登り
1,411 m
下り
1,407 m

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 1.1~1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち54%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
3時間50分
休憩
0分
合計
3時間50分
Sヒカリ石登山口11:3612:28八丁ヒュッテ15:26お亀岩避難小屋
2日目
山行
8時間40分
休憩
18分
合計
8時間58分
お亀岩避難小屋08:0608:35西熊山08:4609:05オオタオ10:22三嶺11:55三嶺ヒュッテ12:14三嶺12:2116:22八丁ヒュッテ17:04ヒカリ石登山口17:04ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2021年11月の天気図 [pdf]

感想/記録

(担当H)
泊まり組は、70 代2名、 80 代1名の参加でしたが、 アルコールは Nさん作の自家製の ビール6 ℓ、 ワイン 0.5 ℓ 、H持参のキリンとサッポロビール1 ℓの計7ℓ 。 焼肉や野菜、酒のつまみなど手分けして、 また 寝袋など大量に背負って お亀岩避難小屋を目指しました。

お亀岩避難小屋は、 以前は 老朽化で大分傷んでいまし たが 、建物修繕も 終わり 、 外観もとても綺麗になって 快適でした 。小屋手前の水場近くの木の階段の段差が特に きつく、 そこを越えた所 でNさんの足が止まってしまい 心配し ました 。Kさんと私(H)が先に小屋に向かい(Kさんは水場で水を補給)、迎えに行こうとしましたが、ほどなくして小屋 に来られました。

小屋に着いてからは薪拾いや水の補給に行ったりして、晩の食事の 準備を し ました。他に6名ほど登山客がいましたが、兵庫県など 県外 の方が多く 、 自分達の 持ち込んだ食材や酒を肴に 大いに食べて飲んで 盛り上がり 、遅くまで交流することができました 。

翌朝は、朝9時に出発予定でしたが、全員朝6時には起床し、Nさんは足のことを考え7時半には出発しました。その後、順次7時50 分、8時と出発しました。

西熊山から三嶺までの稜線は、天候も良く清々しく、石鎚山系まではっきり見えてとても気持ち良く歩くことができました。普段は三嶺側から天狗塚方面を見てますが、逆に見るのもまたいいもんだなと思いました。

三嶺には10 時 20 分には到着しましたが、寒くなってきたので、山頂ヒュッテに移動し、ちょっと早めの昼食 をとりました。Oさんがヒュ ッテに迎えに来てくれ、当日組のメンバーと合流し、山頂にて 記念撮影。カヤハゲ経由だと、登り返しもあり、またカヤハゲからの下り道もあまり良くないとの情報もあり、青ザレコースを下ることにしました。

山頂で日帰り組と別れ、稜線を少し下った所に水場があることを確認し、谷まで下りましたが、登山道はかなり歩きにくく、難儀しました。休憩も多めにとりながら、慎重に下りました。山肌が崩れている所や、滑りやすい所も多いため、登山経験の浅い人は歩かないほうがいいです。
八丁ヒュッテには三嶺山頂から約4時間で到着。そこからは、登山道 も整備されているため約1時間で光石に到着できました。

皆さん、年齢を感じさせない方ばかりで、他の登山客も年齢を聞いてとても驚いていました。私自身とても励みになりました。いつまでも元気に登山を続けてくださいね。ありがとうございました。
お気に入り登録-
拍手で応援
拍手した人-
訪問者数:287人

コメント

まだコメントはありません
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ