また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 3877314 全員に公開 雪山ハイキング 六甲・摩耶・有馬

六甲山(裏六甲の氷瀑はまだでした)

情報量の目安: S
-拍手
日程 2022年01月01日(土) [日帰り]
メンバー
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)
GPS
07:02
距離
14.2 km
登り
1,262 m
下り
926 m

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.5~0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち45%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間9分
休憩
1時間25分
合計
7時間34分
SJR芦屋駅05:4605:55芦屋川駅05:5506:02芦屋川、高座の滝方面分岐06:0206:07城山・荒地山方面分岐点06:0706:19高座の滝06:1906:34芦屋地獄谷06:3406:40小便滝06:50Aケン07:1007:20Bケン跡07:2007:29ピラーロック07:3207:37風吹岩07:3707:50荒地山への分岐07:5007:59黒五谷入口07:5908:19雨ヶ峠08:1908:23雨ヶ峠三角点08:2308:37東お多福山08:3808:46土樋割峠08:4609:38一軒茶屋09:4109:49六甲山09:5510:28大安相滝10:3310:45白竜滝10:5111:11白石滝11:1711:35百間滝11:3811:43似位滝12:1112:17百間滝12:2012:30白石滝12:3112:35紅葉谷12:3612:52炭屋道合流点12:5212:58崩落箇所12:5813:04ロープウェイ有馬温泉駅13:0413:12かんぽの宿 有馬13:1213:21有馬温泉 太閤の湯13:2113:27ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
■白石谷ルート
ザレ場の急坂やロープがついた崖などがある難路。いわゆる登山道はないので、テープを追い踏み跡を見分けるルーファイ力も問われる。

■氷瀑エリア(百聞滝、似位滝)
白石谷からの遡行は岩に張り付くトラバースなどがある難路。一般道の紅葉谷ルートから似位滝に降りるルートの方が安全。
過去天気図(気象庁) 2022年01月の天気図 [pdf]

写真

駅からのロードからして、この時間にしてはあり得ない行列ゾロゾロ。登山口も賑やかな雰囲気です。
2022年01月01日 06:16撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駅からのロードからして、この時間にしてはあり得ない行列ゾロゾロ。登山口も賑やかな雰囲気です。
2
元旦の早朝にもかかわらず、滝の茶屋は営業中⁈
2022年01月01日 06:17撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
元旦の早朝にもかかわらず、滝の茶屋は営業中⁈
1
高座滝前の広場には人がいっぱい。この時間なので、いつものラジオ体操のグループもいるでしょう。
2022年01月01日 06:18撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高座滝前の広場には人がいっぱい。この時間なので、いつものラジオ体操のグループもいるでしょう。
1
ご来光狙いのハイカーが私の後ろに連なっていましたが、私はここで地獄谷に降り、1人になります。
2022年01月01日 06:19撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ご来光狙いのハイカーが私の後ろに連なっていましたが、私はここで地獄谷に降り、1人になります。
1
「切らないで!サイレンが鳴ります」
ロープをまたいで行きます。
2022年01月01日 06:20撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「切らないで!サイレンが鳴ります」
ロープをまたいで行きます。
1
地獄谷で何枚か写真を撮りましたが暗くてイマイチ。A懸岩に出たところでようやく撮影できる明るさになってきました。
2022年01月01日 06:48撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地獄谷で何枚か写真を撮りましたが暗くてイマイチ。A懸岩に出たところでようやく撮影できる明るさになってきました。
2
眺望の良い小ピークに登ります。ん、もう人がいる?
2022年01月01日 06:50撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
眺望の良い小ピークに登ります。ん、もう人がいる?
1
男性ハイカー2人組がご来光を待っていたので、私もお邪魔虫します。私の靴(ビボトラッカーⅡ FG)や受験生のお子さんが元旦から塾に行くことなど、会話も盛り上がりました😊
2022年01月01日 06:59撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
男性ハイカー2人組がご来光を待っていたので、私もお邪魔虫します。私の靴(ビボトラッカーⅡ FG)や受験生のお子さんが元旦から塾に行くことなど、会話も盛り上がりました😊
2
男性ハイカーの1人は、携帯を置いたままずっと撮影していました。後で早送りするのだそう。
2022年01月01日 07:02撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
男性ハイカーの1人は、携帯を置いたままずっと撮影していました。後で早送りするのだそう。
2
日の出の時間ですが、雲がかかっているため太陽は現れません。次の行程もあるため私はピラーロックへ移動します。
2022年01月01日 07:06撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日の出の時間ですが、雲がかかっているため太陽は現れません。次の行程もあるため私はピラーロックへ移動します。
1
ピラーロックへ向かう途中で、太陽が雲間から顔を出しました。
2022年01月01日 07:14撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピラーロックへ向かう途中で、太陽が雲間から顔を出しました。
1
雲が朝日に照らし出されています。
2022年01月01日 07:16撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲が朝日に照らし出されています。
2
岩の向こうに朝日が昇ります。
2022年01月01日 07:18撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩の向こうに朝日が昇ります。
3
メタボチェッカーも朝日に照らされてオレンジ色です。
2022年01月01日 07:18撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
メタボチェッカーも朝日に照らされてオレンジ色です。
2
ピラーロックが近づいてきました。
2022年01月01日 07:27撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピラーロックが近づいてきました。
2
ピラーロックから大阪湾の眺望。
ピラーロックにはハイカー多数!地獄谷からではなくメインルートからやって来た模様。ご来光の時間を過ぎてもゆっくり滞在していました。
2022年01月01日 07:29撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピラーロックから大阪湾の眺望。
ピラーロックにはハイカー多数!地獄谷からではなくメインルートからやって来た模様。ご来光の時間を過ぎてもゆっくり滞在していました。
5
風吹岩にもたくさんのハイカーが見えます。
2022年01月01日 07:37撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風吹岩にもたくさんのハイカーが見えます。
1
メインルートを歩いていると、先ほどご来光待ちでご一緒した男性ハイカーの1人が追い越して行きました。久しぶりの登山だそうですが、健脚です!
2022年01月01日 08:13撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
メインルートを歩いていると、先ほどご来光待ちでご一緒した男性ハイカーの1人が追い越して行きました。久しぶりの登山だそうですが、健脚です!
1
雨ヶ峠。
2022年01月01日 08:19撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨ヶ峠。
1
東おたふく山へ折れます。
2022年01月01日 08:19撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東おたふく山へ折れます。
1
東おたふく山山頂。誰もいません。
2022年01月01日 08:36撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東おたふく山山頂。誰もいません。
2
東おたふく山から大阪湾の眺望。
2022年01月01日 08:37撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東おたふく山から大阪湾の眺望。
3
山頂標識に怪しい人影⁈
2022年01月01日 08:38撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂標識に怪しい人影⁈
1
土樋割峠。
2022年01月01日 08:45撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
土樋割峠。
1
黒岩谷へ入ります。
2022年01月01日 08:47撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒岩谷へ入ります。
1
黒岩谷堰堤を越えます。
2022年01月01日 08:51撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒岩谷堰堤を越えます。
1
前回、黒岩谷西尾根の途中で黒岩谷へ移動してきて出てきた堰堤のところです。
2022年01月01日 08:58撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前回、黒岩谷西尾根の途中で黒岩谷へ移動してきて出てきた堰堤のところです。
1
このトラロープが目印。ここから黒岩谷を外れ、黒岩谷西尾根方向へ斜面を登って行きます。
2022年01月01日 08:58撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このトラロープが目印。ここから黒岩谷を外れ、黒岩谷西尾根方向へ斜面を登って行きます。
1
踏み跡があるようなないような…
2022年01月01日 09:03撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
踏み跡があるようなないような…
1
前回見かけたタオルがまだありました。
2022年01月01日 09:06撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前回見かけたタオルがまだありました。
1
ここを昇り切ると黒岩谷西尾根です(多分)
2022年01月01日 09:09撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここを昇り切ると黒岩谷西尾根です(多分)
1
黒岩谷西尾根が見えてきました(目の前をハイカーが通過しました)
2022年01月01日 09:11撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒岩谷西尾根が見えてきました(目の前をハイカーが通過しました)
1
ロープエリアに突入。まずトラロープ。
2022年01月01日 09:15撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープエリアに突入。まずトラロープ。
1
次は太いロープ。
2022年01月01日 09:17撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次は太いロープ。
1
小広場に出ました(上方にピンクテープあり)
2022年01月01日 09:34撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小広場に出ました(上方にピンクテープあり)
1
一軒茶屋は閉まっています。
2022年01月01日 09:39撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一軒茶屋は閉まっています。
1
普段の休日は混み合っているトイレ周辺も閑散。
2022年01月01日 09:40撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
普段の休日は混み合っているトイレ周辺も閑散。
1
山頂直下から大阪湾の眺望。
2022年01月01日 09:45撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂直下から大阪湾の眺望。
2
最高峰とうちゃこ❗️
2022年01月01日 09:49撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最高峰とうちゃこ❗️
5
速攻、裏六甲へ。
2022年01月01日 09:52撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
速攻、裏六甲へ。
2
向かって右がトイレへ降りる階段、左が白石谷へ降りるルート。
2022年01月01日 09:53撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
向かって右がトイレへ降りる階段、左が白石谷へ降りるルート。
1
「白石谷」と書かれたピンクテープが付いています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「白石谷」と書かれたピンクテープが付いています。
2
分岐まで降りてきました。
2022年01月01日 10:03撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐まで降りてきました。
2
今降りてきた方向。
2022年01月01日 10:03撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今降りてきた方向。
1
ロープがつけられた急斜面を降ります。
2022年01月01日 10:06撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープがつけられた急斜面を降ります。
1
雪や氷はさほどではないので、アイゼン無しで行けそう。
2022年01月01日 10:07撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪や氷はさほどではないので、アイゼン無しで行けそう。
2
倒木をくぐります。
2022年01月01日 10:10撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
倒木をくぐります。
2
トラロープがつけられたヤセ尾根を慎重に行きます。
2022年01月01日 10:12撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トラロープがつけられたヤセ尾根を慎重に行きます。
2
堰堤に降りてきました。
2022年01月01日 10:15撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
堰堤に降りてきました。
1
最初の堰堤は左岸側を越えます(ピンクテープあり)
2022年01月01日 10:16撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初の堰堤は左岸側を越えます(ピンクテープあり)
1
生い茂った枝をかき分け進むうち、枝がザック脇にさしたストックに引っかかり、ツンのめって左膝を地面に強打!痛みに耐えながら進むうちズボンに血がにじんできて、アンダーのタイツをめくると1僂曚蛭乕罎裂けており、ケアリーブで応急手当て?
2022年01月01日 10:17撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
生い茂った枝をかき分け進むうち、枝がザック脇にさしたストックに引っかかり、ツンのめって左膝を地面に強打!痛みに耐えながら進むうちズボンに血がにじんできて、アンダーのタイツをめくると1僂曚蛭乕罎裂けており、ケアリーブで応急手当て?
1
最初の堰堤を越えて急坂を降りたところ。
2022年01月01日 10:30撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初の堰堤を越えて急坂を降りたところ。
1
この堰堤を越えました。
2022年01月01日 10:30撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この堰堤を越えました。
1
下流方向、向かって左手の斜面につけられた道(旧道)を行きたくなりますが、すぐ先で崩壊しているので、向かって右側の沢沿いを行きます。
2022年01月01日 10:30撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下流方向、向かって左手の斜面につけられた道(旧道)を行きたくなりますが、すぐ先で崩壊しているので、向かって右側の沢沿いを行きます。
2
しばらく沢沿いに降ります(ピンクのテープあり)
2022年01月01日 10:31撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく沢沿いに降ります(ピンクのテープあり)
1
白石谷ルートの名所(?)、ロープ出現。上から見下ろした写真。
2022年01月01日 10:39撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白石谷ルートの名所(?)、ロープ出現。上から見下ろした写真。
1
雪で滑りやすかったですが、どうにか降りました。
2022年01月01日 10:41撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪で滑りやすかったですが、どうにか降りました。
2
ロープと滝の全景。
2022年01月01日 10:42撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープと滝の全景。
3
白竜滝です。
2022年01月01日 10:45撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白竜滝です。
3
赤テープを追いながら沢を降りて行きます。
2022年01月01日 11:01撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤テープを追いながら沢を降りて行きます。
1
この赤テープところを渡渉すると…
2022年01月01日 11:02撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この赤テープところを渡渉すると…
1
ケルンの河原。
2022年01月01日 11:03撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ケルンの河原。
2
黄テープが左岸へ誘導します。
2022年01月01日 11:08撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黄テープが左岸へ誘導します。
1
下にピンクのテープが見えます。普段はこの河原に降りますが、今日は氷瀑エリアへ行くので、中腹の踏み跡を進みます。
2022年01月01日 11:13撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下にピンクのテープが見えます。普段はこの河原に降りますが、今日は氷瀑エリアへ行くので、中腹の踏み跡を進みます。
1
右側に沢を見下ろしながら進みます。
2022年01月01日 11:14撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右側に沢を見下ろしながら進みます。
1
途中、崩壊しているのでいったん降り、また登って進みます。
2022年01月01日 11:17撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中、崩壊しているのでいったん降り、また登って進みます。
2
そのままゴルジュ風の沢を巻いたら、岩壁をつたって河原に降ります。
2022年01月01日 11:19撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そのままゴルジュ風の沢を巻いたら、岩壁をつたって河原に降ります。
2
今日のルートの核心はココ。ミニ滝壺に落ちないよう、岩とロープをつかんで岩壁に張り付き、足の置き場を探しながら慎重に体重移動します。
2022年01月01日 11:26撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日のルートの核心はココ。ミニ滝壺に落ちないよう、岩とロープをつかんで岩壁に張り付き、足の置き場を探しながら慎重に体重移動します。
4
ミニ滝壺前に斜めにかけられた木に足を置かなければ左岸側の岩壁にのれない…⁈
木が倒れたり足が滑ったりしたら全身ずぶ濡れ必至なのでだいぶ躊躇しましたが、思い切って片足を乗せ、左岸側に移動できました。ホっとして振り返り、パシャ🤳
2022年01月01日 11:26撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミニ滝壺前に斜めにかけられた木に足を置かなければ左岸側の岩壁にのれない…⁈
木が倒れたり足が滑ったりしたら全身ずぶ濡れ必至なのでだいぶ躊躇しましたが、思い切って片足を乗せ、左岸側に移動できました。ホっとして振り返り、パシャ🤳
2
雪がまだらについた沢を遡行します。
2022年01月01日 11:28撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪がまだらについた沢を遡行します。
2
行手を遮る倒木がカットされています。感謝。
2022年01月01日 11:32撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行手を遮る倒木がカットされています。感謝。
2
百聞滝が現れました!
2022年01月01日 11:35撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
百聞滝が現れました!
4
すごい迫力です!先客の男性ハイカーが、奥の似位滝もロープをつたって近づくと見応えありますよ、と教えてくれました。
2022年01月01日 11:36撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すごい迫力です!先客の男性ハイカーが、奥の似位滝もロープをつたって近づくと見応えありますよ、と教えてくれました。
7
水が流れていないところに氷柱ができています。
2022年01月01日 11:37撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水が流れていないところに氷柱ができています。
4
滝の横に目を向けると…かわいい氷柱が下がっています。
次は似位滝へ。
2022年01月01日 11:37撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝の横に目を向けると…かわいい氷柱が下がっています。
次は似位滝へ。
3
奥に似位滝が見えます。近づくため、向かって左のロープを伝って崖をよじ登ります。
2022年01月01日 11:40撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥に似位滝が見えます。近づくため、向かって左のロープを伝って崖をよじ登ります。
2
似位滝の全景が現れました。
2022年01月01日 11:43撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
似位滝の全景が現れました。
4
見上げると、台形というか三角形のような形の滝です。
2022年01月01日 11:43撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見上げると、台形というか三角形のような形の滝です。
4
立派な氷柱!
2022年01月01日 11:44撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立派な氷柱!
5
せっかくなので、滝の前でお昼ご飯にします。冬季に大活躍、ジェットボイルです。
2022年01月01日 11:53撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
せっかくなので、滝の前でお昼ご飯にします。冬季に大活躍、ジェットボイルです。
3
滝の横に目をやると、岩壁にも氷柱がたくさんぶら下がっています。
2022年01月01日 12:08撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝の横に目をやると、岩壁にも氷柱がたくさんぶら下がっています。
2
氷の玉も大きく育っています。
2022年01月01日 12:09撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
氷の玉も大きく育っています。
3
似位滝を後にします。
2022年01月01日 12:13撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
似位滝を後にします。
2
ピストンで沢沿いに戻ります。
2022年01月01日 12:19撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピストンで沢沿いに戻ります。
2
核心部を降ります。
2022年01月01日 12:21撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
核心部を降ります。
2
降り切ってホっ…。振り返ってミニ滝壺をパシャ🤳
2022年01月01日 12:23撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
降り切ってホっ…。振り返ってミニ滝壺をパシャ🤳
3
ゴルジュ風のところは右岸側を巻きます。
2022年01月01日 12:27撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴルジュ風のところは右岸側を巻きます。
3
白石谷との合流地点です。
2022年01月01日 12:31撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白石谷との合流地点です。
1
紅葉谷ルートと合流。
2022年01月01日 12:37撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉谷ルートと合流。
1
渡渉します。
2022年01月01日 12:51撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
渡渉します。
1
対岸は何かの工事中で土嚢が積まれています。
2022年01月01日 12:52撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
対岸は何かの工事中で土嚢が積まれています。
1
ロープウェイ有馬温泉駅通過。
2022年01月01日 13:04撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープウェイ有馬温泉駅通過。
1
有馬温泉は結構人がいて賑わっていました。
2022年01月01日 13:26撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
有馬温泉は結構人がいて賑わっていました。
3
三宮行きの高速バスがちょうどきました🚍派手だなぁと思ったら、ナルトのペイント?思わず、写真を撮ってもらいましたとさ✌️
お疲れ様でした❗️
2022年01月01日 13:33撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三宮行きの高速バスがちょうどきました🚍派手だなぁと思ったら、ナルトのペイント?思わず、写真を撮ってもらいましたとさ✌️
お疲れ様でした❗️
5
撮影機材:

感想/記録

あわよくばご来光を見れたら…と元旦はまず六甲地獄谷へ。思いがけずたくさんの人が駅からゾロゾロ…皆さんもご来光狙いなのでしょう🌅
高座滝までは前後に人がいて賑やかでしたが、地獄谷へ降りるとシーン…。暗闇の中、一人黙々と沢沿いを登って行き、A懸岩あたりの眺望の良い小ピークに登ると、先客が2名いるところにお邪魔虫🐛しかし、雲のため太陽の姿は見えないまま、ピラーロックへ移動。その途中で朝日が雲間から顔を出し、ドラマチックな朝焼け❗️ご来光は見れませんでしたが、始発で出発した甲斐がありました🌅
最高峰に登頂後は、成長中らしい氷瀑を見たくて裏六甲へ。途中、痛恨の転倒で左膝を傷め、一時は諦めましたが、氷瀑エリアに近づいてくると気持ちが奮い立ち、足を踏み入れると…氷瀑はまだでしたが立派な氷柱がそこかしこにぶら下がり、滝の迫力は壮観でした‼️今季は氷瀑が見れそうな予感…💙
今年の登り始めはいつもの六甲でしたが、裏六甲のプチ滝巡りもできて充実の山行となりました✌️が、左膝の怪我は思いのほか重傷(?)で、膝が曲がらないほど痛くなってきたのでお正月に予定していた山友との山行はキャンセル😭元旦早々のアクシデント…今年は遭難注意報が出ているようなので、気を引き締めなくては❗️
お気に入り登録-
拍手で応援
拍手した人-
訪問者数:397人

コメント

Buna-blueさん、明けましてオメデトウございます!
昨年は数回、比良でバッタリでき元気な御顔を拝見して
嬉しく思います。
今年初山は六甲からにされたようですが、谷メインのコースは
お気に入りですね!(怪我にはお気を付け下さい)
さすがに氷瀑は未だのようですが例年、1月末から2月上旬が
七曲滝などの氷瀑が見られるので楽しみです。
では今年もヨロシクお願いします☃
2022/1/5 16:29
483264さん
こちらこそ今年も宜しくお願いいたします🙇‍♀️ホント昨年は比良で何回もバッタリで、驚きながら嬉しかったです❗️
私は年末年始は六甲中心でしたが、雪深い比良でワカン歩きも狙っていますので、近いうちにまた比良で会えると期待しております😊
2022/1/5 21:49
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ