また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 3925950 全員に公開 雪山ハイキング 京都・北摂

比叡山 「お気に入りのルートを歩く」(黒谷越〜大比叡〜坂本)

情報量の目安: S
-拍手
日程 2022年01月16日(日) [日帰り]
メンバー
 no2
天候曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
行き:京都地下鉄 烏丸線「国際会館」下車
   国際会館バスターミナル → 京都バス 19系統 大原行 → 登山口バス停下車
    ICOCA利用可能
   京都駅からも大原行の京都バスが出ています。

 ※地下鉄国際会館駅のトイレは、バスターミナルの反対側 結構離れているので
  注意です。
 ※大原行のバス乗り場がバスターミナルより北側の「宝ヶ池通り」に移動して
  いるので注意です。地下鉄出口,ら出ると直ぐ前にバス停あり。

帰り:JRだと 比叡山坂本駅  京阪だと 坂本比叡山口駅

注意事項
 八瀬側の「叡山ケーブル・ロープウェイ」は、3月18日まで冬期運休中
 坂本側の「比叡山坂本ケーブル」は、冬季も運行されていますが3/1〜3/4
 が整備運休とのこと
   
経路を調べる(Google Transit)
GPS
--:--
距離
11.7 km
登り
816 m
下り
885 m

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間22分
休憩
2時間26分
合計
7時間48分
S元三大師道登山口08:2209:38黒谷青龍寺09:4410:35狩篭の丘10:3710:48釈迦堂11:07浄土院11:18山王院11:35お地蔵さんのある展望地11:4411:56四明岳駐車場13:0613:14大比叡13:1813:38阿弥陀堂13:4313:50比叡山本坂下り口13:5214:05悲田谷道入口14:38大宮谷林道取合14:4015:08日吉神社前15:10ベンチ15:5616:10比叡山坂本駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山口〜黒谷青龍寺「黒谷越」
 参道でもありルートも明確 尾根筋を上がるので積雪期も安全と考える

黒谷青龍寺〜延暦寺境内エリア「縦走路」
 メジャーなルートで問題なし 登山道でも特に階段部分が凍っている箇所が
 多くアイゼン等使用する方が安心かと

この日は、持参した10本爪アイゼンは使用せず、凍結した舗装路等に役立つ
アプローチアイゼンを使用した程度
過去天気図(気象庁) 2022年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ハードシェル アウター手袋 防寒着 雨具 ゲイター アイゼン 昼ご飯 行動食 非常食 地形図 ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット エマージェンシーキット ツェルト ストック

写真

登山口バス停前の「元三大師道登山口」 ここからスタート
2022年01月16日 08:22撮影 by FinePix XP60, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口バス停前の「元三大師道登山口」 ここからスタート
15
分岐がありますが、ここは右手へ。「青龍寺1」の札が立っている。
2022年01月16日 08:28撮影 by FinePix XP60, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐がありますが、ここは右手へ。「青龍寺1」の札が立っている。
4
横高山ルートとの分岐点 お地蔵さんにご挨拶
2022年01月16日 08:34撮影 by FinePix XP60, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横高山ルートとの分岐点 お地蔵さんにご挨拶
4
横高山ルートとの分岐点の写真 右手の青龍寺ルートへ
2022年01月16日 08:34撮影 by FinePix XP60, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横高山ルートとの分岐点の写真 右手の青龍寺ルートへ
2
全く雪が無い! 金曜日に結構積もっただろうし期待してきたのだが… ポイント3と4  よく似た写真だな。
2022年01月16日 08:38撮影 by FinePix XP60, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
全く雪が無い! 金曜日に結構積もっただろうし期待してきたのだが… ポイント3と4  よく似た写真だな。
3
ホンドリスがいるんだけどな〜 ホンドリスは冬眠しないので遇えないかな? エビフライ見っ〜け。
2022年01月16日 08:50撮影 by FinePix XP60, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ホンドリスがいるんだけどな〜 ホンドリスは冬眠しないので遇えないかな? エビフライ見っ〜け。
10
ポイント5 いくつまであるのかな?? 勾配がきつめのところは石段あり
2022年01月16日 08:52撮影 by FinePix XP60, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ポイント5 いくつまであるのかな?? 勾配がきつめのところは石段あり
2
いい感じでしょ? 尾根筋を一直線に登るんで何気にシンドイところもあるんですけどね。ポイント6にて雪道らしくなってきた
2022年01月16日 08:58撮影 by FinePix XP60, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いい感じでしょ? 尾根筋を一直線に登るんで何気にシンドイところもあるんですけどね。ポイント6にて雪道らしくなってきた
8
この辺りは林業用の木じゃ無い様です。明治に寄贈して植えたとの石碑がありました。桧がメインで杉が混ざっています。
2022年01月16日 09:06撮影 by FinePix XP60, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りは林業用の木じゃ無い様です。明治に寄贈して植えたとの石碑がありました。桧がメインで杉が混ざっています。
6
ピンボケですけど… 真ん中の落ちても形がそのままのが「杉」「桧」は周りの小さいやつのようにバラバラになるんですよね。
2022年01月16日 09:10撮影 by FinePix XP60, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピンボケですけど… 真ん中の落ちても形がそのままのが「杉」「桧」は周りの小さいやつのようにバラバラになるんですよね。
8
ポイント8 この辺りから登山道っぽくなってきます。「7」は反対向いていたので写真はスルーというか、ここから見えるんですよ。何気に近すぎる?
2022年01月16日 09:12撮影 by FinePix XP60, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ポイント8 この辺りから登山道っぽくなってきます。「7」は反対向いていたので写真はスルーというか、ここから見えるんですよ。何気に近すぎる?
4
ポイント9 手は使いませんが少し勾配が急です。
2022年01月16日 09:17撮影 by FinePix XP60, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ポイント9 手は使いませんが少し勾配が急です。
2
なんか綺麗だわ〜 何かが頭に浮かんだのだが何に例えようとしたのかな…
2022年01月16日 09:19撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんか綺麗だわ〜 何かが頭に浮かんだのだが何に例えようとしたのかな…
29
ポイント「10」と[11」
2022年01月16日 09:22撮影 by FinePix XP60, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ポイント「10」と[11」
3
音は、雪を踏む音と熊鈴の音だけです。時たまカラスでもないような太めの声がします。こんな時に「ゴ〜ン」と寺の鐘が鳴ると風流なんですけど… そう巧く行きません。
2022年01月16日 09:28撮影 by FinePix XP60, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
音は、雪を踏む音と熊鈴の音だけです。時たまカラスでもないような太めの声がします。こんな時に「ゴ〜ン」と寺の鐘が鳴ると風流なんですけど… そう巧く行きません。
10
ポイント12 チラッと青龍寺さんが見えたような。
2022年01月16日 09:33撮影 by FinePix XP60, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ポイント12 チラッと青龍寺さんが見えたような。
2
黒谷 青龍寺到着 門は開いてますが、通せん坊の竹がしてあるということは、お寺さんは未だ来ておられない?
2022年01月16日 09:38撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒谷 青龍寺到着 門は開いてますが、通せん坊の竹がしてあるということは、お寺さんは未だ来ておられない?
16
ここの瓦には「菊の御紋」が入っています。
2022年01月16日 09:39撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここの瓦には「菊の御紋」が入っています。
13
<参考>前回も紹介した「アプローチアイゼン」 まあ勝手にそう呼んでいるんですけどね。凍った舗装路とか石段を歩くのに便利なんです。ここからは要るわな。今日は、これしか履かなかったです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
<参考>前回も紹介した「アプローチアイゼン」 まあ勝手にそう呼んでいるんですけどね。凍った舗装路とか石段を歩くのに便利なんです。ここからは要るわな。今日は、これしか履かなかったです。
24
写真を撮っているとお若かったけどご住職かな? 降りてこられたのでご挨拶。この石段を竹ぼうきで掃かれているのを見かけたことがあります。たいへんですね。昨日の暖かさでだいぶ溶けたとのことでした。
2022年01月16日 09:38撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
写真を撮っているとお若かったけどご住職かな? 降りてこられたのでご挨拶。この石段を竹ぼうきで掃かれているのを見かけたことがあります。たいへんですね。昨日の暖かさでだいぶ溶けたとのことでした。
7
好きなポイント 左隅に小さな石塔が並んでいます。
2022年01月16日 09:49撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
好きなポイント 左隅に小さな石塔が並んでいます。
10
何気に石塔を見ていると… あれ?法則的に並んでない?? 数えてみると七つごとに石仏となっているよう。偶然か?
2022年01月16日 09:53撮影 by FinePix XP60, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何気に石塔を見ていると… あれ?法則的に並んでない?? 数えてみると七つごとに石仏となっているよう。偶然か?
8
石段を登りきると…
2022年01月16日 09:55撮影 by FinePix XP60, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石段を登りきると…
2
天台真盛宗の開祖 真盛上人供養塔とあります。
2022年01月16日 09:56撮影 by FinePix XP60, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天台真盛宗の開祖 真盛上人供養塔とあります。
5
ここにも石塔がたくさんあり
2022年01月16日 09:56撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここにも石塔がたくさんあり
26
住職さんの車ですね。ドライブウェイから車で入って来れていいですね。昔はどうされていたのかな。
2022年01月16日 09:59撮影 by FinePix XP60, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
住職さんの車ですね。ドライブウェイから車で入って来れていいですね。昔はどうされていたのかな。
6
地形図では実線が直進方向であり、瑠璃堂へ行けるように思っていましたが、たしかuriuri4211さんが瑠璃堂の寺関係者に注意されたとか言っておられたような… 道は左へカーブです。
2022年01月16日 10:04撮影 by FinePix XP60, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地形図では実線が直進方向であり、瑠璃堂へ行けるように思っていましたが、たしかuriuri4211さんが瑠璃堂の寺関係者に注意されたとか言っておられたような… 道は左へカーブです。
4
けっこう雪が積もってます。さっきの車はアウトランダーだったかな? 太いタイヤ履いてるんや。
2022年01月16日 10:12撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
けっこう雪が積もってます。さっきの車はアウトランダーだったかな? 太いタイヤ履いてるんや。
8
ドライブウエイが見えてくるところで縦走路に合流 「西塔」方面へ
2022年01月16日 10:19撮影 by FinePix XP60, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ドライブウエイが見えてくるところで縦走路に合流 「西塔」方面へ
3
縦走路はそこそこ積もっていて楽しそう
2022年01月16日 10:20撮影 by FinePix XP60, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
縦走路はそこそこ積もっていて楽しそう
6
お気に利のポイント
2022年01月16日 10:26撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お気に利のポイント
8
巧い事 撮れんな〜
2022年01月16日 10:27撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巧い事 撮れんな〜
12
雪の下は凍ってますね アイゼンが無いと危なそう
2022年01月16日 10:30撮影 by FinePix XP60, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪の下は凍ってますね アイゼンが無いと危なそう
11
車道の反対側の「狩篭の丘」へ寄ってみる
2022年01月16日 10:33撮影 by FinePix XP60, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車道の反対側の「狩篭の丘」へ寄ってみる
2
狩篭の丘 ここも何気にお気に入り
2022年01月16日 10:34撮影 by FinePix XP60, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
狩篭の丘 ここも何気にお気に入り
7
縦走路に戻りドライブウェイのトンネルを潜って釈迦堂へ。
2022年01月16日 10:42撮影 by FinePix XP60, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
縦走路に戻りドライブウェイのトンネルを潜って釈迦堂へ。
4
釈迦堂横のトイレが「使用禁止」になってました。こりゃマズい。持つかな… さすがに境内エリアでキジ撃ちは出来んし…
2022年01月16日 10:47撮影 by FinePix XP60, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
釈迦堂横のトイレが「使用禁止」になってました。こりゃマズい。持つかな… さすがに境内エリアでキジ撃ちは出来んし…
5
西塔エリアにある釈迦堂
2022年01月16日 10:48撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西塔エリアにある釈迦堂
23
この石段を登って「にない堂(常行堂・法華堂)」へ
2022年01月16日 10:48撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この石段を登って「にない堂(常行堂・法華堂)」へ
9
にない堂(常行堂・法華堂) ここを潜って正面へ
2022年01月16日 10:51撮影 by FinePix XP60, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
にない堂(常行堂・法華堂) ここを潜って正面へ
13
左が常行堂で右が法華堂
2022年01月16日 10:53撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左が常行堂で右が法華堂
23
ここもお気に入りのポイントです。寺の鐘が「ゴ〜ン」となる。ほんとですよ。いい感じです。
2022年01月16日 11:00撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここもお気に入りのポイントです。寺の鐘が「ゴ〜ン」となる。ほんとですよ。いい感じです。
12
ここもね。浄土院前の石段です。
2022年01月16日 11:07撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここもね。浄土院前の石段です。
7
陽が差してきた。
2022年01月16日 11:12撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
陽が差してきた。
9
ドライブウェイに掛かる橋を渡って右に曲がってロープウェイ駅方面へ
2022年01月16日 11:18撮影 by FinePix XP60, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ドライブウェイに掛かる橋を渡って右に曲がってロープウェイ駅方面へ
2
いい感じですね〜 お〜笑顔のウリさんと再会です。なんで写真を撮らなかったの?? 再会の感動で忘れていたような…
2022年01月16日 11:29撮影 by FinePix XP60, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いい感じですね〜 お〜笑顔のウリさんと再会です。なんで写真を撮らなかったの?? 再会の感動で忘れていたような…
11
ここで昼を摂る予定って書いていたので合わせてくださいました。展望所に到着。こんないい所の案内は無いんですよね。山ガールさんがお二人。
2022年01月16日 11:42撮影 by FinePix XP60, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで昼を摂る予定って書いていたので合わせてくださいました。展望所に到着。こんないい所の案内は無いんですよね。山ガールさんがお二人。
25
比良の蓬莱山も雪タップリみたい
2022年01月16日 11:36撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
比良の蓬莱山も雪タップリみたい
40
先々週に歩いていた地蔵山から愛宕山への稜線も見えます。
2022年01月16日 11:39撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先々週に歩いていた地蔵山から愛宕山への稜線も見えます。
29
ウリさんに教えてもらった撮影ポイントで1枚っと。色々露出とか試してオリンパスブルーを堪能です。ランチを摂るのに風裏を探し次のポイントへ。
2022年01月16日 11:43撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウリさんに教えてもらった撮影ポイントで1枚っと。色々露出とか試してオリンパスブルーを堪能です。ランチを摂るのに風裏を探し次のポイントへ。
30
バスは冬季運休中なので、ベンチをお借りしてランチです。ウリさんからお饅頭とコーヒーをよばれます。いつも気を使っていただきすみませんね〜 この奥に公衆トイレあり。
2022年01月16日 13:07撮影 by FinePix XP60, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バスは冬季運休中なので、ベンチをお借りしてランチです。ウリさんからお饅頭とコーヒーをよばれます。いつも気を使っていただきすみませんね〜 この奥に公衆トイレあり。
6
最高点の「大比叡」へ
2022年01月16日 13:13撮影 by FinePix XP60, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最高点の「大比叡」へ
4
「大比叡」到着 またもや読み方を間違える。それも「おおびえい」って教えてもらったのが、ご一緒しているウリさんなのにね〜 2年経つと忘れてしまっていた…
2022年01月16日 13:17撮影 by FinePix XP60, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「大比叡」到着 またもや読み方を間違える。それも「おおびえい」って教えてもらったのが、ご一緒しているウリさんなのにね〜 2年経つと忘れてしまっていた…
14
電波塔跡 ここが一番積雪が多かったような??
2022年01月16日 13:21撮影 by FinePix XP60, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
電波塔跡 ここが一番積雪が多かったような??
7
阿弥陀堂 雪が少ないな… 雪景色に朱色の釈迦堂を撮りたかったが、これでも雪はある方かな。ここにトイレがありますよ。
2022年01月16日 13:39撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿弥陀堂 雪が少ないな… 雪景色に朱色の釈迦堂を撮りたかったが、これでも雪はある方かな。ここにトイレがありますよ。
27
カマクラが作ってありました。
2022年01月16日 13:42撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カマクラが作ってありました。
14
後から来られた山ガールさんが入っておられたね。
2022年01月16日 13:40撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後から来られた山ガールさんが入っておられたね。
19
さあ、下山しましょか。 坂本道の下山ポイントです。真ん中の白いところです。
2022年01月16日 13:51撮影 by FinePix XP60, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さあ、下山しましょか。 坂本道の下山ポイントです。真ん中の白いところです。
2
ここが今日一緊張したんじゃ??
2022年01月16日 13:56撮影 by FinePix XP60, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここが今日一緊張したんじゃ??
2
坂本道は面白くないからと、私が歩いたことの無いルートを下りましょうと、ウリさんからご提案。
2022年01月16日 14:05撮影 by FinePix XP60, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
坂本道は面白くないからと、私が歩いたことの無いルートを下りましょうと、ウリさんからご提案。
2
坂本道から左へ曲がると直ぐに右へ下るルートがあり、このプレートが立っている。地形図通りなんだが、現地は真っすぐ降りて行くルートもあるので注意ですね。尾根筋を下るルート化も??
2022年01月16日 14:07撮影 by FinePix XP60, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
坂本道から左へ曲がると直ぐに右へ下るルートがあり、このプレートが立っている。地形図通りなんだが、現地は真っすぐ降りて行くルートもあるので注意ですね。尾根筋を下るルート化も??
3
やっとウリさん登場です。不安な私の先鋒をいつもかっていただけます。
2022年01月16日 14:08撮影 by FinePix XP60, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっとウリさん登場です。不安な私の先鋒をいつもかっていただけます。
11
「ここは石塔とか多いんですよ」とご説明頂いたように石塔があちこちにありました。
2022年01月16日 14:16撮影 by FinePix XP60, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「ここは石塔とか多いんですよ」とご説明頂いたように石塔があちこちにありました。
1
大宮谷林道の取付きです。このアーチ橋は、なに?  木板橋が微妙な積雪状態
2022年01月16日 14:34撮影 by FinePix XP60, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大宮谷林道の取付きです。このアーチ橋は、なに?  木板橋が微妙な積雪状態
4
アイゼンを外しておられたウリさん。「大丈夫ですよ」と報告いただく。さすがだね〜
2022年01月16日 14:37撮影 by FinePix XP60, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アイゼンを外しておられたウリさん。「大丈夫ですよ」と報告いただく。さすがだね〜
8
大宮谷林道に合流です。このルートは「肥前谷」と書いてありました。このルートはお勧めだな。荒廃した林道ようなガレた坂本道より趣があります。
2022年01月16日 14:38撮影 by FinePix XP60, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大宮谷林道に合流です。このルートは「肥前谷」と書いてありました。このルートはお勧めだな。荒廃した林道ようなガレた坂本道より趣があります。
4
ここから林道歩きですがウリさんといろんな話をしながら下るとあっという間だったよう。
2022年01月16日 14:38撮影 by FinePix XP60, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから林道歩きですがウリさんといろんな話をしながら下るとあっという間だったよう。
4
ケーブル坂本駅近くで坂本道に合流し比叡山高校の横を下る
2022年01月16日 15:03撮影 by FinePix XP60, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ケーブル坂本駅近くで坂本道に合流し比叡山高校の横を下る
4
日吉神社到着で下山完了〜 ウリさんとこのままお別れするのも名残惜しいので、缶コーヒーを飲みながらベンチでおしゃべりしてました。
2022年01月16日 15:09撮影 by FinePix XP60, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日吉神社到着で下山完了〜 ウリさんとこのままお別れするのも名残惜しいので、缶コーヒーを飲みながらベンチでおしゃべりしてました。
13
お別れしてからJR比叡山坂本駅へ ここの側道もお気に入り
2022年01月16日 15:57撮影 by FinePix XP60, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お別れしてからJR比叡山坂本駅へ ここの側道もお気に入り
4
車道に鳥居が立っています
2022年01月16日 16:01撮影 by FinePix XP60, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車道に鳥居が立っています
9
JR比叡山坂本駅到着です。
2022年01月16日 16:10撮影 by FinePix XP60, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
JR比叡山坂本駅到着です。
9

感想/記録
by no2

 今回は金曜日に降った雪を期待して比叡山へ。
天気も良さそうなので比良の武奈ヶ岳や蛇谷ヶ峰へ行く方が雪山を満喫できるのだが、比叡山での雪面歩きのチャンスはあまりない。
浄土院前の石段や石灯篭、雪景色の中の朱色の阿弥陀堂の写真が撮りたくて、お気に入りの黒谷越から上がり坂本へ下ることにした。

uriuri4211さんから、koumamaさんが雪景色の比叡山に興味がおありとのことで、雪が積もったらお誘いしようかとのお話を聞いていた。
また、uriuri4211さんも裏山の比叡山に雪が積もるなら久々に上がってみようと考えていたとヤマレコで目にしたのでお声がけをしてみる。

残念ながらkoumamaさんは都合がつかずご一緒出来ないとのこと。
ウリさんは木曜日に比良へ上がっておられ、前日の土曜日にも山へ出かけられるとのことだったが、疲れ具合で判断して行けるようだったら比叡山へ上がるとのことで私の計画図をお送りしておいた。

多分、ウリさんは来てくれるだろうな。どこで合流となるかな? なんて考えながら歩いているのも面白い。
さすがに国際会館で逢うことは無いだろう。全く反対側からのアプローチだからと考えていたが、私をびっくりさせようと国際会館へ行こうとも考えておられたらしい。さすがに連日の山登りの疲れで朝起きるのが遅くなり、出逢うとすると一番タイミングがいいランチポイントの「お地蔵さんのある展望地」と考えられたとのこと。
私も多分、展望地かな?と考え山王院から展望地へ歩いていると、前方に笑顔が素敵なウリさんを発見。「久しぶりですね〜」と挨拶をかわし合流となった。

期待していた積雪量にはとどかなかったが山頂はシッカリ冠雪しており、雪の比叡山を堪能できました。
またウリさんといろんなお話をさせていただき、下山後も直ぐに分かれるのも名残惜しくベンチで缶コーヒーを飲みながら楽しい時間も過ごせ、いい一日でした。
お気に入り登録-
拍手で応援
拍手した人-
訪問者数:973人

コメント

no2さん
こんにちは。明日から寒そうですね。

ありがとうございます、登山口〜黒谷青龍寺の様子がよくわかりました。
横高山ルートの方がきつそうですね。

下りの本坂から外れるルートは何回か歩きましたが、調べると最後に歩いたのが2016年2月でした、随分ご無沙汰です。
その前年に地元坂本の人と一緒になり案内していただきました、悲田谷で昔の行者道らしいです。
いいとこで歩きやすいし、お気に入りになりました。

比叡山も随分行っていないので、また行きたくなりました。
雲母坂から登って「お地蔵さんのある展望地」でのランチが定番でした。
ちょっと懐かしい。
2022/1/17 17:03
MtMrSsさん、こんにちは。
比叡山が雪で楽しめるのって中々チャンスが無いんですよね。金曜日の雪が残っていないか期待していたんですけど土曜日が暖かすぎたみたいです。

MtMrSsさんも歩いておられた仰木峠から水井山、横高山経由のルートも楽しいですがこちらの方が距離も短くなるので雪が多そうなときはお勧めです。
お地蔵さんから横高山へのルートは、知り合いの話によると結構きつかったって言ってました。
無積雪時でも歩いていないので興味はありましたが、やはり積雪期は知ったルートがいいですよね。
布掛岩へのルートは、何度も歩いておられるご様子。今回初めてだったのですが、こっちの方がいいですね。
昔の行者道なんですか。石塔がいっぱいありました。薄暗いとちょっと怖いかも??
2022/1/17 18:33
ののさん、こんにちは🎵

比叡山ですか?今回も結構、雪が積もりましたね。
比叡山は有料道路が高くてバイクでも、お参りも行った事がなくて、一度歩いて行ってみたいと思ってます。

その時は、このレコを参考にさせて頂きますよ〜👍
2022/1/17 17:57
シゲさん、まいどです。

比叡山は、積雪期に行くことが多いです。積もることが少ないので今回は期待して行ってきました。
土曜日の方がよかったようですが、珍しく仕事での支部会がありまして日曜日になってしまったんです。
ドライブウェーは冬季通行止めじゃなくて、管理車両が引っ切り無しに走っていたような。
前にブレードを付けたトラックが、後ろに伐採した杉の木をホウキ代わりに引きずっていましたので路面の状態は凄く良かったようです。

日吉神社近くに大きな無料駐車場もありますし、琵琶湖側から横川中堂に上がってぐるっと回るのもいいんじゃないでしょうか。普通のお山歩きと違った雰囲気もあってお気に入りです。
2022/1/17 18:43
ののさん、
昨日はありがとうございました。想定どおり、お地蔵さんのある展望台でお逢いできました!久々の再会、とても嬉しかったです😊

しかし折角の一人静かな比叡山歩きをお邪魔してしまいましたね。おしゃべりし過ぎて合流したあとの山のことは覚えておられないのでは?😁

下山路の肥前谷、MtMrSsさんからのコメントにあるように別の名は悲田谷です。それがあの時思い出せなかったのです。
石塔や石仏がたくさん並び、もの哀しい雰囲気で薄気味悪かったかも知れませんが、気に入ったいただけたようで良かったです。

それにしてもツーショット写真撮るの忘れましたね。しゃべり過ぎですな😅
2022/1/17 22:26
 ウリさん、お付き合いありがとうございました。

思ったより積雪が少なかったのは残念ですが、とても楽しい時間を過ごせてよかったです。
なんか私一人喋っていたような気もしますけどね。

ヤマレコの山行記録を作っていると、亀堂下の分岐点に名前が付いてました。
でも何で見たのかな「悲田谷分岐」ってあったんですよ。今見たら「布掛岩分岐」って
表示された… 
分岐を曲がってから直ぐに右手に降りて行ったでしょ。真っすぐにも道が付いていたような。
足跡では尾根筋を通って合流するみたいですね。

ほんと写真忘れちゃいましたね。いつもたくさん撮るのですがルートの写真もおしゃべりが
楽しくて撮るの忘れてました。

またご一緒できる機会がありましたならよろしくです。次は氷ノ山の雪山稜線歩きかな。
2022/1/18 11:04
京都も雪が積もったみたいですね。これからのシーズン、楽しみたいものです。
巷ではオミ○ろんとか流行っていますが。
2022/1/17 23:31
shirou58さん、コメントありがとうございます。

金曜日に街中でも数センチ積雪がありましたので期待して登りに行きましたが、思ったより
少なめでした。でもお気に入りのルートを楽しめてよかったです。
比叡山で雪景色の中を歩けるチャンスは少ないので他のお山を置いといて登りに行きました。
また山友さんとの楽しい時間を過ごせたのも良かったです。
2022/1/18 11:13
ののさん、こんばんは〜

雪の比叡山、素敵ですねsnow
おしゃべりハイキングも楽しまれたようでなによりです
2022/1/17 23:44
ヤマさん、こんにちは。

比叡山の雪景色の中を歩ける機会は少ないので雪景色を楽しめてよかったです。
また、山友さんと楽しい時間を過ごせたのもいいリフレッシュになりました。
なんせコロナ禍の色々な制約の中でのリフレッシュは貴重です。

探したら、ヤマさんがよく登っておられる金剛山のような氷瀑もあるのかな〜
ああいうのも見たいですね。
2022/1/18 11:19
ののさん、こんにちは
比叡山登られたのですね!京都付近の山は
歴史を感じるというか独特の雰囲気が漂ってますね。
長いこと登って無いです。雪の比叡山の写真、雰囲気があります😊
uri uriさんとの久々の再会は話が弾んだでしょうね😊

ののさんオススメのアプローチアイゼンは
今回のコースも結構雪と氷があったと思いますが
歯がなく鎖だけでも、滑らない感じでしたか?😊
歩きやすそうですね。

2022/1/18 11:01
woodさん、こんにちは。

比叡山の雪景色の中を歩けるのは貴重なんです。京都は底冷えとか言いますけど思ったほど積もらない。
金曜日に街中でも積もったので期待しましたが、さすがに土曜日が暖かかったので溶けちゃったみたい。
ウリさんは聞き手上手なので、ずっと私の話を聞いてくださってます。聞き疲れされたかも??

今回もまた1カット入れました。お気に入りのアイゼンなんですよね。付属の小さな巾着袋からサッと出して装着できるんでいいです。ほんと握り拳もない大きさです。
写真ではあまり判らないかもしれませんが、真ん中のワッカ部分に尖っていないのですが爪が付いているんです。丁度、土踏まずより少し前方の足裏体重が乗る辺りかな。
今回は、チェーンスパイクはダンゴが付くのであまり好きじゃないから、爪の短いモンベルの10本爪アイゼンも持って行きましたが、ザックに入れたままでした。

写真の中「今日一緊張した」個所は、アスファルト舗装の上に薄く積雪があり、所々凍っている箇所もありました。前述の足裏個所に力を入れる感じで歩くと確りグリップしてくれます。
凍てた道路や本格的にアイゼンを履く個所まで使っているので勝手に「アプローチアイゼン」って呼んでます。
さすがに踏み固まっていない雪面やスネ以上の深さがあると、アイゼンに替えちゃいますけどね。
圧雪された雪面や、アイゼンでは歩き難い石階段などには重宝しますよ。

帰宅後、泥を落として拭き取り後、アーマーオールを吹いてから金具とゴムの接続部分を引っ張って細かい亀裂が入っていないかとみておりましたが大丈夫のよう。

このアイゼンは、マウンテンダックスせいなんですが倒産しちゃったでしょ。でもオクトスが復活させたとのことで一安心。コスパのいい商品を作っているメーカーだったので他にも色々と持っているんです。
小屋泊登山に行くときは、マウンテンダックスのザックですね〜 フューチュラまではいかなくても背中に当たる個所が全面メッシュになっていて快適で安かったんです。1万ちょっとだったかな?
小屋泊用なので40Lなんですが、雨蓋の取り付け部が延びるようになっているんでザック容量が10L以上増えるんです。

今売っているやつはちょっと違いますが、色々考えてあるのがよく解るかと。32Lなんですが税込み1万円かな。https://www.oxtos.jp/shopdetail/000000001658/ct20/page3/recommend/

この前貼り付けたアマゾンのアイゼンは流石にちゃちですが、このアイゼンは無くならないうちにもう一つ買っておこうかなって考えています。

また話が脱線しちゃって長文になっちゃいましたね。
2022/1/18 14:44
no2さん、こんばんはー☆

比叡山いいですねぇ〜😀
出町柳からきらら坂→坂本、
逆の坂本→八瀬を歩いたことあります。
雪の比叡山は雰囲気が全く違いますね。
比叡山は、また歩いてみたいです😀(^o^)v
2022/1/18 21:10
mo-さん、こんにちは。

比叡山へ登られたことがおありなんですね。人気のあるお山なんですが、エリアや季節を変えるとまた違った楽しみもできるお山です。

雪景色が特にお気に入りでして、自分が踏む雪の音、野鳥の囀りぐらいしか聞こえない中にて「ゴ〜ン」と鐘が鳴るとほんと趣もあっていいですよ。
雪面歩きも危険個所も少なく比較的安全な雪山が楽しめるんじゃないでしょうか。
2022/1/19 10:01
こんばんワン!

雪山をテクテク、お友達と満喫♪
とっても楽しかったのでは♪

おトイレが閉鎖で大丈夫だった?
一番大事な事だと^^

無事下山でお疲れサマデシタ♪
2022/1/18 22:32
shippokuruさん、こんにちは。

uriuri4211さんとは、ヤマレコ繋がりからこの比叡山で初めてお逢いした方なんです。それも西側と東側から別々に登り、峠で落ち合うプランにて。

雪景色の比叡山を歩ける機会は少ないので街中でも積雪があるとウズウズしてきます happy01
歳をとるとトイレが一番心配かな? 登山道から外れてキジ撃ちスタイルはいつものことですけど、さすがに神域ではマズい… 
積雪期の伊吹山なんかも困っちゃいます。3合目と山頂のトイレは冬季使用禁止となっちゃうのと六合目から上なんか遮るものが何もなく、ぜ〜んぶ見えちゃう感じです。

そうだ、shippokuruさんとは「八味地黄丸」のお話をしていましたものね。
現在も生薬を細かく砕いて錠剤にした方を飲んでいますけど効いているのかな〜
2022/1/19 10:20
ののさん こんにちは

遅コメ失礼しま~す
mittiさんの実家が坂本なんですよ〜
家から歩いて、千日回峰道を歩いたことありますが
人もいなくて静かで気持ちよかったことを覚えています。
途中で京都一周トレイルとまじりますけどね。
また行きたくなりましたね。
2022/1/19 11:05
 chasseさん、こんにちは。

遅コメなんて言わないでくださいよ。いつもありがとうございます。
この週は連休となる週だったようで、連日の山登りお疲れさまでした。

mittiさんのご実家が坂本というのは覚えておりました。ご一緒していただいたuriuri4211さんも坂本なんです。この辺りも比良もよく知っておられて安心です。

chasseさんは、千日回峰道を歩かれたことがおありなんですね。私も歩いてみたいと考えていますが結構タフなルートの様子。
調べてみたときの情報では、千日回峰道には「無動寺回峰道」と「飯室回峰道」があるとか。
飯室回峰道は最近使われてなくて消失している様な個所もあるとかなので、無動寺回峰道が無難かな。
2022/1/19 15:26
no2さん、こんばんは😃🌃

うーっ、ご一緒できなくて残念です(TT)
いつかお会いできること、楽しみにしてますね😆

no2さんのアドバイスで悩み?も吹き飛び12本爪を速攻ポチリましたが、やっぱり次はわかん?スノーシュー?また、相談にのってくださいね🙌
2022/1/19 20:20
 koumamaさん、こんにちは。

予想していたより積雪量は少なかったのですが、いい感じでしょ?
昨年歩かれたのは真冬の1月だったのに雪がほとんどなかったですよね。雪景色の比叡山は
貴重かな?? 是非機会があればご一緒に。

積雪期じゃなくても周回歩きとかできますので、横川中堂を廻られたりするのもいいですよ。
八王子山手前の「重文 日吉大社摂社牛尾神社本殿と拝殿」もお勧めです。

ワカンとスノーシューは、それぞれいいところがありますから迷っちゃいますよね。
お勧めはスノーシューかな。ヒールがロック&アップできるやつがいいですね。
またいつでもメッセージ下さいませ。

年度末で忙しいと言っているのに、断りを入れた業務もまた依頼が…
指名願いも今週作らなくっちゃ! あ〜確定申告もある…
2月末までは休みもロクに取れないかも?? でもヤマレコ、メッセージは息抜きというか
リフレッシュできるアイテムなので大丈夫ですよ。
2022/1/20 10:18
ののさん
こんばんは😊
コメント、遅過ぎでゴメンなさい。
アプローチアイゼンって初めて知りました。
アイゼンは、6本爪と12本爪を持っているだけです。アプローチアイゼンもあった方がいいかなぁ⁈
冬の装備は、多過ぎて何を持って行くのかが難しいですね。

雪の比叡山☃️いいですね。、滋賀から京都に抜けるコース、色々とあるんですね。
穴太から京都に行くルートや修学院へ抜けるルートなどもありますね。京都まで抜けたいと思いながらなかなか行けてませんが、
今年は、雪も多くていい感じですねー
雪があるうちに
トライしてみたいです。
リス🐿にも逢いたいなぁ!
2022/1/19 23:05
fukiyさん、こんにちは。
コメントいつもありがとうございます。私へコメントするのにヤマレコ登録してくださった感もありますものね。ありがたいです。

あのアイゼンは勝手にそう呼んでいるだけなんですが、結構役に立っています。というか一番役に立っているかも?? 普通のブーツとかにも付くんで凍てた道路では安心です。日本製で作りも確りしていて数えたら7年程使ってる… 付属の巾着袋に入れとけば邪魔にならないサイズですよ。

積雪期はザックも重たくなりますよね。アイゼン、ピッケル、Wストック、スノーシューを入れてダウンとかの防寒具もいれるからザックがパンパンで、15埀曚┐襪隼笋任鰐詰だわ〜って。
ミラーレスカメラをチェストバッグに入れてザックに取付けているからなお重い。
だから小さめのE-M10がいいけどレンズがチョイ重いです。言っておられたα7いいですね。

比叡山も琵琶湖側とかは人も多いですけど西側は静かでいいです。
そうだfukiyさんのヤマップで延暦寺エリアでヤマガラに餌をやっていられたじゃないですか。あれ見て凄いって思いましたよ。
ホンドリスは可愛いですよね。しっぽもフサフサで。野ウサギも可愛いです。山では熊とイノシシ以外には遇いたいな。
キジは登山道近くにいることが多くて、すぐ横から飛び出したりするからびっくりしますが、雌キジの「擬傷行動」に出遭ったら感動モノですよ。
ヒナを守るのに私の前を怪我をしたように片羽根を開いて引きずりながら歩くんですよね。巣から結構離れた所まで前をそのようにして歩いているのを見ると本能だろうけど鳥って凄いな〜 母親って凄いな〜って感動したことがあります。山歩きの特権ですね。
2022/1/20 11:01
私、ののさんに初めてお会いした時
あの時間の間にたくさんの事を教えていただきました。名刺もいただき、そのQRコードでヤマレコを知りました。ヤマレコは、とても楽しみにしています。

YAMAPと両方に投稿されてる方もいらっしゃるので、私もできればと思うのですが
YAMAPだけでも手一杯で💦💦
私こそYAMAPを見ていただきありがたく思ってます。

アプローチアイゼンの正式な名前は何というのですか?チェーンアイゼン?

比叡山で、私もキジ出会いましたよー
びっくりしました。「擬傷行動」は知らなかったです。子どもを守るための母の愛❣️素敵やなぁ〜

そう、カワセミも会いましたよ!
私のYAMAPのアイコンはその時のカワセミです。
別のお山で野ウサギもウリ坊にもあった事ありますが、かわいい💕ですね。キャー!って言ってるうちに居なくなって
写真には撮れてませんが、生き物に会えるとちょっとお得な気持ちになります😊


 
2022/1/21 20:21
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ