また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 3935970 全員に公開 山滑走 谷川・武尊

東谷山:滑走より癒しのブナ林撮影が心地よい73才直前の卒業ツアー

情報量の目安: A
-拍手
日程 2022年01月22日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー5人
天候曇りベース:スタート時ー5℃、風弱し
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)
GPS
06:35
距離
6.8 km
登り
851 m
下り
834 m

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間47分
休憩
49分
合計
6時間36分
Sスタート地点08:3409:42中の峠12:30東谷山13:1915:09貝掛温泉バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・当日のかぐらスキー場の積雪330cm
・国道17号貝掛温泉入口除雪スペースから入山、国道下のトンネルは板をつけたまま通過可能、高速道路並の先行トレースがしっかりしていた。中の峠に向かうルート、峠の直前は深雪の急斜面ジグルート
・峠からの東尾根ルートは風の影響でシュカブラ、ウェーブが多く、30度ほどの急斜面の登りは硬いトレースがややスリップし易くキックターンなどで苦労するメンバーがあった
・山頂には約4時間ほどで到着、いつもは北斜面を標高差100mほど滑走するが今回は二居から先行したSA君のみ滑走(素晴らしいディープパウダーとのこと)、他のメンバーは割愛した
・下山滑走は沢に落ち込む北西ルート、中部から下部はやや重パウダーが深いところで膝上から大腿、急斜面は徐々に低木が多くなり慎重に高度を落とした
その他周辺情報貝掛温泉入口除雪スペースに先行車6〜7台、スタート時に10台ほど駐車
過去天気図(気象庁) 2022年01月の天気図 [pdf]

写真

貝掛温泉入口除雪スペース、ここからの入山は初体験
2022年01月22日 08:28撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
貝掛温泉入口除雪スペース、ここからの入山は初体験
1
トンネルは板をつけたままOK
2022年01月22日 08:50撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トンネルは板をつけたままOK
3
橋を渡り先行トレースを辿ります
2022年01月22日 08:59撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
橋を渡り先行トレースを辿ります
このポイントから中の峠に向かいます。早くも左の沢ルートを下山滑走してきた二人Pと談笑、5時過ぎにトップでスタート、お替りして追い抜いて行かれました。
2022年01月22日 09:07撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このポイントから中の峠に向かいます。早くも左の沢ルートを下山滑走してきた二人Pと談笑、5時過ぎにトップでスタート、お替りして追い抜いて行かれました。
斜度が増し深雪にジグルートが刻まれ辿ります
2022年01月22日 09:26撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
斜度が増し深雪にジグルートが刻まれ辿ります
わが会の旧会員、交流を続けており東谷山はお気に入りで何回も同行しています
2022年01月22日 09:34撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
わが会の旧会員、交流を続けており東谷山はお気に入りで何回も同行しています
1
急斜面を登りきり中の峠からは少し平坦です
2022年01月22日 09:53撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急斜面を登りきり中の峠からは少し平坦です
ブナの美林で一休み
2022年01月22日 10:22撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブナの美林で一休み
斜度が増してきました
2022年01月22日 10:22撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
斜度が増してきました
まだら模様のブナの樹肌、雪面は風の影響でウェーブ、吹き溜まりなどあり
2022年01月22日 10:27撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだら模様のブナの樹肌、雪面は風の影響でウェーブ、吹き溜まりなどあり
トレースが硬い急斜面の登りは緊張、苦労します。クトーは有効です。小生はセンター105cmのファットでクトーなし
2022年01月22日 10:31撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トレースが硬い急斜面の登りは緊張、苦労します。クトーは有効です。小生はセンター105cmのファットでクトーなし
漸く斜面が緩んできました。ブナ林巨木が目立つようになりました
2022年01月22日 10:34撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
漸く斜面が緩んできました。ブナ林巨木が目立つようになりました
向こうに鉄塔雪庇ルートからの尾根が見えます
2022年01月22日 10:41撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
向こうに鉄塔雪庇ルートからの尾根が見えます
小生はブナ林の登滑走が大好き人間、ルンルン気分になってきました
2022年01月22日 11:10撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小生はブナ林の登滑走が大好き人間、ルンルン気分になってきました
対面の景色が見えるようになってきました
2022年01月22日 11:10撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
対面の景色が見えるようになってきました
さあこれらのブナ劇場の撮影開始
2022年01月22日 11:30撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さあこれらのブナ劇場の撮影開始
雪面のウェーブ、幹の雪、風の影響が強いエリアであるのが分かります。陽射しが射してきたのが嬉しい😃
2022年01月22日 11:31撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪面のウェーブ、幹の雪、風の影響が強いエリアであるのが分かります。陽射しが射してきたのが嬉しい😃
木の影も出現、撮影しながらゆっくり最後尾で
2022年01月22日 11:35撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木の影も出現、撮影しながらゆっくり最後尾で
降雪直後の風情が広がり始めました
2022年01月22日 11:40撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
降雪直後の風情が広がり始めました
まさに芸術作品か妖怪か?
2022年01月22日 11:43撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まさに芸術作品か妖怪か?
鍋倉も良いけど、ここ東谷山のブナ林もdaisuki
2022年01月22日 11:55撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鍋倉も良いけど、ここ東谷山のブナ林もdaisuki
漸く青空が覗いてきました
2022年01月22日 12:00撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
漸く青空が覗いてきました
雪花・霧氷の世界が広がります
2022年01月22日 12:03撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪花・霧氷の世界が広がります
1
貝掛温泉入口を大分遅くスタートした若者後続Pが追い抜いて行きます
2022年01月22日 12:03撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
貝掛温泉入口を大分遅くスタートした若者後続Pが追い抜いて行きます
秋の紅葉と同様、雪花・霧氷のブナ林はスンバラシイ
2022年01月22日 12:13撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秋の紅葉と同様、雪花・霧氷のブナ林はスンバラシイ
1
山頂まであと僅か
2022年01月22日 12:31撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂まであと僅か
1
ノートラパウダー争奪戦に参入していたのは遠い昔です。いつも最後尾でトウチャコです
2022年01月22日 12:35撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ノートラパウダー争奪戦に参入していたのは遠い昔です。いつも最後尾でトウチャコです
スタート前に記念撮影、左は雪庇・鉄塔ルートで先行し北斜面の極上ディープパウダーをセンター116cmのスーパーファットで独り占めし大満足のSA君、翌日は対面の日白山にトライ
2022年01月22日 13:21撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スタート前に記念撮影、左は雪庇・鉄塔ルートで先行し北斜面の極上ディープパウダーをセンター116cmのスーパーファットで独り占めし大満足のSA君、翌日は対面の日白山にトライ
3
さあ滑走開始、面ツル極上ディープパウダーの浮遊感たっぷりなテリターンを決めるWさん
2022年01月22日 13:31撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さあ滑走開始、面ツル極上ディープパウダーの浮遊感たっぷりなテリターンを決めるWさん
2
スーパーファットのSA君
2022年01月22日 13:31撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スーパーファットのSA君
2
Uさん、30度超え急斜面の無難な滑走
2022年01月22日 13:37撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
Uさん、30度超え急斜面の無難な滑走
2
初挑戦のTAさん急斜面が超深雪にビックリ、恐怖心克服してクリア
2022年01月22日 13:37撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
初挑戦のTAさん急斜面が超深雪にビックリ、恐怖心克服してクリア
2
中部はやや重パウダー、果敢に攻めるSA君
2022年01月22日 13:38撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中部はやや重パウダー、果敢に攻めるSA君
3
見るからに急です。小生は大腿の疲労をかなり感じ、やや重・超深雪、ウェーブに転倒しないように慎重に高度を下げた
2022年01月22日 13:46撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見るからに急です。小生は大腿の疲労をかなり感じ、やや重・超深雪、ウェーブに転倒しないように慎重に高度を下げた
2
乗りに乗っているホープSA君
2022年01月22日 13:47撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乗りに乗っているホープSA君
1
沢に向かって攻め続けます
2022年01月22日 13:47撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢に向かって攻め続けます
2
一度転倒するとリカバリーが大変、体力を消耗します。小生は山頂で予防的にアミノバイタルと芍薬甘草湯を服用、なるべく大腿四頭筋負担がかからないように滑走したがかなりパンパンでした。最後の沢底ルートでメンバー1名が大腿四頭筋が痙攣、芍薬甘草湯を服用し改善した。
2022年01月22日 13:52撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一度転倒するとリカバリーが大変、体力を消耗します。小生は山頂で予防的にアミノバイタルと芍薬甘草湯を服用、なるべく大腿四頭筋負担がかからないように滑走したがかなりパンパンでした。最後の沢底ルートでメンバー1名が大腿四頭筋が痙攣、芍薬甘草湯を服用し改善した。
1
帰路、谷川PAでの名物のもつ煮込み定食は美味しかった。
2022年01月22日 16:14撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰路、谷川PAでの名物のもつ煮込み定食は美味しかった。
2

感想/記録

・2009年に始めて東谷山の魅力に取り憑かれて以来、頻回に通い、多数の山スキー仲間を案内・同行した。
・2019年、70才の時には2月に2回、急斜面の素晴らしいブナ林ディープパウダー滑走が実施でき、そろそろ体力的にも東谷山は卒業したと考えていたが、今回は初挑戦のメンバーや東谷山愛好家との同行を楽しみにして下山口の貝掛温泉からのスタートで中の峠経由で登ってみた。近年はこの入山口からスタートする報告が多く、先行トレースもしっかりしている。雪庇・鉄塔ルートほどではないが風の影響がかなりありシュカブラ、ウェーブ、硬い雪面などで急斜面の登りはやや苦労、クトーの持参は有効である。
・トレーニングはそれなり行っており、オーバーペースなどによる大腿の痙攣は大丈夫であったが、かなり大腿四頭筋がパンパンになっており、高齢者にとってはそれだけハードなルートであることは確かである。
・いつ来ても雪花・霧氷の癒しの素晴らしいブナ林は圧巻ですね。まさに今回を卒業ツアーとしたいと考えている。ご同行の皆さんありがとう。
お気に入り登録-
拍手で応援
拍手した人-
訪問者数:331人

コメント

まだコメントはありません
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ