また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 4080454 全員に公開 ハイキング 丹沢

松茸山〜ガタクリ峰〜ガバの原周回

情報量の目安: B
-拍手
日程 2022年03月13日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)
GPS
07:52
距離
16.9 km
登り
1,465 m
下り
1,466 m

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.8~0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち31%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2022年03月の天気図 [pdf]

写真

松茸山自然の森公園早戸川登山口
2022年03月13日 06:09撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
松茸山自然の森公園早戸川登山口
山神様かな?
本日の安全祈願
2022年03月13日 06:18撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山神様かな?
本日の安全祈願
東屋に・・・
2022年03月13日 06:58撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東屋に・・・
松茸山の山頂道標が?!
実際はスリカンバノ頭
2022年03月13日 06:58撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
松茸山の山頂道標が?!
実際はスリカンバノ頭
奥野林道合流
2022年03月13日 07:09撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥野林道合流
1
右にガタクリ峰ルートへ
2022年03月13日 07:12撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右にガタクリ峰ルートへ
1
高指峰
(山頂標識なし)
2022年03月13日 07:43撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高指峰
(山頂標識なし)
1
ブル道が出来てる
2022年03月13日 07:47撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブル道が出来てる
1
ブル道を離れ急登へ
2022年03月13日 07:52撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブル道を離れ急登へ
1
展望岩?
2022年03月13日 08:04撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望岩?
1
展望岩から登ってきた急登を見下ろす。3~4人は休憩できそうな場所。
2022年03月13日 08:08撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望岩から登ってきた急登を見下ろす。3~4人は休憩できそうな場所。
水無ノ頭
(山頂標識なし)
2022年03月13日 08:16撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水無ノ頭
(山頂標識なし)
1
大沢ノ頭
(山頂標識なし)
2022年03月13日 08:28撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大沢ノ頭
(山頂標識なし)
1
ガタクリ峰
(山頂標識なし)
2022年03月13日 08:40撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガタクリ峰
(山頂標識なし)
棚上ノ丸
(山頂標識なし)
2022年03月13日 09:22撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
棚上ノ丸
(山頂標識なし)
九十九折の明瞭な作業道
2022年03月13日 09:28撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
九十九折の明瞭な作業道
1
一般道合流
2022年03月13日 09:48撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一般道合流
1
黍殻山避難小屋
2022年03月13日 09:57撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黍殻山避難小屋
1
トイレ脇から経路に入る
2022年03月13日 09:59撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トイレ脇から経路に入る
1
この辺りは明瞭な経路が続く
2022年03月13日 10:07撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りは明瞭な経路が続く
1
嫌な残雪
2022年03月13日 10:12撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
嫌な残雪
1
カバの原(メルヘンの丘)
双立の檜
2022年03月13日 10:35撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カバの原(メルヘンの丘)
双立の檜
2
核心のトラバースに入る
2022年03月13日 11:34撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
核心のトラバースに入る
1
崩落個所
対岸にしっかりした経路が見える
2022年03月13日 11:42撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
崩落個所
対岸にしっかりした経路が見える
2
ぐずぐずのトラバース路
2022年03月13日 11:50撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ぐずぐずのトラバース路
1
鞍部
左に荒沢へ
右は間子小屋沢径路の続き
2022年03月13日 12:01撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鞍部
左に荒沢へ
右は間子小屋沢径路の続き
1
この堤の上で荒沢渡渉
2022年03月13日 12:06撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この堤の上で荒沢渡渉
1
奥野林道終点
2022年03月13日 12:07撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥野林道終点
1
大平キャンプ場跡地
2022年03月13日 12:24撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大平キャンプ場跡地
1
山神様が新しい祠に入居されていた
2022年03月13日 12:22撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山神様が新しい祠に入居されていた
1
早戸川へ降る経路
2022年03月13日 12:25撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
早戸川へ降る経路
1
ピンポイントで早戸川渡渉
2022年03月13日 12:48撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピンポイントで早戸川渡渉
1
ココから早戸川林道に出た
2022年03月13日 12:53撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ココから早戸川林道に出た
1
蟹の横這いで行く
結構なドキドキ高度感
2022年03月13日 13:21撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蟹の横這いで行く
結構なドキドキ高度感
2

感想/記録

松茸山ハイキングコースからガタクリ峰ルートを登り、ガバの原から間子小屋沢径路を降って周回した。蛭ヶ岳北の主脈稜線は1000P付近でもまだまだ残雪が残り、溶けた泥濘や凍結もあって非常に歩き辛かった。

松茸山ハイキングコース(早戸川口〜奥野口)は、整備された登山道で問題なし。
ガタクリ峰ルートは、アップダウンあり超急登ありで棚上ノ丸までハードな登り。立木がウザくて景観なく、マニアック向け。
黍殻山避難小屋〜カバの原までは、避難小屋トイレ脇から続く1380P水平経路を追ってみた。所々明瞭な形跡が残る一方、今回は残雪が形跡を隠ししっかり捉えることが出来なかった。最後はガバの原直前の谷間に降りて深雪にハマり、残雪のない小尾根に逃げた。
間子小屋沢径路は、ガバの原から明瞭な経路が続き、860P辺りからのトラバース路が核心。土砂や落ち葉で経路が埋まり不明瞭、結構な高度感もあって降りで使うときは神経を使う。
大平から早戸川林道へ降る経路は、要所に新しめのロープ設置あり。下部の水平路に一か所崩落個所の通過がある以外は問題なし。
早戸川林道は裏丹山行の重要ルートだが、早戸川国際マス釣場から上流に1.8km地点で50m以上にわたる大陥没があり、その先も至る所が土砂や落石で埋め尽くされ、復旧は永久に無理かと思うほど落胆した。
お気に入り登録-
拍手で応援
拍手した人-
訪問者数:177人

コメント

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ