また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 4086590 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走 槍・穂高・乗鞍

宮城ゲート〜燕岳〜表銀座縦走(45km)

情報量の目安: A
-拍手
日程 2022年03月16日(水) [日帰り]
メンバー
天候快晴、てんくらC、暴風(25m/秒)とか
アクセス
利用交通機関
車・バイク
宮城ゲート前の路肩駐車場を、独占
経路を調べる(Google Transit)
GPS
17:52
距離
45.3 km
登り
4,061 m
下り
4,075 m

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
15時間39分
休憩
2時間9分
合計
17時間48分
S宮城ゲート03:4203:56有明山表参道登山口入口03:5604:31観音峠04:3104:56中房第五発電所04:5605:34有明荘05:3405:43中房温泉登山口05:5806:25第1ベンチ06:3606:54第2ベンチ07:0207:29第3ベンチ07:4308:11富士見ベンチ08:1408:51合戦小屋08:5109:14合戦山09:1409:46ベンチ09:5310:20燕山荘10:2010:24いるか岩10:2510:42めがね岩10:4210:54燕岳11:0111:07めがね岩11:0711:23いるか岩11:2411:29燕山荘11:4212:24蛙岩12:3213:01大下りの頭13:0215:00大下りの頭15:0015:25蛙岩15:3816:19燕山荘16:1916:40ベンチ16:4016:59合戦山16:5917:06合戦小屋17:1317:24富士見ベンチ17:2817:47第3ベンチ17:4718:08第2ベンチ18:0818:27第1ベンチ18:2719:04中房温泉登山口19:2019:26有明荘19:2620:05中房第五発電所20:0520:31観音峠20:3121:09有明山表参道登山口入口21:0921:27宮城ゲート21:2721:32宮城ゲ-ト駐車場21:33ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
ゲート〜登山口
凍結は一応あるが危険ではない

登山口〜合戦小屋
スノーシュー無ければ踏み抜く

2400m以上
カチンコチンでポールが刺さらない
ピッケルと、アイゼン12本爪は必携

稜線
本日暴風、夕方にかけて強まる
燕岳までは難なし
大天井岳の手前3.5kmから難易度up↑

その他周辺情報信州健康ランド
過去天気図(気象庁) 2022年03月の天気図 [pdf]

写真

車中仮眠2時間、3時40分、12kmのロードをゆく。
2022年03月16日 03:41撮影 by SOV38, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車中仮眠2時間、3時40分、12kmのロードをゆく。
登山口到着
2022年03月16日 05:44撮影 by SOV38, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口到着
踏み抜きが多くなってきたので、スノーシュー装着。
2022年03月16日 06:26撮影 by SOV38, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
踏み抜きが多くなってきたので、スノーシュー装着。
さぁ、登るゾ
2022年03月16日 06:26撮影 by SOV38, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さぁ、登るゾ
夜が明けて、日光が届き出した。
2022年03月16日 06:49撮影 by SOV38, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夜が明けて、日光が届き出した。
眺望が開けた。
2022年03月16日 07:26撮影 by SOV38, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
眺望が開けた。
1
期待が高まる。
2022年03月16日 08:36撮影 by SOV38, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
期待が高まる。
1
合戦小屋の2階も雪まみれ。
2022年03月16日 08:51撮影 by SOV38, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
合戦小屋の2階も雪まみれ。
1
さらに登ります。
2022年03月16日 08:51撮影 by SOV38, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらに登ります。
槍ヶ岳が姿を現した。
2022年03月16日 09:06撮影 by SOV38, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳が姿を現した。
2
燕山荘が見えた。
ここまでの急登がカチンコチンで、ボールが刺さらず苦労した。スノーシューの爪で登る。
2022年03月16日 09:28撮影 by SOV38, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
燕山荘が見えた。
ここまでの急登がカチンコチンで、ボールが刺さらず苦労した。スノーシューの爪で登る。
1
こういうの好き。
2022年03月16日 09:39撮影 by SOV38, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こういうの好き。
着いたー
2022年03月16日 10:08撮影 by SOV38, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
着いたー
1
このテラス?からの眺望はステキです。
2022年03月16日 10:08撮影 by SOV38, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このテラス?からの眺望はステキです。
暴風を避けられる場所を求めるが、無情にもない。
急登で結構疲れたのでスノーシューをデポ。
軽アイゼンで、燕岳初登頂を目指す。
2022年03月16日 10:12撮影 by SOV38, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
暴風を避けられる場所を求めるが、無情にもない。
急登で結構疲れたのでスノーシューをデポ。
軽アイゼンで、燕岳初登頂を目指す。
燕登頂!
北の女王との初対面が、誰もいない雪山だなんてステキ過ぎる。
2022年03月16日 10:57撮影 by SOV38, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
燕登頂!
北の女王との初対面が、誰もいない雪山だなんてステキ過ぎる。
3
山頂からの遠景(北の方)
2022年03月16日 10:56撮影 by SOV38, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂からの遠景(北の方)
4
槍ヶ岳
2022年03月16日 10:56撮影 by SOV38, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳
1
大天井岳
2022年03月16日 10:56撮影 by SOV38, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大天井岳
1
燕岳を、振り返る。
2022年03月16日 11:27撮影 by SOV38, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
燕岳を、振り返る。
6
降りるにはまだ早い。
表銀座に足を踏み入れよう
2022年03月16日 11:50撮影 by SOV38, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
降りるにはまだ早い。
表銀座に足を踏み入れよう
3
槍と大天井岳
2022年03月16日 11:50撮影 by SOV38, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍と大天井岳
5
ネックウォーマーで顔を覆わないと暴風で火傷する。
携帯も挙動不審で、写真が撮れなかったり。
携帯を回復して撮った表銀座
2022年03月16日 12:34撮影 by SOV38, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ネックウォーマーで顔を覆わないと暴風で火傷する。
携帯も挙動不審で、写真が撮れなかったり。
携帯を回復して撮った表銀座
5
槍ヶ岳
2022年03月16日 12:34撮影 by SOV38, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳
2
なんでしょう?
2022年03月16日 12:34撮影 by SOV38, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんでしょう?
1
雪庇はワクワクする
2022年03月16日 12:38撮影 by SOV38, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪庇はワクワクする
1
大天井岳、ロックオン!!
3.5km、このペースなら行けるはず。
2022年03月16日 13:00撮影 by SOV38, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大天井岳、ロックオン!!
3.5km、このペースなら行けるはず。
2
槍と飛行機雲
2022年03月16日 13:00撮影 by SOV38, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍と飛行機雲
2
踏み抜き地獄で前に進まない。
登山道も不明瞭、巻いてドツボにハマったり。
鈴鹿の沢谷(上弦の鬼)再来か!?
2022年03月16日 13:45撮影 by SOV38, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
踏み抜き地獄で前に進まない。
登山道も不明瞭、巻いてドツボにハマったり。
鈴鹿の沢谷(上弦の鬼)再来か!?
そろそろタイムリミットが近づいてきた。
あと1時間頑張っても大天井岳は取れないだろう。
来年また来るさ。
2022年03月16日 13:59撮影 by SOV38, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そろそろタイムリミットが近づいてきた。
あと1時間頑張っても大天井岳は取れないだろう。
来年また来るさ。
1
槍と大天井岳
自然美の中に収まる
2022年03月16日 14:02撮影 by SOV38, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍と大天井岳
自然美の中に収まる
5
立て看板の場所に帰ってきた。
ここまで来れば一安心。
2022年03月16日 14:59撮影 by SOV38, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立て看板の場所に帰ってきた。
ここまで来れば一安心。
4
写真では伝わらないが、これはちょっと厄介な場所。
暴風の風上から、左の岩峰を超えるのがスリリング。
2022年03月16日 15:24撮影 by SOV38, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
写真では伝わらないが、これはちょっと厄介な場所。
暴風の風上から、左の岩峰を超えるのがスリリング。
1
表銀座を、振り返る。
2022年03月16日 16:07撮影 by SOV38, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
表銀座を、振り返る。
2
暴風がヤバすぎる。ネックウォーマーが効かない。
「元気でなー、来年また来るゾー!!」
山々に別れを告げたが、自分の声がかき消される。
下山開始
2022年03月16日 16:30撮影 by SOV38, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
暴風がヤバすぎる。ネックウォーマーが効かない。
「元気でなー、来年また来るゾー!!」
山々に別れを告げたが、自分の声がかき消される。
下山開始
2
融雪の為、踏み抜きまくる。
オマケに滑落した。
2022年03月16日 16:39撮影 by SOV38, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
融雪の為、踏み抜きまくる。
オマケに滑落した。
3
あの急斜面
「ピッケル雪にさしてブレーキ」と、思ったら持ってなかった(笑)ピッケルは持ちましょう。
2022年03月16日 16:44撮影 by SOV38, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あの急斜面
「ピッケル雪にさしてブレーキ」と、思ったら持ってなかった(笑)ピッケルは持ちましょう。
3
合戦小屋までツボで降りてきた。
スノーシュー装着。
達人はスノーシューで滑走する。
2022年03月16日 17:11撮影 by SOV38, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
合戦小屋までツボで降りてきた。
スノーシュー装着。
達人はスノーシューで滑走する。
1
登山道外れた。
デブリで下山路が分かりにくい箇所もある。
2022年03月16日 17:25撮影 by SOV38, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道外れた。
デブリで下山路が分かりにくい箇所もある。
踏み抜き、転倒地獄。
融雪は、まるでウォーターベッドの上を歩いているみたいだ。歩いたことはないが。
2022年03月16日 18:26撮影 by SOV38, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
踏み抜き、転倒地獄。
融雪は、まるでウォーターベッドの上を歩いているみたいだ。歩いたことはないが。
下山、すっかり夜だわ。
あと12kmのロードだネ。
2022年03月16日 19:12撮影 by SOV38, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山、すっかり夜だわ。
あと12kmのロードだネ。
1
疲れた身体に長いよ。12km
お疲れ様でした。
2022年03月16日 21:27撮影 by SOV38, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
疲れた身体に長いよ。12km
お疲れ様でした。
2

感想/記録

鈴鹿の雪山シーズンは終わっているので、野伏ヶ岳か、猿ヶ馬場山辺りに行こうかと思っていたら、どうやら人が多いらしい。そんな折、スキーヤーのがんちゃん(ブロガー)が、燕岳のレコをupしてくれた。
これを見たら行きたくなる。それに俺でも行けそうな気がする。アルプスの雪山は来ジーズンと決めていた。理由は装備もないし、登った事がないからだ。今期は鈴鹿で修行をすると決めていた。しかし…
登ってみた感想は、当たり前だが決して楽ではないという事。2500メートル以上の完全な雪山である。やはりピッケル、12本爪アイゼンは必携である。
幸い無事に、北アルプスの女王に2人っきりで会えた💋
圧巻は表銀座の縦走路である。
暴風ではあったが快晴で、全ての山々が雪のベールを被った状態で、黙して重厚に鎮座していた。
暴風がなければあそこでゆっくりコーヒーでも飲めば至福のときは間違いない。
ネックウォーマーで顔を覆い、フードを被って縦走路を進んだ。
大天井岳を取りたかったが、時間が許さなかった。
3.5kmの看板から先は、雪の悪路のため前に進まない。
大天井岳のレコが昨年で止まっているのも、さもありなんである。
しかし来年は、初登頂が雪山でしたの私のレコでジャックするので悪しからず(笑)
今回は久々のロング長時間の中距離(40〜50km)でしたが、この疲労度がたまらない😖
今年は中距離祭りの予定なので、北アルプス雪山縦走は、その始まりとして大成功でした。
お気に入り登録-
拍手で応援
拍手した人-
訪問者数:647人

コメント

お疲れさまです!
ロングコースで雪山やりましたね〜👍
冬はイルカちゃんは潜ってますかね?
2022/3/19 18:43
Phakding1377さんも、お疲れ様でした!
あれ?イルカに興味ありましたか?
私と同じく興味無いものと思ってました!
ルート取りに一生懸命で、通り過ぎちゃいましたね(笑)
2022/3/19 19:05
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ