また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 4199333 全員に公開 ハイキング 近畿

鏡山384.6m・三上山432m(近江100山)

情報量の目安: S
-拍手
日程 2022年04月23日(土) [日帰り]
メンバー
天候曇り一時晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
(行き)
JR和邇駅A6:07発〜野洲駅A7:06着(一回乗り換え)。 運賃860円。
野洲駅バス停A7:30発〜鏡登山口A7:42頃着。 運賃420円。
(帰り)
JR野洲駅P3:43発〜和邇駅O4:42着(一回乗り換え)。 運賃860円。
経路を調べる(Google Transit)
GPS
07:21
距離
19.7 km
登り
1,249 m
下り
1,245 m

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間25分
休憩
1時間15分
合計
7時間40分
S鏡登山口07:5008:50鏡山08:5508:58涼み岩09:31ややうみ坂09:3209:35立石山09:3609:48タムシバ山10:0510:13伊勢道峠10:19古城山10:23桜道峠10:28城山10:3511:56女山11:5712:18三上山12:4213:30東光寺日陽山13:3313:52東光寺不動山13:5814:00妙光寺山磨崖仏14:0614:09東光寺不動山14:16妙光寺山14:2015:30野洲駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
鏡山も三上山も非常に良く整備されています。
標識も多く迷い込みは少ない。
その他周辺情報野洲駅近くの国道8号線野にやよい軒・マクドナルドがある。
過去天気図(気象庁) 2022年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 ザック 昼ご飯 行動食 地図(地形図) コンパス GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 携帯 時計 サングラス タオル ストック カメラ

写真

A5:40 日の出が早くなりました・・🌤️
2022年04月23日 05:40撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A5:40 日の出が早くなりました・・🌤️
5
A7:55 鏡山ハイキングコース・大谷ルート1650m入り口。
2022年04月23日 07:55撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A7:55 鏡山ハイキングコース・大谷ルート1650m入り口。
A8:01 大谷池🔵・・
2022年04月23日 08:01撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A8:01 大谷池🔵・・
2
A8:08 最初は、砕石を敷き詰めた道〜コンクリート道。 車が通れるほど広い。
2022年04月23日 08:08撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A8:08 最初は、砕石を敷き詰めた道〜コンクリート道。 車が通れるほど広い。
A8:13 「あえんぼ広場」の標識に従って山道に入る。
2022年04月23日 08:13撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A8:13 「あえんぼ広場」の標識に従って山道に入る。
1
A8:14 あえんぼ広場・・因みに竜王町では「コバノミツバツツジ」の事を「あえんぼ」と言うそうです。 東屋で休憩出来ます。 眺めはありません。
2022年04月23日 08:14撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A8:14 あえんぼ広場・・因みに竜王町では「コバノミツバツツジ」の事を「あえんぼ」と言うそうです。 東屋で休憩出来ます。 眺めはありません。
2
A8:25 こんめ岩・・言葉の意味は分かりません。
2022年04月23日 08:25撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A8:25 こんめ岩・・言葉の意味は分かりません。
2
A8:35 みたらしの池・・?? 入り口に幣束を付けたロープが張ってあるので神聖な池なのでしょうが・・水溜まりに見えます。
2022年04月23日 08:35撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A8:35 みたらしの池・・?? 入り口に幣束を付けたロープが張ってあるので神聖な池なのでしょうが・・水溜まりに見えます。
1
A8:39 鳥居に幣束(御幣)が付いている・・
2022年04月23日 08:39撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A8:39 鳥居に幣束(御幣)が付いている・・
1
A8:42 山頂付近にある竜王宮。 江戸時代ここで雨乞いの儀式をしたらしい・・
2022年04月23日 08:42撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A8:42 山頂付近にある竜王宮。 江戸時代ここで雨乞いの儀式をしたらしい・・
1
A8:46 鏡山(竜王山)384,8mに着く。
2022年04月23日 08:46撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A8:46 鏡山(竜王山)384,8mに着く。
2
A8:51 樒の様な葉で、沈丁花みたいな花・・何だっでしょう?
2022年04月23日 08:51撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A8:51 樒の様な葉で、沈丁花みたいな花・・何だっでしょう?
2
A8:55 二等三角点からの眺め・・山頂から130m離れている。
2022年04月23日 08:55撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A8:55 二等三角点からの眺め・・山頂から130m離れている。
A9:10 ミツバツツジ・・あえんぼ😉👍
2022年04月23日 09:10撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A9:10 ミツバツツジ・・あえんぼ😉👍
3
A9:24 ヤマツツジ・・
2022年04月23日 09:24撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A9:24 ヤマツツジ・・
5
A9:35 立石山282m・・
2022年04月23日 09:35撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A9:35 立石山282m・・
2
A10:05 タムシバ山280mの展望所。 倒木のベンチがあり休憩適地。
2022年04月23日 10:05撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A10:05 タムシバ山280mの展望所。 倒木のベンチがあり休憩適地。
2
A10:06 タムシバ山付近から見た三上山。
2022年04月23日 10:06撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A10:06 タムシバ山付近から見た三上山。
4
A10:29 今日の目的地三上山・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A10:29 今日の目的地三上山・・
3
A10:31 城山286m。
2022年04月23日 10:31撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A10:31 城山286m。
3
A11:04 希望が丘文化公園に降りる・・
2022年04月23日 11:04撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A11:04 希望が丘文化公園に降りる・・
2
A11:06 希望が丘文化公園・・広い感じの良い公園。 名前がもう一つ。 三上山・妙光寺山の登山口として使えます。
2022年04月23日 11:06撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A11:06 希望が丘文化公園・・広い感じの良い公園。 名前がもう一つ。 三上山・妙光寺山の登山口として使えます。
2
A11:26 自動車道を歩いて三上山登山口へ・・
2022年04月23日 11:26撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A11:26 自動車道を歩いて三上山登山口へ・・
A11:57 女山(雌山)270mは、小さな山頂プレートがあるだけ。
2022年04月23日 11:57撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A11:57 女山(雌山)270mは、小さな山頂プレートがあるだけ。
2
P0:08 裏登山道は、岩場が多い😆👍。
2022年04月23日 12:08撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
P0:08 裏登山道は、岩場が多い😆👍。
1
P0:18 三上山432m(近江富士・三神山・御神山)
2022年04月23日 12:18撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
P0:18 三上山432m(近江富士・三神山・御神山)
3
P0:27 三上山山頂展望所(山頂から少し下)から撮る。
2022年04月23日 12:27撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
P0:27 三上山山頂展望所(山頂から少し下)から撮る。
2
P1:11 北尾根縦走路・・低木ばかりで見通しが良い。
2022年04月23日 13:11撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
P1:11 北尾根縦走路・・低木ばかりで見通しが良い。
1
P1:21 成程、「近江富士」と言われる訳です。😆👍
2022年04月23日 13:21撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
P1:21 成程、「近江富士」と言われる訳です。😆👍
5
P1:22 岩に彫り込みが・・
2022年04月23日 13:22撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
P1:22 岩に彫り込みが・・
1
P1:25 三上山は存在感がある山です。😉👌
2022年04月23日 13:25撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
P1:25 三上山は存在感がある山です。😉👌
3
P1:30 古代峠の岩・・誰かのレポで見ました。
2022年04月23日 13:30撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
P1:30 古代峠の岩・・誰かのレポで見ました。
3
P1:31 上に行きたくなるような岩・・
2022年04月23日 13:31撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
P1:31 上に行きたくなるような岩・・
2
P1:33 歩いて来た北尾根を振り返る・・
2022年04月23日 13:33撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
P1:33 歩いて来た北尾根を振り返る・・
1
P1:38 何の花でしたかね??
2022年04月23日 13:38撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
P1:38 何の花でしたかね??
2
P1:47 名前がありそうな岩・・🤔
2022年04月23日 13:47撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
P1:47 名前がありそうな岩・・🤔
3
P1:50 歩いて来た三上山北尾根・・良い尾根です。 楽しいハイキングコース。
2022年04月23日 13:50撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
P1:50 歩いて来た三上山北尾根・・良い尾根です。 楽しいハイキングコース。
P2:01 磨崖仏の入り口の大岩を支える岩群。 天然物? 人工物?
2022年04月23日 14:01撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
P2:01 磨崖仏の入り口の大岩を支える岩群。 天然物? 人工物?
3
P2:05 妙光寺山磨崖仏・・
2022年04月23日 14:05撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
P2:05 妙光寺山磨崖仏・・
2
P2:17 妙光寺山266m・・奥の山は三上山。
2022年04月23日 14:17撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
P2:17 妙光寺山266m・・奥の山は三上山。
1
P2:24 妙光寺山西尾根には道が出来ている・・未だ新しい。
2022年04月23日 14:24撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
P2:24 妙光寺山西尾根には道が出来ている・・未だ新しい。
P2:35 岩穴・・古墳では?
2022年04月23日 14:35撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
P2:35 岩穴・・古墳では?
1
モチツツジ🌺・・
2022年04月23日 14:42撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モチツツジ🌺・・
2
P2:48 国道8号線に合流する。
2022年04月23日 14:48撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
P2:48 国道8号線に合流する。
P2:51 国道8号線のキセ石材でガンダム?がいました・・
2022年04月23日 14:51撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
P2:51 国道8号線のキセ石材でガンダム?がいました・・
4

感想/記録

近江100山の三上山(近江富士)に行く事にする。
近くの鏡山(竜王山)も一緒に行こうと考える。
三上山登山口は、野洲駅から歩ける距離にある。(2勸漫)
鏡山登山口も篠原駅から行けそう。(多分2~3辧
鏡山〜三上山を予定する・・でも足が不安なので、今回は鏡山登山口までバスにする。
調べると近江八幡駅と野洲駅から鏡山へのバスがある。
便数が多いのは野洲駅から。 ただ、「鏡口」は多いが、「鏡登山口」へ行く便数は少ない。
鏡口でも鏡登山口でも山面(やまずら)からでも全て鏡山に登れる登山道があるようだ。

JR和邇駅A6:07発〜山科駅A6:32着。
山科駅A6:38発〜野洲駅A7:06着。 運賃860円。
野洲駅バス停A7:30発〜鏡登山口A7:42頃着。 運賃420円。
(尚今回のバスは、土・日運行で平日は時間が違う)
鏡登山口バス停の反対側から登山道は始まる(標識あり)。
広い地道で歩き良い。 
暫く行くと砕石を敷き詰めた道になり、傾斜が出始めるとコンクリート道になる。
「あえんぼ広場」の標識が出たら、左の登山道に入る(ここで広い道は終わり)。
山頂手前に「展望台」が作られている。 老朽化で使用不可。
それに植林?の檜が大きくなり、見通しが効かない。

鏡山384.5m(竜王山とも言うらしい)の山頂の竜王宮は、「雨の神・水の神」である摩耶斯竜神(まなしりゅうじん)が祀られている。 幣束(御幣)が、あちこちに付けられている。 貴船神社の鳥居もある。 貴船神社は水神の総本宮だそうです。
江戸期にはここで雨乞いの儀式が行われたらしい。
山頂標識から130m離れた場所に三角点がある。 
二等三角点で、南側の眺望が楽しめる。
立石山〜城山の縦走路は、三角点から南西側に降りて行く。
立石山282m〜古城山259m〜城山286mと小さな起伏を越えて行く。
ただ木々で眺望は悪い。
立石山を少し行くとタムシバ山の分岐がある。 タムシバ山はピストンで往復となる。
一部石積みが残っていたりするので、ここも「曲輪」か出城的なものがあったようだ。
北側が開けている。 新幹線が走るのが見える。 
倒木を固定してベンチにしてあり休憩適地。

城山に行くと眼下に「希望が丘文化公園」が見える。
しょうむない公園かと思ったら、広い芝地に池を備えた感じの良い場所。
広い駐車場もある。 妙光寺山・三上山の登山口として使える。
土曜日なので結構人出もある。 人気スポットかも知れない。

希望が丘文化公園を抜け、自動車道を南下。 三上山取り付き口へ。
最初は広い道。 良く整備されている。
標高240m地点で「中段の道」分岐がある。 
「女山」から三上山山頂へ行こうと思い中段道に入る。
トラバース道。 「裏登山道」に合流する。 
女山(雌山とも書かれている)は、南に少し登り返す。 行って見る。
女山270mは、行っても小さな標識があるだけ。 眺めも無し。
引き返し裏登山道を登る。 岩場が多く中々楽しい・・
三上山432m山頂には祠がある。 眺めはもう一つ。 
少し西に下がると展望所がある。 南側の眺望が素晴らしい・・

次に妙光寺山に行こうと思っていた。 
「表登山道」の表示があったので「裏登山道」の反対側の道と即断して降りてしまう。
途中まで降りて方向が違う事に気付く。 GPSで確認。 山頂まで登り返す。
花緑公園側に降り、中段の道を北に行く。 妙光寺山分岐から北尾根縦走路に入る。
この尾根は標高が300m以下なのに、小低木の尾根で見通しもあり楽しい🎶。

妙光寺山の手前に「妙光寺磨崖仏」の標識がある。 
下山路がこの道だったのに、勘違い(妙光寺山から奥に下山路があると思い込んでいた)。 降りてしまう。 コースタイム8分。 そして登り返し14分。 アルバイト。
まぁ仕方ないので妙光寺山267mへ。 眺めは悪い。 倒木仕様ベンチあり。
山頂でGPSを見ると、妙光寺山西(北西)尾根を降りている軌跡がある。
西尾根で降りてみる。 なんとしっかり道が出来ている。 出来て間がない感じ。
テープも多い。 最後は急斜面を一直線に降りている(ロープが付いていた)。
無事に防獣柵を開けて国道8号線に出る。

そこから野洲駅まで2劼睫気ぁ 歩いて駅へ向かう。
途中にレストラン(やよい軒)を見掛ける。 昼はパンだったのでなんか空腹。
そこで食事する。 野洲駅P3:30到着。
野洲駅P3:43発〜山科駅P4:05頃着。
山科駅P4:17発〜和邇駅P4:42着。 運賃860円。

尚、鏡山に着いた頃から膝の不調を感じ始めたが、我慢して強行した。
少しダメージがあったかも・・😁😢
ご訪問ありがとうございました。🙇‍♂️

ヤマレコとヤマ○プの二つを作るのに、「感想」を「コピー」・「貼り付け」を思い付き、実施しました。 だからどちらもほぼ同じ文章です🙏

お気に入り登録-
拍手で応援
拍手した人-
訪問者数:231人

コメント

まだコメントはありません
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ