また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 444821 全員に公開 ハイキング大峰山脈

474稲村ヶ岳にも,春到来

日程 2014年05月10日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ、5〜12℃
アクセス
利用交通機関
車・バイク
R309天川村洞川、母公堂・駐車場(7台、\500)

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.2〜1.3(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち79%の区間で比較) [注意事項]

コースタイム [注]

4:15自宅初、62km
4:50道の駅かなん集合
6:27母公堂着、890m、5℃
8:10法力峠、1220m、5℃
10:10山上辻、1540m、7℃、コーヒタイム
11:06稲村ヶ岳、1726m、7℃
11:36鉄剣ポイント、1686m
12:28山上辻(稲村小屋前)、1544m、12℃、昼食
14:18法力峠、1217m
14:53母公堂着、889m、12℃、コーヒタイム
15:23洞川温泉
16:00出発
17:35自宅着
今日の歩数:22473歩、距離:12.9km、累積標高:1253m、ザック重量:9kg
コース状況/
危険箇所等
大日トラバース付近に残雪あり
過去天気図(気象庁) 2014年05月の天気図 [pdf]

写真

母公堂、
今朝一番乗り
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
母公堂、
今朝一番乗り
2
稲村ヶ岳登山口
今日は久しぶりに
cooperさんと一緒
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稲村ヶ岳登山口
今日は久しぶりに
cooperさんと一緒
1
杉にツタが絡む植林帯
cooperさんには
いい被写体
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
杉にツタが絡む植林帯
cooperさんには
いい被写体
6
分岐点は直進
右は五代松鍾乳洞へ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐点は直進
右は五代松鍾乳洞へ
フタバアオイ
とりにくい角度
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
フタバアオイ
とりにくい角度
1
ムロウテンナンショウ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ムロウテンナンショウ
1
ルイヨウボタン発見
まだ蕾です
前日、金剛山で見かけた
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ルイヨウボタン発見
まだ蕾です
前日、金剛山で見かけた
2
登山道は傾斜緩く
歩きやすい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道は傾斜緩く
歩きやすい
法力峠
冷たい風が吹き寒い
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
法力峠
冷たい風が吹き寒い
1
前半、歩きやすい
フカフカの植林帯
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前半、歩きやすい
フカフカの植林帯
植林帯を過ぎる
ミツバツツジ
鮮やかです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
植林帯を過ぎる
ミツバツツジ
鮮やかです
2
アップ確認、おしべ10本
コバノミツバツツジです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アップ確認、おしべ10本
コバノミツバツツジです
4
突き出た大日山
木々は新芽が出て
開き始めた所
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
突き出た大日山
木々は新芽が出て
開き始めた所
大日山
ミツバツツジを入れ
なかなか進みませんね
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大日山
ミツバツツジを入れ
なかなか進みませんね
稲村ヶ岳の主人に
追い越されます
荷揚げご苦労さんです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稲村ヶ岳の主人に
追い越されます
荷揚げご苦労さんです
3
急なトラーバースに
架かる橋
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急なトラーバースに
架かる橋
広葉樹林帯で
ギンリョウソウの
赤ちゃん発見
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広葉樹林帯で
ギンリョウソウの
赤ちゃん発見
7
稲村名物:マンモスの木
びっくりするぐらい
似ている木
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稲村名物:マンモスの木
びっくりするぐらい
似ている木
4
トラバース部、厳冬期
アイゼンを引っかけ
滑り落ちそうになった箇所
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トラバース部、厳冬期
アイゼンを引っかけ
滑り落ちそうになった箇所
やっと山上辻に到着
ここは吉野熊野国立公園
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと山上辻に到着
ここは吉野熊野国立公園
1
稲村小屋、営業中
小屋前のベンチで
コーヒータイム
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稲村小屋、営業中
小屋前のベンチで
コーヒータイム
3
熊笹茂る道を行く
大日山が迫る
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
熊笹茂る道を行く
大日山が迫る
1
大日のトラバース
雪残ってます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大日のトラバース
雪残ってます
2
核心部でマンサク咲く
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
核心部でマンサク咲く
2m以上ある
少々溶けそうにない
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2m以上ある
少々溶けそうにない
1
大日山、でかいぞ
キレット通過
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大日山、でかいぞ
キレット通過
7
トラバース部
下られる方
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トラバース部
下られる方
稲村ヶ岳、1726m
山頂展望台から
annyon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稲村ヶ岳、1726m
山頂展望台から
annyon
10
北東、すぐそこに
山上ヶ岳1719m
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北東、すぐそこに
山上ヶ岳1719m
6
東南東に
竜ヶ岳1725m
大普賢岳1780m
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東南東に
竜ヶ岳1725m
大普賢岳1780m
5
南に弥山1895m
八経ヶ岳1915m
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南に弥山1895m
八経ヶ岳1915m
5
北西、はげた観音平
観音峰1348m
三ツ1380m
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北西、はげた観音平
観音峰1348m
三ツ1380m
5
鉄剣探しに北へ
道はできているが
シャクナゲに阻まれ苦戦
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄剣探しに北へ
道はできているが
シャクナゲに阻まれ苦戦
7
小屋前、12時半
昼食タイムで大賑わい
ざっと30名確認
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋前、12時半
昼食タイムで大賑わい
ざっと30名確認
3
どこに咲くのか
厳しい環境に
かわいい花を咲かせる
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どこに咲くのか
厳しい環境に
かわいい花を咲かせる
2
蕾付きで登場
今日のベスト山野草
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蕾付きで登場
今日のベスト山野草
7
オオミネコザクラ
日なたに咲く
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オオミネコザクラ
日なたに咲く
10

感想/記録
by annyon

今日は、オオミネコザクラを撮りにcooperさんと一緒に大峰・稲村ヶ岳に登った。
稲村ヶ岳は、厳冬期に登って以来3ヶ月ぶり。
出発時の気温5℃、普段なら登りで汗をかくところだが、撮影しながらの超スローペースで暖まらない。
おまけに法力峠まで冷たい北風が吹きまくっていて寒かった。
ここから先は白倉山が風を遮ってくれ、寒さ和らぎ南東斜面をトラバース気味に高度を上げた。
広葉樹が広がると春の景色、ミツバツツジが彩りを添えテンションも一気に上がった。
ワチガイソウ、ヒメイチゲは簡単に見つかったが、オオミネコザクラは登りでは見つけられなかった。
下山時、舐めるように探したら、例の場所でオオミネコザクラがひっそり咲いていました。
稲村ヶ岳の春を感じた瞬間でした。
4月以降も料金据え置きの良心的温泉、洞川温泉につかって汗を流しました。

感想/記録

別の山に行く予定でしたが花がまだ早そうだったので、
オオミネコザクラを見にannyonさんと稲村ヶ岳へ。

序盤は朝の光に輝く美しい新緑に魅せられ、なかなか法力峠に着きません。
その後も低山植物のレクチャーを頂きながらのんびりと撮影。
朝が早く誰も後ろから来ないのも好都合でした。

山上ヶ岳は2月の素晴らしい霧氷を見て以来ですが、美しい新緑を纏った山に春の訪れを感じました。
下山時にアンニョンさんと一緒にオオミネコザクラを探し、数輪ですが咲いていました。
初めて見ましたが、小さくて綺麗な色・形が可愛らしい花で、
険しい岩場とは対称的な姿が印象的でした。

道中は雪道ラッセルと同じくらいのペースになりましたが、撮影しながらののんびりハイクが
春の陽気と相まってとても心地よい山行となりました。
annyonさんまたレクチャーお願いします。どうもありがとうございました。

COOPER
http://hiroodiary.blog111.fc2.com/
訪問者数:1428人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/6/4
投稿数: 462
2014/5/11 7:40
 稲村の季節になりましたね
オオミネコザクラに
シラヒゲソウに
ツマトリソウに
我が大好きな花が咲き始めましたね。
私は 昨年は5月1日に行っています。
そろそろ 行かねばなりませんね。
登録日: 2013/4/24
投稿数: 257
2014/5/11 8:22
 はじめまして
オオミネコザクラ、先日訪問時に探したのですが、花レーダーが精度が低いため見つけられませんでした。
例の場所にやはり咲いていたのですね。
次行く機会があれば、リベンジします。
登録日: 2012/2/6
投稿数: 2818
2014/5/11 15:43
 annnyonさん こんにちは!
今日はcooperさんとご同行でしたか
稲村ヶ岳はやはり高度があるせいか、まだ残雪があるんですね。
厳しいところです。
ここへ行く機会があったら、「鉄剣」を探しに行きたいのですが、シャクナゲに阻まれてかなり苦労しそうですね
登録日: 2011/10/15
投稿数: 4077
2014/5/11 16:04
 Re: 稲村の季節になりましたね
団子さん、こんにちは。
稲村ヶ岳山頂から弥山を見ると北斜面の谷筋が残雪で白かったです。
大峰は、ほとんど雪が溶けましたね。
山野草の開花は、これから楽しみですね。
ヤマザクラが満開から散り始めていました。
登録日: 2011/10/15
投稿数: 4077
2014/5/11 16:13
 Re: はじめまして
yakeikaryudo さん、初めまして。
5/7のレコ拝見しました。青空が美しい登山日和でしたね。
我々も登りではよう見つけられなかったです。
例の場所できっと咲いているはずと、時間をかけて探しました。
小さな花で普通の歩く速さでは見過ごしますね。
登録日: 2011/10/15
投稿数: 4077
2014/5/11 16:34
 Re: annnyonさん こんにちは!
s_fujiwaraさん、こんにちは。
残雪ありますが滑る危険はなかったです。
やはり寒いため、山野草はまだまだ少ないですね。
鉄剣探しですが、シャクナゲの枝がからんで歩き難いです。
でも踏み跡がしっかり付いているので簡単に探せますよ。
今回、我々は稲村ヶ岳山頂から尾根を下りましたが、登山道から真上に上がるルートが分かり易く距離も短いです。ピンクテープが有ります。
登録日: 2012/1/8
投稿数: 380
2014/5/11 17:35
 こんにちは
dangonotareさん

昨日annyonさんから伺いましたが、annyonさんの花の師匠だったのですね。
blog拝見しましたが、直近の金剛山は凄い花の数ですね。
僕は花には疎いのでこれからも参考にさせて頂きます。


yakeikaryudoさん

オオミネコザクラは数輪咲いてましたが、僕もソロだと見つけられてなかったです。
是非リベンジして下さい。


s_fujiwaraさん

トラバースは結構残雪がありましたが、歩くには全然問題ない状態でした。
鉄剣はannyonさんのコメントのとおり登山道の途中から上がる方が楽ですね。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ