また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 4536559 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 飯豊山

真夏の飯豊連峰全山縦走

情報量の目安: A
-拍手
日程 2022年07月30日(土) ~ 2022年08月01日(月)
メンバー
天候晴れ
ガス
晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス、 車・バイク

経路を調べる(Google Transit)
GPS
24:03
距離
51.3 km
登り
3,617 m
下り
3,897 m

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.6~0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち94%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
6時間0分
休憩
55分
合計
6時間55分
S川入09:3409:57御沢野営場10:0610:13御沢登山口10:1410:42下十五里10:5111:03中十五里11:31上十五里11:3711:53笹平12:07横峰12:20峰秀水12:3212:41地蔵山西分岐12:4213:14剣ヶ峰13:24剣ヶ峰の水場13:2513:38三国岳避難小屋(三国小屋)13:4314:18七森14:37種蒔山14:47切合・種蒔山分れ14:56切合小屋15:0615:28草履塚15:40姥権現15:47御秘所15:4815:59御前坂下16:17一ノ王子16:29本山小屋
2日目
山行
9時間1分
休憩
2時間16分
合計
11時間17分
本山小屋05:3105:49飯豊山05:5406:06駒形山06:0706:17玄山道分岐06:38草月平06:51御西岳06:5206:57御西岳避難小屋07:1007:28文平ノ池上07:56大日岳08:0708:36文平ノ池上08:3709:11御西岳避難小屋09:2210:23御手洗ノ池10:2411:09烏帽子岳11:2511:38梅花皮岳11:3911:53梅花皮小屋12:2712:44北股岳13:24門内岳13:2613:42門内小屋13:4313:59扇ノ地神14:0214:21地神山14:2414:32地神北峰14:3314:48頼母木山15:02頼母木小屋15:2215:39大石山15:46大石山の分岐15:4816:18鉾立峰16:2716:48朳差小屋
3日目
山行
5時間15分
休憩
15分
合計
5時間30分
朳差小屋04:4904:55朳差岳05:0705:31前朳差岳06:11千本峰06:37権内ノ峰06:3806:59カモス峰08:27林道終点09:36東俣彫刻公園09:3710:18大石ダム駐車場10:1910:19ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
その他周辺情報雲母温泉 上関共同浴場 100円
ファミリーレストラン メイク 牛カルビ丼 950円 冷やし中華 880円
過去天気図(気象庁) 2022年07月の天気図 [pdf]

写真

飯豊連峰らしい稜線になってきた
2022年07月30日 15:33撮影 by iPhone 12 mini, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
飯豊連峰らしい稜線になってきた
3
the夏!って感じの中で設営。さいこう。
2022年07月30日 17:08撮影 by iPhone 12 mini, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
the夏!って感じの中で設営。さいこう。
1
素晴らしいサンセットタイムだった
2022年07月30日 19:09撮影 by iPhone 12 mini, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
素晴らしいサンセットタイムだった
3
山頂にて
2022年07月31日 05:43撮影 by iPhone 12 mini, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂にて
2
大グラ尾根カッコ良い
2022年07月31日 05:44撮影 by iPhone 12 mini, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大グラ尾根カッコ良い
2
飯豊山〜大日岳が飯豊連峰の中では1番では⁇
2022年07月31日 05:43撮影 by iPhone 12 mini, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
飯豊山〜大日岳が飯豊連峰の中では1番では⁇
大日岳と御西小屋
2022年07月31日 06:53撮影 by iPhone 12 mini, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大日岳と御西小屋
1
大日岳遠い…
2022年07月31日 07:39撮影 by iPhone 12 mini, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大日岳遠い…
1
山頂は、がす。
2022年07月31日 08:02撮影 by iPhone 12 mini, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂は、がす。
2
飯豊の花々
2022年07月31日 06:39撮影 by iPhone 12 mini, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
飯豊の花々
良いサンセットタイムだった
2022年07月31日 19:14撮影 by iPhone 12 mini, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
良いサンセットタイムだった
1
朝日に照らされる?差小屋。歩いてきたところが全て見渡せる。これが縦走の醍醐味かな。
2022年08月01日 04:52撮影 by iPhone 12 mini, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日に照らされる?差小屋。歩いてきたところが全て見渡せる。これが縦走の醍醐味かな。
2
意外と本数あり。
2022年08月01日 11:54撮影 by iPhone 12 mini, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
意外と本数あり。

感想/記録

今夏山シーズン初の本格的縦走には去年と同じく飯豊連峰全山テン泊縦走を選んだ。

1日目
新津駅に車を停め、磐越西線始発で山都駅へ。山都駅からは期間限定で飯豊山登山アクセスバスが運行している。(1000円)終点の川入集落でバスを降り、30分ほど歩いて御沢登山口へ。土曜ということで、すでに駐車場はいっぱいであった。御沢登山口からしばらく急登が続く。久しぶりの夏山歩き&暑さでヘロヘロ。身体中の穴という穴から汗が噴き出てくる。飯豊は標高が低いので、暑さ対策は入念に行ったほうが良いです。地蔵山の水場で一休み、ここの水は冷たくておいしい。地蔵山の水場を過ぎると三国岳避難小屋まであと少し。三国岳避難小屋もシーズン中は管理人さんがおり、飲み物等の販売もしてくれる。ここから先は、稜線歩きとなり、アップダウンを繰り返しながら飯豊山本山へ向かう。三国岳避難小屋から1時間20分ほどで切合小屋に着いた。初日の目的地はここでも良いが、のちの行程を考えると本山小屋まで行くことにしている。切合小屋から本山小屋のすぐ下の岩場が見えるのが良い。そこから、稜線をアップダウンし1時間半ほど歩いて本山小屋に到着。テントの受付(1張り1000円)をすませ、絶景のなかテントを張った。水場はふんだんに出ていました。

2日目
朝の弱い私は5時半という完全に日が昇ってからのスタート。飯豊山頂には本山小屋からの登山客がいっぱい。山頂標識が新しくなっていた。飯豊山頂から、大日岳へ向かう。この区間は、「the飯豊連峰」というべき稜線が続く。ここでTwitterのフォロワーさんと会い、10分ほど談笑した。7時ごろ御西岳避難小屋に到着し、ザックをデポし、大日岳へ向かう。大日岳へは1時間ほどで着いた。が、それまで晴れていた山頂がついたころにはちょうどガスの中…。早々に眺望は諦めて、引き返す。ザックを回収し、気持ちの良い稜線を北上する。お昼前に梅花皮小屋に到着。御西から梅花皮までは気持ちの良い稜線を歩きます。所々ある残雪をトラバースするところ以外は特に注意箇所もなし。梅花皮小屋の水場はジャンジャン出ていて、ここも冷たくておいしい。梅花皮小屋の付近で一休みし、先へ進むが、北股岳はガスの中であった。眺望は残念だったが、暑くなくてよかった。1時間ほど稜線を歩くと、門内小屋に到着する。この区間で、ポリタンクを背負った門内小屋の管理人さんとすれ違った。門内小屋の水場が先日から急に枯れてしまったようで、梅花皮小屋まで水を汲みに行くのだそう。門内小屋使用予定の方は注意してください。門内小屋から1時間半はど歩いて、次の小屋、頼母木小屋に到着。梅花皮小屋〜頼母木小屋間も、気持ちの良い稜線歩きのため、これといった注意箇所はなし。一休みし、?差岳避難小屋まで向かう。頼母木小屋〜?差岳間は、鉾立峰と?差岳の登り返しが短いけどそれなりにキツイ。?差岳避難小屋には17時前に到着。水場については、小屋から下って10分ほどのところに小沢がありそこの溜水で汲めます。あまりおいしくはないです。

3日目
日の出を?差岳で拝み、出発。?差岳からは、大石林道までひたすら急な下りを下る。標高が低いので暑さ対策と、登山道は刈り払われた笹に朝露がつきいてめちゃくちゃ滑るので注意。急な下りを3時間半ほどで林道終点へ。灼熱の林道を2時間ほど歩いて、ゴールの大石ダムに到着。忘れずに大石ダムにてダムカードも入手した。
林道は、アブがたくさんいるので刺されないように注意するのと、平日の場合は時々作業の大型ダンプが通るので、邪魔にならないよう注意。
また、大石ダムから越後下関駅までバスを利用する場合は、大石ダムからバス停まで30分ほどかかるので、時間に余裕を見ることと、土日祝は運休なので注意してください。越後下関駅まで歩いてもさほど距離はないので(約9km)土日祝に大石ダム下山の場合は、駅まで歩くか、お金に余裕があればタクシーを使うのが良いです。
お気に入り登録-
拍手で応援
拍手した人-
訪問者数:387人

コメント

Miccyanこんにちは

7月31日に飯豊本山の直下辺りでスライドしてた??
同じ時間に南進で御西小屋から飯豊本山に向かって歩いていました。
飯豊全山縦走お疲れ様です。私はヘタレで大日岳登頂は断念したよ・・
それにしても麓からの上りは暑くてきつかったですね〜
2022/8/12 14:43
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ