また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 4972420 全員に公開 ハイキング 近畿

生駒山↑近鉄石切駅↓近鉄生駒駅

情報量の目安: A
-拍手
日程 2022年12月03日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車
近鉄石切駅から登山開始、下山して近鉄生駒駅から帰宅
経路を調べる(Google Transit)
GPS
04:27
距離
12.4 km
登り
674 m
下り
639 m

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間5分
休憩
22分
合計
4時間27分
Sスタート地点09:5410:14すなくら橋10:36興法寺10:3710:57石の休憩所11:04あじさい園北入口11:22鬼取山11:28龍光寺11:29生駒山11:3011:38鬼取山11:43パノラマ駐車場12:0312:16天照山12:20暗峠14:18生駒駅14:21ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
問題箇所なし。
その他周辺情報生駒山上駅には自販機、トイレなどあり。
過去天気図(気象庁) 2022年12月の天気図 [pdf]

写真

近鉄石切駅は通勤で軽く10年以上通過しているのに、下車は3回目という。
ここがスタート。
2022年12月03日 09:55撮影 by A001SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
近鉄石切駅は通勤で軽く10年以上通過しているのに、下車は3回目という。
ここがスタート。
2
所々に生駒山上に向けての道標があります。
ここを曲がって近鉄線をくぐれば、あとは一直線。
これが辻子谷コースです。
2022年12月03日 09:58撮影 by A001SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
所々に生駒山上に向けての道標があります。
ここを曲がって近鉄線をくぐれば、あとは一直線。
これが辻子谷コースです。
1
ひたっっっすらアスファルトの坂道。
登山靴の足首、固めなくてよかった。
2022年12月03日 10:02撮影 by A001SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ひたっっっすらアスファルトの坂道。
登山靴の足首、固めなくてよかった。
すなくら橋が近くなると、勾配は少し緩くなる。
2022年12月03日 10:11撮影 by A001SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すなくら橋が近くなると、勾配は少し緩くなる。
すなくら橋。
ここからコンクリートの急勾配が続きます。
足だるい。
2022年12月03日 10:14撮影 by A001SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すなくら橋。
ここからコンクリートの急勾配が続きます。
足だるい。
山道はどこー
2022年12月03日 10:17撮影 by A001SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山道はどこー
1
ここから山道っぽい!
2022年12月03日 10:26撮影 by A001SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから山道っぽい!
階段だけど、コンクリートの坂道より余程いい!
2022年12月03日 10:30撮影 by A001SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
階段だけど、コンクリートの坂道より余程いい!
1
もうすぐ興法寺。
2022年12月03日 10:33撮影 by A001SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうすぐ興法寺。
紅葉の季節は良かったんだろうな。
もうピークは過ぎて冬支度です。
2022年12月03日 10:35撮影 by A001SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉の季節は良かったんだろうな。
もうピークは過ぎて冬支度です。
1
古い灯籠もいい味出してます。
2022年12月03日 10:36撮影 by A001SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
古い灯籠もいい味出してます。
2
興法寺の鳥居。
歓喜天って書いてますが、宝山寺と同じかな。
2022年12月03日 10:37撮影 by A001SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
興法寺の鳥居。
歓喜天って書いてますが、宝山寺と同じかな。
2
改めて行ってみたいです。
2022年12月03日 10:37撮影 by A001SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
改めて行ってみたいです。
落ち葉が気持ちいい山道です。
2022年12月03日 10:40撮影 by A001SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
落ち葉が気持ちいい山道です。
1
ぬかた園地のつづら折れ舗装コースと、直登こーすがあります。
直登コースも緩いです。
2022年12月03日 10:47撮影 by A001SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ぬかた園地のつづら折れ舗装コースと、直登こーすがあります。
直登コースも緩いです。
1
何度もつづら折れコースを横断します。
辻子谷南出合からは、がけ崩れと生駒スカイライン横断禁止から、つづら折れコース利用、あじさい園経由で生駒山上へ向かうよう誘導される。
2022年12月03日 10:52撮影 by A001SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何度もつづら折れコースを横断します。
辻子谷南出合からは、がけ崩れと生駒スカイライン横断禁止から、つづら折れコース利用、あじさい園経由で生駒山上へ向かうよう誘導される。
2
石の休憩所。
ベンチもあり大阪市内が一望できるが、先客がいい感じなので先へ進む。
2022年12月03日 10:57撮影 by A001SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石の休憩所。
ベンチもあり大阪市内が一望できるが、先客がいい感じなので先へ進む。
2
ぬかた園地の遊歩道では、木々の間から大阪市内がチラ見できます。
気持ちいい。
2022年12月03日 11:09撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ぬかた園地の遊歩道では、木々の間から大阪市内がチラ見できます。
気持ちいい。
2
あじさい広場から生駒山山頂へ向う。
2022年12月03日 11:11撮影 by A001SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あじさい広場から生駒山山頂へ向う。
生駒山上遊園地到着。
三角点に向かいます。
2022年12月03日 11:27撮影 by A001SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
生駒山上遊園地到着。
三角点に向かいます。
2
お魚はいつかあの三角点に到達してやると誓った。
2022年12月03日 11:30撮影 by A001SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お魚はいつかあの三角点に到達してやると誓った。
3
なんか寂しい色の写真が撮れてしまった。
今日は人出も多く、とても賑やかでした。
生駒山上遊園地は冬季休業です。
2022年12月03日 11:31撮影 by A001SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんか寂しい色の写真が撮れてしまった。
今日は人出も多く、とても賑やかでした。
生駒山上遊園地は冬季休業です。
3
信貴生駒スカイラインの展望スポットに到着。
少し霞んでいますが、大阪湾と六甲の山並みが見えます。
2022年12月03日 11:59撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
信貴生駒スカイラインの展望スポットに到着。
少し霞んでいますが、大阪湾と六甲の山並みが見えます。
2
矢田丘陵も今良さそうです。
2022年12月03日 11:58撮影 by E-M5MarkIII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
矢田丘陵も今良さそうです。
1
昼食はベーシックなカップヌードルと、私お手製の梅おにぎり。
しょっぱいです!
2022年12月03日 11:46撮影 by A001SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昼食はベーシックなカップヌードルと、私お手製の梅おにぎり。
しょっぱいです!
2
暗峠に向かいます。
夏は藪蚊や小蠅が鬱陶しくて小走りで抜けますが、この季節は気持ちよく歩けます。
2022年12月03日 12:17撮影 by A001SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
暗峠に向かいます。
夏は藪蚊や小蠅が鬱陶しくて小走りで抜けますが、この季節は気持ちよく歩けます。
暗峠到着。
2022年12月03日 12:20撮影 by A001SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
暗峠到着。
2
今日は集団のハイカーが何組もいらしていました。
2022年12月03日 12:20撮影 by A001SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は集団のハイカーが何組もいらしていました。
1
暗峠から生駒に向かって下ります。
2022年12月03日 12:23撮影 by A001SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
暗峠から生駒に向かって下ります。
写真がぼけた!
途中で乗馬体験が出来るところが出来ていました。
10分2000円・・・うーん。
2022年12月03日 12:26撮影 by A001SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
写真がぼけた!
途中で乗馬体験が出来るところが出来ていました。
10分2000円・・・うーん。
お気に入りになった週末オープンのお店、おぐらの森。
2022年12月03日 13:41撮影 by A001SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お気に入りになった週末オープンのお店、おぐらの森。
2
ハンバーグサンド。
肉の味がしっかりするのに、あっさり食べられる逸品。
2022年12月03日 13:21撮影 by A001SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハンバーグサンド。
肉の味がしっかりするのに、あっさり食べられる逸品。
5
オーガニックコーヒーも美味しいです。
おかわり出来るんですよ。
2022年12月03日 13:01撮影 by A001SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オーガニックコーヒーも美味しいです。
おかわり出来るんですよ。
2
懐かしい図鑑。
これ、昔家にあったんですよね。
2022年12月03日 13:11撮影 by A001SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
懐かしい図鑑。
これ、昔家にあったんですよね。
3
外れる林業の目論見。
2022年12月03日 13:08撮影 by A001SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
外れる林業の目論見。
前回は嫁様とお邪魔しました。
食後はのんびりと生駒駅に向かって下山です。
2022年12月03日 13:37撮影 by A001SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前回は嫁様とお邪魔しました。
食後はのんびりと生駒駅に向かって下山です。
1

感想/記録
by uesun

実のところ今日は、冬季に入山しにくくなる山に行っておきたかったのですが、取り組んでいる競技の稽古が早朝からあり、その後に行きなれた生駒山に向かうことにしました。
ただ、いつも通り生駒山から登るのもどうかと思い、石切駅から登ることにしました。

石切駅からは、単調な急勾配のアスファルト道とコンクリート道で、おまけに谷沿いに歩くため振り向いても眺望がなく、私にはあまり良い道に感じませんでした。
しかし興法寺に着いてから一変します。
興法寺横の風情ある石畳を超え、山道を少し歩いたら、ぬかた園地に到着。
ここからは、木々の間から大阪市内が一望できるポイントがそこら中にあり、のんびり楽しく歩けました。

ぬかた園地はつづら折りの遊歩道と、直登できるショートカットコースがあり、直登と言っても緩い登りのコースです。
ヤマレコのルートではこのまま生駒山上に行けるはずでしたが、辻子谷南出合から先はがけ崩れと信貴生駒スカイラインの横断禁止のため、迂回するようになっていました。
しばらくぬかた園地を南へ進み、あじさい新道を通ってから北の生駒山山頂に向いて歩きます。

生駒山山頂の生駒山上遊園地は休みですが、沢山のハイカーが集まってきており、なかなかの人出。
朝は寒かったですが、風もあまりなく暖かかったのもあるでしょうね。
ちょうどお昼なので、皆さん思い思いにベンチに腰掛け昼食をされていました。

私は少し先に進み、大阪市内と奈良盆地、南にダイトレが一望できる、信貴生駒スカイラインの駐車場へ移動。
良いポイントに腰掛けることができ、景色を堪能しながらお昼ご飯をいただけました。

そこからは暗峠を経由し、生駒駅に向かいます。
途中には、スリランカ料理のラッキーガーデンや、私のお気に入りのおぐらの森という喫茶のお店があるので、ハイカーの立ち寄りには良いと思います。

たまには慣れた山をのんびり歩くのも良いなと思いました。
お気に入り登録-
拍手で応援
拍手した人-
訪問者数:114人

コメント

まだコメントはありません
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ