また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 5060196
全員に公開
無雪期ピークハント/縦走
伊豆・愛鷹

沼津アルプス縦走

2023年01月04日(水) [日帰り]
 - 拍手
体力度
4
1泊以上が適当
GPS
07:42
距離
15.6km
登り
1,225m
下り
1,209m
歩くペース
速い
0.80.9
ヤマレコの計画機能「らくルート」の標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率です。

コースタイム

日帰り
山行
6:50
休憩
0:52
合計
7:42
7:38
20
スタート地点
7:58
7:58
5
8:03
8:04
5
8:09
8:10
16
8:26
8:27
9
8:36
8:39
3
8:42
8:43
10
8:53
8:53
21
9:14
9:17
18
9:35
9:39
17
9:56
9:57
23
10:20
10:26
4
10:30
10:31
14
10:45
10:45
16
11:01
11:01
7
11:08
11:09
10
11:19
11:20
9
11:29
11:29
6
11:35
11:45
8
11:53
11:55
12
12:07
12:14
9
12:23
12:24
29
12:53
12:53
12
13:05
13:06
39
13:45
13:45
17
14:02
14:02
15
14:17
14:17
15
14:32
14:38
14
14:52
14:53
27
15:20
天候 晴れ
過去天気図(気象庁) 2023年01月の天気図
アクセス
利用交通機関:
電車
宿泊地、沼津グランドホテルよりスタート。
伊豆箱根鉄道駿豆線原木駅ゴール。
コース状況/
危険箇所等
乾燥、
大平山、大嵐山間は、風化したさざれ岩、尖った節理、梯子などがあり注意が必要です。
とにかく、急登、急降下の連続です。
累積の登りは1200メートル以上でちょっとした高山並みです。
香貫山は展望がありませんが、10分ほど離れた香貫山公園展望台は富士と沼津と駿河湾が一望できます。
2023年01月04日 07:49撮影 by  iPhone 13, Apple
1/4 7:49
2023年01月04日 07:55撮影 by  iPhone 13, Apple
1
1/4 7:55
2023年01月04日 08:00撮影 by  iPhone 13, Apple
1/4 8:00
2023年01月04日 08:08撮影 by  iPhone 13, Apple
1
1/4 8:08
2023年01月04日 08:11撮影 by  iPhone 13, Apple
1/4 8:11
2023年01月04日 08:17撮影 by  iPhone 13, Apple
1/4 8:17
香貫山
2023年01月04日 08:26撮影 by  iPhone 13, Apple
1/4 8:26
香貫山
香貫山公園展望台から香貫山山頂(左のアンテナ)とこの先の尾根…遠い
2023年01月04日 08:34撮影 by  iPhone 13, Apple
1/4 8:34
香貫山公園展望台から香貫山山頂(左のアンテナ)とこの先の尾根…遠い
俺たちラブライバーの聖地、淡島
2023年01月04日 08:34撮影 by  iPhone 13, Apple
1
1/4 8:34
俺たちラブライバーの聖地、淡島
寄り道した展望台から富士山と沼津市
2023年01月04日 08:36撮影 by  iPhone 13, Apple
1/4 8:36
寄り道した展望台から富士山と沼津市
2023年01月04日 08:39撮影 by  iPhone 13, Apple
1
1/4 8:39
2023年01月04日 09:12撮影 by  iPhone 13, Apple
1/4 9:12
横山、眺望なし
2023年01月04日 09:36撮影 by  iPhone 13, Apple
1/4 9:36
横山、眺望なし
2023年01月04日 10:20撮影 by  iPhone 13, Apple
1/4 10:20
徳倉山
2023年01月04日 10:20撮影 by  iPhone 13, Apple
1/4 10:20
徳倉山
徳倉山より、富士山に雲がかかって来た。
2023年01月04日 10:22撮影 by  iPhone 13, Apple
1/4 10:22
徳倉山より、富士山に雲がかかって来た。
とても冬とは思えない。緑の風景
2023年01月04日 10:23撮影 by  iPhone 13, Apple
1/4 10:23
とても冬とは思えない。緑の風景
紅葉?
2023年01月04日 10:31撮影 by  iPhone 13, Apple
1/4 10:31
紅葉?
対空銃座の跡。
2023年01月04日 10:33撮影 by  iPhone 13, Apple
1/4 10:33
対空銃座の跡。
象の背、道中最も穏やかな区間
2023年01月04日 10:46撮影 by  iPhone 13, Apple
1/4 10:46
象の背、道中最も穏やかな区間
いよいよ鷲頭山が見えて来た。
また、急登かよ…
2023年01月04日 11:05撮影 by  iPhone 13, Apple
1
1/4 11:05
いよいよ鷲頭山が見えて来た。
また、急登かよ…
志下山
2023年01月04日 11:08撮影 by  iPhone 13, Apple
1
1/4 11:08
志下山
駿河湾
2023年01月04日 11:11撮影 by  iPhone 13, Apple
1
1/4 11:11
駿河湾
2023年01月04日 11:14撮影 by  iPhone 13, Apple
1
1/4 11:14
ぼたもち岩、牡丹餅はぼてっと、おはぎはシュッとしたイメージ、同じものなのに
2023年01月04日 11:28撮影 by  iPhone 13, Apple
1/4 11:28
ぼたもち岩、牡丹餅はぼてっと、おはぎはシュッとしたイメージ、同じものなのに
中将さん
2023年01月04日 11:35撮影 by  iPhone 13, Apple
1/4 11:35
中将さん
小鷲頭山
駿河湾がよく見えるのはここまで
2023年01月04日 11:52撮影 by  iPhone 13, Apple
1
1/4 11:52
小鷲頭山
駿河湾がよく見えるのはここまで
沼津港
2023年01月04日 11:54撮影 by  iPhone 13, Apple
1
1/4 11:54
沼津港
2023年01月04日 11:59撮影 by  iPhone 13, Apple
1/4 11:59
鷲頭山山頂
グループの方々が食事をされていました。
楽しそうでなによりですが、とりあえず山頂標の廻りは空けておいて欲しかった。
写真撮るのに邪魔すぎる。
2023年01月04日 12:06撮影 by  iPhone 13, Apple
1/4 12:06
鷲頭山山頂
グループの方々が食事をされていました。
楽しそうでなによりですが、とりあえず山頂標の廻りは空けておいて欲しかった。
写真撮るのに邪魔すぎる。
鷲頭山の山頂には居づらかったのでツイートしてすぐに移動。
2023年01月04日 12:07撮影 by  iPhone 13, Apple
1/4 12:07
鷲頭山の山頂には居づらかったのでツイートしてすぐに移動。
岩の痩せた尾根が続きます
2023年01月04日 12:27撮影 by  iPhone 13, Apple
1/4 12:27
岩の痩せた尾根が続きます
もう、登りは間に合ってます
2023年01月04日 12:49撮影 by  iPhone 13, Apple
1/4 12:49
もう、登りは間に合ってます
大平山
2023年01月04日 13:04撮影 by  iPhone 13, Apple
1/4 13:04
大平山
急降下
2023年01月04日 13:16撮影 by  iPhone 13, Apple
1/4 13:16
急降下
梯子
2023年01月04日 13:21撮影 by  iPhone 13, Apple
1/4 13:21
梯子
梯子
2023年01月04日 13:34撮影 by  iPhone 13, Apple
1/4 13:34
梯子
例の出入り口
2023年01月04日 14:29撮影 by  iPhone 13, Apple
1/4 14:29
例の出入り口
2023年01月04日 14:32撮影 by  iPhone 13, Apple
1/4 14:32
大嵐山
2023年01月04日 14:33撮影 by  iPhone 13, Apple
1
1/4 14:33
大嵐山
大嵐山から尾根は続いていましたが、もう満足したので、駐車場方向にエスケープ。
2023年01月04日 14:51撮影 by  iPhone 13, Apple
1/4 14:51
大嵐山から尾根は続いていましたが、もう満足したので、駐車場方向にエスケープ。
2023年01月04日 15:25撮影 by  iPhone 13, Apple
1
1/4 15:25
原木に来た列車は、ラブライブ!!サンシャイン!のラッピング車両。
これは、ご褒美かな
2023年01月04日 16:05撮影 by  iPhone 13, Apple
1
1/4 16:05
原木に来た列車は、ラブライブ!!サンシャイン!のラッピング車両。
これは、ご褒美かな

感想

最高点は400メートルに満たないのに、累積の登りは1200メートルを超える沼津アルプス。
ひたすら、急登と急降下の連続です。
常緑の広葉樹で、冬とは思えない緑の中の山歩き、日差しを遮ってくれたのはありがたかったのですが、そのお陰で眺望は、あまりありませんでした。
大嵐山(日守山)から尾根をたどらず日守山駐車場方向にエスケープしました。
終わってみて思うことは、原木スタートのほうが良かったかな。原木は何もなくてゴール後のご褒美はダイドーの自販機で…でした。
今回の沼津アルプスは、ノリと勢いでスタートしてしまい、登山をするときの装備ではなかった為、食料、飲料なども不足してしまい、疲労度も上がり後半はかなり厳しい戦いになってしまいました。
何としても原木まで、と進んでしまいましたが、思考が硬直していました。
大平山から戻って江浦湾からバスで沼津もありでした。

お気に入りした人
拍手で応援
拍手した人
拍手
訪問者数:278人

コメント

まだコメントはありません
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する登山ルート

ハイキング 伊豆・愛鷹 [日帰り]
沼津アルプス 原木駅から黒瀬まで
利用交通機関: 電車・バス
技術レベル
2/5
体力レベル
2/5

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

この記録は登山者向けのシステム ヤマレコ の記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら