また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 506757 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

高尾山

日程 2014年09月09日(火) [日帰り]
メンバー
天候曇りのち晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間51分
休憩
1時間35分
合計
4時間26分
Sスタート地点08:3708:53高尾山・清滝駅08:5709:15金比羅台09:32リフト山上駅09:36高尾山駅09:3710:02高尾山薬王院10:1710:32高尾山11:2812:15琵琶滝12:1712:35高尾山・清滝駅12:5213:03ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
多くの人が訪れるだけあってよく整備されています
過去天気図(気象庁) 2014年09月の天気図 [pdf]

写真

参道入口
まだ人が少ない
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
参道入口
まだ人が少ない
1
こっちはケーブル・リフトのりば
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こっちはケーブル・リフトのりば
こっちに進みます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こっちに進みます
1
樹齢450年だそうです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹齢450年だそうです
1
登山道分岐
左が男道、右が女道
男道は108段階段
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道分岐
左が男道、右が女道
男道は108段階段
仏舎利へ進みます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仏舎利へ進みます
1
なんかイベントをやってました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんかイベントをやってました
2
天狗の腰掛杉とか
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗の腰掛杉とか
薬王院につきました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薬王院につきました
1
見事な彫刻と彩色の梁
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見事な彫刻と彩色の梁
1
彩色と彫刻が素晴らしい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
彩色と彫刻が素晴らしい
ウッドデッキのような登山道
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウッドデッキのような登山道
1
ビジターセンターは仮営業
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ビジターセンターは仮営業
関東の富士見百景
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
関東の富士見百景
霞んで遠望がききません
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霞んで遠望がききません
2
帰りは6号路
沢沿いの道は涼しくって良い
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りは6号路
沢沿いの道は涼しくって良い
1
こっちはホントに掘ったって感じ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こっちはホントに掘ったって感じ
舗装路にぶつかりました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
舗装路にぶつかりました
ケーブルで行けばすぐですが
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ケーブルで行けばすぐですが
1
帰る頃にはいい天気に
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰る頃にはいい天気に
1

感想/記録

会社の休みの度に天気が悪く、山に足が向いていなかった。
台風一過天気が良くなりそうだったので、有名な高尾山に行ってみることにした。

圏央道が繋がったおかげで随分と近くなった。

登山者の多い山で有名だったので嘸かし沢山の人がいるかと思ったが、午前9時現在では結構少なくチョット拍子抜け。

どのコースから行くかも決めてなかったが、1号路を登ってみることにした。
歩き始めてすぐ駆け下りてくる人が多いのに驚いた。
早朝から登る地元の人が多いのか?
花やら景色やら探しながらのんびり登山。
標準的なコースタイムよりもかなりのんびり。

蛸杉とか天狗の腰掛け杉とか見どころもあった。
男坂は階段を数えながら登り、薬王院へ。

桜門の四天王は結構なものです。
飯縄大権現の彩色と彫刻が素晴らしい。一見の価値ありと思います。

その先は、ルート整備をされていてウッドデッキみたいなところもありました。

山頂は思いの外何もなく三角点がかえって目立ってました。
山頂の天気は良かったのですが、遠望はきかない状態で少し残念でした。

暫し休憩の後、6号路を下りました。
6号路は普通に登山道で、サンダル履きで登ってくる人の気がしれないです。
ハイキングコースかもしれませんが「山」なので最低限のルールとかマナーとかは知っていてほしいと思いました。

下山するとすっかりいい天気。
多くの人がケーブル駅舎周りにいて「観光地」って感じでした。

標高は低いけれど意外といい山だと思いました。
訪問者数:628人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ