また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 5081830 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走 十勝連峰

2022年度一年班原始ヶ原冬メイン

情報量の目安: C
-拍手
日程 2022年12月29日(木) ~ 2023年01月04日(水)
メンバー
 yumepporo(SL)
 Mt-sunny(SL)
, その他メンバー4人
天候大晦日のみ冬型が緩み好天
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)
GPS
152:00
距離
40.8 km
登り
1,781 m
下り
1,977 m

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...

コースタイム [注]

<時間とルート>
Day1(12/29)[雪]:殿狩橋先ダム(8:00)林道上・774(14:00)=C1
でっかいバスで田中に送ってもらう。除雪は殿狩橋先のダムまで。すぐに崩落箇所ありMのすぐ後ろについてつぼストックで通過。その後一か所スキーを対岸に投げて転石渡渉した。ラッセル足首。みんなで回す。林道上・774の一つ手前の沢型に地図にない右岸林道があり最初吸い込まれるが、しばらく進んでなんだかおかしいので戻ってもう少し進んで・774を確認しC1。

Day2(12/30)[雪のち曇り]:C1(6:45)下ホロ北コル(12:15)=C2
・774から地図上の林道終点まで行き、そこから谷地形見つつコルを目指す。ラッセル脛〜膝。重荷でイマイチペースが上がらない。コルに這い上がり、湿原南のタンネ帯でC2。Co1350くらいまでトレース付けた。明日は冬型が緩みそうだ。

Day3(12/31)[The Day]:C2(6:15)下ホロカメットク山(8:45)C2(11:15)=C3
祈るようにテントを出ると静かな森と輝く星空。At装備で駆け出し、先日トレース付けたCo1350くらいで固くなるのでシーデポつぼストック。たまにズボるがまあ快調。Co1500くらいの岩陰でEP。ここから上は思っていたより固く局所的に爪しか刺さらないような場所もあったので一年目のフォールラインに入りつつ慎重に進んだ。十勝の主稜線はガスの中だが我々の頭上には抜けるような青空。導かれるようにピークへ。周りを見渡し、とんでもない山奥にいることを実感する。下りはBS交えてより慎重に。シーデポ地点でEP解除しテンバまで。🔥を囲み、山の四季を歌い、今年の山行を振り返る。騒がしいMが「しあわせ」と連呼する。そんな2022年の大晦日。

Day4(1/1)[雪]:C3(7:00)シーソラプチ川Co1190二股(12:45)三峰山コンタ尾根末端付近(14:30)=C4
新年だもんでSpecialスパ食って出発。テンバから同コンタトラバース開始。樹林内でも時折気にならない風。一の沢川への降り口が急なのでつぼにした。白いところは適宜間隔開けていく。慎重に地図読みしてシーソラプチ川の中間尾根が見えたところで川床に降りる。Co1190二股でSB渡渉し、そこから・1361に向けてコンパス切って進める。三峰山コンタ尾根に当たったところでC4。年明け早々よく頑張った。とまらない正月パー食。

Day5(1/2)[曇り]:C4(6:45)・1083(8:30)トウヤウスベ山(10:15)C4(12:30)=C5
今山行一番の冷え込み。尾根末端まで行き、・1083まで磁石きって進む。尾根に乗ると視界2,300気にならない風。Co1350くらいで白くなったのでデポ旗打ちつつトウヤピークまで。天気も時間もギリギリなので大麓カットし来た道戻る。下りはスキーが楽しい。タンネの森を我が家まで登り返してC5。下山後ごっつぁんをかけた壮絶な大富豪。

Day6(1/3)[雪のち曇り]:C5(6:45)2の沢左岸尾根末端(10:45)林道終点付近(12:00)=C6
これまで移動日にかかった時間から考えると今日から脱出を開始したが良さそうなので動く。Lが田中に持たされた酒はだれも飲まないので原始ヶ原に捧げる。3の沢右岸の荒地マークに磁石切って進む。湿原をいくつか横断し、3の沢はCo1000くらいでSB渡渉。そのまま右岸尾根に乗って夏道に滑り降りる。うっすらトレースのある夏道を下って林道終点付近でC6。ささやかな夜更かしをして、いろんな話をした。

Day7(1/4)[曇りのち下山晴れ]:C6(7:45)西布礼別集落(10:30)
木漏れ日美しい林道を歩きベベルイ零号線に出る。3年前と同じ、あの道路を歩いて西布礼別集落まで。まわるまわるよ、時代はまわる。
コース状況/
危険箇所等
なんやかんや雪は十分ある
その他周辺情報ハイランド富良野、魚べい岩見沢店
過去天気図(気象庁) 2022年12月の天気図 [pdf]

装備

共同装備 エスパース6~7人用に8人で寝てた。ちょっと狭いが許容範囲。

写真

歩き出してすぐ崩落地点あり拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す歩き出してすぐ崩落地点あり
お正月だもんで
2023年01月01日 16:51撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お正月だもんで
トウヤピーク
2023年01月02日 10:15撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トウヤピーク
1
湿原を横断
2023年01月03日 09:03撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湿原を横断
忘れない味の記憶
2023年01月03日 17:51撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
忘れない味の記憶
1
樹海の出入り口
2023年01月04日 08:27撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹海の出入り口
エピローグ
2023年01月04日 09:43撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エピローグ
いつの間にか見守る立場に
2023年01月04日 10:10撮影 by iPhone SE (3rd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつの間にか見守る立場に

感想/記録

原始ヶ原良いところでした。
月並みだけど山とパーティに感謝なんだよな。

感想/記録

記録よりも記憶に残る山行。
登山技術だけでなく、様々な山との向き合い方を、僕はAACHから学んだと思う。

もうすぐ卒部だが、このセンスはたくさんの思い出と一緒に大切にしていきたい。
お気に入り登録-
拍手で応援
拍手した人-
訪問者数:189人

コメント

豚キング!!あの日は味の濃いもんばっかあって贅沢な夜だったな。
2023/1/10 21:36
nikonikoaokazuさん

あの味は忘れられませんね。
僕のルーム人生で1番強烈だった味の記憶です。
2023/1/10 22:25
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ