また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 508237 全員に公開 ハイキング紀泉高原

高野山・女人道を歩く

日程 2014年09月13日(土) [日帰り]
メンバー 子連れ登山, その他メンバー1人
アクセス
利用交通機関
電車

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間12分
休憩
1時間9分
合計
6時間21分
Sスタート地点10:1211:39女人堂11:4112:08弁天岳12:4513:05大門13:1914:10大滝口女人堂跡14:1514:56根本大塔15:0615:41女人堂15:4216:33ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2014年09月の天気図 [pdf]

写真

10:15紀伊神谷駅で下車。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:15紀伊神谷駅で下車。
4
気持ちのいい朝の散歩。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ちのいい朝の散歩。
2
ここを右・極楽橋方面へ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここを右・極楽橋方面へ。
3
極楽橋駅への案内板。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
極楽橋駅への案内板。
1
大きな杉が並び荘厳な雰囲気です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大きな杉が並び荘厳な雰囲気です。
2
民家が現れました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
民家が現れました。
2
ゴミもネコも捨てないで!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴミもネコも捨てないで!
2
右下に線路が走っています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右下に線路が走っています。
2
眼下に南海電車の線路。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
眼下に南海電車の線路。
3
極楽橋駅が見えてきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
極楽橋駅が見えてきました。
3
10:46極楽橋」を渡る。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:46極楽橋」を渡る。
6
熊が出るようです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
熊が出るようです。
2
不動坂のはじまり。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
不動坂のはじまり。
2
ケーブル線路のトンネルをくぐる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ケーブル線路のトンネルをくぐる。
5
ケーブルに沿ったこの道は熊出没のため通行止め。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ケーブルに沿ったこの道は熊出没のため通行止め。
2
左側に折り返す。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左側に折り返す。
3
ケーブルが登っていきます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ケーブルが登っていきます。
2
「至高野山」の脊柱。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「至高野山」の脊柱。
2
いたる所で咲いています。
ゲンノショウコ?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いたる所で咲いています。
ゲンノショウコ?
1
左下に水音は聞こえますが、
瀧は見えません。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左下に水音は聞こえますが、
瀧は見えません。
2
不動坂のゆるやかな上りが続く。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
不動坂のゆるやかな上りが続く。
2
涼しくて快適な林道です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
涼しくて快適な林道です。
2
突き当り自動車道の右はバス専用路、
歩行者は入れません。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
突き当り自動車道の右はバス専用路、
歩行者は入れません。
1
11:40左に曲がり女人堂へ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:40左に曲がり女人堂へ。
5
こうやくんと並んで女人堂の前で。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こうやくんと並んで女人堂の前で。
6
かつてはこれより先は女人禁制だったとか。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かつてはこれより先は女人禁制だったとか。
2
いたる所にクマ出没の注意書き。
こんな所はバリルート探索もままならない。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いたる所にクマ出没の注意書き。
こんな所はバリルート探索もままならない。
2
「弁天岳へは1km」
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「弁天岳へは1km」
2
むふふ・・・
カレー&生卵
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
むふふ・・・
カレー&生卵
5
あきはたぬきそば。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あきはたぬきそば。
5
12:48昼食を終え第二ラウンドスタート。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:48昼食を終え第二ラウンドスタート。
3
根本大塔が見えます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
根本大塔が見えます。
2
見晴しのいい道。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見晴しのいい道。
2
雄大な眺めです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雄大な眺めです。
2
鳥居が続きます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳥居が続きます。
3
13:07大門に出る。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13:07大門に出る。
5
再び林道へ。
巨大な杉。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再び林道へ。
巨大な杉。
2
わかりやすい案内板。ローマ字も併記。
随所にあります。さすがは世界遺産・高野山。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
わかりやすい案内板。ローマ字も併記。
随所にあります。さすがは世界遺産・高野山。
2
高野町の村に出る。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高野町の村に出る。
2
女人道はここから入る。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
女人道はここから入る。
1
この橋に入ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この橋に入ります。
2
でもさすがに暑い・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でもさすがに暑い・・・
3
「くまのみち やまみち」
道標のおじぞうさん。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「くまのみち やまみち」
道標のおじぞうさん。
2
日陰でお茶休憩。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日陰でお茶休憩。
2
こうやくんのようなきのこ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こうやくんのようなきのこ。
2
14:12轆轤(ろくろ)峠。
時間がないので今日はここまで。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
14:12轆轤(ろくろ)峠。
時間がないので今日はここまで。
2
この先は大滝を経て熊野本宮に行けるよう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この先は大滝を経て熊野本宮に行けるよう。
1
高野山(お寺)方向に向かいます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高野山(お寺)方向に向かいます。
2
村に入る。
弁天通 町内会
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
村に入る。
弁天通 町内会
1
だんだんにぎやかに。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だんだんにぎやかに。
2
土産物店が並ぶ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
土産物店が並ぶ。
2
車がたくさん走る大通り。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車がたくさん走る大通り。
2
池には噴水。
鯉が泳いでいます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
池には噴水。
鯉が泳いでいます。
2
14:58根本大塔。
実際に見るのは初めて。
写真ではわかりにくいですが、
こんなに大きいとは・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
14:58根本大塔。
実際に見るのは初めて。
写真ではわかりにくいですが、
こんなに大きいとは・・・
3
15:17金剛峰寺。
金剛の名が付くと親しみを覚えます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
15:17金剛峰寺。
金剛の名が付くと親しみを覚えます。
3
コーラの自販機発見。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コーラの自販機発見。
3
15:36日蓮聖人遊学之遺跡。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
15:36日蓮聖人遊学之遺跡。
2
ここまで来ると車の騒音が消える。
静かそのもの。ほっとします。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここまで来ると車の騒音が消える。
静かそのもの。ほっとします。
2
15:43再び女人堂へ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
15:43再び女人堂へ。
2
登ってきた不動坂で下る。
台風での崩落個所。
補修も順調に進んでいるようです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登ってきた不動坂で下る。
台風での崩落個所。
補修も順調に進んでいるようです。
2
京大阪道の入口。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
京大阪道の入口。
3
しばしたどってみる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばしたどってみる。
2
静かな林道。熊がこわい・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
静かな林道。熊がこわい・・・
2
ケーブルが上っていくのに出くわす。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ケーブルが上っていくのに出くわす。
4
16:35極楽橋駅構内。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
16:35極楽橋駅構内。
3

感想/記録

秋晴れの絶好のハイキング日和、yamaotocoさんのレコを印刷して
高野山に向かう。出発点は前回の続き、紀伊神谷駅。前回見つけた
極楽橋駅への道をたどる。林道はりっぱな杉並木。風格充分な街道。
線路沿いの方向に進み極楽橋へ。ここからは不動坂の上り。
熊出没の看板があちこちに目につく。
意外とゆるやかな上りで歩きやすい。涼風も吹き抜けて快適そのもの。
さわやかな午前の散歩を楽しみ女人堂へ。説明を読むと、ここから先
お寺へは女人禁制だったとか。
初めての高野山でまったく土地勘がない。とにかく女人道を歩いてみる。
アップダウンの多い尾根道でやがて弁天岳へ。
紀ノ川から西の山々が見渡せる絶好のビューポイント。
金剛山も見えているのかな、と思いを巡らせながら、ここで昼食をとる。
またもや持参した生卵をカレー麺に入れ、一人悦に入る。旨し。
いつもどおりコーヒーで〆て第二ラウンド開始、女人道をたどる。
見晴しのいい道を通り、たくさんの奉納された鳥居をくぐって
やがて大門へ。朱色にきれいに塗られた立派な門。仁王さんが鎮座する。
ここからお寺の中心に行けるようだが、女人道をもう少したどってみる。
村のはずれを2度通り、伐採跡の登山道へ。高野山よりさらに南の山が
よく見渡せる。山の名前がわかればもっといいのだが。
絶景を楽しみながらやがて轆轤(ろくろ)峠に。女人道はまだまだ先が
ある、でも時間が遅くとても無理。初めての高野山なのでお寺の見物を
兼ねて女人道巡りはここまで、町のある方へむかう。
民家を過ぎるとだんだんとにぎやかに。信号もあり車もたくさん走る。
こんな山奥に信じられないような大きな町が出現、ただただびっくり。
地図をみながら根本大塔をめざす。着いてみてまたその大きさに
びっくり。写真では何度も見ていたこの建物、私の想像をはるかに超える
大きさ、美しさ。さすがは世界遺産。金剛峰寺にも立ち寄り帰路につく。
帰りは京大阪道を少したどってみる。なかなかいい道のよう。
次回の楽しみにしよう。登ってきた不動坂を再び下り、南海極楽橋駅に
到着。さわやかなハイキングを楽しめた一日だった。
訪問者数:691人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/10/16
投稿数: 3982
2014/9/14 1:43
 いい天気で良かったですね♪
akipapaさん、akiさん、こんばんわ

やっぱり女人道は私が歩くよりakiさんが歩いた方が絵になりますね
天気も快晴のようで眺望がよく見えて気持ちよかったことと思います。

朱色に塗られた根本大塔が青空を背景にいっそう美しく見えます
その分尾根道の登りはちょっと暑かったかと思いますが
akipapaさん親子はそんなのへっちゃらですよね
登録日: 2012/4/21
投稿数: 2291
2014/9/14 6:30
 Re: いい天気で良かったですね♪
yamaotocoさん、コメントありがとうございました!
レコを拝見して、滝畑にするか高野山にするか迷ったのですが
藪ってそうな滝畑はもう少し涼しくなってからにして、
今回は高野山にしました。持参した地図、大いに役立ちました。
ありがとうございました。山内はたくさんの人なのに不動坂は
ほとんど人に出会わず、みなさん、バスやケーブルで来られる
ようですね。京大阪道、私も下山時に通ってみようとしましたが、
熊が気になり、途中で撤退しました。
女人道では、外国人の女性にも数人出会いました。
「こんにちは」と声をかけると「コンニチハ」と返してくれました。
さすが世界遺産と感心しました。
好天に恵まれ、眺望は抜群でした。初登頂の高野山、とても幸運でした。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ