また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 509919 全員に公開 ハイキング 八ヶ岳・蓼科

霧ヶ峰をたっぷり

情報量の目安: A
-拍手
日程 2014年09月15日(月) [日帰り]
メンバー
天候曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間40分
休憩
40分
合計
6時間20分
S自然保護センター06:4007:20車山肩駐車場07:40霧ヶ峰08:40南の耳09:00北の耳09:20男女倉山(ゼブラ山)09:40奥霧小屋10:00鷲ヶ峰-八島ヶ池分岐10:30鷲ヶ峰10:4011:00鷲ヶ峰-八島ヶ池分岐11:00八島湿原11:30諏訪神社12:0013:00自然保護センターG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2014年09月の天気図 [pdf]

写真

ここからスタートです。(霧ヶ峰自然保護センター)
2014年09月15日 06:36撮影 by EX-Z1080 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからスタートです。(霧ヶ峰自然保護センター)
八ヶ岳を望みながら歩き始めます。
2014年09月15日 06:39撮影 by EX-Z1080 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八ヶ岳を望みながら歩き始めます。
車山肩までススキの原です。
2014年09月15日 06:40撮影 by EX-Z1080 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車山肩までススキの原です。
車山頂上のアンテナが見えてきました。曇り時々薄日が射すという天気でした。
2014年09月15日 07:17撮影 by EX-Z1080 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車山頂上のアンテナが見えてきました。曇り時々薄日が射すという天気でした。
途中振り返った車山肩
2014年09月15日 07:23撮影 by EX-Z1080 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中振り返った車山肩
御嶽山が威容を誇ってました(はっきり写っていないのが残念です)
2014年09月15日 07:25撮影 by EX-Z1080 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御嶽山が威容を誇ってました(はっきり写っていないのが残念です)
シルエットで失礼します、先に見えるのは蓼科山。
2014年09月15日 07:44撮影 by EX-Z1080 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シルエットで失礼します、先に見えるのは蓼科山。
富士山も八ヶ岳の右側に。
2014年09月15日 07:45撮影 by EX-Z1080 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山も八ヶ岳の右側に。
1
頂上の車山神社
2014年09月15日 07:55撮影 by EX-Z1080 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上の車山神社
この時は風もあって寒い中を歩きました。
2014年09月15日 08:24撮影 by EX-Z1080 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この時は風もあって寒い中を歩きました。
蓼科山をバックに
2014年09月15日 08:43撮影 by EX-Z1080 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蓼科山をバックに
これから向かう男女倉山と左手に鷲ヶ峰です。
2014年09月15日 08:53撮影 by EX-Z1080 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから向かう男女倉山と左手に鷲ヶ峰です。
中央低地が八島ヶ原湿原です、草紅葉。
2014年09月15日 09:05撮影 by EX-Z1080 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央低地が八島ヶ原湿原です、草紅葉。
車山から下って来た道を振り返ります。(左斜面がエコーバレースキー場)
2014年09月15日 09:06撮影 by EX-Z1080 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車山から下って来た道を振り返ります。(左斜面がエコーバレースキー場)
男女倉山から
2014年09月15日 09:22撮影 by EX-Z1080 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
男女倉山から
今日はトリカブトが目に付きました。
2014年09月15日 09:28撮影 by EX-Z1080 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日はトリカブトが目に付きました。
1
ハクサンフウロの紅葉が一番きれいでした。
2014年09月15日 09:47撮影 by EX-Z1080 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハクサンフウロの紅葉が一番きれいでした。
所々にススキが風になびいていました。
2014年09月15日 09:49撮影 by EX-Z1080 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
所々にススキが風になびいていました。
アザミもまだまだ頑張っていました。
2014年09月15日 09:59撮影 by EX-Z1080 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アザミもまだまだ頑張っていました。
ハクサンフウロ?タチフウロ?
2014年09月15日 10:01撮影 by EX-Z1080 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハクサンフウロ?タチフウロ?
鷲ヶ峰(あの先を左に曲がります)
2014年09月15日 10:05撮影 by EX-Z1080 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鷲ヶ峰(あの先を左に曲がります)
1
鷲ヶ峰頂上です。
2014年09月15日 10:30撮影 by EX-Z1080 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鷲ヶ峰頂上です。
鷲ヶ峰の尾根です。
2014年09月15日 10:39撮影 by EX-Z1080 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鷲ヶ峰の尾根です。
八島ヶ原湿原
2014年09月15日 10:55撮影 by EX-Z1080 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八島ヶ原湿原
マツムシソウもこのとおり。
2014年09月15日 11:02撮影 by EX-Z1080 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マツムシソウもこのとおり。
この枝だけ紅葉していました。不思議〜
2014年09月15日 11:03撮影 by EX-Z1080 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この枝だけ紅葉していました。不思議〜
シシウドも秋です。
2014年09月15日 11:14撮影 by EX-Z1080 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シシウドも秋です。
ヤナギランは綿毛が飛ぶようになりました。
2014年09月15日 11:23撮影 by EX-Z1080 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤナギランは綿毛が飛ぶようになりました。
ハクサンフウロの紅葉です。
2014年09月15日 11:32撮影 by EX-Z1080 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハクサンフウロの紅葉です。
御射山諏訪神社
2014年09月15日 11:35撮影 by EX-Z1080 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御射山諏訪神社
古の兵どものイベント会場でお昼頂きました。
2014年09月15日 11:49撮影 by EX-Z1080 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
古の兵どものイベント会場でお昼頂きました。
秋のススキの原っぱです。
2014年09月15日 12:03撮影 by EX-Z1080 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秋のススキの原っぱです。
沢渡周辺は落葉松林でした。
2014年09月15日 12:12撮影 by EX-Z1080 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢渡周辺は落葉松林でした。
沢を渡ります。
2014年09月15日 12:14撮影 by EX-Z1080 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢を渡ります。

感想/記録

今日は時間をゆっくりとって霧ヶ峰周回コースを歩きました。
霧ヶ峰自然保護センターに駐車、前の道を横切って登山道へ入ります。(駐車場ではまだ他の車はわずかでしたが道路では数か所で車の誘導をしており、今日はイベントがあったっけ?)
曇り模様ですっきりしない天気の中を暫く黙々と歩きます。途中ではビーナスラインと並行して伸びる箇所を歩く事になりますが、早いうちですから気になる程の車はいませんでした。車山肩から徐々に高度を上げて行き、東側に展望が開けると目の前に蓼科山とそれに続く八ヶ岳のシルエットがくっきり見えて来ます。
頂上のレーダードームからは八ヶ岳の横の富士山から始まって県内の山が一望できます(いちいち挙げられない程ぐるっと見えます)。
今日の登山ではこの車山頂上が最高地点で、これから下ります。車山乗り越し〜殿城山分岐を通り、右に谷あいのスキー場を見ながら草原の中の道を進みます。
雲が切れず気温も低いので時々フリースを着たり脱いだりしながら歩き南の耳〜北の耳と抜けて行きます(10度以下ですね)
(谷川岳の双耳峰も何万年か後には浸食が進んで、こんなかわいい山になっちゃうのかと思わず想像しました)
ゼブラ山で休憩中の千葉県人とちょっと休憩。(歩くのには丁度良い気温だし、花の盛りも過ぎている事もあってここまでのペースはちょっと速めです)

男女倉山の下りではトリカブトの群生があり、思わず写真を・・・霧ヶ峰一帯はトリカブトが多いのか、あちらこちで見ましたが、猛毒があるお蔭で威張り放題といった感じですね。
奥霧小屋からいよいよ八島ヶ原湿原に下りて行きます。鹿の侵入防止柵を開けて歩いて行くと湿原の木道の周りの花も盛りを過ぎ、葉の色も秋色に変わってきていました。
連休ですからこの辺りから観光客が増えてきましたが、それでも夏に比べると静かです。歩くうちに分岐を鷲ヶ峰にとって、今日最後の登りに行きます。
いったん登りきると左ドックに尾根が伸びているので、その先もうちょっと歩きます。
ここからは南西に諏訪湖が良く見えましたが、どんより曇っていてちょっと寒そうでしたね。
ここを下りて湿原をもう半周歩いて御射山ビジターセンターへ。横の沢を渡り諏訪神社に礼拝してから隣の石碑の前で昼食にしました。
ガイドブックでは古来この一帯で多くの武士が集まって巻き狩りをしたとの事、源頼朝なんて人の名前も出ています。今でこそビーナスラインですぐ来れますが、多分山奥であったこんなところが、当時では大イベント会場だったとは不思議な話です。
背丈程ある明るいススキの原っぱを気持ち良く抜けて行き、道路の下をくぐると、今までの草原から落葉松の林になります。少し下って行き沢を渡るから、ここは沢渡なんですね。
対岸の落葉松林をなだらかに上がっていき、ビーナスラインを通るバイクの音がすぐそこに聞えようになると、とうとう道路に出ます。

以前から何度も来ている場所ではありますが、一度はゆっくり周回してみたいと思っていたので念願かない満足しました。
(今回のコースには入れませんでした、蝶々深山を登るのも気持ち良いと思います
。以前娘と二人で、立ち上がる頂上の雲に向かって歩いた夏の日の光景は忘れられません)
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:610人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ