また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 511175 全員に公開 ハイキング 奥秩父

梵天尾根を歩く 〜 両神山へ

情報量の目安: A
-拍手
日程 2014年09月14日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ ・最低/最高気温 (熊谷:16.9/28.7 ℃)
            (秩父: 15.2/28.1 ℃)
   ・昼間の時間:12:28 (日出:5:24  日入:17:52)

・当日の気象[全国] : 気象人
http://www.weathermap.co.jp/kishojin/diary_detail.php?date=2014-09-14
アクセス
利用交通機関
車・バイク
 秩父市の国道140号を進み「滝沢ダム」を左に見て、上流へ。
 県道210号線を右折し、中津川沿いに さらに奥へ進みます。
 「中双里集落」地点の 県道路肩に駐車しました。

 中津川に掛かる橋を渡った左岸側に、「両神山登山口」の指導標があります。
 登山届ポストは、この先 右に折れた所に設置されてはいますが、設置箱や用紙等が古くて、あまり記入できる状態にありません。
 要は、あまりお薦めコースではないということ のようです。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
9時間20分
休憩
39分
合計
9時間59分
S中双里(623m)06:0307:00川後岩07:25大コブの木07:58白井差峠08:50梵天の頭09:0509:21大峠10:30ミヨシ岩10:5211:51狩倉岳分岐12:08両神山12:2012:32狩倉岳分岐13:05ミヨシ岩13:30大峠13:3513:4614:10梵天の頭14:55白井差峠15:14大コブの木15:27川後岩16:02中双里(623m)G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
「中双里橋」から上流を見ると、「秩父槍ヶ岳」の威容が目に止まります。
コース状況/
危険箇所等
−− ☆★ ルート全般 ★☆ −−

 ・ピンクのマーキングが頻繁にあり、また、指導標も所々に有ります (但し、 熊さんに相当かじられている)ので、道迷いは無いでしょう。

 ・「ミヨシ岩」のピークは、東西に細く広がる岩稜になっており、ピークに 古びれた指導標が設置されております。
 ・この「ミヨシ岩」の前後がやや迷いやすく、鎖が 前後に設置されています。
 ですから 南側から来た場合、「ミヨシ岩」直下で赤い矢印が → となってますがここは直に登るところです。
 そして鎖を経て、「ミヨシ岩・岩稜ピーク」に出ます。
 岩稜をわずかに西へ進み、北へ下るルートが見つかるはずです。

−− ☆★ ルート ★☆ −− 

 ・中双里から「白井差峠」までは、標高差約790mを一気にのぼります。
 やや急登ですが 登山道は明瞭で、2時間で登りつめることができます。
 ・この先「ミヨシ岩」までは、大岩を巻いたり、小ピーク&瘠せ尾根の
連続ですが、そう危険ではありません。
 ここでも、登山ルートは 明瞭です。
 ・白井差峠、梵天の頭、大峠。しっかりとした山名版があります。

 ・前述の「ミヨシ岩」を北にくだって 鞍部からは、最後の緩やかな登りとなりブナやミズナラといった樹木の美しい草原 "小径"です。
 作業道分岐(現在は通行止)を左に分け、日向大谷の分岐を右に分けて山頂です。
その他周辺情報 西部秩父バスが、中津川(出合)〜三峰口駅間で、1日4往復運行している
ようです。
 ここ「中双里」バス停の時刻表では、三峰口駅行最終が16:20でした。
過去天気図(気象庁) 2014年09月の天気図 [pdf]

写真

中双里の 県道210号線
路肩に駐車する
2014年09月16日 20:51撮影 by COOLPIX S510 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中双里の 県道210号線
路肩に駐車する
1
中双里バス停の時刻表
2014年09月16日 20:52撮影 by COOLPIX S510 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中双里バス停の時刻表
1
中双里登山口の指導標
2014年09月16日 20:53撮影 by COOLPIX S510 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中双里登山口の指導標
1
登山届箱
2014年09月16日 20:53撮影 by COOLPIX S510 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山届箱
2
両神山頂7.1km
の指導標
2014年09月16日 20:54撮影 by COOLPIX S510 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
両神山頂7.1km
の指導標
1
大コブの木
2014年09月15日 12:51撮影 by COOLPIX S510 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大コブの木
3
所々にある指導標は
全てが熊の食した跡
2014年09月16日 20:57撮影 by COOLPIX S510 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
所々にある指導標は
全てが熊の食した跡
4
白井差峠(1,415m)
2014年09月16日 20:59撮影 by COOLPIX S510 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白井差峠(1,415m)
2
大岩が立ちはだかる
ここは、右側を巻く
2014年09月16日 21:00撮影 by COOLPIX S510 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大岩が立ちはだかる
ここは、右側を巻く
2
途中の指導標
2014年09月16日 21:00撮影 by COOLPIX S510 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中の指導標
1
梵天の頭
三等三角点(1,476.5m)
2014年09月16日 21:13撮影 by COOLPIX S510 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
梵天の頭
三等三角点(1,476.5m)
3
小径を歩く感じ
2014年09月15日 13:15撮影 by COOLPIX S510 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小径を歩く感じ
2
瘠せ尾根の小径
2014年09月15日 13:16撮影 by COOLPIX S510 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
瘠せ尾根の小径
3
素晴らしい小径
2014年09月15日 13:18撮影 by COOLPIX S510 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
素晴らしい小径
6
祠ピーク(1,383m)
2014年09月15日 13:18撮影 by COOLPIX S510 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
祠ピーク(1,383m)
3
大峠(1,375m)
2014年09月15日 13:20撮影 by COOLPIX S510 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大峠(1,375m)
2
ミヨシ岩直下の
指導標跡
2014年09月16日 21:16撮影 by COOLPIX S510 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヨシ岩直下の
指導標跡
1
両神山を見る
2014年09月16日 21:17撮影 by COOLPIX S510 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
両神山を見る
3
ミヨシ岩の
ピーク地点
2014年09月15日 18:26撮影 by COOLPIX S510 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヨシ岩の
ピーク地点
6
ミヨシ岩より,南天山
白泰山を見る
奥秩父も見える
2014年09月15日 18:27撮影 by COOLPIX S510 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヨシ岩より,南天山
白泰山を見る
奥秩父も見える
5
ミヨシ岩より梵天の頭
遠くに和名倉山を見る
2014年09月14日 10:53撮影 by COOLPIX S510 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヨシ岩より梵天の頭
遠くに和名倉山を見る
6
ミヨシ岩より
両神山を見る
2014年09月15日 18:32撮影 by COOLPIX S510 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヨシ岩より
両神山を見る
4
ミヨシ岩から北へ
急降し、鞍部へ
2014年09月16日 21:22撮影 by COOLPIX S510 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヨシ岩から北へ
急降し、鞍部へ
1
ブナが美しい
2014年09月16日 21:23撮影 by COOLPIX S510 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブナが美しい
1
笹の草原
気持ちが休まる
2014年09月15日 18:35撮影 by COOLPIX S510 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹の草原
気持ちが休まる
2
熊さんに食いちぎられ
哀れ,指導標
2014年09月15日 18:36撮影 by COOLPIX S510 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
熊さんに食いちぎられ
哀れ,指導標
2
ミズナラが美しい
2014年09月15日 18:37撮影 by COOLPIX S510 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミズナラが美しい
1
両神山への登りは
美しい草原風景
2014年09月16日 21:25撮影 by COOLPIX S510 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
両神山への登りは
美しい草原風景
3
山頂まで,あと0.8km
2014年09月16日 21:26撮影 by COOLPIX S510 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂まで,あと0.8km
1
両神山頂
1,723.5m
2014年09月15日 07:24撮影 by COOLPIX S510 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
両神山頂
1,723.5m
3
両神山より
南を眺める
2014年09月16日 21:28撮影 by COOLPIX S510 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
両神山より
南を眺める
2
両神山より
赤岩尾根を見る
もう紅葉が
始まっている
2014年09月15日 18:48撮影 by COOLPIX S510 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
両神山より
赤岩尾根を見る
もう紅葉が
始まっている
6
両神山にて
2014年09月16日 21:29撮影 by COOLPIX S510 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
両神山にて
8
両神山より
赤岩尾根を見る
2014年09月16日 21:29撮影 by COOLPIX S510 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
両神山より
赤岩尾根を見る
2
復路,ミヨシ岩より
一つ南の1,450m峰
(石杭41)
2014年09月16日 21:30撮影 by COOLPIX S510 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
復路,ミヨシ岩より
一つ南の1,450m峰
(石杭41)
3
大峠の案内図
2014年09月15日 07:26撮影 by COOLPIX S510 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大峠の案内図
2
祠ピーク(1,383m)
枯れたブナがあり
雰囲気がいい
2014年09月16日 21:31撮影 by COOLPIX S510 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
祠ピーク(1,383m)
枯れたブナがあり
雰囲気がいい
2
根っこの芸術
2014年09月16日 21:32撮影 by COOLPIX S510 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
根っこの芸術
瘠せ尾根の登山道
2014年09月15日 21:12撮影 by COOLPIX S510 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
瘠せ尾根の登山道
1
熊さんの仕業で
何も指導できない
哀れな指導標
2014年09月15日 21:14撮影 by COOLPIX S510 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
熊さんの仕業で
何も指導できない
哀れな指導標
5
中双里の橋に
戻ってきた
秩父槍ヶ岳が見える
2014年09月16日 21:34撮影 by COOLPIX S510 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中双里の橋に
戻ってきた
秩父槍ヶ岳が見える
8
撮影機材:

感想/記録

◎ 予想通り、中双里 〜 梵天尾根 〜 両神山ルートは、入山者が誰もいません  でした。
 でも、静かでスリルがあって、大変良いコースだと思います。
 コースの途中からは、展望がきかないものですから、ミヨシ岩のピークに出ての 奥秩父の遠望は素晴らしい。
 また ミヨシ岩〜両神山は、草原の雰囲気の美しいプロムナード。

◎ほとんどの登山者が、日向大谷からの入山と思われます。
 両神山頂は、連休中の好天とあって 大賑わい。さすが人気の百名山です。
◎ それだけに、梵天尾根からの"静かな「両神山」"を 存分に味わうことが
出来ました。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:988人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ