また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 511885 全員に公開 ハイキング 白馬・鹿島槍・五竜

八方尾根〜唐松岳

情報量の目安: B
-拍手
日程 2014年09月14日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れのち時々くもり
山では晴れて眺望がきいたのは朝のうちだけでした。
雨の心配はありませんでしたが、だんだんガスがかかって、期待した眺望はありませんでした。
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 ケーブルカー等
黒菱平まで車で上がり、八方池山荘まではリフトを乗り継いで行きました。
黒菱平には朝7時頃に着きましたが、この時点で満車に近い状態でした。
山から下りてきたときには、結構下の方まで林道に路駐がありました。
何年か前にここまで来たときには、余裕でカフェテラス黒菱前に停めれたのですが。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...

コースタイム [注]

8:02八方池山荘前発ー8:50八方池ケルンー9:37扇雪渓ー10:05丸山ー10:39唐松山荘前ー10:56唐松岳頂上ー11:13唐松山荘前着
12:04唐松山荘前発ー12:44丸山ー13:02扇雪渓ー13:48八方池ー14:36八方池山荘前着
コース状況/
危険箇所等
特に危険というところは無いと思います。
登る人、下って来る人共に多くて、すれ違いに時間がかかることがしばしばでした。
過去天気図(気象庁) 2014年09月の天気図 [pdf]

写真

朝、黒菱平に着いて間もない頃に撮ったもの。
結果的にはこのときが一番眺望がありました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝、黒菱平に着いて間もない頃に撮ったもの。
結果的にはこのときが一番眺望がありました。
4
リフト運行開始は7時半でしたが、これはその15分前くらいの状態です。どんどん列が長くなっていきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リフト運行開始は7時半でしたが、これはその15分前くらいの状態です。どんどん列が長くなっていきました。
1
リフトに乗った足元にもウメバチソウなど結構花が咲いていました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リフトに乗った足元にもウメバチソウなど結構花が咲いていました。
ミヤマダイモンジソウ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマダイモンジソウ
3
ハクサンタイゲキは既に紅葉したものが多かったです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハクサンタイゲキは既に紅葉したものが多かったです。
2
少しだけ白馬方面の山が見えたときもありました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少しだけ白馬方面の山が見えたときもありました。
写真の中央付近が八方池。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
写真の中央付近が八方池。
オオカメノキでしょうか?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オオカメノキでしょうか?
2
ワレモコウが咲く斜面。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ワレモコウが咲く斜面。
ハクサンシャジン?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハクサンシャジン?
1
ミヤマアキノキリンソウ?トウヒレンの花も見えます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマアキノキリンソウ?トウヒレンの花も見えます。
1
結構黄葉したカエデ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結構黄葉したカエデ。
1
オヤマリンドウ?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オヤマリンドウ?
1
ハイマツの間に紅葉したカエデ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハイマツの間に紅葉したカエデ。
2
唐松山荘前に着いたばかりの頃はかろうじて唐松岳の頂上方面が見えていました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
唐松山荘前に着いたばかりの頃はかろうじて唐松岳の頂上方面が見えていました。
2
トウヤクリンドウも終わり間近。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トウヤクリンドウも終わり間近。
1
登山道からは少し離れた斜面に咲いていたウサギギク。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道からは少し離れた斜面に咲いていたウサギギク。
頂上から少し下ったところから見た唐松沢。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上から少し下ったところから見た唐松沢。
咲き残りのコマクサ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
咲き残りのコマクサ。
ウラシマツツジ?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウラシマツツジ?
1
ミヤマリンドウ?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマリンドウ?
1
沢沿いに咲いていたミヤマキンポウゲ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢沿いに咲いていたミヤマキンポウゲ。
1
カライトソウやトリカブトの咲く斜面。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カライトソウやトリカブトの咲く斜面。
1
上から見た八方池。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上から見た八方池。
3
八方池近くに咲いていたヨツバシオガマ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八方池近くに咲いていたヨツバシオガマ。
1
タカネマツムシソウ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タカネマツムシソウ
2
上から見た八方池山荘。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上から見た八方池山荘。
2
黒菱平へリフトで降ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒菱平へリフトで降ります。
3

感想/記録

今回は体力にやや不安のある同行者1名がいたため、比較的楽して高いところまで行けるところということで、途中までリフトを利用して行ける八方尾根から唐松岳にしました。

経費節約ということもあって、ゴンドラ利用ではなく、黒菱林道を車で上がるコースにしましたが、以前に来たときよりもはるかに多くの車が上がってきていました。黒菱林道に向かう途中も案内板がたくさんあってわかりやすくなっていました。しかし、狭い林道に路駐多数の状況はいずれ問題になりそうな感じもしました。

黒菱に着いたころは、白馬方面の山が結構見えていて期待したのですが、結局時間とともにガスが多くなり、展望はあまりない状況となってしまいました。また、3連休の中日ということもあり、登る人も下ってくる人も多くて、すれ違いに時間がかかることも多かったです。

他の方の記録を見ると、月曜日の方が見晴らしが利いたみたいですが、これは行ってみないと分からないので、運としか言いようがないですね。

ちょっと残念な面もありましたが、名残の花を楽しみながら、無事に山歩きを楽しめたことで良しとしたいと思います。

お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:368人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ