また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 515195 全員に公開 沢登り奥秩父

釜ノ沢東俣から甲武信ヶ岳

日程 2014年09月14日(日) 〜 2014年09月15日(月)
メンバー , その他メンバー1人
天候概ね晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
西沢渓谷駐車場利用(到着時ほぼ満車)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち30%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
5時間6分
休憩
1時間0分
合計
6時間6分
S西沢渓谷駐車場08:2408:38ねとりインフォメーション08:3908:45徳ちゃん新道登山口08:50二俣吊橋08:5109:06鶏冠谷09:1710:59東のナメ沢11:23西のナメ滝11:2412:01釜ノ沢12:2713:14両門ノ滝13:3414:30宿泊地
2日目
山行
6時間27分
休憩
1時間20分
合計
7時間47分
宿泊地06:1709:35甲武信小屋10:4411:00木賊山11:05木賊山まき道分岐12:06徳ちゃん新道分岐12:1713:39近丸新道登山口14:04ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
旧登山道をたどるルートなので、沢登りというよりかバリエーションハイキングのような感じ。もちろん沢の中も歩くのですが、沢沿いの踏み跡をたどる部分がかなり多く、登攀的な技術はほとんど問わないです。魚留ノ滝の巻き道に登るところでスラブを登る部分があるのですが、そこが少々厄介な他難所というところはありませんでした。もちろん敢えて水線通しに行くならすべてのスラブが難所となります。フェルト底の靴は滑りやすく、一度すべると恐らく止まらないです。1900mくらいから上は結構水線通しに行けますので、物足りない人はガンガン行ってください。泊場は広河原の先の右岸高台にしましたが、2000m近くまで至る所に適地が出てきます。
過去天気図(気象庁) 2014年09月の天気図 [pdf]

写真

ホラ貝のゴルジュ
とっても神秘的な水の色です。
2014年09月14日 09:43撮影 by W61CA, KDDI-CA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ホラ貝のゴルジュ
とっても神秘的な水の色です。
乙女の滝
前半は支流の滝を見ながら進みます。
2014年09月14日 10:34撮影 by W61CA, KDDI-CA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乙女の滝
前半は支流の滝を見ながら進みます。
西のナメ滝
見事な滑り台です。
2014年09月14日 11:23撮影 by W61CA, KDDI-CA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西のナメ滝
見事な滑り台です。
美しく済んだ釜
2014年09月14日 11:37撮影 by W61CA, KDDI-CA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美しく済んだ釜
魚留の滝
写真に写っている右岸の岩の割れ目をホールドにして巻き道に登りました。ホールドが小さく、やや厄介。
2014年09月14日 12:17撮影 by W61CA, KDDI-CA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
魚留の滝
写真に写っている右岸の岩の割れ目をホールドにして巻き道に登りました。ホールドが小さく、やや厄介。
魚留の滝を登ると千畳のナメ
2014年09月14日 12:32撮影 by W61CA, KDDI-CA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
魚留の滝を登ると千畳のナメ
天国のようなナメです。連続して6mナメ滝が現れます。
2014年09月14日 12:35撮影 by W61CA, KDDI-CA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天国のようなナメです。連続して6mナメ滝が現れます。
6mの見事なナメ滝
2014年09月14日 12:36撮影 by W61CA, KDDI-CA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
6mの見事なナメ滝
西沢渓谷のような釜の連続です。
2014年09月14日 12:41撮影 by W61CA, KDDI-CA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西沢渓谷のような釜の連続です。
6m曲がり滝は右から巻きます。
2014年09月14日 12:52撮影 by W61CA, KDDI-CA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
6m曲がり滝は右から巻きます。
出ました。両門の滝。
2014年09月14日 13:14撮影 by W61CA, KDDI-CA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
出ました。両門の滝。
左が右俣
2014年09月14日 13:16撮影 by W61CA, KDDI-CA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左が右俣
こちらが遡行する左俣
2014年09月14日 13:17撮影 by W61CA, KDDI-CA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらが遡行する左俣
巻き道の途中から滝が見れます。
2014年09月14日 13:31撮影 by W61CA, KDDI-CA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巻き道の途中から滝が見れます。
釜への滑り台
吸い込まれそうです。
2014年09月14日 13:31撮影 by W61CA, KDDI-CA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
釜への滑り台
吸い込まれそうです。
トイ状のヤゲンの滝
2014年09月14日 13:40撮影 by W61CA, KDDI-CA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トイ状のヤゲンの滝
8m斜滝
登れそうですが・・・巻きます。
2014年09月14日 13:45撮影 by W61CA, KDDI-CA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8m斜滝
登れそうですが・・・巻きます。
本日の泊場
2014年09月14日 15:35撮影 by W61CA, KDDI-CA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日の泊場
焚き火が心地いいです。
2014年09月14日 20:07撮影 by W61CA, KDDI-CA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
焚き火が心地いいです。
2日目は登れる滝が増えてきます。
2014年09月15日 07:10撮影 by W61CA, KDDI-CA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2日目は登れる滝が増えてきます。
こんな小滝が随所に。
2014年09月15日 08:11撮影 by W61CA, KDDI-CA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな小滝が随所に。
これなんか手頃です。
2014年09月15日 08:27撮影 by W61CA, KDDI-CA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これなんか手頃です。
70m大ナメ滝は無理! 右から木賊沢との中間尾根を大きく巻きます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
70m大ナメ滝は無理! 右から木賊沢との中間尾根を大きく巻きます。
巻き終わったところ。
ここから先もしばらくいい感じのナメが続きます。
2014年09月15日 08:35撮影 by W61CA, KDDI-CA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巻き終わったところ。
ここから先もしばらくいい感じのナメが続きます。
こんなナメです。
2014年09月15日 08:45撮影 by W61CA, KDDI-CA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんなナメです。
小滝も出てきて楽しめます。
2014年09月15日 08:49撮影 by W61CA, KDDI-CA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小滝も出てきて楽しめます。
また小滝
2014年09月15日 08:51撮影 by W61CA, KDDI-CA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
また小滝
いよいよ最後
右に入ってポンプ小屋へ。
2014年09月15日 08:53撮影 by W61CA, KDDI-CA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いよいよ最後
右に入ってポンプ小屋へ。
甲武信小屋
平日のように空いていました。
2014年09月15日 09:41撮影 by W61CA, KDDI-CA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甲武信小屋
平日のように空いていました。
甲武信ヶ岳からの眺望
写真では確認できませんが、八ヶ岳の後方には北アルプスまで見えていました。
2014年09月15日 09:56撮影 by W61CA, KDDI-CA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甲武信ヶ岳からの眺望
写真では確認できませんが、八ヶ岳の後方には北アルプスまで見えていました。
金峰山方面の縦走路
2014年09月15日 09:56撮影 by W61CA, KDDI-CA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金峰山方面の縦走路
山頂表札
2014年09月15日 09:59撮影 by W61CA, KDDI-CA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂表札
木賊山の登りから見た甲武信ヶ岳
2014年09月15日 10:54撮影 by W61CA, KDDI-CA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木賊山の登りから見た甲武信ヶ岳
撮影機材:

感想/記録
by yy0419

念願の釜ノ沢に行ってきました。予想に違わぬ美しい水と極上のナメと滝に大満足です。行程中に宿泊し、焚き火をして夜を過ごすのも野趣満点で楽しかったです。次は右俣にも行ってみたいですね。今回はいつものコンデジカメラが持って来れず、携帯カメラのため、画質が悪く枚数も取れなかったので、写真の取り直しとしても再来したいです。
訪問者数:216人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ