また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 546167 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走白馬・鹿島槍・五竜

常念岳(一ノ沢登山口ピストン)

日程 2014年09月13日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
アクセス
利用交通機関
車・バイク
一ノ沢登山口駐車場利用
途中、三又方面と道を間違えて30分ロス。いったいどこで間違えたのかよくわからない。
AM1:00着でほぼ満車 なんとか1台分のスペース確保し駐車。
その後も どんどん車が来て 路駐だらけ。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち79%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
9時間36分
休憩
1時間45分
合計
11時間21分
S常念岳登山者用駐車場05:3705:50一ノ沢登山口06:0306:15山ノ神07:06王滝ベンチ07:38烏帽子沢07:3908:06笠原沢09:12最終水場09:2210:04常念小屋10:1211:33常念岳12:2413:21常念小屋13:3814:28最終水場14:2915:14笠原沢15:1515:35烏帽子沢15:3615:56王滝ベンチ16:32山ノ神16:3316:41一ノ沢登山口16:4216:58常念岳登山者用駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2014年09月の天気図 [pdf]

写真

登山者駐車場(トイレなし)
満車です
2014年09月13日 05:37撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山者駐車場(トイレなし)
満車です
一ノ沢登山口
トイレを済まして出発
2014年09月13日 05:53撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一ノ沢登山口
トイレを済まして出発
常念乗越着
ガスが・・・。
でもなんとか槍の穂先は顔を出してる
2014年09月13日 10:03撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
常念乗越着
ガスが・・・。
でもなんとか槍の穂先は顔を出してる
常念小屋と槍ヶ岳
2014年09月13日 10:10撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
常念小屋と槍ヶ岳
頂上着
すごい人・・・
2014年09月13日 11:33撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上着
すごい人・・・
人の合間を狙って
誰もいない瞬間をゲット
2014年09月13日 11:35撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
人の合間を狙って
誰もいない瞬間をゲット
雷鳥初観測
天候が イマイチだと 違う出会いがありました
2014年09月13日 12:37撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雷鳥初観測
天候が イマイチだと 違う出会いがありました
小屋受付の列
激混みなんでしょうね
2014年09月13日 13:30撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋受付の列
激混みなんでしょうね
どんどん登って来る某ツアーの団体さん(30名以上!)で渋滞中
もう少し小グループに分けられないもんですかね
2014年09月13日 14:37撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どんどん登って来る某ツアーの団体さん(30名以上!)で渋滞中
もう少し小グループに分けられないもんですかね
撮影機材:

感想/記録
by ketio

3連休の初日&ずっと土日が天候不順という事で、ある程度予想してたが とにかく人が多かった。 駐車場は なんとか確保できたんでよかったですが 登山道の混雑は予想以上。そんな中にツアーの団体さんが 何組もいましたが、一つの団体で30人以上のグループも。こんな団体がいくつか連なっていたんで すれ違いが大変。
頂上付近ではガスが出て眺望もイマイチでしたが なんとか穂高方面は見えてました。
下山時 膝に痛みが出てペースダウン。
ペースの遅い私たちには、きびしい日帰り登山でした。
訪問者数:212人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

乗越 ガス ピストン 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ