また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 564064 全員に公開 ハイキング槍・穂高・乗鞍

上高地クラシックルート(徳本峠・霞沢岳)

日程 2014年08月02日(土) 〜 2014年08月03日(日)
メンバー
天候曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち62%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
7時間29分
休憩
55分
合計
8時間24分
S島々(徳本峠入口)05:5106:06第1ゲート07:05ゲート(小嵩沢出合)07:42二俣07:5610:18岩魚留小屋10:3612:46力水13:0914:15徳本峠(徳本峠小屋)
2日目
山行
9時間14分
休憩
2時間51分
合計
12時間5分
徳本峠(徳本峠小屋)03:4904:44ジャンクションピーク05:0206:57K1ピーク07:1307:23K207:3107:44霞沢岳08:0908:24K208:3208:42K1ピーク08:5010:58ジャンクションピーク11:0011:44徳本峠(徳本峠小屋)12:5914:34徳本口(徳本峠分岐)14:3514:39明神館14:4815:29小梨平(森のリゾート小梨/上高地野営場)15:37河童橋15:3815:54バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
クラシックルートはなだらかで歩きやすいですが、橋には注意してください。
徳本峠への最後の登りがきついです。
徳本峠から霞沢岳はアップダウンがあり、きついです。
過去天気図(気象庁) 2014年08月の天気図 [pdf]

写真

いつものムーンライト信州で行きます。
2014年08月02日 04:12撮影 by E-M5, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつものムーンライト信州で行きます。
やってきました徳本峠(とくごうとうげ)入り口。
2014年08月02日 05:44撮影 by E-M5, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やってきました徳本峠(とくごうとうげ)入り口。
誰もバスから降りませんでした。一人ぼっち。
2014年08月02日 05:45撮影 by E-M5, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
誰もバスから降りませんでした。一人ぼっち。
ここを進みます。
2014年08月02日 05:52撮影 by E-M5, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここを進みます。
このゲートを開けて。
2014年08月02日 06:01撮影 by E-M5, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このゲートを開けて。
先は長い。
2014年08月02日 06:03撮影 by E-M5, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先は長い。
車が・・・。
先行している人がいるのでしょうか。
2014年08月02日 06:06撮影 by E-M5, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車が・・・。
先行している人がいるのでしょうか。
車は進めません。
2014年08月02日 06:07撮影 by E-M5, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車は進めません。
人がいた!!
釣りの人で岩魚留小屋あたりでテント泊だそうです。
2014年08月02日 06:54撮影 by E-M5, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
人がいた!!
釣りの人で岩魚留小屋あたりでテント泊だそうです。
いやなつり橋だと思ったら、渡らずに済みました。
2014年08月02日 07:07撮影 by E-M5, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いやなつり橋だと思ったら、渡らずに済みました。
ひたすら進む。
2014年08月02日 07:37撮影 by E-M5, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ひたすら進む。
やっと二俣。
2014年08月02日 07:47撮影 by E-M5, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと二俣。
ダムです。
2014年08月02日 07:48撮影 by E-M5, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ダムです。
ここから本格的な山道となります。
2014年08月02日 07:57撮影 by E-M5, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから本格的な山道となります。
いい感じ。
2014年08月02日 08:11撮影 by E-M5, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いい感じ。
落ちないように。
2014年08月02日 08:39撮影 by E-M5, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
落ちないように。
滑らないように。
2014年08月02日 08:43撮影 by E-M5, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滑らないように。
中間点。先は長い。
2014年08月02日 09:05撮影 by E-M5, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中間点。先は長い。
岩魚留小屋。
今は営業していません。
2014年08月02日 10:28撮影 by E-M5, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩魚留小屋。
今は営業していません。
この金額なら最近まで営業していたのでしょうか。
2014年08月02日 10:29撮影 by E-M5, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この金額なら最近まで営業していたのでしょうか。
岩魚留小屋を過ぎてから、橋の状態が悪くなりました。
2014年08月02日 10:42撮影 by E-M5, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩魚留小屋を過ぎてから、橋の状態が悪くなりました。
斜めってる。
2014年08月02日 10:53撮影 by E-M5, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
斜めってる。
この橋は渡りませんでした。
2014年08月02日 10:58撮影 by E-M5, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この橋は渡りませんでした。
ここは這って渡りました。
2014年08月02日 11:54撮影 by E-M5, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは這って渡りました。
これは渡りません。
2014年08月02日 11:54撮影 by E-M5, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これは渡りません。
ちから水。
徳本峠小屋は水が有料ですから、ここで3L汲んでいきます。
しかし、ここからが急登です。
2014年08月02日 13:03撮影 by E-M5, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちから水。
徳本峠小屋は水が有料ですから、ここで3L汲んでいきます。
しかし、ここからが急登です。
到着してまずはビール。
2014年08月02日 14:32撮影 by E-M5, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
到着してまずはビール。
いいところが空いていました。
2014年08月02日 15:42撮影 by E-M5, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いいところが空いていました。
まったりと呑みます。
テント泊のときは、アルコール度数が高くて量が少なくてすむウイスキー。
2014年08月02日 16:43撮影 by E-M5, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まったりと呑みます。
テント泊のときは、アルコール度数が高くて量が少なくてすむウイスキー。
1
前穂?が見えています。
2014年08月02日 17:19撮影 by E-M5, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前穂?が見えています。
展望台の奥に行くとドコモが繋がります。
2014年08月02日 17:19撮影 by E-M5, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望台の奥に行くとドコモが繋がります。
2日目は早朝から霞沢岳に向かいます。
2014年08月03日 03:49撮影 by E-M5, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2日目は早朝から霞沢岳に向かいます。
ジャンクションピーク。
ちょうど日の出の時間。
2014年08月03日 04:44撮影 by E-M5, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ジャンクションピーク。
ちょうど日の出の時間。
ここで数人たまって日の出を堪能。
2014年08月03日 05:02撮影 by E-M5, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで数人たまって日の出を堪能。
雲が貯まっていました。
2014年08月03日 05:14撮影 by E-M5, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲が貯まっていました。
花もいっぱい。
2014年08月03日 05:32撮影 by E-M5, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花もいっぱい。
この先が切れ落ちています。
2014年08月03日 06:03撮影 by E-M5, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この先が切れ落ちています。
ここは危険なので、林の中に道が切ってありました。
2014年08月03日 06:07撮影 by E-M5, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは危険なので、林の中に道が切ってありました。
途中、天気が悪いと思ったら雲の中を歩いていたんです。
2014年08月03日 06:37撮影 by E-M5, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中、天気が悪いと思ったら雲の中を歩いていたんです。
ここから急登が始まります。
2014年08月03日 06:52撮影 by E-M5, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから急登が始まります。
いい感じ。
2014年08月03日 07:10撮影 by E-M5, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いい感じ。
K1まで戻ってきました。
2014年08月03日 08:47撮影 by E-M5, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
K1まで戻ってきました。
だんだんガスってきます。
2014年08月03日 08:47撮影 by E-M5, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だんだんガスってきます。
ジャンクションピークまで戻ってきました。
2014年08月03日 11:00撮影 by E-M5, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ジャンクションピークまで戻ってきました。
やっと戻ってきました。
きつかった。
2014年08月03日 11:45撮影 by E-M5, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと戻ってきました。
きつかった。
みなさんはもうお帰りで。
2014年08月03日 12:32撮影 by E-M5, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
みなさんはもうお帰りで。
明神まで3.6km。上高地はその先。
2014年08月03日 13:06撮影 by E-M5, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明神まで3.6km。上高地はその先。
明神近く。
2014年08月03日 14:36撮影 by E-M5, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明神近く。
上高地でソフトクリームを。
2014年08月03日 15:51撮影 by E-M5, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上高地でソフトクリームを。
新島々は混雑。
2014年08月03日 17:13撮影 by E-M5, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新島々は混雑。
あずさではいつものように日本酒を。
2014年08月03日 18:33撮影 by E-M5, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あずさではいつものように日本酒を。
お腹が減ったのでおにぎりも。
2014年08月03日 18:47撮影 by E-M5, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お腹が減ったのでおにぎりも。

感想/記録
by tatomo

2014年8月2日(土)3日(日)に
上高地のクラシックルートで徳本峠経由で上高地まで歩いてきました。

地図をみながら、歩いていないルートを探していたら、
ここにたどり着いたわけです。


徳本峠入口でバスを降りるも一人だけ。
ひとりで行くしかありません。
ちょうど、犬の散歩でこられた方に道を尋ねて出発です。

黙々と一人で歩きます。

1時間ほど歩いたところで人を発見。
ほっとしました。
しかし、登山者ではなく釣りの方。
途中の岩魚留小屋でテント泊らしいです。

二俣からは登山道に入ります。

静かでいいルートです。
川が近く、川の音がすっと聞こえていてとてもいい。

小さな橋を行き来して川を渡りながら上流を目指します。

岩魚留小屋までで5人ほど出会いました。
ある方は、年に一度はここを歩かれるようで、、
徳本峠には泊まらず、徳沢まで歩かれるとか。
健脚です。
その方曰く。
 このルートは、ここからがしんどいよ。
 涸沢よりもしんどいかもと。

確かに、地味ではありますが、最後に1時間ほどの急登がありましたわ。

岩魚留小屋からは、橋が頼りなくなってきます。
ここからは人に会いません。
抜きていく人もいません。
(ということは、ここで倒れたら誰も助けてくれないってこと)

テント背負ってバテ気味になって、一人腰を下ろします。
山頂で食べるために持ってきたミカンで気分転換をします。

ちから水まで来て、あと少しと思いながらも、ここからが急登。
雨もぱらぱら降りだしたのでカッパを着て歩きます。

黙々と、そして休みながら・・・。
何回立ち止まったでしょうか。

やっとの思いで徳本峠小屋に到着。
遠かった。
しかし、すばらしいコースです。
何がいいって?
人が少なくて、静かで素晴らしいコースです。


2日目

午前中は天気が持ちそうなので、早めに霞沢岳に向かいます。
一番の出発です。
いつも思うのですが、初めての道をヘッデンを点けて歩くは少々危険かと。

1時間ほどしたらジャンクションピーク。
ちょうど日の出の時間となりました。
ここで5人ほどになり日の出を迎えました。

ここからが長かった。

雨かと思ったら、雲の中だったり。
急登があったり。
アップダウンの多いところです。

霞沢岳では、なんとかガスる前の前穂を拝むことができました。

そして、また黙々と来た道を戻ります。
たくさんの人に抜かれたなぁ。

徳本峠から上高地まではCT2時間30分。
途中で雨が降ってきてカッパを着て下ります。
ここも黙々と。

明神あたりで道が合流すると、たくさんが下山してきます。
ここでもたくさんの人に抜かれるも、休まず歩きます。

最後は上高地でソフトクリームで絞めて終わります。


クラシックルート
 これはいいですね。
 紅葉の時期は最高かもしれません。
 岩魚留小屋にテントが張れるようですが、
 ひとりだと怖いです。

霞沢岳
 辛くて長くてアップダウンの多い道。
 もう霞沢岳には行かないと思います・・・。


いい想い出になりました。
訪問者数:1520人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ