また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 586150 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走 道南

丸山(礼文華) 周回

情報量の目安: B
-拍手
日程 2015年02月07日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候小雪〜曇り、陽の射す時もあった
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...

コースタイム [注]

8:42出発ー10:25 510P 10:41ー12:11 563P 12:51ー13:53丸山14:01ー14:18 524.1P14:44ー15:40帰着
その他周辺情報下山後の入浴は天然豊浦温泉しおさい、食事つき割引あり。
過去天気図(気象庁) 2015年02月の天気図 [pdf]

写真

大きな駐車帯(チェーン着脱場)から入山。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大きな駐車帯(チェーン着脱場)から入山。
国道と来馬川の間の林の中を行く。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
国道と来馬川の間の林の中を行く。
この林道を横断。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この林道を横断。
510P方向へ向かう林道を行く。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
510P方向へ向かう林道を行く。
1
標高370m附近で林道を離れ疎林の斜面を登る。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高370m附近で林道を離れ疎林の斜面を登る。
510P(三角点名:来馬山)真近か。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
510P(三角点名:来馬山)真近か。
尾根の東面側にクレバスあり。切断面の積雪厚さは50cm程度。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根の東面側にクレバスあり。切断面の積雪厚さは50cm程度。
来馬山頂上。三角点の標示杭、頭が出ていた。だだぴろい頂上なのでよい目印になった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
来馬山頂上。三角点の標示杭、頭が出ていた。だだぴろい頂上なのでよい目印になった。
2
チョットの間、雲が取れ樹間から丸山が見えた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チョットの間、雲が取れ樹間から丸山が見えた。
雲が消え始めたとき前方に、これから向かう563Pが美しく見えた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲が消え始めたとき前方に、これから向かう563Pが美しく見えた。
3
563Pへ向かう、右側は雪庇となっているが、曇り空でコントラスト不足。
この先で左斜面から登って行く。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
563Pへ向かう、右側は雪庇となっているが、曇り空でコントラスト不足。
この先で左斜面から登って行く。
1
疎林の斜面をトラバースしながら上がっていく。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
疎林の斜面をトラバースしながら上がっていく。
1
563P頂上着、金山へ続く尾根は険しい。
左奥に霞んでいるが金山が見えていた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
563P頂上着、金山へ続く尾根は険しい。
左奥に霞んでいるが金山が見えていた。
先ほど登った来馬山(一番高い所)、見える尾根を辿ってきた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先ほど登った来馬山(一番高い所)、見える尾根を辿ってきた。
1
木々に邪魔されているが、これから登る丸山。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木々に邪魔されているが、これから登る丸山。
長いランチタイムを取る。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長いランチタイムを取る。
1
ランチタイム後に、563P登頂記念写真。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ランチタイム後に、563P登頂記念写真。
4
シールを剥がして、丸山分岐まで滑り降りた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シールを剥がして、丸山分岐まで滑り降りた。
450ポコから上来馬山。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
450ポコから上来馬山。
これから向かう丸山手前の535P。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから向かう丸山手前の535P。
535Pから先ほど登った563P。563P名前はないがこの辺りでは一番高く、見た目も良い山だ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
535Pから先ほど登った563P。563P名前はないがこの辺りでは一番高く、見た目も良い山だ。
丸山頂上近くにイチイ(オンコ)の大木があった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丸山頂上近くにイチイ(オンコ)の大木があった。
1
山名板があった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山名板があった。
1
524.1P(三角点名:丸山)、丸山が隣り合わせで二山ある感じでややこしい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
524.1P(三角点名:丸山)、丸山が隣り合わせで二山ある感じでややこしい。
524.1P(三角点名:丸山)頂上から丸山と来馬山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
524.1P(三角点名:丸山)頂上から丸山と来馬山
良い天気になった、今日の行程を振り返る仲の良い?二人。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
良い天気になった、今日の行程を振り返る仲の良い?二人。
4
シールを外して後は滑り降りるだけ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シールを外して後は滑り降りるだけ。
1
この斜面やばくない?大丈夫でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この斜面やばくない?大丈夫でした。
1
すぐに林道につく。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐに林道につく。
524.1P(三角点名:丸山)を背に、林道の軽い登り返し。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
524.1P(三角点名:丸山)を背に、林道の軽い登り返し。
来馬川を渡る、今年は雪が繋がっていなかった。
数年前に渡ったときは雪があって橋だと思っていたら蛇篭の上を車が走るようだ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
来馬川を渡る、今年は雪が繋がっていなかった。
数年前に渡ったときは雪があって橋だと思っていたら蛇篭の上を車が走るようだ。
2
おまけ
3日前、小花井山から見た、左:来馬山、右:563P
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おまけ
3日前、小花井山から見た、左:来馬山、右:563P
3

感想/記録

メンバー:山キチのッマさん、プチ山キチ
3日前に登った小花井山から見た、510Pから563Pの連なりが印象深く、そこを歩きたくなった。
510P(三角点名:来馬山)〜563P往復〜丸山〜524.1(三角点名:丸山)を周回した。
林道も使えるし、疎林で薮に邪魔されることも無く快適に歩くことが出来た。
時間と元気があったら、スキー滑降を楽しみたい斜面もあった。次回があったら今度はスキーを楽しみに行こうと思う。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:653人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/2/11
投稿数: 6
2015/2/11 20:44
 yamakichiさん
仲の良い二人の様子が伝わって、ほのぼのとしました。
登録日: 2012/5/1
投稿数: 143
2015/2/12 17:57
 Re: yamakichiさん
nakkorinさん コメントありがとうございます。
一緒に登っているんだから、仲良いんでしょうね?
見てくださった方に不快感を与えなかったことは良かったです。
これからもよろしくお願いいたします。

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ