また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 621278 全員に公開 沢登り丹沢

勘七ノ沢(沢登り講習)

日程 2015年04月26日(日) [日帰り]
メンバー
 kamog(CL)
, その他メンバー2人
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
表丹沢県民の森
・トイレあり
・駐車場はせいぜい12台程度で休日には路肩も満車になる
・登山届は渋沢駅北口、大倉バス停等で
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
コース状況/
危険箇所等
■沢登り、クライミング、読図講習等
 http://mt-farm.info/

■丹沢限定沢登り記録集
 http://mt-farm.info/tanzawakiroku.html

■四十八瀬川水系 勘七ノ沢
  言わずと知れた丹沢でも五指に入る人気渓だが、点在する滝はクライミング
  力がある人が同行しないと×。
  滝登りの醍醐味が存分に味わえる楽しい沢だ。
  数が今年は少なくなったとはいえ、入渓前は虫除けスプレーをたっぷり
  靴や足回り等に散布しておこう。
  遡行グレード:1級上〜 クライミンググレード:卦蕁棔銑元蕁
過去天気図(気象庁) 2015年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ 長袖インナー タイツ ズボン 靴下 雨具 着替え ザック 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) トポ コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 保険証 携帯 時計 タオル ツェルト カメラ ロープ ハーネス ヘルメット 確保機 ロックカラビナ カラビナ クイックドロー スリング ロープスリング セルフビレイランヤード タイブロック ハンマーバイル ナイフブレード 渓流シューズ

写真

休日ともなれば鍋割山ハイカーの車で表丹沢県民の森周辺はごった返している
2015年04月26日 08:41撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
休日ともなれば鍋割山ハイカーの車で表丹沢県民の森周辺はごった返している
ゲート側も
2015年04月26日 08:41撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゲート側も
勘七橋を渡る
2015年04月26日 08:59撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
勘七橋を渡る
二俣
登山届ポストは2015年4月に撤去された
2015年04月26日 09:05撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二俣
登山届ポストは2015年4月に撤去された
鍋割方面に向かうハイカーさんたち
今日もさぞや鍋割山荘の草野さんはうどん準備でてんてこ舞いであろう
2015年04月26日 09:08撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鍋割方面に向かうハイカーさんたち
今日もさぞや鍋割山荘の草野さんはうどん準備でてんてこ舞いであろう
勘七ノ沢に入り最初の堰堤は左から巻く
2015年04月26日 09:13撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
勘七ノ沢に入り最初の堰堤は左から巻く
勘七ノ沢本流は左斜めから合わさる
そのまま小草平ノ沢へ入らないよう左側を要注意
2015年04月26日 09:22撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
勘七ノ沢本流は左斜めから合わさる
そのまま小草平ノ沢へ入らないよう左側を要注意
登る受講者さん
2015年04月26日 09:41撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登る受講者さん
F2もここ最近脆くなってきた
2015年04月26日 09:53撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
F2もここ最近脆くなってきた
F3の釜をへつりの練習
2015年04月26日 10:37撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
F3の釜をへつりの練習
ホールドをしっかり持ったら身体を壁から話すこと
2015年04月26日 10:37撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ホールドをしっかり持ったら身体を壁から話すこと
1
F4の看板はもう壊れていて交換しなきゃね
2015年04月26日 10:57撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
F4の看板はもう壊れていて交換しなきゃね
ここはムンターミュールで固定したロープにマッシャーで登ってきてもらう
固定ロープはいつでも引き下せるようエイトノットではだめ
2015年04月26日 11:20撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここはムンターミュールで固定したロープにマッシャーで登ってきてもらう
固定ロープはいつでも引き下せるようエイトノットではだめ
ここでラペル(懸垂下降)の実践
2015年04月26日 12:06撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここでラペル(懸垂下降)の実践
先に降りた人は必ず少しロープを緩めて後続下降者のバックアップを忘れずに(懸垂下降の基本)
2015年04月26日 12:08撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先に降りた人は必ず少しロープを緩めて後続下降者のバックアップを忘れずに(懸垂下降の基本)
遠目にF5が見えてきた
2015年04月26日 12:38撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠目にF5が見えてきた
もし巻くなら左のこのザレから
2015年04月26日 12:39撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もし巻くなら左のこのザレから
F5上でビレイするkamog
2015年04月26日 13:13撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
F5上でビレイするkamog
こういう所のビレイはビレイデバイスよりもムンターの方がよい
理由がわかる人は沢の安全管理ができている人ですよ
2015年04月26日 13:13撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こういう所のビレイはビレイデバイスよりもムンターの方がよい
理由がわかる人は沢の安全管理ができている人ですよ
F6連瀑帯に突入
2015年04月26日 13:44撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
F6連瀑帯に突入
お助けスリングをセット
2015年04月26日 13:55撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お助けスリングをセット
少し時間が押してきたのでここで遡行を打ち切りエスケープに入ろう
2015年04月26日 14:25撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し時間が押してきたのでここで遡行を打ち切りエスケープに入ろう
地形図でエスケープできるかどうか確認して、この尾根を大倉尾根に向け登ります
2015年04月26日 14:25撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地形図でエスケープできるかどうか確認して、この尾根を大倉尾根に向け登ります
ミツバツツジがいいね
2015年04月26日 15:26撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミツバツツジがいいね
植林帯が見えてきました
2015年04月26日 15:31撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
植林帯が見えてきました
植林帯に入ります
2015年04月26日 15:33撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
植林帯に入ります
植生保護柵の隙間を縫って
2015年04月26日 15:46撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
植生保護柵の隙間を縫って
大倉尾根1128近くに予定通り出ました
2015年04月26日 15:47撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大倉尾根1128近くに予定通り出ました
ここから現在はバリエーションルートに格下げされた小草尾根を二俣に向かって下ります
2015年04月26日 16:33撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから現在はバリエーションルートに格下げされた小草尾根を二俣に向かって下ります
小草尾根下降
登山者が少なくなってから荒れてきたなぁ
2015年04月26日 16:49撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小草尾根下降
登山者が少なくなってから荒れてきたなぁ

感想/記録
by kamog

沢登り2回目の受講者さん2名と勘七ノ沢へ沢登り講習へ行ってきました。
haruもサポ−ターとして参加。
受講者さん2名には前回の葛葉川と違い、滝登りにはやはりクライミング力強化が
必要だということを実感されたことと思います。
よい機会と捉えてレベルアップを志してくださいね。
訪問者数:681人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ