また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 6230281
全員に公開
無雪期ピークハント/縦走
関東

石割山•平尾山•大平山•飯盛山•長池山

2023年11月24日(金) [日帰り]
 - 拍手
体力度
2
日帰りが可能
GPS
05:45
距離
12.4km
登り
683m
下り
682m
歩くペース
標準
1.01.1
ヤマレコの計画機能「らくルート」の標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率です。

コースタイム

日帰り
山行
4:17
休憩
1:22
合計
5:39
10:14
7
10:21
10:22
20
10:42
10:42
17
10:59
11:04
13
11:17
11:33
21
11:54
12:11
20
12:31
12:51
17
13:08
13:08
10
13:18
13:26
14
13:40
13:43
19
14:02
14:02
15
14:17
14:27
26
14:53
14:53
8
15:01
15:02
11
15:52
15:53
0
15:53
ゴール地点
天候 快晴
過去天気図(気象庁) 2023年11月の天気図
アクセス
利用交通機関:
電車 バス
富士急富士山駅から富士急路線バスで山中湖平野へ
コース状況/
危険箇所等
石割山へは、403段の石段が待っていた、
平尾山から大平山へと大平山から飯盛山へは
丸太の階段の登り下りが待っている。
その他は特段の注意を払う道は無い。
その他周辺情報 石割神社⛩️の前には野外のベンチ•テーブルで休憩出来る場所が有ります。
富士急富士山駅のホームから撮影。
2023年11月24日 08:45撮影 by  iPhone XR, Apple
11/24 8:45
富士急富士山駅のホームから撮影。
富士急富士山駅改札を出て左に回り込むと路線バスの乗り場があります。山中湖平野へは3番乗り場。
2023年11月24日 08:56撮影 by  iPhone XR, Apple
11/24 8:56
富士急富士山駅改札を出て左に回り込むと路線バスの乗り場があります。山中湖平野へは3番乗り場。
山中湖平野のバス停と観光案内所。
この交差点を北に向かって歩き出す。
2023年11月24日 10:14撮影 by  iPhone XR, Apple
11/24 10:14
山中湖平野のバス停と観光案内所。
この交差点を北に向かって歩き出す。
5分程で不動明王社の赤い鳥居のある三叉路を左に進む。
2023年11月24日 10:22撮影 by  iPhone XR, Apple
11/24 10:22
5分程で不動明王社の赤い鳥居のある三叉路を左に進む。
両側に”石割神社”の門柱があります、ここからが参道になる様ですがしばらくは車道が続きます。
2023年11月24日 10:22撮影 by  iPhone XR, Apple
11/24 10:22
両側に”石割神社”の門柱があります、ここからが参道になる様ですがしばらくは車道が続きます。
おおよそ30分の車道歩きで石割神社の赤い鳥居に着きます。この手前に駐車場(50台くらい駐車可?)とトイレが整備されている。駐車場はすでにほぼ満車。
2023年11月24日 10:39撮影 by  PENTAX K-3 II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
11/24 10:39
おおよそ30分の車道歩きで石割神社の赤い鳥居に着きます。この手前に駐車場(50台くらい駐車可?)とトイレが整備されている。駐車場はすでにほぼ満車。
橋を渡り、鳥居と狛犬の間を通ってすぐに登りの石段が始まります(403段)。
2023年11月24日 11:03撮影 by  iPhone XR, Apple
11/24 11:03
橋を渡り、鳥居と狛犬の間を通ってすぐに登りの石段が始まります(403段)。
350段ほどが直登。
スケートのオリンピック選手団がトレーニングに利用したとか?!
2023年11月24日 11:15撮影 by  PENTAX K-3 II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
11/24 11:15
350段ほどが直登。
スケートのオリンピック選手団がトレーニングに利用したとか?!
石段を登り切ったところ・
2023年11月24日 11:17撮影 by  iPhone XR, Apple
11/24 11:17
石段を登り切ったところ・
石段が終わって間も無くに東屋があり休憩ができる。
2023年11月24日 11:28撮影 by  iPhone XR, Apple
11/24 11:28
石段が終わって間も無くに東屋があり休憩ができる。
富士見平付近の木々の間から富士山が望める様になる。
2023年11月24日 11:49撮影 by  iPhone XR, Apple
11/24 11:49
富士見平付近の木々の間から富士山が望める様になる。
御神木・桂の大木、この裏に桂川の水源があるそうですが、確認は出来なかった。
標高1500mの高地に自生する桂は珍しいとされるそうです。
2023年11月24日 11:56撮影 by  iPhone XR, Apple
11/24 11:56
御神木・桂の大木、この裏に桂川の水源があるそうですが、確認は出来なかった。
標高1500mの高地に自生する桂は珍しいとされるそうです。
石割神社と御神体の石の字型に割れた大岩
2023年11月24日 12:04撮影 by  iPhone XR, Apple
11/24 12:04
石割神社と御神体の石の字型に割れた大岩
御神体の岩が前後に立ち割れている間を3回巡ると願いが叶うと言われている。
2023年11月24日 11:59撮影 by  iPhone XR, Apple
11/24 11:59
御神体の岩が前後に立ち割れている間を3回巡ると願いが叶うと言われている。
快晴の石割山頂上に到着です。
富士山が真正面に聳えて美しく見えます。
2023年11月24日 12:44撮影 by  iPhone XR, Apple
1
11/24 12:44
快晴の石割山頂上に到着です。
富士山が真正面に聳えて美しく見えます。
御正体山から8km、二十曲峠、大平山各方面の標識
2023年11月24日 12:50撮影 by  iPhone XR, Apple
11/24 12:50
御正体山から8km、二十曲峠、大平山各方面の標識
東海自然歩道の平尾山・石割山の標識
2023年11月24日 13:15撮影 by  PENTAX K-3 II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
11/24 13:15
東海自然歩道の平尾山・石割山の標識
平尾山に来ました。登山者は若干4、5名
2023年11月24日 13:22撮影 by  iPhone XR, Apple
11/24 13:22
平尾山に来ました。登山者は若干4、5名
大平山へ
2023年11月24日 13:33撮影 by  PENTAX K-3 II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
11/24 13:33
大平山へ
大平山へは丸太の階段を下って登り返となる。
2023年11月24日 13:41撮影 by  iPhone XR, Apple
11/24 13:41
大平山へは丸太の階段を下って登り返となる。
山中湖も見えてきます。
2023年11月24日 14:05撮影 by  PENTAX K-3 II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
11/24 14:05
山中湖も見えてきます。
大平山に到着、富士山が立髪をなびかせています。
登山者は4名
2023年11月24日 14:14撮影 by  iPhone XR, Apple
11/24 14:14
大平山に到着、富士山が立髪をなびかせています。
登山者は4名
少し温かすぎるのか?富士山の立髪?!が消えません!
2023年11月24日 14:26撮影 by  PENTAX K-3 II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
11/24 14:26
少し温かすぎるのか?富士山の立髪?!が消えません!
大平山・飯盛山間も丸太の階段の登り下りが待っています!
2023年11月24日 14:35撮影 by  PENTAX K-3 II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
11/24 14:35
大平山・飯盛山間も丸太の階段の登り下りが待っています!
飯盛山頂上標、うっかりすると見落としそうな茅萱の中
2023年11月24日 14:50撮影 by  PENTAX K-3 II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
11/24 14:50
飯盛山頂上標、うっかりすると見落としそうな茅萱の中
大平山の山頂を振り返る。
2023年11月24日 14:58撮影 by  PENTAX K-3 II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
11/24 14:58
大平山の山頂を振り返る。
長池山の頂上標、こちらはかなり疲れている様でさらに見落としやすい?!
2023年11月24日 15:01撮影 by  PENTAX K-3 II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
11/24 15:01
長池山の頂上標、こちらはかなり疲れている様でさらに見落としやすい?!
山中湖花の都公園方面い誘導している様ですが、踏み跡からあまり登山者は向かない様子。
2023年11月24日 15:04撮影 by  PENTAX K-3 II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
11/24 15:04
山中湖花の都公園方面い誘導している様ですが、踏み跡からあまり登山者は向かない様子。
山中湖花の都公園方面い誘導している様で、時間的にも近そうで一瞬その気になったけど結局初めの計画通り長池親水公園に降りることにした。
2023年11月24日 15:04撮影 by  PENTAX K-3 II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
11/24 15:04
山中湖花の都公園方面い誘導している様で、時間的にも近そうで一瞬その気になったけど結局初めの計画通り長池親水公園に降りることにした。
落ち葉が敷き詰められた様な登山道が歩き易いし、紅葉も眺め場がら・・・・
2023年11月24日 15:11撮影 by  PENTAX K-3 II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
11/24 15:11
落ち葉が敷き詰められた様な登山道が歩き易いし、紅葉も眺め場がら・・・・
長池親水公園に降りると丁度太陽が富士山の向こうに沈む頃!ダイヤモンド富士をイメージしたが機材の準備不足でなんとか擬き写真を撮る事ができました。
2023年11月24日 15:35撮影 by  PENTAX K-3 II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
11/24 15:35
長池親水公園に降りると丁度太陽が富士山の向こうに沈む頃!ダイヤモンド富士をイメージしたが機材の準備不足でなんとか擬き写真を撮る事ができました。
白鳥が遊ぶ山中湖畔
2023年11月24日 15:55撮影 by  PENTAX K-3 II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
11/24 15:55
白鳥が遊ぶ山中湖畔
夕暮れ時の山中湖畔、日没と共に気温がどんどん下がって来ました。
2023年11月24日 15:56撮影 by  PENTAX K-3 II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
1
11/24 15:56
夕暮れ時の山中湖畔、日没と共に気温がどんどん下がって来ました。

装備

個人装備
長袖シャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 保険証 携帯 時計 タオル ストック カメラ

感想

翌日から冬型天候に変わる予報でこの日しか無いと思い出かけました。
石割山の頂上までは暑いぐらいの日差しであったが、富士山を正面に眺めながらの稜線歩きは快適な歩きができました。
石割山から長池山の間は数人に出会っただけで、熊鈴を鳴らして歩くので
野鳥の観察は期待できなかった、画眉鳥、四十雀の鳴き声を聞いた程度。
丸太の階段の登り下りでは大腿部の筋肉に異常(痛み)が出たが、登りのリズムを調節し、マイ•ドリンク摂取と拳で幹部を抑えることで即快調になった、降って山中湖畔でしゃがんで白鳥と富士山の風景を撮影した直後にも筋肉痛が発生、これは異常姿勢と冷えが原因かと前回と同様に対処して難なく解決できました。
この時期山中湖畔は富士山が夕日の影になって日が暮れるのが早い印象でした、火が翳ると気温も下がり動いていないと寒かったです。

路線バスは外国からの観光客?が大勢で大変混み合っていました。

お気に入りした人
拍手で応援
拍手した人
拍手
訪問者数:189人

コメント

まだコメントはありません
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する登山ルート

ハイキング 富士・御坂 [日帰り]
石割山
利用交通機関: 車・バイク
技術レベル
1/5
体力レベル
1/5
ハイキング 富士・御坂 [日帰り]
石割山 - 富士山に向かって歩く爽快な草尾根
利用交通機関: 電車・バス
技術レベル
2/5
体力レベル
2/5

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

この記録は登山者向けのシステム ヤマレコ の記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら