また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 624214 全員に公開 ハイキング 奥武蔵

【舞台探訪】原作ヤマノススメ/五十八合目「コーヒーっておいしいの?」@高山不動・関八州見晴台

情報量の目安: B
-拍手
日程 2015年04月29日(水) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車
最寄り駅 → 横浜駅 →(東横線・副都心線・西武池袋線・秩父線)→ 西吾野駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち61%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間7分
休憩
2時間11分
合計
5時間18分
S西吾野駅10:1211:04赤坂11:0511:29高山不動尊12:0412:21関八州見晴台入口12:2212:29関八州見晴台14:0114:04関八州見晴台入口14:0514:17高山不動尊14:37赤坂14:3815:30西吾野駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
往路は、西吾野駅からのパノラマコースを登り下りは丸山より通常のコースで降りました。
少し道がよくわからないことがありましたが、登山道が整備されていて迷わず進むことができました。
過去天気図(気象庁) 2015年04月の天気図 [pdf]

写真

出発
ひなたとあおいもここからスタートしています。
2015年04月29日 10:06撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
出発
ひなたとあおいもここからスタートしています。
高架下通過。
東吾野で降りるのが初めてだったためか、色々と新発見の数々でした。
2015年04月29日 10:18撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高架下通過。
東吾野で降りるのが初めてだったためか、色々と新発見の数々でした。
登山口へ
2015年04月29日 10:21撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口へ
橋を渡ります。
登りはパノラマコースにです。
2015年04月29日 10:22撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
橋を渡ります。
登りはパノラマコースにです。
唯一、景色が開ける場所でした。
ヤマノススメのカットもここかな?
2015年04月29日 10:32撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
唯一、景色が開ける場所でした。
ヤマノススメのカットもここかな?
1
木の中を進んで行く登山道でした。
2015年04月29日 10:40撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木の中を進んで行く登山道でした。
登山道みたいになってきました。
ここからは登りになります。
2015年04月29日 10:45撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道みたいになってきました。
ここからは登りになります。
少し急坂になってきました。
2015年04月29日 10:56撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し急坂になってきました。
しばらく、急な登り坂続きます。
2015年04月29日 11:00撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく、急な登り坂続きます。
赤坂の分岐点。
2015年04月29日 11:05撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤坂の分岐点。
両サイドが、崖のため、気持ちが良い風が吹いていました。
2015年04月29日 11:17撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
両サイドが、崖のため、気持ちが良い風が吹いていました。
直接、関八州見晴台へ行くことも出来るようですが、作中に基づき、高山不動方向へ
2015年04月29日 11:22撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
直接、関八州見晴台へ行くことも出来るようですが、作中に基づき、高山不動方向へ
あとすこし
2015年04月29日 11:25撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あとすこし
高山不動到着
2015年04月29日 11:31撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高山不動到着
1
作中にあった水場です。
高山不動の下の民家の近くにあります。
但し、滝は有りませんでした。
2015年04月29日 11:53撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
作中にあった水場です。
高山不動の下の民家の近くにあります。
但し、滝は有りませんでした。
3
トイレや自販機もあります。
車でも行くことが出来るので当然ですかねw
2015年04月29日 12:01撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トイレや自販機もあります。
車でも行くことが出来るので当然ですかねw
あと、少しだと思って行ったら目的地ではなったです。
2015年04月29日 12:18撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あと、少しだと思って行ったら目的地ではなったです。
1
見晴台入口なう
2015年04月29日 12:22撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見晴台入口なう
1
関八州見晴台へ。ここでおひると珈琲を飲みました。
2015年04月29日 12:29撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
関八州見晴台へ。ここでおひると珈琲を飲みました。
3
高山不動の銀杏の木です。
2015年04月29日 14:19撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高山不動の銀杏の木です。
1
赤坂より違う道で降りました。
2015年04月29日 14:38撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤坂より違う道で降りました。

感想/記録

 西吾野駅ピストンをする予定でしたが、下りはルートを変更しました。道が整備されていましたし、目印もありなんとなくここだろうと思いながら下ることが出来ました。
 今度は複数人であおい・ひなたのように珈琲を飲みに行きたいと考えています。見晴台に1時間半も長いしてしまったのが、心残りです。この後、久しぶりに秩父まで行って芝桜を見る予定でしたが、着いたのが夕方になってしまいました。探訪しながら、だと時間がかかるものです。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:1065人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

水場 ピストン 簡易標識
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ