また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 624539 全員に公開 ハイキング六甲・摩耶・有馬

六甲山(盤滝-茨谷西尾根-奥池-芦屋川源流本谷-蛇谷北山-おこもり谷-黒岩谷-六甲山頂-東六甲縦走路-船坂峠-県道16-盤滝)

日程 2015年04月30日(木) [日帰り]
メンバー
天候終日快晴
アクセス
利用交通機関
盤滝までマイカー。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち34%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間27分
休憩
7分
合計
6時間34分
Sスタート地点07:0808:21奥山貯水池10:44蛇谷北山10:4711:38一軒茶屋11:43六甲山11:4511:52一軒茶屋12:12石の宝殿12:1312:31水無山12:56船坂峠12:5713:42ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
【茨谷西尾根】
・踏み跡明朗
・奥池周辺の迷走地域注意

【芦屋川源流本谷】
・テープ多数
・踏み跡多数
・三点支持技術必要
・ピンクのビニールテープは信用しない事(測量士用)

【芦屋川源流本谷から蛇谷北山直登】
・踏み跡・テープ等一切なし
・ルーファイ必要

【蛇谷北山からおこもり谷】
・踏み跡ほとんどなしの笹漕ぎ
・北への転換点ミスすると土樋割峠付近まで降りてしまいます

【おこもり谷から黒岩谷】
・踏み跡あり
・藪が大きくなって来てるので漕ぎ必須

【黒岩谷】
・踏み跡あり
・テープまぁまぁあり

【東六甲縦走路】
・整備された素晴らしい自然道

【東六甲縦走路船坂峠29番から県道16号】
・途中台風の土砂崩れで木が流されテープ等一切消えました
・今の状況ではおススメしません
過去天気図(気象庁) 2015年04月の天気図 [pdf]

写真

7時20分盤滝からスタートです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7時20分盤滝からスタートです。
2
大藪谷メインの渡渉です。
朝の山の空気は美味しいですね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大藪谷メインの渡渉です。
朝の山の空気は美味しいですね。
3
雲ひとつない快晴です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲ひとつない快晴です。
1
堰堤の看板に落書きされたこの茨谷西尾根から行きます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
堰堤の看板に落書きされたこの茨谷西尾根から行きます。
2
このケルン右が小天狗山
右奥が大蛇谷
正面大藪谷で
左が茨谷西尾根です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このケルン右が小天狗山
右奥が大蛇谷
正面大藪谷で
左が茨谷西尾根です。
3
ぬお!!!
「メモリーいっぱいです」
ってまだ今からですやん(゜o゜)
SDカード入れるん忘れてきました。
今日は携帯の写真だけになります(T_T)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ぬお!!!
「メモリーいっぱいです」
ってまだ今からですやん(゜o゜)
SDカード入れるん忘れてきました。
今日は携帯の写真だけになります(T_T)
6
463ピーク。
あの邪魔な木は伐採されてました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
463ピーク。
あの邪魔な木は伐採されてました。
3
まぁったり。。。いぃい朝です。
携帯の広角もなかなか。。(^O^)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まぁったり。。。いぃい朝です。
携帯の広角もなかなか。。(^O^)
4
芦屋川に取付き少しずつ詰めていきます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
芦屋川に取付き少しずつ詰めていきます。
2
大河川とは思えない綺麗さ。
水が綺麗って本当に心リセットされる感あって
大好きです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大河川とは思えない綺麗さ。
水が綺麗って本当に心リセットされる感あって
大好きです。
4
ここに限らず芦屋市山中のピンクのビニールテープは測量士の仕事用のものなので、ほどほどに。。絶対的な信用を置かない事にご注意ください。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここに限らず芦屋市山中のピンクのビニールテープは測量士の仕事用のものなので、ほどほどに。。絶対的な信用を置かない事にご注意ください。
2
だいぶん遡ってきましたぁ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だいぶん遡ってきましたぁ。
1
大滝キターーー。
これは右俣の滝。
右俣は汚いイメージありましたが上の堰堤工事終わったから綺麗!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大滝キターーー。
これは右俣の滝。
右俣は汚いイメージありましたが上の堰堤工事終わったから綺麗!
4
本谷の滝ぃー。
二俣で両側が滝って本当に素敵。
涼しくて六甲の中でもここ大好きです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本谷の滝ぃー。
二俣で両側が滝って本当に素敵。
涼しくて六甲の中でもここ大好きです。
4
微妙???
小さな虹です(*^_^*)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
微妙???
小さな虹です(*^_^*)
4
少しの間、素敵な空間を満喫して。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少しの間、素敵な空間を満喫して。。
1
久々に本谷の左俣行きます。
これでビショビショになって、また気持ちよかったです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
久々に本谷の左俣行きます。
これでビショビショになって、また気持ちよかったです。
5
大滝の巻きはこれ登る必要があります。
本当に本当にご注意箇所です。
既設されてる鎖・お助けを使用するので事前に老化確認してください。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大滝の巻きはこれ登る必要があります。
本当に本当にご注意箇所です。
既設されてる鎖・お助けを使用するので事前に老化確認してください。
2
滝上に乗ってから何気に携帯見たら・・

今はここなのに自位置が全然違う所指してた。
もう見ない(T_T)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝上に乗ってから何気に携帯見たら・・

今はここなのに自位置が全然違う所指してた。
もう見ない(T_T)
2
やっぱ紙の地形図が一番です。ココなう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっぱ紙の地形図が一番です。ココなう。
3
大滝上にも涼しく素敵な滝があります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大滝上にも涼しく素敵な滝があります。
1
沢詰めは堰堤で労力使いますが
ここはスルー出来るので(^O^)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢詰めは堰堤で労力使いますが
ここはスルー出来るので(^O^)
2
真夏はこの辺蜘蛛の巣だらけになるのでそんなに快適ではないけど、今は蜘蛛も少なくて丁度いい時期だったかもです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真夏はこの辺蜘蛛の巣だらけになるのでそんなに快適ではないけど、今は蜘蛛も少なくて丁度いい時期だったかもです。
1
ここで沢が枯れました。
ここが本日の芦屋川最後の。。いや、最初の水源(^O^)/
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで沢が枯れました。
ここが本日の芦屋川最後の。。いや、最初の水源(^O^)/
2
このまま真っすぐ行くと石の宝殿なんだけど、今日は芦屋川本谷から蛇谷北山に直登が課題でした。
ずっと右岸(左側)の地形を眺めて登って来ましたがここが最適やと思い、北山に向かう事にしました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このまま真っすぐ行くと石の宝殿なんだけど、今日は芦屋川本谷から蛇谷北山に直登が課題でした。
ずっと右岸(左側)の地形を眺めて登って来ましたがここが最適やと思い、北山に向かう事にしました。
2
踏み跡・テープ一切ありません。
等高10m以内に岩稜等の起伏ない事祈って。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
踏み跡・テープ一切ありません。
等高10m以内に岩稜等の起伏ない事祈って。。
1
かすかにですが支尾根とりました。
不安が安心に変わった時の写真(^_^;)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かすかにですが支尾根とりました。
不安が安心に変わった時の写真(^_^;)
2
前後ずれてるかもわかりませんが、この小さな尾根。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前後ずれてるかもわかりませんが、この小さな尾根。
2
笹漕ぎになりました。
また北山山頂の景色に近付いてきて確信に。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹漕ぎになりました。
また北山山頂の景色に近付いてきて確信に。
3
でたー。
で、どこだコレ?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でたー。
で、どこだコレ?
1
って目の前に見覚えあるコレがありました。
この写真の左から出合いました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
って目の前に見覚えあるコレがありました。
この写真の左から出合いました。
2
嬉しくて走った(^_^;)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
嬉しくて走った(^_^;)
2
直登できたー(^^♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
直登できたー(^^♪
4
今日は霞み少なく綺麗でした。
蛇谷北山からの景色。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は霞み少なく綺麗でした。
蛇谷北山からの景色。
2
一応。。。すいません(^_^;)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一応。。。すいません(^_^;)
4
北山の裏からおこもり谷に下ります。
踏み跡はまぁ殆どないので、おこもり谷をよく知ってる方以外は難しいかもです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北山の裏からおこもり谷に下ります。
踏み跡はまぁ殆どないので、おこもり谷をよく知ってる方以外は難しいかもです。
1
おこもり谷最終堰堤ー。
背景のピークが蛇谷北山です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おこもり谷最終堰堤ー。
背景のピークが蛇谷北山です。
2
なう。
ここで初めて大休憩を取ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なう。
ここで初めて大休憩を取ります。
1
おこもり谷を堰堤2つほど下ります。
ここから黒岩谷。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おこもり谷を堰堤2つほど下ります。
ここから黒岩谷。
1
先ほどまで芦屋川で遊んでましたが、こんどは住吉川です(*^_^*)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先ほどまで芦屋川で遊んでましたが、こんどは住吉川です(*^_^*)
1
まぁ谷は堰堤やわなぁ。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まぁ谷は堰堤やわなぁ。。
1
おこもり谷よりイージーな黒岩谷を詰めるとここに出合います。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おこもり谷よりイージーな黒岩谷を詰めるとここに出合います。
3
六甲山頂付近からの借景。今日は綺麗な方で嬉しい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
六甲山頂付近からの借景。今日は綺麗な方で嬉しい。
2
今日も「六甲山は最高です」
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日も「六甲山は最高です」
3
普段は人いないんですけど、GWか人多くで皆見てるので。。。
「寝てる振りー」(T_T)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
普段は人いないんですけど、GWか人多くで皆見てるので。。。
「寝てる振りー」(T_T)
4
前から行きたかった山頂までの探検に満足して、まぁったり下山に入ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前から行きたかった山頂までの探検に満足して、まぁったり下山に入ります。
2
山頂周辺は人が多いので石の宝殿周辺で大休憩。
靭帯に持病がある僕。今日から新しいZAMSTで調子いいです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂周辺は人が多いので石の宝殿周辺で大休憩。
靭帯に持病がある僕。今日から新しいZAMSTで調子いいです。
4
あら??
ミッキーマウス???
子供の弁当用のやつ間違えて持って来てしまいました(>_<)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あら??
ミッキーマウス???
子供の弁当用のやつ間違えて持って来てしまいました(>_<)
3
時間も早いし、東六甲縦走路から本当にスローペースでまぁったり帰ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時間も早いし、東六甲縦走路から本当にスローペースでまぁったり帰ります。
1
29番船坂峠。
ここから下山します。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
29番船坂峠。
ここから下山します。
2
29番を南に下りて県道下山です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
29番を南に下りて県道下山です。
1
微かな踏み跡あります。
しかし。。。今日は自然が美しくて空気が美味しい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
微かな踏み跡あります。
しかし。。。今日は自然が美しくて空気が美味しい。
2
行くとこ行くとこに「東六甲探検隊」
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行くとこ行くとこに「東六甲探検隊」
2
うわ!
久々に通った29番下。
途中から去年の土砂崩れの影響でグチャグチャ。
テープ巻いてる木なんかも全部流れてなんにもないので
以前に通してない方は必ず迷いますのでご注意ください。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
うわ!
久々に通った29番下。
途中から去年の土砂崩れの影響でグチャグチャ。
テープ巻いてる木なんかも全部流れてなんにもないので
以前に通してない方は必ず迷いますのでご注意ください。
3
堰堤3つ越えて。。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
堰堤3つ越えて。。。
1
しっかりした踏み跡出てきたら安心。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しっかりした踏み跡出てきたら安心。
1
県道見えました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
県道見えました。
1
盤滝まで降りて本日終了です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
盤滝まで降りて本日終了です。
3
今日は本当に充実感と達成感あった六甲でした。
芦屋川から蛇谷北山はたった標高50mのチャレンジでしたが、奥池から林山起点で知ってる尾根谷越えて山頂に行きたいと言う計画に大きな1歩で最高に嬉しかった。いつもより小さな新しい赤線が入りました。あと右俣から林山繋げばできる(^O^)/

最後まで見てくれた人有難うございました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は本当に充実感と達成感あった六甲でした。
芦屋川から蛇谷北山はたった標高50mのチャレンジでしたが、奥池から林山起点で知ってる尾根谷越えて山頂に行きたいと言う計画に大きな1歩で最高に嬉しかった。いつもより小さな新しい赤線が入りました。あと右俣から林山繋げばできる(^O^)/

最後まで見てくれた人有難うございました。
6

感想/記録

今日は天気にも恵まれとてもいい六甲山探検ができました。
訪問者数:1249人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ