また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 62489 全員に公開 ハイキング奥武蔵

黒山三滝・関八州見晴台・高山不動尊・顔振峠

日程 2010年05月02日(日) [日帰り]
メンバー
天候青天。浮雲が一つもなし。
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

駐車場6:45-7:00黒山三滝7:10-8:05花立松ノ峠-8:30関八州見晴台8:50-9:10高山不動尊9:30-10:10八徳-11:10顔振峠-11:30顔振峠展望台11:40-12:30駐車場
コース状況/
危険箇所等
・駐車場は、熊野神社の手前(町営無料駐車場)とゲートをくぐった先に黒山三滝無料駐車場(越生町・越生町観光協会)がある。
それぞれ、7〜8台ぐらい駐車できそう。帰りには、道路の路肩まで駐車の列であった。
他には、500円の有料駐車場がいくつかあった。
・水は、黒山三滝から車道を歩き、花立松ノ峠への山道に入るところにあった。
・トイレは、黒山三滝に2ケ所、高山不動尊にもあった。
・登山ポストはない。
・お風呂は、東上閣で1000円。
過去天気図(気象庁) 2010年05月の天気図 [pdf]

写真

黒山三滝の男滝・女滝
2010年05月01日 23:06撮影 by Canon EOS Kiss Digital N, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒山三滝の男滝・女滝
1
不動茶屋から関八州見晴台に行く途中、丸山というところで咲いていました。
2010年05月02日 00:25撮影 by Canon EOS Kiss Digital N, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
不動茶屋から関八州見晴台に行く途中、丸山というところで咲いていました。
関八州見晴台のさくら。
2010年05月02日 00:34撮影 by Canon EOS Kiss Digital N, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
関八州見晴台のさくら。
関八州見晴台。右上に白い富士山が見えました。
2010年05月02日 00:47撮影 by Canon EOS Kiss Digital N, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
関八州見晴台。右上に白い富士山が見えました。
関八州見晴台のつつじのトンネル。今年はまだ。なので、昨年の写真をpickup。
2009年05月10日 13:31撮影 by Canon EOS Kiss Digital N, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
関八州見晴台のつつじのトンネル。今年はまだ。なので、昨年の写真をpickup。
関八州見晴台の昨年の見事なつつじ。今年はまだです。
2009年05月10日 13:40撮影 by Canon EOS Kiss Digital N, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
関八州見晴台の昨年の見事なつつじ。今年はまだです。
高山不動尊
2010年05月02日 01:18撮影 by Canon EOS Kiss Digital N, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高山不動尊

感想/記録

◇黒山三滝は、男滝・女滝・天狗滝の総称。なかでも男滝は、落差が10mぐらいなのに、迫力を感じた。
◇花立松ノ峠から関八州見晴台まで、山道を歩くつもりだったが見つからず、車道を不動茶屋まで歩いてしまった。
◇関八州見晴台のつつじは早かった。今年は雪も降ったし遅れている。至極、残念。
なので、昨年の写真を掲載。
でも、今日は、浮雲もなく、雪をかぶった富士山が見えたので満足。
◇高山不動尊は見事な建物でした。厳かな雰囲気が漂っていました。
◇高山不動尊から八徳へ向かうとき、「志田は右、八徳は左」の標識を見て左の道を降りて行くと、また、左右の二手に分かれている。
誰もが、左へ曲がってしまう。ところが私は、ヤマレコの先人の記述を読んでいたので、右へ曲がった。
大いに先人に感謝するところである。
◇八徳の民家の庭に、さくらそう、くまがいそう、いかりそう、やまぶき・・・が咲いていた。足の疲れをいやしてくれる花たちでした。
◇顔振峠・・・何と読むのだろうか?
 私は、単に、「かおふりとうげ」と呼んでいたが、道すがりの人に「こうふりとうげまで、あとどのくらいですか?」と聞かれた。
 顔振峠の茶屋の前にある看板には、「かあぶり」
◇顔振峠の山頂、見晴台(・・・名前が付いていない?) ここで若干のお昼休み。
◇帰りは、顔振峠から黒山三滝まで一気に下る。

◇半年ぶりの山歩き、へびさんに出くわさず、リフレッシュの半日でした。
訪問者数:2488人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

登山ポスト トンネル

関連する記録※内容が近いものを自動的に表示しています。

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ