また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 635977 全員に公開 ハイキング 富士・御坂

でっかい富士を見ながら縦走(長者ヶ岳〜毛無山〜雨ヶ岳)

情報量の目安: A
-拍手
日程 2015年05月10日(日) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 自転車
河口湖IC〜道の駅朝霧高原に自転車デポ〜田貫湖キャンプ場北に駐車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5~0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち87%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間26分
休憩
1時間8分
合計
9時間34分
S田貫湖キャンプ場04:3605:47長者ヶ岳06:0407:00天狗岳07:0107:55熊森山07:5908:45雪見岳08:5009:22地蔵峠10:20毛無山(天子山地)10:4610:58毛無山10:5911:29タカデッキ11:3011:55雨ヶ岳12:0312:43端足峠12:4813:15A沢貯水池14:10ゴール地点(道の駅朝霧高原)G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
(以下、自転車移動)
道の駅朝霧高原14:20-15:05田貫湖キャンプ場北
コース状況/
危険箇所等
・長者ヶ岳〜地蔵峠は破線ですが、よく踏まれており実線に近い感覚です。
・毛無山〜端足峠の笹はきれいに刈り払われていました。
過去天気図(気象庁) 2015年05月の天気図 [pdf]

写真

田貫湖からスタート、今日はあまり赤くなりません
2015年05月10日 04:28撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
田貫湖からスタート、今日はあまり赤くなりません
15
休暇村分岐まで来ると田貫湖が見えます
2015年05月10日 05:08撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
休暇村分岐まで来ると田貫湖が見えます
朝の光が射し込みます
2015年05月10日 05:21撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝の光が射し込みます
長者ヶ岳山頂
2015年05月10日 05:50撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長者ヶ岳山頂
富士山でっかいですが、思いっきり逆光です
2015年05月10日 05:50撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山でっかいですが、思いっきり逆光です
5
これから進む稜線
2015年05月10日 05:53撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから進む稜線
赤石岳と左に笊ヶ岳
2015年05月10日 05:54撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤石岳と左に笊ヶ岳
6
聖岳と左にナナイタガレが目立つ七面山
2015年05月10日 05:55撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
聖岳と左にナナイタガレが目立つ七面山
1
山頂でシロヤシオ咲いてました
2015年05月10日 05:56撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂でシロヤシオ咲いてました
6
まだ咲き始め
2015年05月10日 05:56撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ咲き始め
5
木が大きいので、ズームがないと撮れません
2015年05月10日 05:59撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木が大きいので、ズームがないと撮れません
4
天狗岳に向けて進むと、ミツバツツジとシロヤシオのコラボ
2015年05月10日 06:30撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗岳に向けて進むと、ミツバツツジとシロヤシオのコラボ
2
天狗岳までの間はシロヤシオ多かったです
2015年05月10日 06:30撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗岳までの間はシロヤシオ多かったです
5
清楚でいいですね
2015年05月10日 06:30撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
清楚でいいですね
5
日が当たっている花が少なかったです
2015年05月10日 06:31撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日が当たっている花が少なかったです
3
ミツバツツジも負けじと
2015年05月10日 06:35撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミツバツツジも負けじと
2
シロヤシオアップで
2015年05月10日 06:37撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シロヤシオアップで
4
いっぱい撮ってしまいました
2015年05月10日 06:40撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いっぱい撮ってしまいました
2
伊豆でたくさん見たヒメシャラ
2015年05月10日 06:52撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伊豆でたくさん見たヒメシャラ
4
鉄塔で久々に眺望が開けました
2015年05月10日 07:09撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄塔で久々に眺望が開けました
七面山のナナイタガレはインパクトあります
2015年05月10日 07:09撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
七面山のナナイタガレはインパクトあります
4
右が多分八鉱嶺
2015年05月10日 07:10撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右が多分八鉱嶺
2
イワカガミ、たくさん咲いてましたが白ばっかりでした
2015年05月10日 07:13撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワカガミ、たくさん咲いてましたが白ばっかりでした
7
これは鹿?熊?
2015年05月10日 07:41撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これは鹿?熊?
3
サインが真っ二つに割れてました
2015年05月10日 07:55撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サインが真っ二つに割れてました
ヒゲネワチガイソウ
2015年05月10日 07:57撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒゲネワチガイソウ
3
次に登る雪見岳へは大きく下ってから登り返し、左奥は毛無山
2015年05月10日 08:13撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次に登る雪見岳へは大きく下ってから登り返し、左奥は毛無山
熊森山を振り返ります
2015年05月10日 08:25撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
熊森山を振り返ります
1
今日は南アがくっきり、北岳〜塩見岳
2015年05月10日 08:35撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は南アがくっきり、北岳〜塩見岳
1
ちょうど新緑です
2015年05月10日 08:36撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょうど新緑です
こちらもイワカガミ白バージョン
2015年05月10日 09:01撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらもイワカガミ白バージョン
2
地蔵峠には新旧のお地蔵さまが
2015年05月10日 09:23撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地蔵峠には新旧のお地蔵さまが
エイザンスミレ
2015年05月10日 09:49撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エイザンスミレ
1
フデリンドウorハルリンドウ
2015年05月10日 09:55撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
フデリンドウorハルリンドウ
5
南ア南部は近くに見えます
2015年05月10日 10:13撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南ア南部は近くに見えます
荒川三山+赤石岳
2015年05月10日 10:14撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
荒川三山+赤石岳
1
手前の稜線が笊ヶ岳〜布引山、奥は聖岳と上河内岳
2015年05月10日 10:14撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
手前の稜線が笊ヶ岳〜布引山、奥は聖岳と上河内岳
1
毛無山登頂
2015年05月10日 10:21撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
毛無山登頂
1
富士山がでっかいです、雪はこの時期としては少なめだと思います
2015年05月10日 10:25撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山がでっかいです、雪はこの時期としては少なめだと思います
4
麓は新緑で美しいコントラスト
2015年05月10日 10:25撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
麓は新緑で美しいコントラスト
7
毛無山から少し進むとスタート地点の田貫湖が見えてきました
2015年05月10日 10:50撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
毛無山から少し進むとスタート地点の田貫湖が見えてきました
1
歩いてきた稜線、手前から金山、雪見岳、熊森山、一番奥の大きいのは天子ヶ岳
2015年05月10日 10:51撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩いてきた稜線、手前から金山、雪見岳、熊森山、一番奥の大きいのは天子ヶ岳
バイカオウレン
2015年05月10日 11:05撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バイカオウレン
3
次の山頂タカデッキは大菩薩のようです
2015年05月10日 11:09撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次の山頂タカデッキは大菩薩のようです
笹原が広がっていました
2015年05月10日 11:25撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹原が広がっていました
タカデッキ山頂付近にはダケカンバがたくさん
2015年05月10日 11:29撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タカデッキ山頂付近にはダケカンバがたくさん
2
タカデッキを振り返ります
2015年05月10日 11:54撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タカデッキを振り返ります
1
雨ヶ岳登頂、ここも富士山が美しいです
2015年05月10日 11:58撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨ヶ岳登頂、ここも富士山が美しいです
7
富士山ズームで
2015年05月10日 12:02撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山ズームで
1
残念ながら本栖湖が開けるスポットありません、コバルトブルーで摩周湖のようでした
2015年05月10日 12:36撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
残念ながら本栖湖が開けるスポットありません、コバルトブルーで摩周湖のようでした
2
標高下がってくるとミツバツツジが元気
2015年05月10日 12:38撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高下がってくるとミツバツツジが元気
5
海から迫ってきた雲に覆われてきました
2015年05月10日 12:48撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
海から迫ってきた雲に覆われてきました
フモトスミレ
2015年05月10日 13:18撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
フモトスミレ
1
ムラサキスギゴケ
2015年05月10日 13:24撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ムラサキスギゴケ
1
根原の吊橋、非常によく揺れました
2015年05月10日 13:34撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
根原の吊橋、非常によく揺れました
4
東海自然歩道はニリンソウが万単位で咲いていました
2015年05月10日 13:42撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東海自然歩道はニリンソウが万単位で咲いていました
7
開けた場所に出てきました、富士山は雲の中
2015年05月10日 13:54撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
開けた場所に出てきました、富士山は雲の中
今回は登らなかった竜ヶ岳
2015年05月10日 13:58撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回は登らなかった竜ヶ岳
1
人がたくさんの道の駅でハイク終了、北行の渋滞はずっと続いてました
2015年05月10日 14:15撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
人がたくさんの道の駅でハイク終了、北行の渋滞はずっと続いてました
1
(自転車移動中)朝霧高原の牛と富士山の予定が、富士山はほとんど見えず
2015年05月10日 14:31撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(自転車移動中)朝霧高原の牛と富士山の予定が、富士山はほとんど見えず
3
(自転車移動中)陣馬の滝、白糸の滝のミニ版のようでした
2015年05月10日 14:50撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(自転車移動中)陣馬の滝、白糸の滝のミニ版のようでした
9
(自転車移動中)湧水だそうです、とっても透き通ってます
2015年05月10日 14:52撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(自転車移動中)湧水だそうです、とっても透き通ってます
6
撮影機材:

感想/記録
by hirok

最近ご無沙汰していた富士見山行ですが、
今回は富士山の外輪山的な稜線で唯一未踏となっていた
長者ヶ岳〜毛無山の稜線を歩きます。
眺望に乏しいということで初冬に歩く予定だったのですが、
長者ヶ岳のシロヤシオがそろそろ見頃かと期待して、この季節に歩くことにします。

田貫湖から長者ヶ岳を目指しますが、途中シロヤシオは全く見当たりません。
そうこうしているうちに山頂に着きますが、山頂で咲いてました。
まだ咲き始めといった感じでしたが、高木のため撮影はなかなか難しい。
その後長者ヶ岳〜天狗岳にもシロヤシオがあるとは予想していませんでしたが、
たくさん咲いていました。ミツバツツジと交互に現れる感じで、退屈しません。

天狗岳を過ぎるとシロヤシオは見当たらなくなりましたが、
代わって白いイワカガミがたくさん現れます。
このエリアはピンクのイワカガミは全く咲いていません。
熊森山の急登、雪見岳の大きな登り返し、毛無山への長い登りと、
なかなかタフな稜線歩きが続きます。
毛無山では数組の方が昼食を取っていたので、私もでっかい富士を見ながらの昼食。

毛無山〜雨ヶ岳が本日のハイライト。
富士を見ながらの眺望のいい稜線歩きが楽しめます。
この日は雨上りのせいか、南アルプスもくっきりと見えました。
ゴールの道の駅朝霧高原からは自転車ですが、芝桜のせいだと思いますが、
北行の道路が延々と混んでいました。
この時期は要注意ですね。

前半は花、後半は眺望、異なった楽しみ方をエンジョイした一日でした。
この辺りから見る富士山はでっかくて迫力ありますね。
今年は雪の減り方が早いような感じがしました。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:881人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/11/19
投稿数: 662
2015/5/10 22:31
 ベストシーズン
hirok さん こんばんは

シロヤシオを見ながら赤線連結ですか
ベストなシーズンにあわせてお出かけになるプランニングは、いつもながらさすがだなぁと思います

シロヤシオはとても清楚ですね
青空をバックにすると清々しく、初夏の雰囲気も感じます

初夏といえば、富士山はおっしゃるように雪が少なく、既に夏の姿に近いですね
昨年の夏はパッとしなかったので、今年はスカッとした夏山シーズンになることを期待しましょう
(その前に梅雨ですね )

中盤にアップダウンの多いタフなハイク、お疲れさまでした!
登録日: 2010/9/10
投稿数: 2766
2015/5/10 22:58
 北へ・南へ・西へ
hirokさん、こんばんは。

今日は、ちょうど反対側にいました。
シロヤシオ良いですね。イワカガミのシロバナも珍しいし。
ただ、花が咲くのが早すぎて、いろいろ予定が狂いそうです。

各方面に神出鬼没で、線が延びていってますね。
登録日: 2011/2/5
投稿数: 3058
2015/5/10 23:08
 白いイワカガミ
hirokさん、こんばんは。

長者ヶ岳にシロヤシオが咲くとは知りませんでした。
そのうち妻を連れて行きたいと思います。

ところで、イワカガミにもいろいろあって、
白い花のイワカガミは
ヤマイワカガミは東海地方周辺、ヒメイワカガミは太平洋側が生息地
だそうです。
masukoさんの日記で知りました。
http://www.yamareco.com/modules/diary/41319-detail-95788

天気が良くて、でかい富士とはっきり見えた南アも楽しめて、
良い登山でしたね。
登録日: 2012/12/5
投稿数: 985
2015/5/11 19:29
 晴れの日に2回続きの「雨」のヤマですね
hirokさん。こんばんわ。

毛無山から長者ヶ岳までのルート。ちょうど、来週攻める第一候補
になっていました。レコとても参考になりました。
ありがとうございます。

私たちは、麓の毛無登山口からの出発。しんどいから、毛無山は
パスするか! と不遜なことすら考えていましたが、いけませんね。
朝霧高原の道の駅から雨ヶ岳を絡めるあたりは、さすがです。
到底真似できません(笑)。

雨乞岳も常に候補として挙がっています。少し順番が違えば、
お会いできたかと思うと残念です。
登録日: 2009/5/12
投稿数: 7319
2015/5/11 20:31
 ここでもシロヤシオ
hirokさん、こばんは。

毛無山から先(南)には行ったことがないので
いつかと思っているのですが。。。シロヤシオが
咲いているのであれば、尚更ですね。
今年は全て先を越されているような
次の土曜日が晴れればよいのですが。

毛無山から雨ヶ岳の稜線は富士見を楽しむルート
としては、1、2を争う場所だと思っています。
雨ヶ岳からの富士山、いいですねえ。この稜線は
ここ数年ご無沙汰なので、また行きたいです。

陣馬の滝とか湧水とか知りませんでした。
ここも行ってみたいですね
登録日: 2011/8/26
投稿数: 3711
2015/5/11 20:45
 シロヤシオ派です
doppo634さん、こんばんは

次に登る山を決めるのも楽しみですが、
どの季節にどのルートで、と考えることがたくさんあり、
計画の楽しみが尽きません
今回は長者ヶ岳でシロヤシオ咲くのは知っていたので、
ヤマレコにはまだアップされていませんでしたが、
今年は全般的に花が早いので賭けてみましたが、正解でした

葉が出ないうちに咲くアカヤシオ派の方が一般的には多いと思いますが、
私は清楚なシロヤシオ派です
葉と重なるため撮影は困難ですが、何とも言えない美しさのある花です。
そういえば、奥武蔵にはシロヤシオの咲く山はないのでしょうか
最も東京に近い所では、東日原から三ッドッケへのヨコスズ尾根で見たことはありますが。
登録日: 2011/8/26
投稿数: 3711
2015/5/11 20:53
 東はさっぱりですが
sat4さん、こんばんは

通常の長者ヶ岳のシロヤシオ開花時期よりも1〜2週間早いようです。
さすがに早すぎるかとも思ったのですが、バッチリ咲いていました。
ずっと暖かい日が続いてますし、こんな調子で花がどんどん咲くのでしょうね。

統計を取ったことはありませんが、
おそらく山梨→群馬の順に山に行っている回数が多いと思います。
富士五湖は自宅からの距離が近く、展望のいい山も多いので、好きなエリアです。
自転車を使いやすいというのも大きなメリットです。
もっとも帰りの時間距離は遠いですが。(この日も帰りは3時間かかりました)
一方、苦手の東(茨城、千葉)方面は数年に一度の割合でしか、赤線が延びません。
登録日: 2011/6/12
投稿数: 4464
2015/5/11 20:59
 流石の一言
hirokさん、こんばんは!

相変わらず良いところを歩かれますね
今回は、特に白い花が良いですね〜
何と言ってもシロヤシオ!イワカガミ、ニリンソウ等どれも綺麗です
狙った稜線をゲットしつつ、ベストな時期に歩かれる嗅覚は凄いですね
流石の一言でございます

やはり天候から日曜日に変えたのでしょうか?
この日は晴れて気持ち良い陽気でした
富士を見ながらの山旅には、絶好の日和でしたね
登録日: 2011/8/26
投稿数: 3711
2015/5/11 21:00
 そんなにたくさんの種類が
shigetoshiさん、こんばんは

早速プロフ写真変えましたね

長者ヶ岳〜天子ヶ岳間ではシロヤシオが咲くことは知っていたのですが、
長者ヶ岳から北の稜線でもけっこう咲いていて、得した気分でした。

イワカガミ、たくさんの種類があるんですね
イワカガミとコイワカガミだけかと思っていました。
ピンクの中に一株だけ白というパターンは何回かあったのですが、
このエリアは全て白という初めてのパターンでした。

この辺りだと南アがだいぶ近くに見えます。
残雪のアルプスは格好いいですね。
登録日: 2011/8/26
投稿数: 3711
2015/5/11 21:14
 洒落たタイトルに感動
yama-ariさん、こんばんは

全く気付いていませんでしたが、晴天×雨の山×2週でしたね。
雨乞岳も雨ヶ岳も展望の良いいい山でしたので、
是非晴れの日にチャレンジしてみて下さい。

毛無山〜長者ヶ岳を狙っていたのですか、渋すぎです。
私は山中湖〜田貫湖の稜線の中で、最後に残った稜線でした。
毛無山をパスすると大きく開ける眺望ポイントが長者ヶ岳だけになってしまうので、
しんどいですが是非行ってみて下さい。
できれば少し北の毛無山最高地点辺りまで足を延ばすと、
歩く稜線が一望できて気分が盛り上がりますよ。
登録日: 2011/8/26
投稿数: 3711
2015/5/11 21:27
 この季節で正解でした
youtaroさん、こんばんは

眺望が乏しい=初冬に登るべき、という短絡的な発想で考えていましたが、
花が咲くのであれば、その時期の方が楽しいですね
ヤマレコ上では今年の長者ヶ岳のシロヤシオがまだアップされていなかったのですが、
最近の傾向から早め早めに動いて正解でした。
長者ヶ岳〜天狗岳は結構咲いていましたよ。
もしかしたらそこから先も咲くのかもしれませんが、
標高が一段高くなるので、確認できませんでした。

私も毛無山〜雨ヶ岳は絶景ポイントだと思います。
富士山の手前がこれだけ緑になっている所って、他にはないですね。
雨ヶ岳の笹も大菩薩のようでいいアクセントになりますし。

陣馬の滝も、その近くの湧水も、自転車散歩ならではです。
車だと行くのが面倒になってしまうこともありますが、
自転車はちょこちょこ立ち寄ったり、移動中に写真を撮ったりするのに最適です
登録日: 2011/8/26
投稿数: 3711
2015/5/11 21:36
 危うく脱出できなくなりそうでした
tailwindさん、こんばんは

ご指摘の通り、今回は白い花との出会いに恵まれました
シロヤシオは目的の一つだったのですが、
イワカガミ、ニリンソウはサプライズで良かったです。
ニリンソウは軽く1万は咲いていたと思いますよ。
しかも誰もいなかったですし、穴場でした。

今回は天気を見て日曜日としました。
うっかりしていたのが、本栖湖の芝桜会場に近かったことです。
ここは車でしか行けない&いい天気だったので、すごい渋滞の列でした。
これは河口湖ICには戻れないなあと思い、新東名で帰ろうとしたのですが、
こちらは東名がトンネル事故で大渋滞。
結局国道より標高高い所の県道で河口湖ICに行ったですが、
こちらはこちらで小仏トンネルで事故渋滞。
最後まで交通には見放された一日でした

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ