また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 66645 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 十和田湖・八甲田

津軽半島 大倉岳

情報量の目安: B
-拍手
日程 2010年06月02日(水) [日帰り]
メンバー , その他メンバー3人
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...

コースタイム [注]

登山口9:00→小屋→山頂12:30-13:30→赤倉岳14:20→登山口5:20
(のぼりの時間は倍かける)
コース状況/
危険箇所等
地元の大倉岳山好会が毎年刈り払いしているので道は十分。赤倉岳からの下りは、尾根途中から沢に降りて、今はほとんど廃道になっている昔の沢沿い道を使うと、車デポまで近道できる。が、ほとんど薮こぎ。
過去天気図(気象庁) 2010年06月の天気図 [pdf]

写真

手作り大倉小屋1977年築
2010年06月02日 11:09撮影 by PENTAX Optio 43WR, PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
手作り大倉小屋1977年築
名前不明→ミヤマカタバミと判明
2010年06月02日 12:04撮影 by PENTAX Optio 43WR, PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
名前不明→ミヤマカタバミと判明
1
山頂から陸奥湾
2010年06月02日 12:35撮影 by PENTAX Optio 43WR, PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から陸奥湾
山頂から津軽半島北部
2010年06月02日 12:36撮影 by PENTAX Optio 43WR, PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から津軽半島北部
山頂から赤倉岳とブナの海
2010年06月02日 12:36撮影 by PENTAX Optio 43WR, PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から赤倉岳とブナの海
左袴腰岳、一番遠くは北海道の大千軒岳
2010年06月02日 13:07撮影 by PENTAX Optio 43WR, PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左袴腰岳、一番遠くは北海道の大千軒岳
シラネアオイ
2010年06月02日 13:46撮影 by PENTAX Optio 43WR, PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シラネアオイ
コケモモ標高500でこれがあるのは珍しい
2010年06月02日 14:16撮影 by PENTAX Optio 43WR, PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コケモモ標高500でこれがあるのは珍しい

感想/記録

地元蓬田村で長くこの山の登山道を手入れしている大倉山好会のお二人と登る。
この山脈は津軽半島中山山地というそうだ。
登る尾根は冬にスキーで登ったが、今回の方が長く感じた。はじめヒバ、のちブナになるこの地域の典型的な樹林。
この山には今はあまり使われない沢沿いの道などもあり、たくさんのルートがある。が、山好会のメンバーが毎年刈り払いをしている数本を除いて、通る人が減ればわかりにくくなっている。
山好会が1977年に資材を人力で運び上げすべて手作りで作ったという小屋は、古い家の廃材利用で手作り感あふれる一軒。でも手入れがよく、傷んでいない。こんな小屋を仲間内で作ったらうれしいだろうなあ。すてきなブナ林に中に建っている。
花は、山頂下の雪渓の残りそうなコルにあった。延齢草、カタバミなど。山頂にくる頃には高曇りになってしまったが、陸奥湾一帯と北海道の大千軒までよく見えた。冬に比べ、樹木で少し視界が利かない。岩木山もかろうじて樹間に見える。
赤倉岳への道は風が強く、木もがちゃがちゃした樹形だ。シラネアオイの群落あり。
赤倉岳直下は風が強く、木が低く、ここだけ高山のおもむき。コケモモまで生えている。この高さでは異例。下りのルートは登りの尾根末端に直接降りるウラルート。多少薮はこぐが、近道になる。昔使われた沢沿いの道はところどころわかりにくくなっている。
この山に何百回登ったかわからない人と登ると通り一遍ではわからない歴史がわかってとても面白い。山舘さんありがとうございました。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:1481人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2010/1/26
投稿数: 2668
2010/6/3 7:05
 ミヤマカタバミのような気がします。
yoneyamaさん、おはようございます。

低山にシラネアオイとは、東北の里山っぽいですね。
4・5枚目の花の写真は、ミヤマカタバミのような気がします。

http://www.google.co.jp/images?um=1&hl=ja&rlz=1T4GGLL_jaJP366JP367&tbs=isch%3A1&sa=1&q=%E3%83%9F%E3%83%A4%E3%83%9E%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%83%90%E3%83%9F&aq=f&aqi=&aql=&oq=&gs_rfai=#q=%E3%83%9F%E3%83%A4%E3%83%9E%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%83%90%E3%83%9F&um=1&hl=ja&rlz=1T4GGLL_jaJP366JP367&tbs=isch:1,isz:l&source=lnt&sa=X&ei=GdUGTIDfOs_QcKnrpeoB&ved=0CAgQpwU
登録日: 2007/5/15
投稿数: 6058
2010/6/3 8:44
 ミヤマカタバミ
前に誰かに教わった気もするのですが、どうもたくさんおぼえられません。どうもありがとうございます。案内の画像を拝見するといろんなバリエーションがあるようですね。花びらがとがっているのや桃色のや。
登録日: 2007/8/23
投稿数: 938
2010/6/18 17:00
 お隣の県ですね
現在は長野へお住まいとのことですね・・・仙人も何度か北アルプスへ登っているので行った事があります。素晴らしい山の近くに住んでいて羨ましい限りです。

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する記録※内容が近いものを自動的に表示しています。

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ