ヤマレコなら、もっと自由に冒険できる

Yamareco

記録ID: 6665752
全員に公開
ハイキング
東海

釜ヶ谷山 「舟伏山に登るはずが・・・・」

2024年04月14日(日) [日帰り]
 - 拍手
体力度
2
日帰りが可能
GPS
03:54
距離
9.0km
登り
742m
下り
754m
歩くペース
速い
0.70.8
ヤマレコの計画機能「らくルート」の標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率です。

コースタイム

日帰り
山行
3:32
休憩
0:47
合計
4:19
8:14
9
スタート地点
8:23
8:24
4
8:28
8:28
33
9:01
9:12
10
9:22
9:24
10
9:34
9:35
29
10:04
10:31
54
11:25
11:25
6
11:31
11:31
27
11:58
11:59
18
12:17
12:20
2
12:22
12:23
10
12:33
ゴール地点
天候 晴れなれど雲多し
過去天気図(気象庁) 2024年04月の天気図
アクセス
利用交通機関:
自家用車
伊自良湖畔の駐車場を利用
コース状況/
危険箇所等
行きの龍神コースは急登が続きます

帰りの やまびこコースはアップダウンが多々あります
やまびこ小屋を過ぎてしばらく経ったあたりで降るのですが、落葉が多くて足が埋もれそうでした
伊自良湖の恋人の聖地で「ヨロシクーネッ!」 (C)ゆーとぴあ
伊自良湖の恋人の聖地で「ヨロシクーネッ!」 (C)ゆーとぴあ
沿道の石仏に励まされながら
2024年04月14日 08:51撮影 by  iPhone 15, Apple
1
4/14 8:51
沿道の石仏に励まされながら
奥の院
2024年04月14日 09:26撮影 by  iPhone 15, Apple
4/14 9:26
奥の院
行者岩
2024年04月14日 09:32撮影 by  iPhone 15, Apple
1
4/14 9:32
行者岩
ヤマツツジが咲いてました
2024年04月14日 09:57撮影 by  iPhone 15, Apple
2
4/14 9:57
ヤマツツジが咲いてました
山頂に到着!
2024年04月14日 10:05撮影 by  iPhone 15, Apple
4/14 10:05
山頂に到着!
三角点にタッチ!
2024年04月14日 10:05撮影 by  iPhone 15, Apple
1
4/14 10:05
三角点にタッチ!
標識
2024年04月14日 10:05撮影 by  iPhone 15, Apple
2
4/14 10:05
標識
登頂のごほうび
2024年04月14日 10:10撮影 by  iPhone 15, Apple
1
4/14 10:10
登頂のごほうび
山頂にて 
無事に登山終了 お疲れ様でした
2024年04月14日 12:34撮影 by  iPhone 15, Apple
4/14 12:34
無事に登山終了 お疲れ様でした
本日の成績 随分と鍛えさせてもらいました
本日の成績 随分と鍛えさせてもらいました

装備

個人装備
長袖シャツ ズボン 靴下 雨具 日よけ帽子 ザック 行動食 飲料 コンパス ヘッドランプ 筆記用具 ファーストエイドキット スマートフォン 時計 タオル 手ぬぐい ツェルト カメラ 三脚 充電器 ハイドレーション 双眼鏡 ココヘリ

感想

当初はサクラソウを見るために舟伏山に登る予定であったが、登山道が長雨で崩落したらしくて? 確かなことは登山口の駐車場が閉鎖されていた。
残念ながら舟伏山は諦めて、同じく山県三山である釜ヶ谷山へ向かった。

駐車場も余裕で停められて早速出発。行きの龍神コースは急登が続いたが奥の院まで随所に石仏が鎮座しており、そんな石仏たちに励まされながら登って行った。

行者岩を過ぎたあたりから石仏はなくなったが、つくづく登りが苦手だなぁと思いながら登って行った。

やっと10時に山頂に到着。昼食の時間には早いと思いながらもカップヌードルの昼食。

帰りはやまびこコースで下山。下山と言っても地味に登り坂があって辛かったが、やまびこ小屋(避難小屋)を過ぎたあたりからつづら折りで足が埋もれそうなほどの落葉を踏みしめながら一気に下山した。

昼頃には伊自良湖に戻って今回の登山は終了。歩行距離は9.2キロで今回も鍛えさせてもらったなぁ〜と思いながら終えることが出来て良かった。

朝、クルマで舟伏山に向かう途中の林道でカモシカと遭遇した。クラクションを軽く鳴らしたら逃げて行ったことも追記しておきたいと思う。こんなところにもカモシカは出るんだなぁ〜とね。

お気に入りした人
拍手で応援
拍手した人
拍手
訪問者数:105人

コメント

まだコメントはありません
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する登山ルート

ハイキング 東海 [日帰り]
伊自良湖〜釜ヶ谷山
利用交通機関:
技術レベル
2/5
体力レベル
2/5
ハイキング 東海 [日帰り]
技術レベル
2/5
体力レベル
2/5

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

この記録は登山者向けのシステム ヤマレコ の記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら