また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 681653 全員に公開 ハイキング 霊仙・伊吹・藤原

伊吹山

情報量の目安: A
-拍手
日程 2014年06月15日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
広域農道を経由し登山口へ。周囲には民間の駐車場が多数ありますが、夜間と言うこともあり、登山口前に駐車することが出来ました
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
一日中&一年中誰かしら登っていますので得意危険な個所はありません
今回は夜出発でしたが、何人か登って見えました
過去天気図(気象庁) 2014年06月の天気図 [pdf]

写真

夜なので特に撮影対象も無し・・・
と言う訳で看板の写真です
2014年06月15日 03:14撮影 by PENTAX Optio WPi, PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夜なので特に撮影対象も無し・・・
と言う訳で看板の写真です
5合目では自動販売機がお出迎え
2014年06月15日 03:31撮影 by PENTAX Optio WPi, PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5合目では自動販売機がお出迎え
4時半過ぎに9合目を超えたのですが、明るくなり始めたものの周囲の景色はこの通りガスの中・・・
2014年06月15日 04:33撮影 by PENTAX Optio WPi, PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
4時半過ぎに9合目を超えたのですが、明るくなり始めたものの周囲の景色はこの通りガスの中・・・
で、気づくと山頂に到着。到着時間は4時40分で、ここまで約2時間20分の道のりでした。運が良ければ丁度日の出時刻だったはずなんですけどね・・・
2014年06月15日 04:41撮影 by PENTAX Optio WPi, PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
で、気づくと山頂に到着。到着時間は4時40分で、ここまで約2時間20分の道のりでした。運が良ければ丁度日の出時刻だったはずなんですけどね・・・
とりあえずお参りを済ませてフリースを着こみ、先輩&後輩を探します
2014年06月15日 04:41撮影 by PENTAX Optio WPi, PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とりあえずお参りを済ませてフリースを着こみ、先輩&後輩を探します
今回の食事は、先輩が持参したカレー&親子丼にイワシの缶詰
2014年06月15日 04:52撮影 by PENTAX Optio WPi, PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回の食事は、先輩が持参したカレー&親子丼にイワシの缶詰
流石に時間が早すぎてお店もまだ営業していません
2014年06月15日 05:22撮影 by PENTAX Optio WPi, PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
流石に時間が早すぎてお店もまだ営業していません
軒先でテン泊されている方も見えました
2014年06月15日 05:25撮影 by PENTAX Optio WPi, PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
軒先でテン泊されている方も見えました
覚心堂。ホンの10m先も見えない状況で、到達するまでまるで気が付きませんでした
2014年06月15日 05:26撮影 by PENTAX Optio WPi, PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
覚心堂。ホンの10m先も見えない状況で、到達するまでまるで気が付きませんでした
こちらは山頂の緊急避難場所にもなっています
2014年06月15日 05:26撮影 by PENTAX Optio WPi, PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらは山頂の緊急避難場所にもなっています
一向に天気が回復してくる気配もありませんでしたので5時半頃下山することに・・・・
2014年06月15日 05:30撮影 by PENTAX Optio WPi, PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一向に天気が回復してくる気配もありませんでしたので5時半頃下山することに・・・・
丁度、お花の時期だったのか、登りには気づかなかったお花が沢山咲いていました
2014年06月15日 05:31撮影 by PENTAX Optio WPi, PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丁度、お花の時期だったのか、登りには気づかなかったお花が沢山咲いていました
8合目のベンチ
2014年06月15日 05:41撮影 by PENTAX Optio WPi, PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8合目のベンチ
7合目を過ぎた辺りで、段々天候が回復してきたのか薄らと下界の様子が見え始めました
2014年06月15日 05:41撮影 by PENTAX Optio WPi, PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7合目を過ぎた辺りで、段々天候が回復してきたのか薄らと下界の様子が見え始めました
6合目の避難小屋が見えてきました
2014年06月15日 05:53撮影 by PENTAX Optio WPi, PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
6合目の避難小屋が見えてきました
段々天気も回復してきて良い感じです
2014年06月15日 05:54撮影 by PENTAX Optio WPi, PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
段々天気も回復してきて良い感じです
琵琶湖はまだ見えませんね
2014年06月15日 05:55撮影 by PENTAX Optio WPi, PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
琵琶湖はまだ見えませんね
山頂方面はまだガスの中
2014年06月15日 06:00撮影 by PENTAX Optio WPi, PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂方面はまだガスの中
5合目には6時過ぎに到着し、山頂方面を撮影
まだ山頂は雲の中ですが、雲の流れも速く、段々天候が回復してきて着ていました
2014年06月15日 06:08撮影 by PENTAX Optio WPi, PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5合目には6時過ぎに到着し、山頂方面を撮影
まだ山頂は雲の中ですが、雲の流れも速く、段々天候が回復してきて着ていました
これから登られる方も続々と見えて、段々人通りが多くなってきました
2014年06月15日 06:08撮影 by PENTAX Optio WPi, PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから登られる方も続々と見えて、段々人通りが多くなってきました
3合目を過ぎて振り返ると、青空が広がって山頂の雲も切れて良い感じに。もう少し早く回復してくれれば良かったんですけどね・・・
2014年06月15日 06:20撮影 by PENTAX Optio WPi, PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3合目を過ぎて振り返ると、青空が広がって山頂の雲も切れて良い感じに。もう少し早く回復してくれれば良かったんですけどね・・・
後ろから日が射して、自分の影が前方に長く伸び始めていました
2014年06月15日 06:21撮影 by PENTAX Optio WPi, PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後ろから日が射して、自分の影が前方に長く伸び始めていました
お花の紹介看板
2014年06月15日 06:24撮影 by PENTAX Optio WPi, PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お花の紹介看板
すっかり天気も回復して晴天に
2014年06月15日 06:24撮影 by PENTAX Optio WPi, PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すっかり天気も回復して晴天に
と言う訳で、7時10分頃駐車場に無事到着。登山口付近は、これから登り始める人で賑わっていました。
余談ですが、今年度4月から試験的に入山料(300円)を徴収し始めた模様ですので、行かれる方はご注意を
2014年06月15日 07:06撮影 by PENTAX Optio WPi, PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
と言う訳で、7時10分頃駐車場に無事到着。登山口付近は、これから登り始める人で賑わっていました。
余談ですが、今年度4月から試験的に入山料(300円)を徴収し始めた模様ですので、行かれる方はご注意を

感想/記録

今週末は満月&大潮と言うことで天気も良さそうでしたし、絶好の磯採集日和だったのですが、いつも同行する友人が用事が入っているとのことで断念しました。

じゃあ、折角だし一人で北アルプスにでも行ってこようか・・・とも思ったのですがいまいちお出かけするモチベーションが上がらず・・・と言う訳で、職場の先輩&後輩の計画に便乗して、久しぶりに伊吹山に行ってきました。

1月の積雪期にお出かけして以来ですので、約5カ月ぶりになります。


今回の計画は、朝1時30分に集合してご来光を見に行こう!と言うもので、登山口には1時間弱で到着し、準備を整え早速出発です。ですが、この時期の日の出は4時40分頃。で、出発したのが2時20分頃なので日の出まで2時間20分。山と高原地図のコースタイムは、山頂まで3時間50分なんですけど・・・

まあ、先輩は全体のコースタイム6時間20分のところを、3時間で往復する強者なので、はなから同行する気も無く、単独行のつもりでのんびり歩を進めます。

結果、天候には恵まれなかったものの夜間登山は新鮮でした。本当はご来光を拝めると最高だったんですけどね・・・


今回久しぶりの登山となりましたが、正直景色を楽しむことが出来なかったので、体感的には結構時間がかかった気がします。まあ、最近マンネリ気味でしたし、一度お出かけしたお山でも、こうして違ったシチュエーションで登ってみると結構新鮮で、こうした山行もたまにはありですよね

と言う訳で、帰宅後爆睡してしまったのが少しもったいなかった気もしますが、久しぶりの伊吹山山行レポートでした
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:210人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ