また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 69528 全員に公開 沢登り丹沢

水無川水系 新茅ノ沢(沢登り講習)

日程 2010年08月01日(日) [日帰り]
メンバー
 kamog(CL)
, その他メンバー6人
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
新茅ノ沢下降点
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

渋沢駅南口7:20=
8:00新茅ノ沢下降点
基本ロープワーク、ラペリング(懸垂下降)講習
9:43入渓-
10:22F2-
10:45F5-15m大棚
トップロープでシャワークライミング
懸垂下降
14:30大棚下から仲尾根へ
15:00新茅ノ沢下降点=
渋沢/湯花楽(入浴)
コース状況/
危険箇所等
■初級沢登り講習
 http://mt-farm.sports.coocan.jp

■新茅ノ沢

  遡行グレード:1級上(※F5-15m大棚直登は除く)

  ‘渓は新茅橋手前20mの林道が曲がったところから踏み跡を追う
  ⊃軍橋をくぐると正面に3m滝が見えるが、ゴルジュなので
   暗い沢という印象を受ける。
  3m滝は左壁から(卦-)
  F1-7mは直登も可能だが右側から容易に高巻ける。
  F2-8mとF3-5mは右側のルンゼを20m登り(途中少し岩場あり)
   左の本流にトラバースして高巻ける。直登も可能。
  F4-5mは右壁を登る。(卦-)
  Ьしの間平凡な河原となる。
  ┣聾兇鯣瓦韻襪箸い茲い茲海梁瑤粒某管F5-15m大棚。
   直登は水流右からだが、中間部で左側からもろに水を被る。また落ち口
   手前数mがややスローパーで滑りやすい。
   クライミンググレードとしては元+だが、水を被る影響から体感的には
   控薜幣紊亡兇犬襦
   残置ハーケンや古いスリングも架かっているが、過去事故も多いので
   生半可に取り付かない方がよい。
   高巻きは左側の土状を登り、くの字状に岩場の弱点を登る。
   岩が出てくるため他の高巻き径より悪い。
   初級者がいる場合はロープを張った方がよい。
   大棚の確保点は水流左側の落ち口に2個あるが、更に5m上にもっと
   しっかりしたものが2個+古いリングボルトあり。
   黄色の残置ロープスリングは2010年春に私が設置させてもらったもの。
過去天気図(気象庁) 2010年08月の天気図 [pdf]

写真

新茅ノ沢への下降点でロープワーク練習
2010年08月01日 09:17撮影 by DMC-FX07, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新茅ノ沢への下降点でロープワーク練習
新茅ノ沢への入渓径路
2010年08月01日 09:44撮影 by DMC-FX07, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新茅ノ沢への入渓径路
最初の3m滝
左壁を越える
2010年08月01日 09:47撮影 by DMC-FX07, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初の3m滝
左壁を越える
後ろを振り返れば新茅橋
2010年08月01日 09:47撮影 by DMC-FX07, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後ろを振り返れば新茅橋
F1の上から
2010年08月01日 10:02撮影 by DMC-FX07, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
F1の上から
F2を登る先行パーティ
右側からも高巻ける
2010年08月01日 10:22撮影 by DMC-FX07, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
F2を登る先行パーティ
右側からも高巻ける
F2右側の高巻き
2010年08月01日 10:26撮影 by DMC-FX07, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
F2右側の高巻き
同じく
F3も一緒に巻く
2010年08月01日 10:26撮影 by DMC-FX07, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
同じく
F3も一緒に巻く
高巻き終了点からF3を下に見る
2010年08月01日 10:28撮影 by DMC-FX07, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高巻き終了点からF3を下に見る
F4
右壁を登る
2010年08月01日 10:29撮影 by DMC-FX07, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
F4
右壁を登る
少しの間河原状になる
2010年08月01日 10:42撮影 by DMC-FX07, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少しの間河原状になる
核心部F5-15m大棚
2010年08月01日 11:02撮影 by DMC-FX07, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
核心部F5-15m大棚
大棚をトップロープにして登る
2010年08月01日 11:22撮影 by DMC-FX07, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大棚をトップロープにして登る
ここから上で左からもろにシャワー
2010年08月01日 11:50撮影 by DMC-FX07, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから上で左からもろにシャワー
最近張り替えた緊急時通報用看板
2010年08月01日 11:50撮影 by DMC-FX07, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最近張り替えた緊急時通報用看板
大棚シャワー
2010年08月01日 12:38撮影 by DMC-FX07, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大棚シャワー
大棚の左側巻き径路もやや悪い
2010年08月01日 12:41撮影 by CA65 , SANYO Electric Co.,Ltd.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大棚の左側巻き径路もやや悪い
大棚をラペリングする
下降器設置位置を高めにとることは足を引っ掛けて身体が反転しないためには有効だが、位置が高すぎる(下降器までのスリングの長さが長すぎる)とエイト環の場合流れにくいこともある。
いずれにしても最初の下降者はマッシャーでバックアップをとる。
2010年08月01日 13:25撮影 by CA65 , SANYO Electric Co.,Ltd.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大棚をラペリングする
下降器設置位置を高めにとることは足を引っ掛けて身体が反転しないためには有効だが、位置が高すぎる(下降器までのスリングの長さが長すぎる)とエイト環の場合流れにくいこともある。
いずれにしても最初の下降者はマッシャーでバックアップをとる。
訪問者数:2404人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する記録※内容が近いものを自動的に表示しています。

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ