また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 714280 全員に公開 ハイキング 六甲・摩耶・有馬

再度谷(五本松の滝)〜極楽谷〜菊水山東尾根↑西尾根↓

情報量の目安: S
-拍手
日程 2015年09月12日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
バス
行き:歩き
帰り:神戸市バス7系統「石井町」停乗車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち53%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間26分
休憩
4分
合計
5時間30分
Sスタート地点12:3312:39平野防火道入口13:04再度山荘13:35猩々池13:3613:57七三峠13:5815:25菊水山15:2718:03ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
菊水山西尾根は急峻で露岩地帯があり、下りは要注意。
菊水山東尾根は笹藪が非常に煩わしい。
過去天気図(気象庁) 2015年09月の天気図 [pdf]

写真

諏訪山公園を右手に見ながら大師道を進む。
2015年09月12日 12:33撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
諏訪山公園を右手に見ながら大師道を進む。
1
神戸山手女子中・高等学校を通過。何やら行事が行われていたようす。
2015年09月12日 12:38撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神戸山手女子中・高等学校を通過。何やら行事が行われていたようす。
1
再度接合井を通過して十九丁からすぐの…
2015年09月12日 12:42撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再度接合井を通過して十九丁からすぐの…
諏訪山第二砂防ダムがある地点から左手河原に一旦下り、滝がある奥に進む。
2015年09月12日 12:44撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
諏訪山第二砂防ダムがある地点から左手河原に一旦下り、滝がある奥に進む。
1
これを見に来た、五本松の滝。「探訪ひょうごの滝PART掘廚虜能蕕望匆陲気譴討い訛譟3段18mとあるけど、そんなに落差あるかしら。
2015年09月12日 12:46撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これを見に来た、五本松の滝。「探訪ひょうごの滝PART掘廚虜能蕕望匆陲気譴討い訛譟3段18mとあるけど、そんなに落差あるかしら。
9
今日はお2人だし無理はせず滝をあとに、(濡れないように)2mくらいジャンプして大師道に戻る。
2015年09月12日 12:46撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日はお2人だし無理はせず滝をあとに、(濡れないように)2mくらいジャンプして大師道に戻る。
1
アスファルト道から回りこんで落ち口。
2015年09月12日 12:50撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アスファルト道から回りこんで落ち口。
1
滝の上流側に五本松稲荷大明神の祠。昔は5本の松があったそう。十八丁石地点。
2015年09月12日 12:50撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝の上流側に五本松稲荷大明神の祠。昔は5本の松があったそう。十八丁石地点。
1
雰囲気が良さげだったので、谷沿いを進んでみる。
2015年09月12日 12:52撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雰囲気が良さげだったので、谷沿いを進んでみる。
3
谷が屈曲する地点に謎の基礎と小滝。
2015年09月12日 12:54撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
谷が屈曲する地点に謎の基礎と小滝。
3
その上部に滑滝があった。右手のアスファルト道に復帰。妻と合流して進む。
2015年09月12日 12:55撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その上部に滑滝があった。右手のアスファルト道に復帰。妻と合流して進む。
2
なかなか斬新なカーブミラーの立ち位置に驚く。
2015年09月12日 12:57撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なかなか斬新なカーブミラーの立ち位置に驚く。
3
ひよこ橋を通過。
2015年09月12日 13:00撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ひよこ橋を通過。
ちょっと寄り道。灯籠茶屋は来たことなかった。燈籠の大クス、こんなのもあったのか。進んで…
2015年09月12日 13:02撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと寄り道。灯籠茶屋は来たことなかった。燈籠の大クス、こんなのもあったのか。進んで…
1
たたべ橋の下のところで谷に下りてみる。
2015年09月12日 13:09撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
たたべ橋の下のところで谷に下りてみる。
2
そのまま進むと多々部堰堤に阻まれ、大師道に復帰。
2015年09月12日 13:12撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そのまま進むと多々部堰堤に阻まれ、大師道に復帰。
再度第五橋がかかる三番水車谷を通過。若干水が流れていた。
2015年09月12日 13:15撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再度第五橋がかかる三番水車谷を通過。若干水が流れていた。
1
再度山登山道第4橋の奥。いい雰囲気だけど、奥で右に曲がってすぐに諭鶴羽堰堤が控えている。
2015年09月12日 13:22撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再度山登山道第4橋の奥。いい雰囲気だけど、奥で右に曲がってすぐに諭鶴羽堰堤が控えている。
1
前項から谷を進んだら、すぐこの堰堤に阻まれることになる。
2015年09月12日 13:25撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前項から谷を進んだら、すぐこの堰堤に阻まれることになる。
1
進んで猩々池から垂れる滝。今日はしっかり流れているので登ってみる。
2015年09月12日 13:30撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
進んで猩々池から垂れる滝。今日はしっかり流れているので登ってみる。
4
これより先は岩質がボロボロ+人目もあるので撤退。右手斜面を巻く。
2015年09月12日 13:32撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これより先は岩質がボロボロ+人目もあるので撤退。右手斜面を巻く。
1
猩々池に出た。たき火たばこに注意する。
2015年09月12日 13:35撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
猩々池に出た。たき火たばこに注意する。
2
極楽谷方面に向かうため二本松林道を西へ進む。
2015年09月12日 13:36撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
極楽谷方面に向かうため二本松林道を西へ進む。
左手谷に宇治川堰堤が見える。すごくでかい。
2015年09月12日 13:42撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左手谷に宇治川堰堤が見える。すごくでかい。
この道標がある地点から林道を離れ七三峠へ進む。
2015年09月12日 13:48撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この道標がある地点から林道を離れ七三峠へ進む。
林道は荒れている。標高332.5m地点の謎のトンネルを通過。
2015年09月12日 13:52撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道は荒れている。標高332.5m地点の謎のトンネルを通過。
1
→廃隧道行き止まり道標から山道へ。左手前へ折り返すように進む。
2015年09月12日 13:53撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
→廃隧道行き止まり道標から山道へ。左手前へ折り返すように進む。
著作権が怪しいドラ看板から折り返すように→進む。
2015年09月12日 13:54撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
著作権が怪しいドラ看板から折り返すように→進む。
歩きやすい道を進んで…
2015年09月12日 13:54撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩きやすい道を進んで…
「若者の家」正門を抜けていく。七三峠に到着。
2015年09月12日 13:56撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「若者の家」正門を抜けていく。七三峠に到着。
1
七三峠道標から南へ5mほど進んで右手…
2015年09月12日 13:58撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
七三峠道標から南へ5mほど進んで右手…
1
笹で隠れて見落としそうな分岐点から極楽林道に向けて丸太階段を下る。
2015年09月12日 13:59撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹で隠れて見落としそうな分岐点から極楽林道に向けて丸太階段を下る。
1
一部道路が派手に崩れていた。
2015年09月12日 14:04撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一部道路が派手に崩れていた。
1
極楽谷の林道を有馬街道方面へテクテク進む。
2015年09月12日 14:04撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
極楽谷の林道を有馬街道方面へテクテク進む。
1
神戸実業学院を通過。
2015年09月12日 14:08撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神戸実業学院を通過。
1
進んで有馬街道に出合う。金清橋をわたり右手に進む。
2015年09月12日 14:19撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
進んで有馬街道に出合う。金清橋をわたり右手に進む。
1
左手、菊水ゴルフクラブ方面へ進む。
2015年09月12日 14:23撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左手、菊水ゴルフクラブ方面へ進む。
正門らしきところを通過して坂道を登っていく。
2015年09月12日 14:27撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正門らしきところを通過して坂道を登っていく。
分岐を見落として場内に入ってしまう…。スタッフに「この先道ありませんよ」と言われ戻る。
2015年09月12日 14:34撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐を見落として場内に入ってしまう…。スタッフに「この先道ありませんよ」と言われ戻る。
駐車場の少し手前に取り付きを示す?テープがあった。ここから山に入る。強引に斜面を登り尾根を目指す。
2015年09月12日 14:40撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場の少し手前に取り付きを示す?テープがあった。ここから山に入る。強引に斜面を登り尾根を目指す。
1
この時期は藪が煩わしい。なんとか着いてきているようだけど、変な道でゴメンナサイ。
2015年09月12日 14:51撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この時期は藪が煩わしい。なんとか着いてきているようだけど、変な道でゴメンナサイ。
2
途中右手にぽっかり摩耶山。
2015年09月12日 14:54撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中右手にぽっかり摩耶山。
2
ちゃんと着いて来れているか不安で何度も振り返る。
2015年09月12日 14:56撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちゃんと着いて来れているか不安で何度も振り返る。
1
石柱もあったりするんだけど…
2015年09月12日 14:59撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石柱もあったりするんだけど…
1
もう道なき道といった感じ。(先に鞍部へ下って振り返る。)
2015年09月12日 15:01撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう道なき道といった感じ。(先に鞍部へ下って振り返る。)
2
ちょっとした、岩場の地点などを通過して…藪と格闘しながら…
2015年09月12日 15:17撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっとした、岩場の地点などを通過して…藪と格闘しながら…
背丈ほどの笹藪の向こう、菊水山山頂が目と鼻の先。
2015年09月12日 15:22撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
背丈ほどの笹藪の向こう、菊水山山頂が目と鼻の先。
奥の岩の地点から飛び出してきた。休憩されてた方には申し訳なく思う…。
2015年09月14日 19:53撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥の岩の地点から飛び出してきた。休憩されてた方には申し訳なく思う…。
1
山頂から明石海峡大橋方面の眺望。山頂から西へ下っていく。
2015年09月12日 15:30撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から明石海峡大橋方面の眺望。山頂から西へ下っていく。
2
下り始めは問題ないんだけど。
2015年09月12日 15:33撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下り始めは問題ないんだけど。
1
下って行って、分岐地点。右は破線道。左は?左に行ってしまう…。
2015年09月12日 15:38撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下って行って、分岐地点。右は破線道。左は?左に行ってしまう…。
1
ロープを頼りに下っているが大丈夫かな…。
2015年09月12日 15:41撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープを頼りに下っているが大丈夫かな…。
2
途中須磨区方面へ眺望。
2015年09月12日 15:43撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中須磨区方面へ眺望。
2
テープやロープを頼りに下って行ったら道が消えていた。
2015年09月12日 15:50撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テープやロープを頼りに下って行ったら道が消えていた。
1
その先の谷筋。1人なら行くだろうけど…、とりあえず分岐点まで登り返す。
2015年09月12日 15:51撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その先の谷筋。1人なら行くだろうけど…、とりあえず分岐点まで登り返す。
1
5項前、分岐まで登り返して来た。ごめん…。右手に下る。
2015年09月12日 16:06撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5項前、分岐まで登り返して来た。ごめん…。右手に下る。
1
途中、箱庭的な兵庫区を見下ろす。進んで…
2015年09月12日 16:09撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中、箱庭的な兵庫区を見下ろす。進んで…
2
菊水ルンゼを挟んで右手の尾根筋。やばいな、あれ。
2015年09月12日 16:12撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
菊水ルンゼを挟んで右手の尾根筋。やばいな、あれ。
3
終始緊張を迫られる露岩の細尾根を下る。
2015年09月12日 16:15撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
終始緊張を迫られる露岩の細尾根を下る。
2
左手に石井ダムが見えてきた。
2015年09月12日 16:17撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左手に石井ダムが見えてきた。
登りならいいんだろうけど、下りは中々怖い。
2015年09月12日 16:23撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登りならいいんだろうけど、下りは中々怖い。
2
南無阿弥陀仏が見えるんだけど、逆光で真っ暗(笑)
2015年09月12日 16:25撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南無阿弥陀仏が見えるんだけど、逆光で真っ暗(笑)
1
下りの道が北へ向かうところ。右手、あの谷筋が菊水ルンゼだな。またいつか。
2015年09月12日 16:26撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りの道が北へ向かうところ。右手、あの谷筋が菊水ルンゼだな。またいつか。
2
尾根筋下り。滑りやすくてまぁまぁ危ない。
2015年09月12日 16:29撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根筋下り。滑りやすくてまぁまぁ危ない。
1
右手を見上げる。小滝があったり、ここがルンゼの入り口だろう。谷筋を下ると、貯水池に落っこちてしまう。
2015年09月12日 16:31撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右手を見上げる。小滝があったり、ここがルンゼの入り口だろう。谷筋を下ると、貯水池に落っこちてしまう。
1
北へトラバース。テープやロープがところどころにあるんだけど、なかったらただの斜面だ。
2015年09月12日 16:41撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北へトラバース。テープやロープがところどころにあるんだけど、なかったらただの斜面だ。
怪しげな斜面を進み、左奥から出てきた。右奥、石井ダムへ進む。
2015年09月12日 16:51撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
怪しげな斜面を進み、左奥から出てきた。右奥、石井ダムへ進む。
右手「南無阿弥陀仏」、これどうやって彫ったんだろう。
2015年09月12日 16:56撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右手「南無阿弥陀仏」、これどうやって彫ったんだろう。
2
普段六甲の砂防ダムばっかり見ているので、石井ダムの規模にビビる。
2015年09月12日 17:01撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
普段六甲の砂防ダムばっかり見ているので、石井ダムの規模にビビる。
石井ダム管理所。新しげ。入れるなら入ってみたい。
2015年09月12日 17:05撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石井ダム管理所。新しげ。入れるなら入ってみたい。
のんびりできそうなダムの上。こんな風だったのかぁ。
2015年09月12日 17:06撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
のんびりできそうなダムの上。こんな風だったのかぁ。
ダムの下流側に下っていく。
2015年09月12日 17:07撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ダムの下流側に下っていく。
うーん、でかい!いい…。
2015年09月12日 17:10撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
うーん、でかい!いい…。
4
なんとなくラピュタの世界観。
2015年09月12日 17:13撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんとなくラピュタの世界観。
3
進んで案内標識。烏原貯水池に向けて進む。
2015年09月12日 17:18撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
進んで案内標識。烏原貯水池に向けて進む。
立ヶ畑ダムまで下りてきた。進んで街中へ。
2015年09月12日 17:54撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立ヶ畑ダムまで下りてきた。進んで街中へ。
日暮れが早くなってきたのを実感する。石井町バス停で帰途につく。
2015年09月12日 17:58撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日暮れが早くなってきたのを実感する。石井町バス停で帰途につく。
市街地に戻ってきた。ファミマで買い物。こんなライトアップされているのか神戸ムスリムモスク。
2015年09月12日 18:34撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
市街地に戻ってきた。ファミマで買い物。こんなライトアップされているのか神戸ムスリムモスク。
5

感想/記録

五本松の滝はなかなか迫力あった。何回も通った道だったけど、滝壺に行ったのは初めて。
平野谷の時も思ったけど、街中からすぐに立派な滝があるもんだ。

菊水山は縦走路以外のルートは危ない感じ。西尾根下りの分岐(ガンちゃん新道方面?)はルート選択注意。
行こう行こうと思っていた石井ダム。
ダム湖北の左岸にある水際の破線道は実際には道がないと思う。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:993人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ