また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 716535 全員に公開 ハイキング奥武蔵

表題となる山が無いので七曲り峠道としておく

日程 2015年09月13日(日) [日帰り]
メンバー
天候曇り一時雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
正丸駅の有料駐車場利用。
500円/日
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.1〜1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち54%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間57分
休憩
1時間6分
合計
6時間3分
S正丸駅08:2209:34旧正丸峠09:4009:45P70610:0310:23サッキョ峠10:53虚空蔵峠11:1411:53七曲り峠13:17自然郷東沢13:3813:54赤谷集落14:25芦ヶ久保駅14:25ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
七曲り峠まではハイキングコース。
峠道は廃道状態で、だいぶ藪化が進んでいた。
道の途切れが二箇所在る。
過去天気図(気象庁) 2015年09月の天気図 [pdf]

写真

正丸駅はどんより曇り空。雨降って来なけりゃ良いが・・・
2015年09月13日 08:20撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正丸駅はどんより曇り空。雨降って来なけりゃ良いが・・・
3
旧正丸峠へ。実はこっち側の峠道を歩くの初めて。
2015年09月13日 08:27撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
旧正丸峠へ。実はこっち側の峠道を歩くの初めて。
2
レコでよく見るシュウカイドウだね!
2015年09月13日 08:31撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
レコでよく見るシュウカイドウだね!
14
気になる道が…ガーデンハウスの方へ抜けられそうな予感。だが今回は初峠道の方が魅力に勝る。又の機会にしよう。
2015年09月13日 08:35撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気になる道が…ガーデンハウスの方へ抜けられそうな予感。だが今回は初峠道の方が魅力に勝る。又の機会にしよう。
3
磨耗具合を見るとかなりの年代物じゃなかろうか。この道は秩父往還吾野通りなので、往還道初期の造立かも。
2015年09月13日 08:39撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
磨耗具合を見るとかなりの年代物じゃなかろうか。この道は秩父往還吾野通りなので、往還道初期の造立かも。
14
石門の様な岩の下を通る。ここで左を見ると…
2015年09月13日 08:51撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石門の様な岩の下を通る。ここで左を見ると…
4
巨樹が在った。幹周6m超えは確実。木種は分からないが、上谷の大クスに似た株立ち。さすがにあれには及ばないが。
2015年09月13日 08:51撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巨樹が在った。幹周6m超えは確実。木種は分からないが、上谷の大クスに似た株立ち。さすがにあれには及ばないが。
13
何かのイベントで旧正丸峠に監視人が居た。落ち着かないので数分休んだ後、ここに移動して再び休憩。濡れたTシャツを着替えた。
2015年09月13日 09:45撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何かのイベントで旧正丸峠に監視人が居た。落ち着かないので数分休んだ後、ここに移動して再び休憩。濡れたTシャツを着替えた。
2
どういう意味なんだサッキョ峠。
2015年09月13日 10:23撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どういう意味なんだサッキョ峠。
5
ここは珍しく元気なスズタケが見られる。
2015年09月13日 10:49撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは珍しく元気なスズタケが見られる。
3
この様に幹の殆んどを皮で覆われているのがスズタケとどこかで読んだ。
2015年09月13日 10:50撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この様に幹の殆んどを皮で覆われているのがスズタケとどこかで読んだ。
4
虚空蔵峠に到着。腹減ったのでおにぎり1個食す。
2015年09月13日 10:53撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
虚空蔵峠に到着。腹減ったのでおにぎり1個食す。
4
虚空蔵峠の虚空蔵菩薩。
2015年09月13日 10:56撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
虚空蔵峠の虚空蔵菩薩。
5
この後登って来る予定だった、秩父側正丸トンネル入口付近からの破線路。しっかり道型が残っている様に見える。
2015年09月13日 11:28撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この後登って来る予定だった、秩父側正丸トンネル入口付近からの破線路。しっかり道型が残っている様に見える。
3
一方、中井からの破線は道が見当たらない。沢道は稜線付近が急峻なので、廃道後は即道が消える場合が多い。
2015年09月13日 11:28撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一方、中井からの破線は道が見当たらない。沢道は稜線付近が急峻なので、廃道後は即道が消える場合が多い。
3
牛立久保に向かわず尾根を直進してみた。上部はこんな藪。でも広い尾根なので、藪を右に左に避けて歩く事は出来る。
2015年09月13日 11:40撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
牛立久保に向かわず尾根を直進してみた。上部はこんな藪。でも広い尾根なので、藪を右に左に避けて歩く事は出来る。
3
ハイキングコースに合流。ガスってるし雨降って来た。
2015年09月13日 11:47撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハイキングコースに合流。ガスってるし雨降って来た。
3
新しくなった七曲り峠道標。
2015年09月13日 11:53撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新しくなった七曲り峠道標。
8
道標の裏を見ると道が残っていた。
2015年09月13日 11:53撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道標の裏を見ると道が残っていた。
5
ちょっと進むと確りした道になった。
2015年09月13日 11:54撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと進むと確りした道になった。
1
中央に道が真っ直ぐ伸びている。どこ?と思った人はこの道は入らない方が良い。この先はもっと酷い。
2015年09月13日 12:01撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央に道が真っ直ぐ伸びている。どこ?と思った人はこの道は入らない方が良い。この先はもっと酷い。
5
行き詰ってしまった。取り敢えず左に下ってみる。
2015年09月13日 12:04撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行き詰ってしまった。取り敢えず左に下ってみる。
1
折り返しだったらしく、再び道に乗った。
2015年09月13日 12:05撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
折り返しだったらしく、再び道に乗った。
またしても行き詰る。破線はこの沢筋に沿っている様なので、適当に下ってみる。
2015年09月13日 12:11撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
またしても行き詰る。破線はこの沢筋に沿っている様なので、適当に下ってみる。
1
ちょっと下って見上げたところ。道は流失したらしい。
2015年09月13日 12:15撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと下って見上げたところ。道は流失したらしい。
4
道復帰。
2015年09月13日 12:15撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道復帰。
また見失う。
2015年09月13日 12:18撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
また見失う。
2
そんでまた沢を下る。
2015年09月13日 12:22撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そんでまた沢を下る。
道復帰。こんなのばっか。でもここからは道を見失う事が無かった。
2015年09月13日 12:31撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道復帰。こんなのばっか。でもここからは道を見失う事が無かった。
4
脛に針で刺すような痛みが走った。イラクサだった。この凶悪な棘を見て。薄い夏ズボンだから刺さりまくり。
2015年09月13日 12:41撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
脛に針で刺すような痛みが走った。イラクサだった。この凶悪な棘を見て。薄い夏ズボンだから刺さりまくり。
7
道型が広くなりはっきりしてきたが、イラクサの藪にてこずる。
2015年09月13日 12:51撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道型が広くなりはっきりしてきたが、イラクサの藪にてこずる。
棒で藪払いしながらのため一向に進まない。
2015年09月13日 13:00撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
棒で藪払いしながらのため一向に進まない。
2
やっと集落最上部の家に着いた。もう、やっぱり沢道は嫌い。
2015年09月13日 13:09撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと集落最上部の家に着いた。もう、やっぱり沢道は嫌い。
8
集落の雰囲気はいい。
2015年09月13日 13:12撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
集落の雰囲気はいい。
5
下の方は宿泊施設みたい。
2015年09月13日 13:15撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下の方は宿泊施設みたい。
2
河原に降りて一休み。着替えといっぷく。棘の刺さった脛が痛み、しびれてきた。何だか気力が萎えてしまい、芦ヶ久保駅から電車で帰る事にする。
2015年09月13日 13:36撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
河原に降りて一休み。着替えといっぷく。棘の刺さった脛が痛み、しびれてきた。何だか気力が萎えてしまい、芦ヶ久保駅から電車で帰る事にする。
7
赤谷トンネルを歩くのは危険だから旧道で迂回。トンネルの竣工は1985年だから、ここは確実に車で走ってる筈。でも全く記憶に無い。
2015年09月13日 13:48撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤谷トンネルを歩くのは危険だから旧道で迂回。トンネルの竣工は1985年だから、ここは確実に車で走ってる筈。でも全く記憶に無い。
なんて読むの?ニンニク?
2015年09月13日 14:03撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんて読むの?ニンニク?
6
キバナコスモス。これ植えてるお宅多いねー。
2015年09月13日 14:04撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キバナコスモス。これ植えてるお宅多いねー。
下はどうなっとるんだ?もしかしてただ乗っかってるだけ?
2015年09月13日 14:16撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下はどうなっとるんだ?もしかしてただ乗っかってるだけ?
7
ちょい先に川へ下りる道が在ったんで下りてみた。でも何も無い。昔は橋でも架かってたのかな?
2015年09月13日 14:17撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょい先に川へ下りる道が在ったんで下りてみた。でも何も無い。昔は橋でも架かってたのかな?
2
白いヒガンバナなんてあったんだ。
2015年09月13日 14:18撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白いヒガンバナなんてあったんだ。
8
どうしてこうなった。
2015年09月13日 14:23撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どうしてこうなった。
24
道の駅ばっかりでここへ来た事無かった。ちょっと新鮮。
2015年09月13日 14:25撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道の駅ばっかりでここへ来た事無かった。ちょっと新鮮。
4
撮影機材:
訪問者数:853人
-
拍手

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

ガス 廃道 道標 往還 トンネル
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ