また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 731958 全員に公開 ハイキング六甲・摩耶・有馬

獺東谷〜石楠花山〜ヌケ谷

日程 2015年10月03日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
バス、 ケーブルカー等
行き:神戸市バス2系統「観音寺」停下車〜まやビューライン
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.4〜0.5(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち42%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間41分
休憩
9分
合計
3時間50分
S掬星台14:3016:06石楠花山17:09森林植物園 東門17:1017:27天狗道分岐点17:31桜茶屋(市が原)17:3217:47布引貯水池17:55布引の滝(雄滝)17:5818:00布引の滝(雌滝)18:0418:10JR新幹線新神戸駅18:20ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
獺東谷は道も踏み跡らしきものもあまりなかった。
過去天気図(気象庁) 2015年10月の天気図 [pdf]

写真

12時半起床。まやビューラインで登りを端折る。
2015年10月03日 14:02撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12時半起床。まやビューラインで登りを端折る。
6
さらに端折る…。
2015年10月03日 14:23撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらに端折る…。
3
掬星台に到着。いや〜爽快な眺め。今日は遠くまでよく見える。(まだなんもしてないけど…)
2015年10月03日 14:29撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
掬星台に到着。いや〜爽快な眺め。今日は遠くまでよく見える。(まだなんもしてないけど…)
5
アスファルト道を進んでオテル・ド・摩耶手前の地点。まっすぐ奥に進む。
2015年10月03日 14:36撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アスファルト道を進んでオテル・ド・摩耶手前の地点。まっすぐ奥に進む。
お地蔵さんの小径コース。
2015年10月03日 14:38撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お地蔵さんの小径コース。
進んで行くと、天上寺境内手前の階段に行き着く。適当に脱出して…左手へ下る。
2015年10月03日 14:41撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
進んで行くと、天上寺境内手前の階段に行き着く。適当に脱出して…左手へ下る。
山門を抜けて右へ進む。
2015年10月03日 14:43撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山門を抜けて右へ進む。
DW進んであれは新穂高の西峰かな。進んで…
2015年10月03日 14:49撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
DW進んであれは新穂高の西峰かな。進んで…
1
穂高湖方面へ下る。
2015年10月03日 14:55撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
穂高湖方面へ下る。
穂高砂防ダムに行き着く。シェール道方面へ下っていく。
2015年10月03日 15:00撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
穂高砂防ダムに行き着く。シェール道方面へ下っていく。
2
←シェール道分岐。右奥の六甲山牧場方面へ笹道を進む。
2015年10月03日 15:08撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
←シェール道分岐。右奥の六甲山牧場方面へ笹道を進む。
何かしら門っぽいところを抜けると…
2015年10月03日 15:09撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何かしら門っぽいところを抜けると…
突如アスファルト道になる。
2015年10月03日 15:09撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
突如アスファルト道になる。
右奥は六甲山牧場へ入りそう。左手へ進む。
2015年10月03日 15:10撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右奥は六甲山牧場へ入りそう。左手へ進む。
左手すぐに古めかしい橋があった。さらに奥へ。
2015年10月03日 15:11撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左手すぐに古めかしい橋があった。さらに奥へ。
1
道なき道を進む。
2015年10月03日 15:11撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道なき道を進む。
笹がわずかに行き先を示している。
2015年10月03日 15:12撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹がわずかに行き先を示している。
左手には謎の廃屋が3棟ほど。何なのかしら。また調べておこう。
2015年10月03日 15:13撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左手には謎の廃屋が3棟ほど。何なのかしら。また調べておこう。
適当な地点で斜面を下って、獺東谷へ下る。配管やドラム缶のゴミが散乱。
2015年10月03日 15:16撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
適当な地点で斜面を下って、獺東谷へ下る。配管やドラム缶のゴミが散乱。
谷に下りきる前に治山ダムがあったのでゴミ斜面を登り返す。
2015年10月03日 15:16撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
谷に下りきる前に治山ダムがあったのでゴミ斜面を登り返す。
治山ダムの上流。獺東谷に下り立つ。
2015年10月03日 15:18撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
治山ダムの上流。獺東谷に下り立つ。
苔むした岩がある浅い谷なんだなぁ。
2015年10月03日 15:19撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
苔むした岩がある浅い谷なんだなぁ。
またすぐに治山ダム。右から越える。
2015年10月03日 15:21撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
またすぐに治山ダム。右から越える。
相変わらずの渓相。
2015年10月03日 15:22撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
相変わらずの渓相。
また治山ダム。こんな浅い谷にこんなにダムいるのかしら。右から越える。
2015年10月03日 15:23撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
また治山ダム。こんな浅い谷にこんなにダムいるのかしら。右から越える。
意外にも堤内は水たまり。こうしてみると、やっぱり必要なのかも。
2015年10月03日 15:25撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
意外にも堤内は水たまり。こうしてみると、やっぱり必要なのかも。
進んで40cm小滝。二俣になっていて、ここはまっすぐ進む。
2015年10月03日 15:27撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
進んで40cm小滝。二俣になっていて、ここはまっすぐ進む。
2
段々水量が減じてくる。
2015年10月03日 15:28撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
段々水量が減じてくる。
1
谷筋を詰めていく。上方が明るくなってくる。
2015年10月03日 15:33撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
谷筋を詰めていく。上方が明るくなってくる。
二股状。左を詰めるとDWへすぐ出ると思う。右の小滝状を詰めていく。
2015年10月03日 15:36撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二股状。左を詰めるとDWへすぐ出ると思う。右の小滝状を詰めていく。
詰めていくとわけがわからなくなってきた…。左手の斜面を適当に登る。
2015年10月03日 15:41撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
詰めていくとわけがわからなくなってきた…。左手の斜面を適当に登る。
尾根らしきところに出た。DWを目指して北方向へ進む。
2015年10月03日 15:44撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根らしきところに出た。DWを目指して北方向へ進む。
尾根通しで楽にDWへ出られるかと思いきや、かわうそ池の源流谷筋に阻まれる。谷に下って登り返し…
2015年10月03日 15:47撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根通しで楽にDWへ出られるかと思いきや、かわうそ池の源流谷筋に阻まれる。谷に下って登り返し…
西六甲DWカーブNo.58地点に出た。西へ進む。
2015年10月03日 15:49撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西六甲DWカーブNo.58地点に出た。西へ進む。
倒木が道を塞いでいた。重くてさすがにどかせない。
2015年10月03日 15:50撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
倒木が道を塞いでいた。重くてさすがにどかせない。
1
進んで道標。石楠花山に行ってみる。
2015年10月03日 15:55撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
進んで道標。石楠花山に行ってみる。
1
炭ヶ谷分岐を通過。
2015年10月03日 15:58撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
炭ヶ谷分岐を通過。
1
平凡な林道を考え事しながら歩いていたら、三角点をスルー…。進んで
2015年10月03日 16:06撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平凡な林道を考え事しながら歩いていたら、三角点をスルー…。進んで
1
展望台からの眺め。手前が再度山、奥が鍋蓋山かな。手前の木が煩わしい。
2015年10月03日 16:10撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望台からの眺め。手前が再度山、奥が鍋蓋山かな。手前の木が煩わしい。
3
展望広場をあとにして、黄蓮谷方面(1km)へ急な丸太階段を下っていく。
2015年10月03日 16:11撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望広場をあとにして、黄蓮谷方面(1km)へ急な丸太階段を下っていく。
2
燃えるような緑の奥に鉄塔。
2015年10月03日 16:16撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
燃えるような緑の奥に鉄塔。
1
鉄塔から西。黄金色の瀬戸内海。
2015年10月03日 16:17撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄塔から西。黄金色の瀬戸内海。
2
進んでDWに合流。道なりに西へ下っていく。
2015年10月03日 16:21撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
進んでDWに合流。道なりに西へ下っていく。
1
通行止めなので真ん中を歩いてみる。
2015年10月03日 16:27撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
通行止めなので真ん中を歩いてみる。
2
地図上には道があるけど、DWから北側一帯は六甲荘園土地組合の私有地なんだろう、立入禁止とのこと。
2015年10月03日 16:30撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地図上には道があるけど、DWから北側一帯は六甲荘園土地組合の私有地なんだろう、立入禁止とのこと。
西六甲DWを進んで、ここも崩落していたのかぁ。知らなんだ。片側通行とあるけど…
2015年10月03日 16:37撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西六甲DWを進んで、ここも崩落していたのかぁ。知らなんだ。片側通行とあるけど…
1
DW左手の斜面も崩落していた。奥に黒岩尾根。
2015年10月03日 16:43撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
DW左手の斜面も崩落していた。奥に黒岩尾根。
2
ヌケ谷へ進む。急な石階段を下っていく。
2015年10月03日 16:45撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヌケ谷へ進む。急な石階段を下っていく。
2
奥の方にハーブ園が見える。遅いし急がなければ。階段をダッシュで下る。
2015年10月03日 16:52撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥の方にハーブ園が見える。遅いし急がなければ。階段をダッシュで下る。
3
渡渉地点に下りてきた。渉って進んでいく。
2015年10月03日 16:56撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
渡渉地点に下りてきた。渉って進んでいく。
1
振り返って可愛らしい谷筋。8回ほど渡渉して…
2015年10月03日 16:58撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って可愛らしい谷筋。8回ほど渡渉して…
1
石楠花堰堤に来た。水抜きを抜けてみる。
2015年10月03日 17:01撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石楠花堰堤に来た。水抜きを抜けてみる。
1
倒木が邪魔だけど、行けそうなので行く。
2015年10月03日 17:02撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
倒木が邪魔だけど、行けそうなので行く。
思えば堰堤の水抜きを通るのは初めてだ。
2015年10月03日 17:03撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
思えば堰堤の水抜きを通るのは初めてだ。
2
やはりやや高さがある。諦めてドボンする。
2015年10月03日 17:03撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やはりやや高さがある。諦めてドボンする。
1
ここを抜けてきました。
2015年10月03日 17:04撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここを抜けてきました。
3
もう濡れちゃったので、左ハイキング道を無視して、右奥へ谷を下る。
2015年10月03日 17:05撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう濡れちゃったので、左ハイキング道を無視して、右奥へ谷を下る。
お風呂のようなかわいい釜。
2015年10月03日 17:06撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お風呂のようなかわいい釜。
4
水がキレイなのか、小魚がたくさん。なるべく驚かさないように進む。
2015年10月03日 17:07撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水がキレイなのか、小魚がたくさん。なるべく驚かさないように進む。
1
ほどなくして森林植物園分岐に到着。
2015年10月03日 17:09撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほどなくして森林植物園分岐に到着。
1
渡渉して、遅いのでここからは走って帰る。
2015年10月03日 17:10撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
渡渉して、遅いのでここからは走って帰る。
高雄山砂防ダムはまた水はけが悪くなったのか、池になっている。うれしい。
2015年10月03日 17:19撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高雄山砂防ダムはまた水はけが悪くなったのか、池になっている。うれしい。
4
夕焼けを写して桃色の布引貯水池湖面。
2015年10月03日 17:45撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕焼けを写して桃色の布引貯水池湖面。
4
展望台から三宮市街地のトワイライト。
2015年10月03日 17:58撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望台から三宮市街地のトワイライト。
3

感想/記録

摩耶山周辺でまだ行ってなかったところにいく。
獺東谷は道なのかな…。道らしいものがわからなかった。
西六甲DW北側は私有地が多そうで入れないみたい。
すべての道を行くのは厳しそうだ。
訪問者数:527人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ