ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 792177 全員に公開 ハイキング霊仙・伊吹・藤原

御池岳

日程 2016年01月05日(火) [日帰り]
メンバー , その他メンバー3人
天候くもり
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち66%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
御池岳山頂からボタンブチへの案内看板等はありません。
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

写真

ハーレムショット
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハーレムショット
6
車を止めたところからちょっと戻って登山口へ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車を止めたところからちょっと戻って登山口へ
最初は204鉄塔目指して登ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初は204鉄塔目指して登ります。
真冬というより、秋の景色。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真冬というより、秋の景色。
鉄塔到着、寒そうポーズだけど、実はそんなに寒くない。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄塔到着、寒そうポーズだけど、実はそんなに寒くない。
3
疲れてへたりこんでいるのではなく、ポスターのリスのまね。
わかりずらっ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
疲れてへたりこんでいるのではなく、ポスターのリスのまね。
わかりずらっ
苔むした登山道
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苔むした登山道
1
雪もあるにはある、という程度
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪もあるにはある、という程度
S氏の解説。なにを解説していたかは忘れた(/ω\)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
S氏の解説。なにを解説していたかは忘れた(/ω\)
霧氷にはなっていないけど、きれいな露
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧氷にはなっていないけど、きれいな露
1
六合目と七合目の看板はみつけた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
六合目と七合目の看板はみつけた
1
御池岳頂上!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御池岳頂上!
7
はい、注意します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
はい、注意します。
2
天狗岩のあたり
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗岩のあたり
イワイワしい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワイワしい
天狗岩からボタンブチへ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗岩からボタンブチへ
2
あなたが落としたのはこの金のピッケルですか、それとも銀のピッケルですか?という女神さまがでるという池。うそ。(-_-)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あなたが落としたのはこの金のピッケルですか、それとも銀のピッケルですか?という女神さまがでるという池。うそ。(-_-)
1
お昼ご飯は下山途中の風の当たらないところで。
S氏がおいしい大福を焼いてくれました。あったかくてやわらかい大福は最高!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お昼ご飯は下山途中の風の当たらないところで。
S氏がおいしい大福を焼いてくれました。あったかくてやわらかい大福は最高!
1
四つ葉のクローバー?
今年もみんながケガなく事故なく山で楽しく過ごせますように。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
四つ葉のクローバー?
今年もみんながケガなく事故なく山で楽しく過ごせますように。
1

感想/記録

鈴鹿の御池岳、今の季節は普通なら大雪原が広がっているはず、でしたがやはり雪はなく、アイゼンはザックの中からでることはありませんでした。
冬の鈴鹿は迷いやすいとのことで、S氏のガイドのもとすすみます。
途中から雪道もちらほらでてきますが、すべって登りにくいこと・・・
御池岳山頂付近に雪はなく、風も思ったほど強くはないので、おだやかにボタンブチ方面へ。
広い草原・・・雪はどこにも見当たらず、ドリーネもただのドリーネとしてそこにあるだけ。やはり青のドリーネは1度登ったくらいじゃ見れないよね。

途中ですれ違った人計4名という静かな山行でした。

次は晴天の中、青のドリーネがみたいな〜
訪問者数:773人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/7/29
投稿数: 78
2016/1/7 20:49
 御池にハマってさぁ大変
イブネ並の山行時間だね。
また積雪した連れてってもらおう!
次回は一緒に参加(^^)
登録日: 2014/1/21
投稿数: 43
2016/1/10 9:09
 Re: 御池にハマってさぁ大変
行動時間は長かったけど、ゆっくりいけたのでそんなにしんどくなかったし、山頂のあの広々さはすごいね。雪の御池にまた来たい!
次回はぜひ一緒に!ヽ(*´∀`)ノ

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら


ページの先頭へ