また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 833285
全員に公開
ハイキング
近畿

芦谷山〜南谷山の低山ハイクと二反沢峠の「コウヤミズキ」群落(兵庫県佐用郡)

2016年03月23日(水) [日帰り]
 - 拍手
GPS
03:41
距離
5.9km
登り
354m
下り
371m

コースタイム

◆所要時間 3時間40分 ●歩行距離 5.9Km ▲総上昇量 403m

 10:00 上真宗(かみさのむね)集会所
 10:30 渋坂(しぶさか)峠
 11:10 芦谷山(あしたにやま)「景疹勝覆劼蕕泙帖泡452.84m」
 11:40 休憩地〜12:10
 12:20 金山(かねやま)峠
 12:40 南谷山(みなみたにやま)「鹸崑次覆泙爐蕁泡356.86m」
 13:15 金山(かねやま)峠
 13:40 けんこうの里三日月
天候 晴れ
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図
アクセス
利用交通機関:
自家用車
●乗用車
・県道154号線で志文川に沿いにある「けんこうの里三日月」を目差し、
 乃坂橋前広場にデポ車を置く。
・入山車は、4Kmほど上流の深田橋を渡った袂の舗装したエリアに置く。
コース状況/
危険箇所等
▲山行概要
/偲超兇ら少し南下すると上真宗集会所があり、ここから右の集落を
 抜けて草道を上がり、左寄りの上越フーズの柵に沿って入山するが、
 峠道の取り付きが分かり難い。
檜林の渋坂峠から縦走尾根に乗って高木に囲まれた杣道の目印を追うと、
 あっけなく芦谷山へ至る。
6盪各修暴个董△気蕕貌邁爾垢襪氾甘磴現れ、やがて南谷山の広い
 切り開きに飛び出す。
げ嫉海蓮金山峠に戻って峠道を下り、デポ車の待つ「けんこうの里
 三日月」へ向かう。
ルート詳細図(クリック→元サイズ→拡大)
2
ルート詳細図(クリック→元サイズ→拡大)
芦谷山〜南谷山 3D ( by himaya )
2016年03月24日 05:50撮影
2
3/24 5:50
芦谷山〜南谷山 3D ( by himaya )
上真宗集落入口の深田橋を出発します
2016年03月23日 17:28撮影 by  COOLPIX S9700 , NIKON
1
3/23 17:28
上真宗集落入口の深田橋を出発します
このすぐ先の上真宗集会所へ向かい、民家の手前を右に入る
2016年03月24日 10:24撮影 by  COOLPIX S9700 , NIKON
3/24 10:24
このすぐ先の上真宗集会所へ向かい、民家の手前を右に入る
民家脇の古い道標「右ハ 佐用・左ハ 三ヶ月 道」
2016年03月23日 10:08撮影 by  COOLPIX S9700 , NIKON
3
3/23 10:08
民家脇の古い道標「右ハ 佐用・左ハ 三ヶ月 道」
集落を抜け、上越フーズの柵に沿って上がる
2016年03月23日 10:20撮影 by  COOLPIX S9700 , NIKON
1
3/23 10:20
集落を抜け、上越フーズの柵に沿って上がる
お堂の上を通過します
2016年03月23日 10:22撮影 by  COOLPIX S9700 , NIKON
3/23 10:22
お堂の上を通過します
檜林に囲まれた渋坂峠のお地蔵さんに御挨拶
2016年03月23日 10:33撮影 by  COOLPIX S9700 , NIKON
1
3/23 10:33
檜林に囲まれた渋坂峠のお地蔵さんに御挨拶
広い渋坂峠で一息入れます
2016年03月24日 10:35撮影 by  COOLPIX S9700 , NIKON
3
3/24 10:35
広い渋坂峠で一息入れます
峠道を右へ進み、縦走尾根に取り付きます
2016年03月23日 10:43撮影 by  COOLPIX S9700 , NIKON
3/23 10:43
峠道を右へ進み、縦走尾根に取り付きます
灌木に囲まれた芦谷山の山頂
2016年03月24日 10:40撮影 by  COOLPIX S9700 , NIKON
5
3/24 10:40
灌木に囲まれた芦谷山の山頂
芦谷山の三等三角点標石「 点名:平松△452.84m」
2016年03月24日 10:38撮影 by  COOLPIX S9700 , NIKON
3
3/24 10:38
芦谷山の三等三角点標石「 点名:平松△452.84m」
檜林の縦走尾根を進みます
2016年03月23日 11:26撮影 by  COOLPIX S9700 , NIKON
3/23 11:26
檜林の縦走尾根を進みます
時折、現れる倒木を処理します
2016年03月23日 17:32撮影 by  COOLPIX S9700 , NIKON
3
3/23 17:32
時折、現れる倒木を処理します
金山峠に出ました
2016年03月23日 12:27撮影 by  COOLPIX S9700 , NIKON
2
3/23 12:27
金山峠に出ました
金山峠に鎮座するお地蔵さん
2016年03月23日 12:25撮影 by  COOLPIX S9700 , NIKON
2
3/23 12:25
金山峠に鎮座するお地蔵さん
峠を越えて南へ巡視路を辿ると南谷山が見えてくる
2016年03月23日 12:31撮影 by  COOLPIX S9700 , NIKON
3/23 12:31
峠を越えて南へ巡視路を辿ると南谷山が見えてくる
南谷山の広い切り開きに到着
2016年03月24日 10:48撮影 by  COOLPIX S9700 , NIKON
2
3/24 10:48
南谷山の広い切り開きに到着
南谷山の四等三角点標石「 点名:間村 △356.86m」
2016年03月23日 12:45撮影 by  COOLPIX S9700 , NIKON
2
3/23 12:45
南谷山の四等三角点標石「 点名:間村 △356.86m」
西に僅かな展望
2016年03月23日 12:57撮影 by  COOLPIX S9700 , NIKON
1
3/23 12:57
西に僅かな展望
北の展望も高木に阻まれる
2016年03月23日 12:59撮影 by  COOLPIX S9700 , NIKON
3/23 12:59
北の展望も高木に阻まれる
金山峠に戻り、下山を開始
2016年03月23日 13:20撮影 by  COOLPIX S9700 , NIKON
1
3/23 13:20
金山峠に戻り、下山を開始
堰堤に出合う
2016年03月23日 13:30撮影 by  COOLPIX S9700 , NIKON
1
3/23 13:30
堰堤に出合う
巡視路階段の前に琺瑯の水タンクがありました
2016年03月23日 13:32撮影 by  COOLPIX S9700 , NIKON
3/23 13:32
巡視路階段の前に琺瑯の水タンクがありました
ようやく明るい山麓に出ました
2016年03月24日 10:59撮影 by  COOLPIX S9700 , NIKON
1
3/24 10:59
ようやく明るい山麓に出ました
「けんこうの里三日月」へ向います
2016年03月23日 13:39撮影 by  COOLPIX S9700 , NIKON
1
3/23 13:39
「けんこうの里三日月」へ向います
志文川に掛かる「乃坂橋」を渡るとデポした車が待っています
2016年03月23日 13:39撮影 by  COOLPIX S9700 , NIKON
1
3/23 13:39
志文川に掛かる「乃坂橋」を渡るとデポした車が待っています
縦走尾根を左に見ながら帰路に就く
2016年03月23日 13:39撮影 by  COOLPIX S9700 , NIKON
3/23 13:39
縦走尾根を左に見ながら帰路に就く
帰路に立ち寄った二反沢峠の「コウヤミズキ」の極めて珍しい大群落
2016年03月23日 14:28撮影 by  COOLPIX S9700 , NIKON
1
3/23 14:28
帰路に立ち寄った二反沢峠の「コウヤミズキ」の極めて珍しい大群落
今が見頃の「コウヤミズキ」
2016年03月23日 14:24撮影 by  COOLPIX S9700 , NIKON
7
3/23 14:24
今が見頃の「コウヤミズキ」
「コウヤミズキ」のアップ
2016年03月23日 19:04撮影 by  COOLPIX S9700 , NIKON
8
3/23 19:04
「コウヤミズキ」のアップ
撮影機器:

感想

【感想・コメント】
・このルートは「佐用ハイキング34コース」を参考にしましたが、
 粗削りながら登山道が程良く整備され、予想した薮は皆無でした。
・山域は檜植林が多く展望は僅かですが、地形はやや複雑ながら尾根の
 杣道は明瞭なので、方向を確認しながら進めば静かな低山縦走が
 楽しめます。
【歴史遺産】
・真宗集落付近には古墳やタタラ跡があり、集落には旧街道を示す
 石道標が残っています。

お気に入りした人
拍手で応援
拍手した人
拍手
訪問者数:1168人

コメント

まだコメントはありません
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートは、まだ登録されていません。

ルートを登録する

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

この記録は登山者向けのシステム ヤマレコ の記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら