ヤマレコ

記録ID: 843721 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走関東

新緑にはまだ早い棒ノ折山 (棒ノ嶺) 白谷沢ー滝ノ平尾根

日程 2016年04月10日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー2人
天候曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
西武池袋線 飯能駅からバス、さわらびの湯で下車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.1〜1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち61%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間52分
休憩
51分
合計
6時間43分
Sさわらびの湯バス停08:3809:07白谷沢登山口11:13岩茸石11:1411:47権次入峠11:4812:03棒ノ嶺12:5013:03権次入峠13:0513:27岩茸石15:21さわらびの湯バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・岩場あり
・トイレ箇所: さわらびの湯バス停
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 ザック 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス 筆記用具 ファーストエイドキット 日焼け止め 保険証 携帯 時計 タオル ストック ダウン パーカ 帽子 ヘッドランプ サーモス カイロ

写真

さわらびの湯バス停から出発
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さわらびの湯バス停から出発
1
里の春。都心ではかなり散ってしまった桜、ここでは満開。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
里の春。都心ではかなり散ってしまった桜、ここでは満開。
1
年に二度咲く十月桜。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
年に二度咲く十月桜。
7
ミツバツツジの一種でしょうか?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミツバツツジの一種でしょうか?
4
名栗湖、有間ダム。静かです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名栗湖、有間ダム。静かです。
1
カモが一羽静かに泳ぐ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カモが一羽静かに泳ぐ。
3
風がほとんどなく、景色が湖面に綺麗に映りこんでいます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風がほとんどなく、景色が湖面に綺麗に映りこんでいます。
3
バス停から30分ほど歩いて、登山口です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バス停から30分ほど歩いて、登山口です。
1
沢の音が近くなってきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢の音が近くなってきます。
1
小さな滝がいくつも。沢歩きが近いか。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小さな滝がいくつも。沢歩きが近いか。
3
アスレチックの始まり始まり。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アスレチックの始まり始まり。
2
先行するグループが見えます。どんどん登っています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先行するグループが見えます。どんどん登っています。
1
鎖場もいくつかありますが、怖いところはありません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖場もいくつかありますが、怖いところはありません。
2
跳ね返る水に癒され。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
跳ね返る水に癒され。
5
白いスミレ。何だろう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白いスミレ。何だろう。
2
楽しい沢歩きはここまで。ここからは尾根に向かってひたすら登ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
楽しい沢歩きはここまで。ここからは尾根に向かってひたすら登ります。
1
カタクリの花に出会えました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カタクリの花に出会えました。
4
ポツポツと斜面や登山道脇に咲いています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ポツポツと斜面や登山道脇に咲いています。
6
尾根に沿って山頂を目指します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根に沿って山頂を目指します。
1
徐々に視界が開けます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
徐々に視界が開けます。
2
急登が続きます。休憩を挟みながら行きましょう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急登が続きます。休憩を挟みながら行きましょう。
2
ゴンジリ峠まできました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴンジリ峠まできました。
1
棒ノ折山、山頂です。眺め良し!晴れ予報だたのに、今日はずっと曇りがち…。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
棒ノ折山、山頂です。眺め良し!晴れ予報だたのに、今日はずっと曇りがち…。
3
秩父の山々。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
秩父の山々。
2
山頂は広いです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂は広いです。
2
なかなかタフな道のりでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なかなかタフな道のりでした。
6
休憩する人々。昼食休憩のあと、下ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
休憩する人々。昼食休憩のあと、下ります。
2
帰りは滝ノ平尾根コース。岩茸石まで行きと同じ道ですが、岩の左横を通って裏に抜けます。これは後ろから見たところ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りは滝ノ平尾根コース。岩茸石まで行きと同じ道ですが、岩の左横を通って裏に抜けます。これは後ろから見たところ。
2
下りはわりと単調なのであまり写真を撮りませんでした。これは途中のピーク。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りはわりと単調なのであまり写真を撮りませんでした。これは途中のピーク。
2
このピークからは名栗湖が見えます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このピークからは名栗湖が見えます。
1
戻ってきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戻ってきました。
1
最後のこの坂がきつかったです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後のこの坂がきつかったです。
4
温泉に向かう途中、そば・うどん屋さんがありました。4時に閉店するらしいので、ささっと食べていきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
温泉に向かう途中、そば・うどん屋さんがありました。4時に閉店するらしいので、ささっと食べていきます。
3
きのこつけうどん。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きのこつけうどん。
4
こんなお店でした。このあとさわらびの湯に行って、バスで飯能駅へ戻りました。温泉は待たされないギリギリの混み具合。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんなお店でした。このあとさわらびの湯に行って、バスで飯能駅へ戻りました。温泉は待たされないギリギリの混み具合。
4
ジオグラフィカのログ。うまく記録できてます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ジオグラフィカのログ。うまく記録できてます。
1

感想/記録
by kyon_t

以前からずっと目をつけていた棒ノ折山(棒ノ嶺)に登ってきました。見どころは岩ゴツゴツの沢歩き。新緑にはまだ早かったですが、カタクリ、アセビなどの花が見られたし、アスレチックのような岩場が楽しかったです。山麓はちょうど桜や菜の花が満開!都心よりちょっと遅れる感じですね。

きつかったけど、楽しかったです。季節を変えてまた来たいなと思いました。新緑や紅葉の季節はもちろん、夏も爽やかで良さげです。

下山後は山麓のそば・うどん屋で食事した後、温泉へ。徐々に混み始めているところでしたが、待たされるほどではありませんでした。さわらびの湯では地元の名産品も扱っていたので、おみやげにくるみ入りわらび餅を買っていきました。

GWに屋久島に行く予定なのと、今年は距離・標高差ともに伸ばしたいのとで、若干ハイペースな日程です。標高差700mは、年度の序盤としてはなかなかきつかったです。体力的にはまだ行ける気がしますが、足の筋力がね。笑 長い下りに耐える筋肉の持久力が足りないと感じました。まだまだ、塔ノ岳なんかはきついのかな…。

あともうひとつ。今回はまた別のスマホ用GPSアプリを使ってみました。Geographicaというアプリです。
http://geographica.biz/
これはすごい。GPSログはもちろん、あらかじめ地図をキャッシュしておけば、オフラインでも地図が表示でき、登録しておいたルート案内が可能です。なので電池節約のため機内モードで使いました。若干インターフェースに課題がある気がしますが、それを補って余りある便利さ。高い機器買わなくても、全然いけますね。しばらく使ってみます。

今日の収穫 まとめ
・岩場でスキルアップ
・爽やか沢歩き
・うどんと温泉の定番セット
・桜咲く、静かな里の春
訪問者数:336人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ