ヤマレコ

記録ID: 857555 全員に公開 ハイキング富士・御坂

吉田口登山道・遊歩道(GWっぽくのんびりと)

日程 2016年04月30日(土) 〜 2016年05月01日(日)
メンバー
天候晴れ。1日は風強め。
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.3〜0.4(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち57%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
吉田口登山道・遊歩道は完全に夏道です。
富士山吉田口は花小屋までは夏道が出ています。
花小屋の裏から雪たっぷりです。
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

写真

吉田口馬返し、車は4台停まってました。
2016年04月30日 09:41撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
吉田口馬返し、車は4台停まってました。
のんびりスタート。
2016年04月30日 09:41撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
のんびりスタート。
1
快晴の日中にここを歩くのはいつ以来だろうか。
2016年04月30日 09:42撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
快晴の日中にここを歩くのはいつ以来だろうか。
1
かなり太い木です。この冬の間にやられたのでしょう。
2016年04月30日 10:16撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かなり太い木です。この冬の間にやられたのでしょう。
1
河口湖方面は少し霞んでます。
2016年04月30日 10:31撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
河口湖方面は少し霞んでます。
1
佐藤小屋到着。1時間40分(平均心拍数118)。
2016年04月30日 11:20撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
佐藤小屋到着。1時間40分(平均心拍数118)。
上はこんな感じ。
2016年04月30日 11:21撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上はこんな感じ。
1
アップで。
2016年04月30日 11:21撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アップで。
1
雪訓中。
2016年04月30日 11:22撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪訓中。
荒れてます。
2016年04月30日 11:26撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荒れてます。
1
多分雪崩でしょう。
2016年04月30日 11:28撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
多分雪崩でしょう。
1
下山道はまだ雪があります。
2016年04月30日 11:50撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山道はまだ雪があります。
2
登りは無し。花小屋までこの感じでした。
2016年04月30日 12:02撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登りは無し。花小屋までこの感じでした。
花小屋の裏。雪たっぷりです。
2016年04月30日 12:29撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花小屋の裏。雪たっぷりです。
1
河口湖。
2016年04月30日 12:33撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
河口湖。
3
鉄杭がなぎ倒されてる。
2016年04月30日 12:35撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄杭がなぎ倒されてる。
1
誰が積んだのでしょうか。
2016年04月30日 13:02撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
誰が積んだのでしょうか。
2
一番上は5ミリぐらい。(1日に通過した時は落ちてました。)
2016年04月30日 13:02撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一番上は5ミリぐらい。(1日に通過した時は落ちてました。)
3
これも雪崩の仕業かな。
2016年04月30日 13:08撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これも雪崩の仕業かな。
馬返しに戻って来ました。
2016年04月30日 14:04撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬返しに戻って来ました。
バスで富士山駅に帰ります。
2016年04月30日 14:06撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バスで富士山駅に帰ります。
1
回転寿司屋で。
2016年04月30日 15:04撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
回転寿司屋で。
4
GWなのでちょっと贅沢に。
2016年04月30日 15:07撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
GWなのでちょっと贅沢に。
4
いまいちでした。
2016年04月30日 15:30撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いまいちでした。
2
左利きには食べにくい。
2016年04月30日 15:38撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左利きには食べにくい。
5
金鳥居と富士山。
2016年04月30日 15:46撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金鳥居と富士山。
2
風強そう。
2016年04月30日 15:47撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風強そう。
1
昔の剣ヶ峰。
2016年04月30日 15:58撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昔の剣ヶ峰。
2
駅前の商業施設の6階です。
2016年04月30日 15:58撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駅前の商業施設の6階です。
1
初めて見た。
2016年04月30日 16:15撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初めて見た。
4
山頂はどうなっているんだろうか。
2016年04月30日 17:09撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂はどうなっているんだろうか。
1
このあたりが5合目ライブカメラでみている所か?
2016年04月30日 17:23撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このあたりが5合目ライブカメラでみている所か?
気になっていた食堂。勇気を出して入ってみた。
「メニュー読めますか?」がおかみさんの第一声だった。
2016年04月30日 17:50撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気になっていた食堂。勇気を出して入ってみた。
「メニュー読めますか?」がおかみさんの第一声だった。
2
まずは。
2016年04月30日 17:54撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずは。
2
カツ丼。美味しかった。
2016年04月30日 18:12撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カツ丼。美味しかった。
5
4月の見納め富士。
2016年04月30日 18:39撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
4月の見納め富士。
1
2日目の朝食。セブンで買って駅のベンチで。
2016年05月01日 05:05撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2日目の朝食。セブンで買って駅のベンチで。
3
富士山駅から。
2016年05月01日 05:28撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山駅から。
今日は駅から歩きます。
2016年05月01日 05:33撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は駅から歩きます。
浅間神社。
2016年05月01日 05:53撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浅間神社。
こんなのあったかな。
2016年05月01日 06:01撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんなのあったかな。
1
ここから登山道です。
2016年05月01日 06:03撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから登山道です。
新田二郎の本で見た人。
2016年05月01日 06:03撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新田二郎の本で見た人。
ここにも寄り道。
2016年05月01日 06:07撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここにも寄り道。
遊歩道で行きます。
2016年05月01日 06:09撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遊歩道で行きます。
ゆったりといい感じ。
2016年05月01日 06:11撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゆったりといい感じ。
富士桜の名所だったの。
2016年05月01日 06:59撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士桜の名所だったの。
残念。
2016年05月01日 07:00撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
残念。
満開だったら最高な散策路なんでしょうね。
2016年05月01日 07:07撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
満開だったら最高な散策路なんでしょうね。
馬返し到着。パトカーが停まってました。
2016年05月01日 07:52撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬返し到着。パトカーが停まってました。
これを渡されました。
2016年05月01日 07:54撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これを渡されました。
馬返しからは1日目と同じルートなので途中の写真はなし。
その分、佐藤小屋までプチTT。75分、初日より25分速い(平均心拍数128)
2016年05月01日 09:16撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬返しからは1日目と同じルートなので途中の写真はなし。
その分、佐藤小屋までプチTT。75分、初日より25分速い(平均心拍数128)
強風です。
2016年05月01日 09:16撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
強風です。
2
6合目ですが、体が煽られる風が吹いてます。
2016年05月01日 09:46撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6合目ですが、体が煽られる風が吹いてます。
2
ちょっと寄り道。
2016年05月01日 09:59撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと寄り道。
1
こんなのがありました。
2016年05月01日 09:58撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんなのがありました。
1
お巡りさん上でも警戒中。ご苦労様です。
2016年05月01日 10:00撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お巡りさん上でも警戒中。ご苦労様です。
2
佐藤小屋下から40分ちょっと。結構速く降りられました。
2016年05月01日 10:52撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
佐藤小屋下から40分ちょっと。結構速く降りられました。
浅間神社でバスを降り、ちょっと寄り道。
2016年05月01日 11:29撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浅間神社でバスを降り、ちょっと寄り道。
のどかな感じ。
2016年05月01日 11:35撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
のどかな感じ。
目的地はここ。
2016年05月01日 11:51撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目的地はここ。
目的地は・・・
2016年05月01日 11:52撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目的地は・・・
これ?
2016年05月01日 11:53撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これ?
1
こっちでした。ピルス。
2016年05月01日 12:15撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こっちでした。ピルス。
4
ソーセージ盛り合わせ。
2016年05月01日 12:20撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ソーセージ盛り合わせ。
2
ヴァイツェン
2016年05月01日 12:26撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヴァイツェン
3
猿見っけ。
2016年05月01日 12:30撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
猿見っけ。
1
飲み応えがあるなと思ったら、泡抜きの500でした。グラス綺麗に洗っているから泡の輪っか着いてます。
2016年05月01日 12:34撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
飲み応えがあるなと思ったら、泡抜きの500でした。グラス綺麗に洗っているから泡の輪っか着いてます。
3
デュンケル。
2016年05月01日 12:42撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
デュンケル。
4
また寄り道。
2016年05月01日 12:57撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また寄り道。
来た道を戻ります。
2016年05月01日 13:29撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
来た道を戻ります。
「車は」ってことは人はOKか。
2016年05月01日 13:52撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「車は」ってことは人はOKか。
抜けれました。
2016年05月01日 13:52撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
抜けれました。
これで快適帰宅。
2016年05月01日 14:17撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これで快適帰宅。
2
3日後にまた来ます。
2016年05月01日 14:22撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3日後にまた来ます。
満席でした。
2016年05月01日 14:26撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
満席でした。
撮影機材:

感想/記録

雪のある富士山には何回か登ったことがありますが、4月はまだ登ったことがありません。
今年も昨年と同じように雪は少な目な感じだったので、日々、山頂の気温やライブカメラの映像で雪の減り方をチェックしていました。
29日30日のどちらかでトライしようと考えていましたが、28日は大雪予想。
ただ、気温はかなり高めだったので3000m辺りは雪ではなく、みぞれか雨ではないかと想像していました。そして29日は一気に最低気温が10度以上さがり、氷点下11,2度の予報。
この気温の変化で雪が氷化して自分には登れない状態ではないかと思えたので、今年の4月登頂は諦めることにしました。
29日、30日と宿を押さえていたのですが、29日分はキャンセル料がかからなかったのでキャンセル。レンタカーも日程を変更しました。
30日は河口湖の宿だったので、30日、1日と山梨側の富士山麓から中腹でのんびりハイクをしてきました。
変な欲を出さないように冬装備は持っていかず、トレランシューズに念のためのチェーンスパイクにしました。
初日は富士山駅から馬返しまでのバスを往復利用。馬返しスタートは9時40分頃で帰りのラストバスは15時35分。山頂目指す訳ではないので時間は十分です。
のんびり登って佐藤小屋へ。さらに安全指導センターを目指して進んでいると登山道が大荒れ、雪崩の仕業のようです。
この日は風も穏やかで長袖に上着を一枚羽織っただけで寒さを感じませんでした。
夏道に雪はなかったので、雪が出てくるところまでと思って登っていましたが、花小屋までは雪もなく快適な夏道でした。
花小屋の裏からたっぷり雪が出てきたので、そこで折り返し。
下りものんびり降りたのですが、ラスト1本前のバスに間に合いました。
河口湖の宿のチェックインまで時間があったので、富士山駅近くのお店で軽く一杯。
チェックインしてお風呂に入って夕食に。
目指すは河口湖駅から河口湖に向かう道の途中にある食堂。前から気になっていたので、思い切って入ることに。しかし暖簾はかかっているが、中は電気が消えている。ガラガラと戸を開けて中に入ると、奥からおばあさんが。そして脇の厨房から女将さんらしき人が出てきて第一声が「メニュー読めますか?」でした。
意味が呑み込めなかったが、席に座ってビールとかつ丼を注文しました。
かつ丼を食べていると、若い男性2人組が入店。女将さん「メニュー読めますか?」と。
やっと意味が分かりました。アジア系の観光客が多いのでしょうね。

2日目は船津口で登って精進口で精進湖まで降りてそこからバスで富士山駅に戻る予定でした。
GWなので帰りの電車が混むだろうと、事前に富士山駅14時27分発の成田エキスプレスを予約していました。
精進湖赤池BS13時20分で富士山駅着が14時。正味20分ぐらいの余裕しかない。
前日の道路の込み具合から、バスに遅れが出そうなので、計画変更。
始発で富士山駅に移動してそこから遊歩道、登山道で安全指導センターまで上がって、トラバース道で須走口新6合まで往復することにしました。
遊歩道をのんびり歩いて馬返しに到着。前日より車が多いし、パトカーが一台。
パトカーの前を通り過ぎようとしたら、お巡りさんが二人降りてきて。行き先を聞かれたので、「5合目か安全指導センターまで。それより上には行きません。」と。前日花小屋まで行ったことも伝えたところ、「気を付けて、安全登山で」と言われて見送られました。
チラシを2枚受け取りましたが、ここにきて富士山では事故が続いていて、特別警戒をしているとのことでした。
2日とものんびりでは物足りないので、馬返しから佐藤小屋まではTTをしました。
疲労残りで心拍は全然上がらず。それでも前日より25分速く、いい汗をかきました。
佐藤小屋に着くと、ここにもパトカーが一台停まっていました。
佐藤小屋のところで一気に風が強くなった。上を見ても凄い勢いで雲が流れている。
星観荘前で一休みをして、とりあえず安全指導センターまで上がってみようと登り始めると上からお巡りさんが2人降りてきた。馬返しの駐車場と同じようなやり取りをしてから安全指導センターへ。
6合目にしてはかなり強烈な風が時折吹きつけてくる。
須走方面には背から受けるが、戻ってくるには正面から受ける方向で風が吹いている。
トラバース道は取りやめてそのまま降りることにしました。
馬返し13時15分のバスを予定していたのですが、佐藤小屋のところでまだ10時過ぎ。
ふと思いついた。1本前のバスに乗って浅間神社で降りれば、そこから30分も歩けば道の駅富士吉田に行ける。そしてレーダードームでも見学して時間をつぶそう(嘘っぽい)。
この考えが浮かんだのが10時10分頃で標高2200地点。バスは11時5分。馬返しまで750mの下り。10分で200m下降を目標に真剣に降りました。600m降りたところで10時40分。あとはのんびり降りました。ニンジンをぶら下げると結構速く降りれるものだ。
予定通り浅間神社でバスを降り、歩いて道の駅に。レーダードームは混んでいそうだったので、ふじやま地ビール館という地ビールレストランに切り替え。お昼時だったので、こちらも混んでいましたが、20分ほどで席に案内され、美味しい地ビールにありつけました。
その後も少し時間があったので、富士山ミュージアムを見学して時間を合わせて富士山駅に。成田エキスプレス、1時間10分で八王子に。楽ちんでした。
4月の富士山登頂は断念でしたが、GWっぽく、のんびりと富士山中腹を楽しめました。
訪問者数:408人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/2/5
投稿数: 2538
2016/5/2 13:04
 同じ判断でした
millionさん、 こんにちは。

私も富士山登頂&滑降をちょっと考えましたが、28日の天気、翌日の気温を考えて
新雪雪崩、アイスバーン滑落、等の懸念があったので、やめました。
でも結局新雪はそれほど積もらなかったようですね。

まあ、滑降は来年まで持越しです。
来年こそは多雪を祈ってます
登録日: 2012/11/10
投稿数: 908
2016/5/2 13:39
 GW富士山、良かったですね
millionさん、こんにちは。

GWは、山が混みそうですよね。私も、なるべく人が行かない山(白石山)を狙って、のんびり(?)歩いていたら、時間不足で、計画コースが完遂できない事に…。(^_^;) 

富士山山頂の方の、雲がかかって、荒れた感じいいですね。ワイルド〜?

富士山駅近くの、回転寿司屋さんでの、写真見ていたら、お腹が、グ〜 みたいな。  (^_^;)

非日本人に見られたのは、さぞ、ショックだつたのでは、なかったかと。  まぁ、私からmillionさんを見ると、超人間に見えますが…。

今夏は、お中道やってみたいです。
登録日: 2011/10/25
投稿数: 5920
2016/5/2 16:51
 Re: 同じ判断でした
shigetoshiさん、こんにちは。

どこまで雪だったのか、どれだけ降ったのかも確認できず、しかも急激な
気温低下、未練なく断念出来ました。
行ってから考えようが、一番怖い気がして。

shigetoshiさんは越年ですね。
私はこれからも日々チェックです。
登録日: 2011/10/25
投稿数: 5920
2016/5/2 16:56
 Re: GW富士山、良かったですね
shuchanさん、こんにちは。

初日と2日目と6合目辺りは全く別の になってました。
初日は穏やか、2日目は上空でゴーゴー鳴ってました。

カニ、ちょっと贅沢してみました。あれで でした。

「メニュー読めますか?」って、最初店内が暗いので言ってるのかなとか思ったのですが、
「日本語大丈夫?」って意味だったようです。

お中道、予定が合えばコラボしたいですね。
登録日: 2011/3/28
投稿数: 2619
2016/5/2 18:51
 富士山トレ
millionさん、こんにちは。

今年はGWから富士山トレーニングでしたか。
お疲れさまでした。millionさんにしては遅い電車?

1000mクラスの山でもソコソコ吹いてましたので、富士山は突風ですね。
雪はかなり少ないようですが、急激な気温低下と強風では条件悪すぎですね。

それにしても、お巡りさん大変ですね。
富士山も穂高も事故だらけで・・・
今は誰でも3000m級雪山に登れる時代なので、警察は大変なご苦労だと思います。

食堂のおかみさんの「メニュー読めますか」
なるほどですね。
確かに、富士五湖周辺の外国人観光客の数、半端ではないですね。
登録日: 2011/1/28
投稿数: 1367
2016/5/2 19:36
 富士山マイスター
millionさん こんばんわ
今から 10月まで millionさんの 富士山三昧の登歴増えますね
春に掛けて 天気良ければ 春 悪けりゃ 真冬の 厳しい山ですからね
難しい判断ですね
一日目のカニ 旨そうです 本当に 行けそうです
食堂も メニュー読めますか? とは 外人さんも多いんですかね
大分 楽しまれたご様子で
登録日: 2011/10/25
投稿数: 5920
2016/5/3 3:04
 Re: 富士山トレ
yamaheroさん、おはようございます。

富士山は登りっ放しで高低差を自分で調整できるのでトレーニングには
最適かなと思ってます。
麓の方は大倉尾根みたいに混むこともないですからね。

事故・救助とかのニュース多いですね。
富士山も5合目までの道路が開通したので、初日はエッて思うような恰好の人が
7合目まで登って来てました。

河口湖、観光客でごった返していました。
開山時期には富士山も観光客だらけになりそうな予感です。
登録日: 2011/10/25
投稿数: 5920
2016/5/3 3:10
 Re: 富士山マイスター
soar800さん、おはようございます。

雪が消える前の富士山はどう変化するのか予想するのが楽しみでも
有るのですが、難しさでもあります。
厳冬期に登れる技量があれば行ってみてから判断できるのでしょうが、
私にはとても無理なので、これからも安全最優先の判断で行こうと思ってます。

初日はちょっと中途半端な時間に富士山駅に戻って来たので
時間潰しました。美味しかったです。

富士山駅はそうでもなかったのですが、河口湖駅は外人比率7割ぐらいの感じでした。
登録日: 2013/2/19
投稿数: 490
2016/5/3 9:29
 millionさんは何人?
millionさん
お早うございます(*^ー^)ノ♪

珍しく観光を含む富士山6合目だったのですね。
食レコも含め楽しそうです。
29日は日本のグランドキャニオン(松木渓谷)を強風の中歩いてました。
白根山は雪との情報。
富士山だと飛ばされるくらいの強風なんでしょうね(・o・)

ニンジンをぶら下げたら速くなれる?
凄いスピードでサラブレッドのように斜面をかけ下りるカッコイ〜姿が一瞬マブタに映りました(笑)
下山後は沢山のニンジン(ビール)に癒されましたね(⌒∇⌒)ノ""

私も昔行ったヨセミテ&トルコと1月の札幌国際スキー場ではチャイニーズ?って言われました(;・ω・)
たぶんチョイニーズなのかも…
登録日: 2011/10/25
投稿数: 5920
2016/5/3 11:43
 Re: millionさんは何人?
apoさん、こんにちは。

冬装備を持って行くと欲が出てしまうかなと思って、あえて軽装で観光気分で
遊んできました。
1日は6合目でも瞬間15mぐらいは吹いていたので、上は強烈だったと思います。

集中するとそこそこ駆け下れるのですが、今回も一回だけ足先ひっかけて吹っ飛び
そうになりました。
躓いた先が平らなところで助かりましたが。

地ビールレストラン、入り口に人だかりで焦ったのですが、5組ぐらいの待ちで
美味しい にたどり着けました。

河口湖駅周辺は日本人の見分けがつかないくらいアジア系の人が多かったです。
登録日: 2013/6/25
投稿数: 1148
2016/5/3 13:47
 山と観光と地ビール満喫ですね!!
大充実なGWでいいですね♪
やっぱりmillionさんには富士山が似合いますね。
私の技量じゃ、あと2ヶ月以上は無理ですが、去年は結局1回も行けなかったんですよね。
今年は富士山でもお会いしたいです!!

ふじやま地ビール館なんて、素敵な場所があるんですね!!
millionさんと行く地ビールと山の旅を勝手に計画してますが(7月ですのでヨロシクお願いします!)、地ビール翌日に山だと沢山飲めないので、下山後、地ビールにしたいと思います(*´∀`)

のんびりと言いながら、TTしてるとこに、なんだか笑ってしまいました(笑)
丹沢24翌週に大倉TTにもビックリしたんですが、流石ですね(*_*)
私は今、帰省途中の新幹線で、GW前半は山から離れてのんびりです(^-^;
登録日: 2011/10/25
投稿数: 5920
2016/5/3 14:19
 Re: 山と観光と地ビール満喫ですね!!
horikoさん、こんにちは。

GWは帰省ですか。是非、親孝行してきてください。

は大好きなのですが、好きな分、絶対に事故を起こしたくないと思ってます。
なので不安要素があれば登らないと決めています。

ふじやま地ビール館、以前は窓際の席は富士山が見えたのですが、モンベルになって
しまい今は見えないんですよね。その代り猿が見えましたが。

甲府の地ビールフェスト、今年も行きたいですね。
開催週は予定空けておきますね。
私は山行前日にガッツリ飲んでも問題ないのですが。
823
登録日: 2011/10/10
投稿数: 1101
2016/5/4 6:22
 ニンジン □\(^_^)
millionさん おはようございます。

GW第1弾は丹沢でトレーニング
第2弾はGWらしく富士山でのんびり (←ってメチャ歩いてますが )
私も第2弾はのんびりGW & 山旅をしてきました。

もう富士山の季節なんですね
富士山麓には下山後のニンジンが沢山ぶら下がっていて計画も楽しそう
ふじやまビール 泡抜きで500mlは嬉しいですね

残るGW後半のお天気が気になりますが
お互い安全楽しく美味しく 夏山を楽しみたいですね
登録日: 2011/10/25
投稿数: 5920
2016/5/4 8:11
 Re: ニンジン □\(^_^)
823さん、おはようございます。

今年のGWは2日と6日を個人的に出社にしたので、適度な休養を入れて
7日間 をと思ったのですが、お天気に翻弄されてます。

私にとって を狙える時期に入ったのですが、やはり日々変化するので
安全最優先で登る高さを考えてます。
そして富士山下山後は・・・・
の引き出しは沢山持ってます。

ふじやま 、地ビールなのでちょっと高めなのですが、巷のなんちゃって中生、
氷だらけのハイボールよりは満足感高いです。

下山後の 、お酒好きには最高のニンジンですよね。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

雪訓 雪崩
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ