ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 867138 全員に公開 ハイキング奥秩父

大平から乾徳山

日程 2016年05月08日(日) [日帰り]
メンバー 子連れ登山, その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
大平高原の駐車場。一日800円。建物の方にお支払いです。
そこまでの道がすれ違いがほとんどできません。また、落石多数。石を踏まないように轍に沿って行きましょう。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち87%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間13分
休憩
1時間9分
合計
5時間22分
Sスタート地点07:3607:47林道乾徳山南の駐車スペース07:5509:13月見岩09:17扇平09:40髭剃岩09:5210:06乾徳山10:2710:33水ノタル10:3711:50高原ヒュッテ12:1412:58大平牧場駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山ポストは駐車場にあります。
三か所の鎖に加え、下山路のはしごも要注意。また、下山路は急なうえに浮石多数です。
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 レジャーシート コンパス ヘッドランプ ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック

写真

ここからスタート
2016年05月08日 07:49撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからスタート
富士山の雪の形が浮世絵みたい!
2016年05月08日 08:31撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山の雪の形が浮世絵みたい!
1
こんな道。
2016年05月08日 08:31撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな道。
開けてくると雪の南アルプスが丸見え〜
2016年05月08日 09:07撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
開けてくると雪の南アルプスが丸見え〜
1
アレに登るのね
2016年05月08日 09:08撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アレに登るのね
お約束なの?眺めはいいよね。
2016年05月08日 09:10撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お約束なの?眺めはいいよね。
1
通れないそうです。。。隙間の向こうは崖とか
2016年05月08日 09:41撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
通れないそうです。。。隙間の向こうは崖とか
ここからクサリ。メット装着!
2016年05月08日 09:46撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからクサリ。メット装着!
いよいよ本番。迂回路は当然スルーだそうです
2016年05月08日 10:04撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いよいよ本番。迂回路は当然スルーだそうです
1
ご婦人が戸惑ってらっしゃいました。足が上がればなんとかなると思うんですが、そうでないと何度もゴボウになる。。。
2016年05月08日 10:04撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ご婦人が戸惑ってらっしゃいました。足が上がればなんとかなると思うんですが、そうでないと何度もゴボウになる。。。
1
中間地点から振り返ってドヤ顔w
2016年05月08日 10:08撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中間地点から振り返ってドヤ顔w
1
登頂!まぁたいしたもんだ。
2016年05月08日 10:12撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登頂!まぁたいしたもんだ。
1
ズームすると美しくなーい
2016年05月08日 12:24撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ズームすると美しくなーい

感想/記録

7時過ぎに駐車場に到着しましたが、2台しかありませんでした。混んでも20台ぐらいはとめられそう。ただ、アプローチの道路が狭いので混んでるときは大変なことになりそう。また落石が路面にたくさんありました。とがったやつに乗ると最悪パンクです。轍に沿って気を付けて行く必要があります。
今回も小学校5年生の息子の「歩くだけじゃなくて、ちょっと岩登りっぽくてそんなに距離がないところ」というリクエストで、乾徳山にしてみました。
クサリが長そうとのことでしたので、一応私のヘルメットをかぶせてみました。まぁいらなかったかもしれませんが、念には念を入れてということです。
尾根の取りつきまで砂利道をしばらく歩きましたが、思いのほかここで疲れた模様。こまめに休息を入れて進みます。
その後もそこそこの急登であまりペースが上がりませんが、まぁこんなもんでしょう。
岩が出てくると俄然やる気になりどんどん行ってしまいました。
クサリの前で、三点支持と手のかけ方、足のスイッチなどのおさらいをして登らせましたが問題なさそうでした。
ただ、特に最後のクサリなんかは安全のためにはロープ出してもいいんでしょうね。混んでいると厳しそうですが。
無事登り切り、今度は下山ですがこちらも気を抜けませんでした。
特に最初のはしご。小学生では足が届かず、結構難儀していました。ざれ場の急斜面も気を使います。
そんなこんなで小屋まで戻り、軽くランチ。中はとてもきれいです。きれいなまま使わせていただきます。なのに、ストーブの中にごみを発見。。。子供には反面教師としてあえて見せておきました。ヤレヤレです。
帰りのルートは道標どおり降りましたが、登りと微妙に違った模様。ま、新しい道を歩けたのでよしです。
ほったらかし温泉で汗を流しました。ここ、露天は広いし眺めも最高なんですが、休憩とか食事とか、とっても快適!ではないかな。飲み物だけ買って早々に帰路へ。
GWでしたので、もう少し混んでいるかと思いましたが、山も高速の渋滞も一切なし。
全体的には、わたしも息子も、とっても満足の山行でした。
訪問者数:356人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら


ページの先頭へ