ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 869054 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走谷川・武尊

厳冬期 ゆるふわ谷川岳(ロープウェイ使用)オキの耳ピストン

日程 2016年01月27日(水) [日帰り]
メンバー
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち62%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間32分
休憩
48分
合計
5時間20分
S天神平09:1010:26熊穴沢避難小屋10:2711:06天狗の留まり場11:49谷川岳・肩の小屋12:1612:23谷川岳(トマノ耳)12:2712:40谷川岳12:4212:53谷川岳(トマノ耳)12:5412:58谷川岳・肩の小屋12:5913:16天狗の留まり場13:1913:36熊穴沢避難小屋14:21天神平14:3014:30ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

写真

今年は雪が少ないと聞いていましたが、160センチは雪山ビギナーにとっては十分多いように思いまっす。
2016年01月27日 08:27撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今年は雪が少ないと聞いていましたが、160センチは雪山ビギナーにとっては十分多いように思いまっす。
ロープウェイで天神平まで。
西黒尾根を登るのはちょっと怖かったので、ズルしました。
2016年01月27日 08:47撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープウェイで天神平まで。
西黒尾根を登るのはちょっと怖かったので、ズルしました。
天神平スキー場。
ガラガラだけど、平日だし、こんなもんなんでしょうか。
2016年01月27日 09:05撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天神平スキー場。
ガラガラだけど、平日だし、こんなもんなんでしょうか。
装備を整え、スノーシューを履き、出発します。
このところ、朝5時の出発とかに慣れていたので、9時の出発は変な感じです。
ロープウェイが8時半からしか動かないので、やむ無し。
2016年01月27日 09:05撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
装備を整え、スノーシューを履き、出発します。
このところ、朝5時の出発とかに慣れていたので、9時の出発は変な感じです。
ロープウェイが8時半からしか動かないので、やむ無し。
スキー場の脇を直答します。
スノーシューのヒールリフターを起こしても、登りづらい程の急登です。
安物だからなのか、ズルズル滑ります…
2016年01月27日 09:16撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スキー場の脇を直答します。
スノーシューのヒールリフターを起こしても、登りづらい程の急登です。
安物だからなのか、ズルズル滑ります…
尾根に出たので、アイゼンに履き替えます。
2016年01月27日 09:34撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根に出たので、アイゼンに履き替えます。
谷川岳方面に、嫌な感じの雲が…
晴れてくれますように。
2016年01月27日 09:34撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷川岳方面に、嫌な感じの雲が…
晴れてくれますように。
晴れました!
※このあと、山頂はガスに包まれます。
2016年01月27日 09:36撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晴れました!
※このあと、山頂はガスに包まれます。
天神尾根を登っていきます。
2016年01月27日 09:59撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天神尾根を登っていきます。
白毛門方面。
雪化粧をした山並みの美しいことと言ったら…
2016年01月27日 10:04撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白毛門方面。
雪化粧をした山並みの美しいことと言ったら…
万太郎山方面。
2016年01月27日 10:04撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
万太郎山方面。
奇妙な足跡。なんの動物でしょうか?
2016年01月27日 10:05撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奇妙な足跡。なんの動物でしょうか?
一ノ蔵避難小屋手前の下り。
ルート上の難所はここくらいでした。
2016年01月27日 10:11撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一ノ蔵避難小屋手前の下り。
ルート上の難所はここくらいでした。
救助ヘリ?西黒尾根をウロウロしていました。
2016年01月27日 10:14撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
救助ヘリ?西黒尾根をウロウロしていました。
一ノ蔵避難小屋。
屋根まで雪に埋もれていますが、例年より雪は少ないとのこと。
例年はどんな具合なんでしょうか…
2016年01月27日 10:26撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一ノ蔵避難小屋。
屋根まで雪に埋もれていますが、例年より雪は少ないとのこと。
例年はどんな具合なんでしょうか…
トレースを外すと、ヒザまで潜ります。
2016年01月27日 10:27撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トレースを外すと、ヒザまで潜ります。
気温は5度前後。厳冬期の雪山らしからぬ暖かさです。
2016年01月27日 10:27撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気温は5度前後。厳冬期の雪山らしからぬ暖かさです。
さらに天神尾根を登ります。
2016年01月27日 10:40撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらに天神尾根を登ります。
アイゼンにからみつく雪ダンゴ。
北アルプス、八ヶ岳のサラサラした雪とは異なる、湿った雪です。
地方により雪の質に差があるのか、それとも今日の気温のせいなんでしょうか。
2016年01月27日 10:48撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アイゼンにからみつく雪ダンゴ。
北アルプス、八ヶ岳のサラサラした雪とは異なる、湿った雪です。
地方により雪の質に差があるのか、それとも今日の気温のせいなんでしょうか。
うーん、美しい。
2016年01月27日 10:48撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うーん、美しい。
先行者の姿が見えます。
斜度が増してきました。
2016年01月27日 10:53撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先行者の姿が見えます。
斜度が増してきました。
なんか、ガスが濃く…嫌な予感が…
2016年01月27日 11:07撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんか、ガスが濃く…嫌な予感が…
げげ!ホワイトアウト寸前では…
トレースもしっかりあるし、地元の沼田山岳会の方が立ててくれた赤旗もあるし、GPS(アイフォンですが)もあるので、ルートを見失うことはなさそうですが…
まだ12時前。前進することにします。
2016年01月27日 11:27撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
げげ!ホワイトアウト寸前では…
トレースもしっかりあるし、地元の沼田山岳会の方が立ててくれた赤旗もあるし、GPS(アイフォンですが)もあるので、ルートを見失うことはなさそうですが…
まだ12時前。前進することにします。
ザンゲ岩。
42年の人生で、ザンゲしたいことは多々ありますが、今は先に進みます。
2016年01月27日 11:36撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ザンゲ岩。
42年の人生で、ザンゲしたいことは多々ありますが、今は先に進みます。
先行者に追いつきました。
2016年01月27日 11:37撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先行者に追いつきました。
GPS上では肩の小屋…近辺のはずですが、ホワイトアウトで何も見えなくなってしまいました。
落ち着いて周囲を見渡し、ガスが薄くなった時に目標となるものを見極め、GPSで現在地と方角を参照し、少しずつ進みます。
2016年01月27日 11:48撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
GPS上では肩の小屋…近辺のはずですが、ホワイトアウトで何も見えなくなってしまいました。
落ち着いて周囲を見渡し、ガスが薄くなった時に目標となるものを見極め、GPSで現在地と方角を参照し、少しずつ進みます。
肩の小屋発見!
2016年01月27日 11:48撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
肩の小屋発見!
肩の小屋以外は何も見えませんが、とりあえず安全地帯で休憩できます。
2016年01月27日 11:48撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
肩の小屋以外は何も見えませんが、とりあえず安全地帯で休憩できます。
鐘がカチンコチンに!
2016年01月27日 11:49撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鐘がカチンコチンに!
すごいエビの尻尾。
2016年01月27日 11:49撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すごいエビの尻尾。
ベンチにも!
去年の9月は、ここに座ってのんびりカップ麺を食べていたのに…
2016年01月27日 11:49撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ベンチにも!
去年の9月は、ここに座ってのんびりカップ麺を食べていたのに…
肩の小屋の冬季小屋内部。
営業はしていませんが、登山客のために開放してくれています。
ありがたいことです。
2016年01月27日 11:56撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
肩の小屋の冬季小屋内部。
営業はしていませんが、登山客のために開放してくれています。
ありがたいことです。
注意書き。
2016年01月27日 12:01撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
注意書き。
ヤマノススメポスター。
ゆるふわとは程遠い状況ですが、心が(少しだけ)なごみます。
テルモスに入れていた温かいコーヒーと、凍りにくいので持ってきたドーナッツを食べると、気力が回復してきました。
トマの耳までは行くことにします。
2016年01月27日 12:02撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマノススメポスター。
ゆるふわとは程遠い状況ですが、心が(少しだけ)なごみます。
テルモスに入れていた温かいコーヒーと、凍りにくいので持ってきたドーナッツを食べると、気力が回復してきました。
トマの耳までは行くことにします。
方向指示の標識。
氷がびっしり張り付いて読めません…
2016年01月27日 12:17撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
方向指示の標識。
氷がびっしり張り付いて読めません…
なんかのオブジェさながら。
2016年01月27日 12:18撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんかのオブジェさながら。
トマの耳!

2016年01月27日 12:24撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トマの耳!

トマの耳の標識、真後ろはガケになっていたはずです。
雪庇が張り出している模様。
踏み抜いたら真っ逆さまです。
2016年01月27日 12:25撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トマの耳の標識、真後ろはガケになっていたはずです。
雪庇が張り出している模様。
踏み抜いたら真っ逆さまです。
オキの耳方向を見ます。
風向きと地形から、雪庇は東側に張り出しているので、稜線の西側を歩けば大丈夫、のはずです。
トレースもあるし…
13時をタイムリミットとして、オキの耳を目指すことにします。
2016年01月27日 12:25撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オキの耳方向を見ます。
風向きと地形から、雪庇は東側に張り出しているので、稜線の西側を歩けば大丈夫、のはずです。
トレースもあるし…
13時をタイムリミットとして、オキの耳を目指すことにします。
雪庇に亀裂が!
恐る恐る後退し、なるべく雪庇から離れます。
離れすぎても、西側の斜面に落っこちますが…
2016年01月27日 12:29撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪庇に亀裂が!
恐る恐る後退し、なるべく雪庇から離れます。
離れすぎても、西側の斜面に落っこちますが…
オキの耳!
厳冬期谷川岳登頂!
(ロープウェイは使ったけど、そう言ってもいいですよね)
2016年01月27日 12:41撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オキの耳!
厳冬期谷川岳登頂!
(ロープウェイは使ったけど、そう言ってもいいですよね)
振り返ると…自分のトレースが風で消されている!
あわわ…
他のしっかりした踏み跡を見つけて、ゆっくりと戻ります。
2016年01月27日 12:42撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると…自分のトレースが風で消されている!
あわわ…
他のしっかりした踏み跡を見つけて、ゆっくりと戻ります。
多分雪庇。この向こうは何百mも切れ落ちている、筈です。
2016年01月27日 12:55撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
多分雪庇。この向こうは何百mも切れ落ちている、筈です。
肩の小屋を通り過ぎ、赤旗に沿って下山します。
2016年01月27日 13:12撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
肩の小屋を通り過ぎ、赤旗に沿って下山します。
谷に、なにか見えます。
2016年01月27日 13:19撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷に、なにか見えます。
なんか、ドラクエの塔みたいなものが。
※後で調べたら、関越トンネルの空気口でした。
2016年01月27日 13:19撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんか、ドラクエの塔みたいなものが。
※後で調べたら、関越トンネルの空気口でした。
スキー場のリフトが見えてきました。
2016年01月27日 13:20撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スキー場のリフトが見えてきました。
雪上のドラえもん。
2016年01月27日 13:49撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪上のドラえもん。
天神平まで、無事帰りつけました。
2016年01月27日 14:32撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天神平まで、無事帰りつけました。
撮影機材:

感想/記録

厳冬期谷川岳、オキの耳ピストンに行ってきました。

ホワイトアウトに見舞われたものの、一度9月に来て地形を把握していたこと、GPSで現在地と方向を確認できたこと、トレースが比較的しっかりあったことで、ちょっとドキドキはしましたが、無事に山頂を踏み、戻ることができました。

山頂からの展望は望めなかったものの、雪化粧をした白毛門、万太郎山の美しい山容を楽しめました。

景色に加え、体力、知識、判断力という「山の総合力」が試されるのが、雪山の恐ろしさでもあり、魅力でもあるのでしょう。

反省点は、下山時に水分補給を忘れていたせいか、天神平に着いた時に異常なまでの虚脱感に襲われたことです。

これがホワイトアウトの時に起こらなかったことは幸運でした。

のどが渇いていなくても、雪山では意識して水分補給をしなければならないことがわかりました。
訪問者数:194人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら


ページの先頭へ